『(ファン換装済みで)3700Xがギリギリ厳しい位の性能』 CRYORIG CRYORIG C7 G wrongwrongさんのレビュー・評価

2019年 9月28日 発売

CRYORIG C7 G

  • TDP 125Wに対応したトップフロー型空冷CPUクーラー。全高47mmのコンパクトな設計により、小型ケースに最適。
  • PWMに対応した92mmファンを搭載。ファンフレームの側面に4つの通気口を設ける特許「Quad Air Inlet」を採用し、より多くのエアフローを供給する。
  • ファンの四隅に備えられた「Acoustic Absorbers」により振動を吸収し静音性を実現。「Zero Interference Design」で隣接するパーツとの干渉を回避。
CRYORIG C7 G 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥9,295

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥9,295

ゆたぷろ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,295〜¥12,170 (12店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥10,626 〜 ¥10,750 (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

LGA1155:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ CRYORIG C7 Gのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CRYORIG C7 Gの価格比較
  • CRYORIG C7 Gの店頭購入
  • CRYORIG C7 Gのスペック・仕様
  • CRYORIG C7 Gのレビュー
  • CRYORIG C7 Gのクチコミ
  • CRYORIG C7 Gの画像・動画
  • CRYORIG C7 Gのピックアップリスト
  • CRYORIG C7 Gのオークション

CRYORIG C7 GCRYORIG

最安価格(税込):¥9,295 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月28日

  • CRYORIG C7 Gの価格比較
  • CRYORIG C7 Gの店頭購入
  • CRYORIG C7 Gのスペック・仕様
  • CRYORIG C7 Gのレビュー
  • CRYORIG C7 Gのクチコミ
  • CRYORIG C7 Gの画像・動画
  • CRYORIG C7 Gのピックアップリスト
  • CRYORIG C7 Gのオークション

『(ファン換装済みで)3700Xがギリギリ厳しい位の性能』 wrongwrongさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CRYORIG C7 Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
64件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
58件
ノートパソコン
3件
50件
もっと見る
満足度4
デザイン5
冷却性能4
静音性無評価
取付やすさ3
(ファン換装済みで)3700Xがギリギリ厳しい位の性能

【デザイン】
超カッコいい。

【冷却性能】
室温20度強の環境で、ファンをNF-A9x14 HS-PWM chromax.black.swapに換装し、A4-SFXに詰めたRyzen7 3700XでOCCTを30分回して95度に届かない程度。
ハードな使い方をする場合、夏場を考えると若干厳しいかもしれない。

ただし、元のファンでは計測を行っていないため、もしかすると元のファンの方が冷えるかもしれない。

計測の詳細はこちらをどうぞ(自分のブログです)。
https://wrongwrong-pc-parts.hatenablog.com/entry/2020/01/26/200000

【静音性】
ファンを換装してしまったので無評価。

【取付やすさ】
X570 I AORUS PRO WIFI (rev. 1.0)に搭載したが、バックプレートの穴がタイトすぎて付けるのにかなり苦労した。
一瞬「本気で付かないんじゃないかこれ」と感じたが、無理やりやれば付く。

画像付きでの取り付けの詳細はこちらをどうぞ(自分のブログです)。
https://wrongwrong-pc-parts.hatenablog.com/entry/2020/01/27/200000

【総評】
A4-SFXに搭載するなら、カタログスペックで最高と言えるクーラー。
ただし、サイドパネルの近さからNH L9シリーズの方が冷える説も聞いた覚えが有る。

特に最近はマザーボードの大型化からC7シリーズでも干渉の危険性が有る(実際ROG STRIX X570-I GAMINGと干渉して泣きました、、、)ため、余程この製品にこだわらないならNH L9シリーズの方がいいんじゃないか感も……。

とはいえ性能は十分で、そのままでも十二分にカッコよく、専用ファンにRGB仕様が用意されているなどビジュアル性能は高いので、「これが欲しい」と言って購入するならとてもお勧めできる。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CRYORIG C7 G」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

CRYORIG C7 Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CRYORIG C7 G
CRYORIG

CRYORIG C7 G

最安価格(税込):¥9,295発売日:2019年 9月28日 価格.comの安さの理由は?

CRYORIG C7 Gをお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
viibee
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPUクーラー)

ご注意