『AKGらしくないのが魅力!?のAKG』 AKG K361-Y3 野村ケンジさんのレビュー・評価

K361-Y3 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥11,880

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,880〜¥12,000 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥11,880 〜 ¥11,880 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:15Hz〜28kHz K361-Y3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • K361-Y3の価格比較
  • K361-Y3の店頭購入
  • K361-Y3のスペック・仕様
  • K361-Y3のレビュー
  • K361-Y3のクチコミ
  • K361-Y3の画像・動画
  • K361-Y3のピックアップリスト
  • K361-Y3のオークション

K361-Y3AKG

最安価格(税込):¥11,880 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月 5日

  • K361-Y3の価格比較
  • K361-Y3の店頭購入
  • K361-Y3のスペック・仕様
  • K361-Y3のレビュー
  • K361-Y3のクチコミ
  • K361-Y3の画像・動画
  • K361-Y3のピックアップリスト
  • K361-Y3のオークション

『AKGらしくないのが魅力!?のAKG』 野村ケンジさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

K361-Y3のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:89件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールヘッドホンからホームシアター、音楽、クルマ関連などの記事を手がけるライター。専門誌やWEBサイトに寄稿するほか、TBSテレビ開運音楽堂やレインボータウンFMなどにもレギュラー出演させていただいてます。音元出版VGP、CDジャーナル・ヘッド…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

AKGらしくないのが魅力!?のAKG

つや消し黒で纏められたシックな外観は兄弟機のK371とほとんど変わらない。

折りたたみ機能が採用されているのでコンパクトに収納できる。

着脱式ケーブルは長さの異なる2本のストレートタイプが付属。

   

ケーブルコネクタは2.5mm3極を採用。兄モデルK371と互換性はないので注意。

   

輸入代理店からサンプルを貸し出しいただき、2ヶ月ほどにわたって色々と試しました。プレーヤーはZX300やAK KANN CUBEなどを使用。AKG K1500やティアックUD-503、iFi Audio「micro iDSD BLACK LABEL」など、据え置きやポータプルヘッドホンでも試聴してみました。

【デザイン】
曲面を多用したデザインやつや消しブラックで纏められたカラーリングなど、シックという言葉が似合いそうな、上品な佇まいに纏め上げられています。兄弟モデルのK371とは、外見ではほとんど区別がつきません。ステーの一部の素材が異なるようで、K361の方が少し軽いです。また、着脱式ケーブルはK545やY50などでも採用されているものと同じ2.5mm3極端子となっていて、K371とは異なっています。

【高音の音質】
煌びやかなイメージの、キレが良く伸びやかな高音です。ディテールがしっかり伝わってきます。

【低音の音質】
モニターヘッドホンでありつつ、ややリスニングより担ったイメージのサウンドです。K371に対して少し量感が増え、メリハリがしっかりと伝わってきます。

【フィット感】
本体が比較的軽量なうえイヤーパッドが柔らかいため、装着感は良好です。

【外音遮断性】
密閉型ハウジングを採用しているのでまずまずの遮音性を持ち合わせていますが、外音はそこそこ聞こえてきます。

【音漏れ防止】
密閉型ハウジングを採用しているので、まずまずの遮音性を持ち合わせています。よほど大音量でなければ、屋外の使用も可能です。

【携帯性】
スイーベル機能はありませんが、イヤーパッド部が独特の回転をして折りたためるため、携帯性は良好です。

【総評】
デザインもサウンドも全く新しい、新世代となったAKGモニターヘッドホンです。正直、AKGらしい音の広がり感や、ヴォーカル(やギター)の伸び伸びとした歌声を楽しむことはできませんが、にじみや歪み感の少ない、ディテールが分かりやすいサウンドを持ち合わせています。兄モデルのK371に対しては、少しリスニングライクにシフトしたサウンドで、メリハリの良さやヴォーカルの存在感が強まっていますが、モニターヘッドホンとしてもしっかり活用できそうな、バランスの良さは保っています。価格を考えると、音質的にも充分といえます。
ただし、AKGらしいサウンドキャラクターかどうかといえば、全く異なります。AKGらしさを求めてこちらを選ぶと、期待外れでガッカリしそうです。AKGらしいサウンドのヘッドホンが欲しければ「K701-Y3」や「K240 STUDIO-Y3」、AKGらしさを残しつつも現代に通用するモニターヘッドホンが欲しい人は「K245-Y3」や「K275-Y3」をチョイスする方が良いと思います。
また、着脱式ケーブルはK545やY50などでも採用されている2.5mm3極端子で、K371とは異なるため注意が必要です。AKG純正オプション「C120」度合い賞が良かったので、こちらに交換することをオススメします。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「K361-Y3」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

K361-Y3のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

K361-Y3
AKG

K361-Y3

最安価格(税込):¥11,880発売日:2019年10月 5日 価格.comの安さの理由は?

K361-Y3をお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意