『音質とファッション性に極振りしたイヤホン』 クリプシュ T5 TRUE WIRELESS [シルバー] おれの言葉だけを信じろさんのレビュー・評価

2019年 9月下旬 発売

T5 TRUE WIRELESS [シルバー]

  • 特許取得済みイヤーチップ採用の完全ワイヤレスイヤホン。柔らかいシリコンで耳の疲れを軽減、ノイズを遮断しクリアな高域と迫力のある低音を再生。
  • aptXとAACの高品質コーデックに対応。1回の充電で最大8時間の連続再生が可能で、最大3回分の充電が可能な専用の金属製充電ケースが付属する。
  • アプリにより低音域のアップダウンなど好みに合ったサウンドに調整できる。IPX4準拠の防水性能を備え、ランニング・トレーニング時にも適している。
T5 TRUE WIRELESS [シルバー] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥15,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥15,500¥15,500 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜19kHz T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]の価格比較
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]の店頭購入
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のスペック・仕様
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のレビュー
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のクチコミ
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]の画像・動画
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のピックアップリスト
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のオークション

T5 TRUE WIRELESS [シルバー]クリプシュ

最安価格(税込):¥15,500 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月下旬

  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]の価格比較
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]の店頭購入
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のスペック・仕様
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のレビュー
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のクチコミ
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]の画像・動画
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のピックアップリスト
  • T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のオークション

『音質とファッション性に極振りしたイヤホン』 おれの言葉だけを信じろさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のレビューを書く

おれの言葉だけを信じろさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4
音質とファッション性に極振りしたイヤホン

「ああ、これ?クリプシュだよ。聞いたことない?(イケボ)」みたいに通ぶることもできる美しいワイヤレスイヤホン。

実際、この音はかなり面白くていい。
夕焼けのようにウォームな低音、どこかラジオにも似たノスタルジックな中音、無限にクリアな高音。
全体的にはけっこう中高音重視の輪郭がハッキリした緩みのない絞まった音なんだけど、どんなに音量を上げても高音域がクリアなまま割れない刺さらない変なイヤホン。
「どこまでいけるんだ……頼むぞ、耐えてくれ。……おれの耳…………」ってところで音量MAX。仮にあと5つくらい音量上げられても刺さらなかったかもしれない。

音場もかなり広いぞ。
他のイヤホンだと円錐状に空間が広がってるように感じるものとか、平面で鳴ってるようなものが多いけど、これは上下前後左右縦横無尽に空間が広がっててその果てがモヤッとしてるから現実との境界が曖昧で自然に聴こえる。
実はスマホから爆音で音が流れてるんじゃないかって思うと冷や汗をかいてしまうので注意。

雰囲気としては2000年代最初期の懐メロがすごく合う。
宇多田ヒカルのtravelingとかBeautiful Wouldとか、ボカロだとmagnetとか、ゲームだとテイルズ系の曲とか。
アニメだとペルソナ5のオープニング曲(Dark sun)とかのソウルっぽい曲もかなりベストマッチだね。
R&Bとか洋楽も合うと思うよ。(あんま聴かないけど)

とりあえず普段使いこれで、くそ高いイヤホンとかヘッドホンは家用に置いといたらいいと思う。
単純な音質では当然高級有線に適わないだろうから、それならいっそモニターライクな音のワイヤレスイヤホンより個性を楽めるものを選んだ方が気分に合わせて上手く使い分けが出来るんじゃないかな。
持ち運ぶことを考えると見た目もファッショナブルなほうがいいしね。
そういう視点でワイヤレスイヤホンを選ぶならクリプシュが最適解。

逆に良くないところは大きくわけて2つ。
「装着感」と「操作性」かな。
純正イヤーピースはまず変えた方がいいと思う。
純正イヤーピースは変な取り付け方をするけど、ちょっと頑張れば他のイヤーピースも大体はめられるから色々試してみるといいよ。
ただコンプライとかのウレタンを使うとこの透き通る高音がかなり減衰して圧の強い低音が主張してくるから個人的にはすきじゃない。フィット感はめちゃめちゃ良くなるんだけどね。。。
それとイヤーピースを変えると大きさの兼ね合いでケースに1発でイヤホンを収納できなくなるのは注意点。
まあ、ちょっと浮いてたところで構造上フタを閉めれば勝手にイヤホン本体を押し込んでくれるからそこまで問題ないんだけどね。美しさに欠けるんだわ。
あと、あの筐体は耳に届かずに浮いてるからイマイチ理想の角度が見つけにくいんだけど、最近気づいたのは尻上がりで斜め45度くらい(もしくはもっと)傾けていくとけっこうしっくりくるポイントがあって、そこから奥に押し込むようにすると装着感がよくなって遮音性もかなり高まるからクリプシュ公式の装着イメージに固執することなかれ。

操作性は、まあ慣れだろうから人それぞれだけど、説明書には日本語がないしイヤホンから聞こえる声も全部英語だから覚えるまで時間かかりそうだね。(別に覚える気ないけど)
幸いにもタッチパネルじゃなくて物理ボタンだから誤操作は起きにくいけど、再接続とか別の端末に切り替えるのにはケースを使わないといけないからその時だけちょっとダルいかも。けど他のワイヤレスイヤホンも大体そうだろ?むしろかっこいいケース見せつけられるだけいいのかもしれない。ポジティブにいこうぜ。





※ちなみに視聴環境は主にiPhoneXS Max、GALAXY S20、iPad mini4、iPad Pro11なんかの端末からAmazon Music HD、YouTubeを再生。

主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった11人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4
音質とファッション性に極振りしたイヤホン

「ああ、これ?クリプシュだよ。聞いたことない?(イケボ)」みたいに通ぶることもできる美しいワイヤレスイヤホン。

実際、この音はかなり面白くていい。
夕焼けのようにウォームな低音、どこかラジオにも似たノスタルジックな中音、無限にクリアな高音。
全体的にはけっこう中高音重視の輪郭がハッキリした緩みのない絞まった音なんだけど、どんなに音量を上げても高音域がクリアなまま割れない刺さらない変なイヤホン。
「どこまでいけるんだ……頼むぞ、耐えてくれ。……おれの耳…………」ってところで音量MAX。仮にあと5つくらい音量上げられても刺さらなかったかもしれない。

音場もかなり広いぞ。
他のイヤホンだと円錐状に空間が広がってるように感じるものとか、平面で鳴ってるようなものが多いけど、これは上下前後左右縦横無尽に空間が広がっててその果てがモヤッとしてるから現実との境界が曖昧で自然に聴こえる。
実はスマホから爆音で音が流れてるんじゃないかって思うと冷や汗をかいてしまうので注意。

雰囲気としては2000年代最初期のサブカル黎明期にして黄金期の懐メロがすごく合う。
宇多田ヒカルのtravelingとかBeautiful Wouldとか、ボカロだとmagnetとか、ゲームだとテイルズ系の曲とか。
アニメだとペルソナ5のオープニング曲(Dark sun)とかのソウルっぽい曲もかなりベストマッチだね。
R&Bとか洋楽も合うと思うよ。(あんま聴かないけど)

とりあえず普段使いこれで、くそ高いイヤホンとかヘッドホンは家用に置いといたらいいと思う。
単純な音質では当然高級有線に適わないだろうから、それならいっそモニターライクな音のワイヤレスイヤホンより個性を楽めるものを選んだ方が気分に合わせて上手く使い分けが出来るんじゃないかな。
持ち運ぶことを考えると見た目もファッショナブルなほうがいいしね。
そういう視点でワイヤレスイヤホンを選ぶならクリプシュが最適解。

逆に良くないところは大きくわけて2つ。
「装着感」と「操作性」かな。
純正イヤーピースはまず変えた方がいいと思う。
純正は変な取り付け方をするけど、ちょっと頑張れば大体のイヤーピースがはめられるから色々試してみるといいよ。フィット感重視でウレタンに抵抗がなければコンプライが無難かな。
ただイヤーピースを変えると大きさの兼ね合いでケースに1発でイヤホンを収納できなくなるんだよね。
まあちょっと浮いててもフタを閉めれば金属で密閉することになるから接続は解除されるし、構造上フタが勝手にイヤホンを押し込んでくれるから充電も問題ないんだけどね。美しさに欠けるんだわ。
あと、あの筐体は耳に届かずに浮いてるからイマイチ理想の角度が見つけにくいんだけど、最近気づいたのは尻上がりで斜め45度くらい(もしくはもっと)傾けていくとけっこうしっくりくるポイントがあって、そこから奥に押し込むようにすると装着感がよくなって遮音性もかなり高まるからクリプシュ公式の装着イメージに固執することなかれ。

操作性は、まあ慣れだろうから人それぞれだけど、説明書には日本語がないしイヤホンから聞こえる声も全部英語だから覚えるまで時間かかりそうだね。(別に覚える気ないけど)
幸いにもタッチパネルじゃなくて物理ボタンだから誤操作は起きにくいけど、再接続とか別の端末に切り替えるのにはケースを使わないといけないからその時だけちょっとダルいかも。けど他のワイヤレスイヤホンも大体そうだろ?むしろかっこいいケース見せつけられるだけいいのかもしれない。ポジティブにいこうぜ。





※ちなみに視聴環境は主にiPhoneXS Max、GALAXY S20、iPad mini4、iPad Pro11なんかの端末からAmazon Music HD、YouTubeを再生。

主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

T5 TRUE WIRELESS [シルバー]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

T5 TRUE WIRELESS [シルバー]
クリプシュ

T5 TRUE WIRELESS [シルバー]

最安価格(税込):¥15,500発売日:2019年 9月下旬 価格.comの安さの理由は?

T5 TRUE WIRELESS [シルバー]をお気に入り製品に追加する <54

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意