『1年使ってカメラ、スピーカー、GPS、充電、Wi-Fiの進化を実感!』 Apple iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ] スライディングパンチさんのレビュー・評価

iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ]

トリプルカメラ搭載の5.8型スマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

  • 新規契約¥127,440
  • MNP¥127,440
  • 機種変更¥127,440

発売日:2019年 9月20日

au Online Shopへ行く

キャリア:au OS種類:iOS 13 販売時期:2019年秋モデル 画面サイズ:5.8インチ 内蔵メモリ:64GB iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

 

『1年使ってカメラ、スピーカー、GPS、充電、Wi-Fiの進化を実感!』 スライディングパンチさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

スライディングパンチさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
630件
タブレットPC
0件
83件
デジタル一眼カメラ
0件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5
1年使ってカメラ、スピーカー、GPS、充電、Wi-Fiの進化を実感!
機種不明3つのレンズそれぞれにガラスフィルムを貼り付け
機種不明真っ暗な状態でのiPhone7(左)とiPhone11Pro(右)の黒い画像の比較
機種不明GPSロガーの比較(左がiPhone7、右がiPhone11Pro)

3つのレンズそれぞれにガラスフィルムを貼り付け

真っ暗な状態でのiPhone7(左)とiPhone11Pro(右)の黒い画像の比較

GPSロガーの比較(左がiPhone7、右がiPhone11Pro)

機種不明暗くてほとんど見えない状態でのナイトモード撮影。手持ちでもブレません。
機種不明Wi-Fi6のルーターを使用して通信速度測定
 

暗くてほとんど見えない状態でのナイトモード撮影。手持ちでもブレません。

Wi-Fi6のルーターを使用して通信速度測定

 

【デザイン】
ステンレスで光沢のある外周部や磨りガラスの背面は高級感を感じます。
普段は手帳型のケースに入れているので、見えるのがカメラ部のみなのが残念ですが。
色はグレイにしました。3つになったレンズが目立ちにくい色なので。

【携帯性】
iPhone7からの機種変なのでかなり大きく重く感じますが、画面が大幅に広がり快適になりました。
無印11と迷いましたが、厚さが薄い方のProを選びました。数字以上に厚く感じたので。

【レスポンス】
何をするにも待ち時間が少なくて良いです。スイスイです。
iPhone7で起動に時間がかかっていたアプリもすぐ起動します。

【画面表示】
有機ELの画面はコントラスト比が高いので、映像が締まった感じがしてとても良いです。
特に布団の中とかの真っ暗な場所だと、黒が本当に真っ黒なことが分かります。
液晶の場合はうっすらと光っているんですよね。
添付の写真は真っ暗な状態で撮ったiPhone7でと本機種の画面です。同じ画像をそれぞれ輝度50%程度の状態で撮りましたが、iPhone7の方は黒い部分でバックライトが漏れてうっすら明るく見えます。
本機は完全に黒でベゼルとの境が分からないくらい。
難点は、斜めから見ると若干青く見えてしまうことと、True Toneがオンだと画面が黄色くなってしまうこと。
解像度がかなり高くなりましたが、普通に使ってると全然違いが分かりませんね。

【バッテリー】
一回の充電で二日は持ってます。 iPhone7より長くなりました。

付属の18W充電器を使った場合、19%から80%の充電時間は47分でした。平均電流を計算すると2.37Aと、かなり高速で充電できている事が分かります。
Ankerの20W Type C-Lightningの充電器でも結果はぼぼ同じでした。
Qiによる無線充電は、充電器自体が発熱すること、充電時間が有線よりも約2倍かかること、長時間の高熱でバッテリーの劣化が促進されることから使用していません。

約1年使いましたが最大容量は100%のままです。(2020.11追加)

【カメラ】
iPhone7から性能も機能も大幅に向上してます。
超広角カメラがとても重宝していて、狭い部屋でも隅から隅まで写せるようになりました。
iPhoneはどれかひとつのレンズだけで撮影するのではなく、自動で複数のレンズを使って総合的に撮影するのだそうですね。
おかげでキレイなボケのポートレートが撮れます。
ナイトモードも重宝してます。目ではほとんど見えない場所でもハッキリと映るのには驚きです。

【スピーカー】
ほとんど触れられないですが、スピーカーで聞く音がすごく良くなってます。これまでよりも広がりを感じます。
iPhone11から採用された「空間オーディオ」という機能だそうですが、いかにも作られたような音ではなく自然で違和感のない音です。びっくりしました。
普段本体のスピーカーで音楽を聴くことってないんですが、一人でテレワーク中に聞いてみて発見しました。テレワークが無かったら知らないままだったかも。
静かな場所で一人で聞くなら、本体のスピーカーだけでも十分かもって思いました。
ちなみにこの機能はiPhoneSE2には無いそうです。

【GPS】
これもほとんど触れられませんが、iPhone11から日本版GPSとも言える衛星測位システムの「みちびき」に対応しました。
試しにiPhone7と11ProでGPSロガーアプリを使い同じ道を車で走行してみたんですが、確かに11proの方が精度が高いようです。
特にカーブでは7は道を外れる事が多いですが、11Proはしっかりと道をトレースできています。
これがみちびきのおかげかは確認できませんが。

【Wi-Fi】
iPhone11からWi-Fi6(IEEE 802.11ax)に対応しました。
対応するルーターを購入し実際にスピードテストを試してみたところ、最大で次のようになりました。速いですね〜
ダウンロード:688 Mbps
アップロード:571 Mbps

【総評】
約1年使用しましたが、使い込むにつれてiPhoneの性能の向上が実感できるようになりました。
上に挙げた機能は、使わないで知らないままっていう人が結構いるんじゃないでしょうか。
iPhone7より大きく重くなりましたが、それに見合うだけの機能の向上があると思います。
これまで目立った不具合も無いですし、満足しています。

参考になった31人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5
スピーカーの音がすごく良くなってる!

iPhone7の電源がいきなり落ちて入らなくなってしまったので、急遽機種変です。

【デザイン】
ステンレスで光沢のある外周部や磨りガラスの背面は高級感を感じます。
普段は手帳型のケースに入れているので、見えるのがカメラ部のみなのが残念ですが。
色はグレイにしました。3つになったレンズが目立ちにくい色なので。

【携帯性】
iPhone7からの機種変なのでかなり大きく重く感じますが、画面が大幅に広がり快適になりました。
無印11と迷いましたが、厚さが薄い方のProを選びました。数字以上に厚く感じたので。

【レスポンス】
何をするにも待ち時間が少なくて良いです。スイスイです。
iPhone7で起動に時間がかかっていたアプリもすぐ起動します。
省電力モードにするとCPUの速度が40%以下になりますが、それでも十分速いので普段はこのモードにしてます。

【画面表示】
有機ELの画面はコントラスト比が高いので、映像が締まった感じがしてとても良いです。
特に布団の中とかの真っ暗な場所だと、黒が本当に真っ黒なことが分かります。
液晶の場合はうっすらと光っているんですよね。
添付の写真は真っ暗な状態で撮ったiPhone7でと本機種の画面です。同じ画像をそれぞれ輝度50%程度の状態で撮りましたが、iPhone7の方は黒い部分でバックライトが漏れてうっすら明るく見えます。
本機は完全に黒でベゼルとの境が分からないくらい。
難点は、斜めから見ると若干青く見えてしまうことと、True Toneがオンだと画面が黄色くなってしまうこと。
解像度がかなり高くなりましたが、普通に使ってると全然違いが分かりませんね。

【バッテリー】
1ヶ月ほど使ってますが、一回の充電で二日は持ってます。
iPhone7より長くなりました。

約半年使いましたが最大容量は100%のままです。(2020.06追加)

【カメラ】
iPhone7から性能も機能も大幅に向上してます。
超広角カメラがとても重宝していて、狭い部屋でも隅から隅まで写せるようになりました。
Proの特徴である望遠レンズですが、あまり望遠としては使わずに主にポートレートで使ってます。
ちょっと面白いのが、本体ではポートレートのボケた背景の写真が見れて、マイフォトストリームだとボケてない写真が見れること。
面白いけどできればボケた方をアップして欲しいんですが。
ケースに入れていてもカメラ部が大きくむき出しになって無防備なので、レンズ用のガラスフィルムを貼ってみました。ぱっと見、貼ってるのが分からないと思います。

【スピーカー】
ほとんど触れられないですが、スピーカーで聞く音がすごく良くなってます。これまでよりも広がりを感じます。
iPhone11から採用された「空間オーディオ」という機能だそうですが、いかにも作られたような音ではなく自然で違和感のない音です。びっくりしました。
普段本体のスピーカーで音楽を聴くことってないんですが、一人でテレワーク中に聞いてみて発見しました。テレワークが無かったら知らないままだったかも。
静かな場所で一人で聞くなら、本体のスピーカーだけでも十分かもって思いました。
ちなみにこの機能は新しいiPhoneSEには無いそうです。

【総評】
無印11とかなり迷ったんですが、大きさと有機ELの画面、カメラ、それから何気にProの方は18Wの急速充電器が付属しているのがポイントでこっちに決めました。
心配していたのがFace IDで、真っ暗な布団の中だとロック解除できないだろうと思ってたんですが、ロック画面の明るさでちゃんと認識してくれました。顔が近いとダメですが。
3Dタッチが無くなりましたが、iPhone7でも最近は長押しの方を使ってたのであまり違和感ないです。

画面が大きくてキレイ、カメラも優秀、バッテリーの持ちが良くてスイスイ動く。
満足です。

ちなみにiPhone7は一週間後に勝手に復活してしまいました(笑)

参考になった14

満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5
重くなったけど性能向上
機種不明3つのレンズそれぞれにガラスフィルムを貼り付け
機種不明真っ暗な状態でのiPhone7(左)とiPhone11Pro(右)の黒い画像の比較
 

3つのレンズそれぞれにガラスフィルムを貼り付け

真っ暗な状態でのiPhone7(左)とiPhone11Pro(右)の黒い画像の比較

 

iPhone7の電源がいきなり落ちて入らなくなってしまったので、急遽機種変です。

【デザイン】
ステンレスで光沢のある外周部や磨りガラスの背面は高級感を感じます。
普段は手帳型のケースに入れているので、見えるのがカメラ部のみなのが残念ですが。
色はグレイにしました。3つになったレンズが目立ちにくい色なので。

【携帯性】
iPhone7からの機種変なのでかなり大きく重く感じますが、画面が大幅に広がり快適になりました。
無印11と迷いましたが、厚さが薄い方のProを選びました。数字以上に厚く感じたので。

【レスポンス】
何をするにも待ち時間が少なくて良いです。スイスイです。
iPhone7で起動に時間がかかっていたアプリもすぐ起動します。
省電力モードにするとCPUの速度が40%以下になりますが、それでも十分速いので普段はこのモードにしてます。

【画面表示】
有機ELの画面はコントラスト比が高いので、映像が締まった感じがしてとても良いです。
特に布団の中とかの真っ暗な場所だと、黒が本当に真っ黒なことが分かります。
液晶の場合はうっすらと光っているんですよね。
添付の写真は真っ暗な状態で撮ったiPhone7でと本機種の画面です。同じ画像をそれぞれ輝度50%程度の状態で撮りましたが、iPhone7の方は黒い部分でバックライトが漏れてうっすら明るく見えます。
本機は完全に黒でベゼルとの境が分からないくらい。
難点は、斜めから見ると若干青く見えてしまうことと、True Toneがオンだと画面が黄色くなってしまうこと。
解像度がかなり高くなりましたが、普通に使ってると全然違いが分かりませんね。

【バッテリー】
1ヶ月ほど使ってますが、一回の充電で二日は持ってます。
iPhone7より長くなりました。

【カメラ】
iPhone7から性能も機能も大幅に向上してます。
超広角カメラがとても重宝していて、狭い部屋でも隅から隅まで写せるようになりました。
Proの特徴である望遠レンズですが、あまり望遠としては使わずに主にポートレートで使ってます。
ちょっと面白いのが、本体ではポートレートのボケた背景の写真が見れて、マイフォトストリームだとボケてない写真が見れること。
面白いけどできればボケた方をアップして欲しいんですが。
ケースに入れていてもカメラ部が大きくむき出しになって無防備なので、レンズ用のガラスフィルムを貼ってみました。ぱっと見、貼ってるのが分からないと思います。

【総評】
無印11とかなり迷ったんですが、大きさと有機ELの画面、カメラ、それから何気にProの方は18Wの急速充電器が付属しているのがポイントでこっちに決めました。
心配していたのがFace IDで、真っ暗な布団の中だとロック解除できないだろうと思ってたんですが、ロック画面の明るさでちゃんと認識してくれました。顔が近いとダメですが。
3Dタッチが無くなりましたが、iPhone7でも最近は長押しの方を使ってたのであまり違和感ないです。

画面が大きくてキレイ、カメラも優秀、バッテリーの持ちが良くてスイスイ動く。
満足です。

ちなみにiPhone7は一週間後に勝手に復活してしまいました(笑)

参考になった5

満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5
もう少し薄くて軽いともっと良い
機種不明iPhone7(左)とiPhone11Pro(右)での同じ画像の比較
   

iPhone7(左)とiPhone11Pro(右)での同じ画像の比較

   

iPhone7の電源がいきなり落ちて入らなくなってしまったので、急遽機種変です。

【デザイン】
ステンレスで光沢のある外周部や磨りガラスの背面は高級感を感じます。
普段は手帳型のケースに入れているので、見えるのがカメラ部のみなのが残念ですが。
違和感を感じていた3つのレンズも見慣れてきて、逆にカッコ良く感じてきました。

【携帯性】
iPhone7からの機種変なのでかなり大きく重く感じますが、画面が大幅に広がり快適になりました。
無印11と迷いましたが、厚さが薄い方のProを選びました。数字以上に厚く感じたので。

【レスポンス】
何をするにも待ち時間が少なくて良いです。スイスイです。
iPhone7で起動に時間がかかっていたアプリもすぐ起動します。
CPUの速度が40%以下になる省電力モードでも十分速いので、普段はこのモードにしてます。

【画面表示】
有機ELの画面はコントラスト比が高いので、映像が締まった感じがしてとても良いです。
特に布団の中とかの真っ暗な場所だと、黒が本当に真っ黒なことが分かります。
液晶の場合はうっすらと光っているんですよね。
ただ、無印11も間違いなく十分綺麗です。
むしろ有機ELは斜めから見ると若干青く見えてしまうのが難点。11の液晶はそんなこと無いんですが。
あと、True Toneがオンだと画面が黄色くなってしまうのでオフにしてます。
解像度がかなり高くなりましたが、普通に使ってると全然分かりません。
無印11の文字の輪郭をよーく目を凝らして見るとちょっとギザギザしてて、Proは滑らかなのが分かりますが。その程度です。

【バッテリー】
2週間ほど使ってますが、かなり持つようになりました。
一回の充電で二日持ちます。

【カメラ】
iPhone7から性能も機能も大幅に向上してますね。
超広角カメラがとても重宝していて、狭い部屋でも隅から隅まで写せるようになりました。
Proの特徴である望遠レンズですが、あまり望遠としては使わずに主にポートレートで使ってます。
ちょっと面白いのが、本体ではポートレートのボケた背景の写真が見れて、マイフォトストリームだとボケてない写真が見れること。
面白いけどできればボケた方をアップして欲しいんですが。

【総評】
無印11とかなり迷ったんですが、大きさと有機ELの画面、カメラ、それから何気にProの方は18Wの急速充電器が付属しているのがポイントでこっちに決めました。
心配していたのがFace IDで、真っ暗な布団の中だとロック解除できないだろうと思ってたんですが、ホーム画面の明るさでちゃんと認識してくれました。顔が近いとダメですが。
3Dタッチが無くなりましたが、iPhone7でも最近は長押しの方を使ってたのであまり違和感ないです。

画面が大きくてキレイ、カメラも優秀、バッテリーの持ちが良くてスイスイ動く。
満足です。

ちなみにiPhone7は一週間後に復活してしまいました(笑)

参考になった0

満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5
もう少し薄くて軽いともっと良い

iPhone7の電源がいきなり落ちて入らなくなってしまったので、急遽機種変です。

【デザイン】
ステンレスで光沢のある外周部や磨りガラスの背面は高級感を感じます。
普段は手帳型のケースに入れているので、見えるのがカメラ部のみなのが残念ですが。
違和感を感じていた3つのレンズも見慣れてきて、逆にカッコ良く感じてきました。

【携帯性】
iPhone7からの機種変なのでかなり大きく重く感じますが、画面が大幅に広がり快適になりました。
無印11と迷いましたが、厚さが薄い方のProを選びました。数字以上に厚く感じたので。

【レスポンス】
何をするにも待ち時間が少なくて良いです。スイスイです。
iPhone7で起動に時間がかかっていたアプリもすぐ起動します。
CPUの速度が40%以下になる省電力モードでも十分速いので、普段はこのモードにしてます。

【画面表示】
有機ELの画面はコントラスト比が高いので、映像が締まった感じがしてとても良いです。
ただ、無印11も間違いなく十分綺麗です。
むしろ有機ELは斜めから見ると若干青く見えてしまうのが難点。11の液晶はそんなこと無いんですが。
あと、True Toneがオンだと画面が黄色くなってしまうのでオフにしてます。
解像度がかなり高くなりましたが、普通に使ってると全然分かりません。
無印11の文字の輪郭をよーく目を凝らして見るとちょっとギザギザしてて、Proは滑らかなのが分かりますが。その程度です。

【バッテリー】
2週間ほど使ってますが、かなり持つようになりました。
一回の充電で二日持ちます。

【カメラ】
iPhone7から性能も機能も大幅に向上してますね。
超広角カメラがとても重宝していて、狭い部屋でも隅から隅まで写せるようになりました。
Proの特徴である望遠レンズですが、あまり望遠としては使わずに主にポートレートで使ってます。
ちょっと面白いのが、本体ではポートレートのボケた背景の写真が見れて、マイフォトストリームだとボケてない写真が見れること。
面白いけどできればボケた方をアップして欲しいんですが。

【総評】
無印11とかなり迷ったんですが、大きさと有機ELの画面、カメラ、それから何気にProの方は18Wの急速充電器が付属しているのがポイントでこっちに決めました。
心配していたのがFace IDで、真っ暗な布団の中だとロック解除できないだろうと思ってたんですが、ホーム画面の明るさでちゃんと認識してくれました。顔が近いとダメですが。
3Dタッチが無くなりましたが、iPhone7でも最近は長押しの方を使ってたのであまり違和感ないです。

画面が大きくてキレイ、カメラも優秀、バッテリーの持ちが良くてスイスイ動く。
満足です。

参考になった3

「iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ]
Apple

iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ]

発売日:2019年 9月20日

iPhone 11 Pro 64GB au [スペースグレイ]をお気に入り製品に追加する <5

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意