『安定のiPhone』 Apple iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン] ひこたかさんのレビュー・評価

iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]

トリプルカメラ搭載の6.5型スマートフォン

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > Apple > iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー > iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]

『安定のiPhone』 ひこたかさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
15件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
10件
ビデオカメラ
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性3
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
安定のiPhone
当機種13mm
当機種26mm
当機種52mm

13mm

26mm

52mm

当機種酷すぎるボケ機能。あまりにも不自然
当機種52mmとポートレートによる人物撮影
 

酷すぎるボケ機能。あまりにも不自然

52mmとポートレートによる人物撮影

 

4.7インチの7から3年ぶりの乗り換えです。

7から大きく変わったことはカメラ性能です。3眼カメラでオールマイティな撮影がスマホでできるようになりました。
超広角はGoproほどではないですが、いままでにない広い画角で、さらに画面端の歪みがないのが良いです。

参考にNYのワールドトレードセンターのOculusという建造物を、道路を挟んで約20メートルの距離から視点固定で13mm、26mm、52mmで取り比べてみましたが、ゆとりを持って全景撮影ができる超広角はとても使い勝手が良いです。
見てわかる通り従来の26mm相当の画角と比べて背景のビルも広く写ることで情報量が大きく増えるので観光写真にうってつけです。また、望遠52mmも入り口近くの人物がはっきり認識できる程度に被写体がくっきり大きく撮影できるのは良いと思います。
(注:アップロード画像はかなり圧縮されています。実際はもっとクッキリしています)

白とびや黒つぶれが目立った7と比べてダイナミックレンジがかなり広がったのも良いと思います。
明るい日中の空模様や暗所が正確に再現されるようになりましたし、夜間撮影のノイズもかなり軽減されました。
手ブレ補正もまあまあ効くので動きのある撮影もiPhoneだけで済みそうです。

ただ、前評判でカメラ、カメラと言われ、記事によっては一眼レフにも匹敵するなんて大袈裟にいわれてましたが、
アップ時のAFは速くない、センサーサイズも従来通りですし、一眼風のボケ補正や調整が良くなっただけで、スマホカメラの域は超えていないかと思います。
開封儀式で蓋をあけたらカメラ側がわざわざ前面になっているぐらい(しかもフタをくりぬいてまで)カメラ推ししてるんなら、写真アプリの編集機能などをもっと充実してくれたらよかったのにとも思います。

少なくとも、ポートフォリオによるボケ撮影はポンコツですね。
添付写真の植物を見ていただいたらわかるように、ひどいボケ味です。なんじゃこりゃ。
一応、人物撮影なら背景のボケも上手く効いていて、まあまあ見れる見れる写真ですが。

カメラ以外で、バッテリー持ちはだいぶ良くなりました。
同時期にAppleArcadeが配信されたので試しに処理負荷の大きそうな3Dゲームを遊んでみましたがSwitch並みに長くプレイできました。
6.5インチの画面サイズはSwitch Liteより1インチも大きいですし、PS4DSコントローラも対応したので、あとは任天堂がフルサイズのゼルダの伝説を出すだけです。我慢しなくてもええんやで。

なお、iOS13 から3本指ジェスチャーが新たに加わりました。片手で本体を持ち、もう片方で3本指で左フリックしたり右フリックしたりするとペーストややり直しが容易に行えるようになりました。つまりApple的にスマホは両手を使って扱うものにしたいようなので、画面サイズが大きく3本指操作がしやすいMaxサイズこそ“至高”という事です。

モニターですが、有機ELは発色が良く、7と白背景・最大照度で比べてみましたがギラツキがだいぶ和らいだ気がします。電子書籍が読みやすく感じます。

重量ですが、4.7インチ138gだった7と比べると226gは体感的にずっしりと重さが伝わってきます。
アダルトになると太くてデカくて光っているのが好みになっていきますが、ヤングなら細くて小さい方が好まれるかもしれません。
でっかいので寝転がって画面を眺めてると手が疲れてきます。ちなみにiPad mini2019は300gのようです。
来年はiPad miniに電話機能がついて、新型と発表するかもしれません。

処理速度はかなり速くなっています。7でも現役レベルでキビキビと反応してくれますが、アプリの起動速度は雲泥の差があります。特に3Dゲームは。

一番オオオオオオ!!!って思ったのがFaceIDの認証の速さです。iPad Pro11を持ってますが、あっちは失敗しまくるし認識も遅くてキレそうになります。こっちはストレスが全くないのでiPhone買ってよかった〜。なんちゅうもん食わしてくれるんや、iPad Proはカ●や。

最後にiPhoneの色とデザインですがタピオカではなく、ボトムズカラーにしました。渋くてかっこいいと思います。
三眼がクルクル回転しなくて残念ですが。・・・イヤ、というかさ、クルクル回した方がイメージセンサーも1つで済むし、逆に大型化できそうだし、なんてったてボトムズがそうしてるやんか。
被写体の状況に応じてプロっぽくクルクル回した方がProの名に恥じないと思うしと、まじめに考えてみました。

背面は磨りガラス、フレームは鏡面仕上げのステンレスで高級感はあります。
ヨドバシで売り場をモニターしていましたが、Android勢の高級スマホはむさ苦しいおっさんが眺めていました、iPhoneは可憐で美しい女性が宝石を見るように眺めていました。
なお、背面が磨りガラス風にしてあるのは、背面を鏡代わりにできないようにして、できるだけ背面を見られたくないというApple風のこだわりだと推測しております。

結論として画面が大きく、スマホ界のハイエンドカメラを積んだiPhone11ProMaxは買ってよかったと思います。
税込で15万近く一括払いしたし。
Android勢の技術進歩と価格力は眼を見張るものがありますが、Apple好きなら・・・ね。
(自分、Apple Watchという枷をつけてますから)

参考になった22人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン3
携帯性3
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
安定のiPhone

4.7インチの7から3年ぶりの乗り換えです。

7から大きく変わったことはカメラ性能です。3眼カメラでオールマイティな撮影がスマホでできるようになりました。
超広角はGoproほどではないですが、いままでにない広い画角で、さらに画面端の歪みがないのが良いです。
望遠は52mm相当で被写体をくっきり大きく撮影できるのは良いと思います。
白とびや黒つぶれが目立った7と比べてダイナミックレンジがかなり広がったのも良いと思います。
明るい日中の空模様や暗所が正確に再現されるようになりましたし、夜間撮影のノイズもかなり軽減されました。
手ブレ補正もまあまあ効くので動きのある撮影もiPhoneだけで済みそうです。

ただ、前評判でカメラ、カメラと言われ、記事によっては一眼レフにも匹敵するなんて大袈裟にいわれてましたが、
アップ時のAFは速くない、センサーサイズも従来通り(?)ですし、一眼風のボケ補正や調整が良くなっただけで、スマホカメラの域は超えていないかと思います。
開封儀式で蓋をあけたらカメラ側がわざわざ前面になっているぐらい(しかもフタをくりぬいてまで)カメラ推ししてるんなら、写真アプリの編集機能をもっと充実してくれたらよかったのにとも思います。
・・・ところで以前まであったLive Photoを長時間露光写真にする機能はどこに行ったんでしょうか。逆に機能を少なくした?

カメラ以外でバッテリー持ちはだいぶ良くなりました。
同時期にAppleArcadeが配信されたので試しに処理負荷の大きそうな3Dゲームを遊んでみましたがSwitch並みに長くプレイできました。
6.5インチの画面サイズはSwitch Liteより1インチも大きいですし、PS4DSコントローラも対応したので、あとは任天堂がフルサイズのゼルダの伝説を出すだけです。我慢しなくてもええんやで。

なお、iOS13 から3本指ジェスチャーが新たに加わりました。片手で本体を持ち、もう片方で3本指で左フリックしたり右フリックしたりするとペーストややり直しが容易に行えるようになりました。つまりApple的にスマホは両手を使って扱うものにしたいようなので、画面サイズが大きく3本指操作がしやすいMaxサイズこそ“至高”という事です。

モニターですが、有機ELは発色が良く、7と白背景・最大照度で比べてみましたがギラツキがだいぶ和らいだ気がします。電子書籍が読みやすく感じます。

重量ですが、4.7インチ138gだった7と比べると226gは体感的にずっしりと重さが伝わってきます。
寝転がって画面を眺めると手が疲れてきます。ちなみにiPad mini2019は300gのようです。
来年はiPad miniに電話機能がついて、新型と発表するかもしれません。

処理速度はかなり速くなっています。7でも現役レベルでキビキビと反応してくれますが、アプリの起動速度は雲泥の差があります。特に3Dゲームは。

一番オオオオオオ!!!って思ったのがFaceIDの認証の速さです。iPad Pro11を持ってますが、あっちは失敗しまくるし認識も遅くてキレそうになります。こっちはストレスが全くないのでiPhone買ってよかった〜。なんちゅうもん食わしてくれるんや、iPad Proはカ●や。

最後にiPhoneの色とデザインですがタピオカではなく、ボトムズカラーにしました。渋くてかっこいいと思います。
三眼がクルクル回転しなくて残念ですが。・・・イヤ、というかさ、クルクル回した方がイメージセンサーも1つで済むし、逆に大型化できそうだし、なんてったてボトムズがそうしてるやんか。
被写体の状況に応じてプロっぽくクルクル回した方がProの名に恥じないと思うしと、まじめに考えてみました。

背面は磨りガラス、フレームは鏡面仕上げのステンレスで高級感はあります。
ヨドバシで売り場をモニターしていましたが、Android勢の高級スマホはむさ苦しいおっさんが眺めていました、iPhoneは可憐で美しい女性が宝石を見るように眺めていました。
なお、背面が磨りガラス風にしてあるのは、背面を鏡代わりにできないようにして、できるだけ背面を見られたくないというApple風のこだわりだと推測しております。

結論として画面が大きく、スマホ界のハイエンドカメラを積んだiPhone11ProMaxは買ってよかったと思います。
税込で15万近く一括払いしたし。
Android勢の技術進歩と価格力は眼を見張るものがありますが、Apple好きなら・・・ね。
(自分、Apple Watchという枷をつけてますから)

参考になった9

満足度5
デザイン3
携帯性3
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
安定のiPhone

4.7インチの7から3年ぶりの乗り換えです。

7から大きく変わったことはカメラ性能です。3眼カメラでオールマイティな撮影がスマホでできるようになりました。
超広角はGoproほどではないですが、いままでにない広い画角で、さらに画面端の歪みがないのが良いです。
望遠は52mm相当で被写体をくっきり大きく撮影できるのは良いと思います。
白とびや黒つぶれが目立った7と比べてダイナミックレンジがかなり広がったのも良いと思います。
明るい日中の空模様や暗所が正確に再現されるようになりましたし、夜間撮影のノイズもかなり軽減されました。
手ブレ補正もまあまあ効くので動きのある撮影もiPhoneだけで済みそうです。

ただ、前評判でカメラ、カメラと言われ、記事によっては一眼レフにも匹敵するなんて大袈裟にいわれてましたが、
アップ時のAFは速くない、センサーサイズも従来通り(?)ですし、一眼風のボケ補正や調整が良くなっただけで、スマホカメラの域は超えていないかと思います。
開封儀式で蓋をあけたらカメラ側がわざわざ前面になっているぐらい(しかもフタをくりぬいてまで)カメラ推ししてるんなら、写真アプリの編集機能をもっと充実してくれたらよかったのにとも思います。
・・・ところで以前まであったLive Photoを長時間露光写真にする機能はどこに行ったんでしょうか。逆に機能を少なくした?

カメラ以外でバッテリー持ちはだいぶ良くなりました。
同時期にAppleArcadeが配信されたので試しに処理負荷の大きそうな3Dゲームを遊んでみましたがSwitch並みに長くプレイできました。
6.5インチの画面サイズはSwitch Liteより1インチも大きいですし、PS4DSコントローラも対応したので、あとは任天堂がフルサイズのゼルダの伝説を出すだけです。我慢しなくてもええんやで。

なお、iOS13 から3本指ジェスチャーが新たに加わりました。片手で本体を持ち、もう片方で3本指で左フリックしたり右フリックしたりするとペーストややり直しが容易に行えるようになりました。つまりApple的にスマホは両手を使って扱うものにしたいようなので、画面サイズが大きく3本指操作がしやすいMaxサイズこそ“至高”という事です。
Appleの教えを1つ聞いたら10に解釈する信者なら迷わずMaxにしなさいという事だと思います。

モニターですが、有機ELは発色が良く、7と白背景・最大照度で比べてみましたがギラツキがだいぶ和らいだ気がします。電子書籍が読みやすく感じます。

重量ですが、4.7インチ138gだった7と比べると226gは体感的にずっしりと重さが伝わってきます。
寝転がって画面を眺めると手が疲れてきます。ちなみにiPad mini2019は300gのようです。
来年はiPad miniに電話機能がついて、新型と発表するかもしれません。

処理速度はかなり速くなっています。7でも現役レベルでキビキビと反応してくれますが、アプリの起動速度は雲泥の差があります。特に3Dゲームは。

一番オオオオオオ!!!って思ったのがFaceIDの認証の速さです。iPad Pro11を持ってますが、あっちは失敗しまくるし認識も遅くてキレそうになります。こっちはストレスが全くないのでiPhone買ってよかった〜。なんちゅうもん食わしてくれるんや、iPad Proはカ●や。

最後にiPhoneの色とデザインですがタピオカではなく、ボトムズカラーにしました。渋くてかっこいいと思います。三眼がクルクル回転しなくて残念ですが。
背面は磨りガラス、フレームは鏡面仕上げのステンレスで高級感はあります。
ヨドバシで売り場をモニターしていましたが、Android勢の高級スマホはむさ苦しいおっさんが眺めていました、iPhoneは可憐で美しい女性が宝石を見るように眺めていました。
なお、背面が磨りガラス風にしてあるのは、背面を鏡代わりにできないようにして、できるだけ背面を見られたくないというApple風のこだわりだと推測しております。

結論として画面が大きく、スマホ界のハイエンドカメラを積んだiPhone11ProMaxは買ってよかったと思います。
税込で15万近く一括払いしたし。
Android勢の技術進歩と価格力は眼を見張るものがありますが、Apple好きなら・・・ね。
(自分、Apple Watchという枷をつけてますから)

参考になった0

満足度5
デザイン3
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
安定のiPhone

4.7インチの7から3年ぶりの乗り換えです。

7から大きく変わったことはカメラ性能です。3眼カメラでオールマイティな撮影がスマホでできるようになりました。
超広角はGoproほどではないですが、いままでにない広い画角で、さらに画面端の歪みがないのが良いです。
望遠は52mm相当で被写体をくっきり大きく撮影できるのは良いと思います。
白とびや黒つぶれが目立った7と比べてダイナミックレンジがかなり広がったのも良いと思います。
明るい日中の空模様や暗所が正確に再現されるようになりましたし、夜間撮影のノイズもかなり軽減されました。
手ブレ補正もまあまあ効くので動きのある撮影もiPhoneだけで済みそうです。

ただ、前評判でカメラ、カメラと言われ、記事によっては一眼レフにも匹敵するなんて大袈裟にいわれてましたが、
アップ時のAFは速くない、センサーサイズも従来通り(?)ですし、一眼風のボケ補正や調整が良くなっただけで、スマホカメラの域は超えていないかと思います。
カメラをウリにするんなら、標準アプリの動画編集や画像編集の機能性をもっと高めてくれたらよかったのにとも思います。

カメラ以外でバッテリー持ちはだいぶ良くなりました。
同時期にAppleArcadeが配信されたので試しに処理負荷の大きそうな3Dゲームを遊んでみましたがSwitch並みに長くプレイできました。
画面サイズはSwitch Liteより1インチも大きいですし、PS4DSコントローラも対応したので、あとは任天堂がゼルダの伝説を出すだけですね。

モニターですが、有機ELは発色が良く、7と白背景・最大照度で比べてみましたがギラツキがだいぶ和らいだ気がします。電子書籍が読みやすく感じます。

重量ですが、4.7インチ138gだった7と比べると226gは体感的にずっしりと重さが伝わってきます。
寝転がって画面を眺めると手が疲れてきます。

処理速度はかなり速くなっています。7でも現役レベルでキビキビと反応してくれますが、アプリの起動速度は雲泥の差があります。特に3Dゲームは。

結論として画面が大きく、スマホ界のハイエンドカメラを積んだiPhone11ProMaxは買ってよかったと思います。
Android勢の技術進歩と価格力は眼を見張るものがありますが、Apple好きなら・・・ね。(自分、Apple Watchという枷をつけてますから)

参考になった7

「iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
4G版iPhoneの集大成(ベンチマークスコア)  5 2019年11月21日 10:05
忙しくて機種変更遅くなってしまった  5 2019年11月4日 09:41
安定のiPhone  5 2019年10月23日 08:42
8 plus 64GBからiPhone 11 Pro Max 256GBへ  5 2019年10月20日 22:54
衝撃的な重さでした。  1 2019年10月10日 10:17
高機能カメラですね  5 2019年9月29日 11:53
衝動買い  5 2019年9月28日 07:14
舵を切ったiPhone  4 2019年9月22日 11:00

iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]のレビューを見る(レビュアー数:8人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]
Apple

iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]

発売日:2019年 9月20日

iPhone 11 Pro Max 256GB SIMフリー [ミッドナイトグリーン]をお気に入り製品に追加する <31

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意