『■まあまあ合格』 シャープ SJ-W352E ケラポンチャさんのレビュー・評価

2019年 9月12日 発売

SJ-W352E

  • ちょっと低めの169cmで、最上段まで楽に手が届く冷蔵庫。左右どちらからでも開ける「どっちもドア」を採用。
  • 女性の身長に合わせたローウエスト設計で重いペットボトルも楽に出し入れでき、「ナノ低温脱臭触媒」により臭い・雑菌・カビを抑える。
  • 冷蔵庫の使用状況を判断し、各家庭の生活パターンに合わせて賢く節電する「節電モード」を搭載。明るく見やすいLED照明付き。
SJ-W352E 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥77,777

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥77,777

アジカン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥77,777〜¥105,120 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

省エネ評価:★★★ ドアの開き方:左右開き タイプ:冷凍冷蔵庫 ドア数:3ドア 定格内容積:350L SJ-W352Eのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

SJ-W352E の後に発売された製品SJ-W352EとSJ-W352Fを比較する

SJ-W352F

SJ-W352F

最安価格(税込): ¥82,562 発売日:2020年 5月下旬

省エネ評価:★★★ ドアの開き方:左右開き タイプ:冷凍冷蔵庫 ドア数:3ドア 定格内容積:350L
  • SJ-W352Eの価格比較
  • SJ-W352Eの店頭購入
  • SJ-W352Eのスペック・仕様
  • SJ-W352Eのレビュー
  • SJ-W352Eのクチコミ
  • SJ-W352Eの画像・動画
  • SJ-W352Eのピックアップリスト
  • SJ-W352Eのオークション

SJ-W352Eシャープ

最安価格(税込):¥77,777 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月12日

  • SJ-W352Eの価格比較
  • SJ-W352Eの店頭購入
  • SJ-W352Eのスペック・仕様
  • SJ-W352Eのレビュー
  • SJ-W352Eのクチコミ
  • SJ-W352Eの画像・動画
  • SJ-W352Eのピックアップリスト
  • SJ-W352Eのオークション

『■まあまあ合格』 ケラポンチャさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SJ-W352Eのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
5件
テレビドアホン・インターホン
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使いやすさ4
静音性5
サイズ5
機能4
■まあまあ合格

■20年間使用した『シャープ SJ-E35KC』が心不全を起こして他界したため、令和元年(2019年)11月15日、同機の後継機とおぼしき『SJ-W352E-S』を新たに購入しました。
■『価格コム』の2019年11月中旬現在での本機の最安値は「約¥89,000」でしたが、近所のディスカウントストア、「Mr. Max(ミスター・マックス)」で「約¥65,000」で販売されていたので、こちらで購入しました。

■スペック比較
@『SJ-E35KC』:
※コジマオリジナルモデル。シャープの正規型番は「SJ-WA35C-H」
・全内容量:345L
・サイズ:600(幅)×697(奥行き)×1656(高さ)
・左右開き(冷蔵室)
・3ドア型
・カラー:ホワイト系(柄入り)
・日本製
・電動機の定格消費電力:50Hz:99W/60Hz:107W
・電熱器の定格消費電力:145W
・1999年製造
・購入店:コジマ
・購入価格:¥75,700

A『SJ-W352E-S』:
・全内容量:350L
・サイズ:600(幅)×665×1690
・左右開き(冷蔵室)
・3ドア型
・カラー:シルバー系
・中国製
・電動機の定格消費電力:50Hz:80W/60Hz:80W
・電熱器の定格消費電力:128W
・2019年製
・購入店:Mr. Max(ミスター・マックス)
・購入価格:¥65,000(本体・税抜き)
・2019年11月28日搬入。

■どっちもドア(左右開き)
・冷蔵庫のドアと言えば、当時よりこの仕様以外に考えられませんでした。
・旧型機の取っ手はグリップ型のため、左右いずれの方向から手を差し込んでもドアを開閉できたのですが、新型機(本機)のほうはレバー型となり、冷蔵庫本体の側面側からしかレバーをオープンできなくなり、若干使いやすさが後退しました。
・当方の場合、一動作のみで冷蔵室のドアを開閉し、内部に収納されている内容物を速やかに確認できる迅速性と簡便さを特に重視していることから、フレンチドア(観音開き)はもともと候補には入れませんでした。冷蔵庫の購入を検討中の方は、実際に使用状況を想定しながら実機のドアで使い勝手を比較されるとよいでしょう。

■容量
・冷蔵室は以前の182Lから183Lへと「1L」容量が増え、冷凍室は以前の86Lから99Lへと「13L増」、野菜室が以前の77Lから68Lへと「9L減」となりました。

■内部
・冷蔵室:特に不都合な点は無さそうです。かつてと比べて製造コストの削減が図られた様子は感じられます。
・冷凍室:製氷皿が旧型機での二つから一つに減りましたが、別途購入して冷凍ケースに置けば問題無いでしょう。
・野菜室:当方の場合、野菜室を他の食品のための予備冷蔵室としても使用していたため、容量9L分の減少により少し窮屈になりました。

■本体カラー
・旧型機のカラーは「ホワイト系」で、うっすらと柄がプリントされており、明るく上品な風合いを醸し出していました。
・新型機(本機)は仕様表では「シルバー系」となっていますが、実質的には「うっすらとメタリックが入ったライトグレー」で、落ち着いた風合いではありますが、やや地味です。

■静音性
・音について特に気にしたことはありませんが、新型機(本機)のほうがかなり静かになっているようです。

■まとめ
・旧型機は日本製で、しかも故障するまでの20年間、問題無く使用できたので、性能的にも耐用性としても十分に納得のいく製品でした。また、上品な風合いがあり、生活スタイルにも合って、大変優れた使いやすいモデルでした。
・新型機(本機)は多機能を備えているわけでなく、メーカーが力を入れて販売しようという意欲が伝わって来るようなモデルでもありませんが、必要最低限の機能と一定の収納量を備え、実用的で使いやすい、「無難でリーズナブル」な商品であるという点ではお勧めのモデルだと思います。

使用人数
1人
重視項目
容量
冷凍室
冷蔵室
野菜室
価格
省エネ

参考になった72人(再レビュー後:70人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
使いやすさ4
静音性5
サイズ5
機能4
■まあまあ合格

■20年間使用した『シャープ SJ-E35KC』が心不全を起こして他界したため、令和元年(2019年)11月15日、同機と似た仕様の本機(後継機種?)、『SJ-W352E-S』を新たに購入しました。
■『価格コム』の2019年11月中旬現在での本機の最安値は「約¥89,000」でしたが、近所のディスカウントストア、「Mr.Max(ミスター・マックス)」では「約¥65,000」で売られていたので、こちらで購入しました。

■スペック比較
@『SJ-E35KC』:
・全内容量:345L
・サイズ:600(幅)×897(奥行き)×1656(高さ)
・電動機の定格消費電力:50Hz:99W/60Hz:107W
・電熱器の定格消費電力:145W
・左右両開き(冷蔵室)
・3ドア型
・カラー:ホワイト
・日本製
・1999年11-12月製造
・20年間使用。上品な風合いがあり、生活スタイルにも合って、大変使いやすかった。


A『SJ-W352E-S』:
・全内容量:350L
・サイズ:600(幅)×665×1690
・電動機の定格消費電力:50Hz:80W/60Hz:80W
・電熱器の定格消費電力:128W
・左右両開き(冷蔵室)
・3ドア型
・カラー:シルバー系
・中国製
・2019年製
・2019年11月28日搬入。

■どっちもドア(左右両開き)
・90年代当時より、冷蔵庫のドアと言えば、この仕様以外に考えられませんでした。
・旧型機の取っ手はグリップ型のため、左右いずれの方向からでも手を差し込んでドアを開閉できたのですが、新型機のほうはレバー型となり、冷蔵庫本体の側面側からしかレバーをオープンできなくなり、若干使いやすさが後退しました。

■容量
・冷蔵室は以前の182Lから183Lへと「1L」容量が増え、冷凍室は以前の86Lから99Lへと「13L増」、野菜室が以前の77Lから68Lへと「9L減」となりました。
・当方の場合、野菜室を食品によって予備冷蔵室としても使用していたため、新型機では野菜室がかなり狭くなったことが大変残念です。

■内部
・冷蔵室:特に不都合な点は無さそうです。かつてと比べて製造コストの削減が図られた様子は感じられます。
・冷凍室:製氷皿が旧型機の二つから一つに減りましたが、別途購入して冷凍ケースに置けば問題無いでしょう。
・野菜室:新型機ではトレイが大型化されていますが、引き出し型なので、慣れたら特に問題にならないかもしれません。

■本体カラー
・仕様表で「シルバー系」となっていますが、実質的には「うっすらとメタリックが入ったライトグレー」で、落ち着いた風合いではありますが、やや地味です。
・旧型機のカラーは「ホワイト」でしたが、「白の単色」ではなく、地紋がうっすらとプリントされており、明るく上品な風合いを醸し出していました。

■静音性
・音について特に気にしたことはありませんが、新型機のほうがかなり静かになっているようです。

■まとめ
・旧型機は日本製で、しかも故障するまでの20年間、問題無く使用できたので、性能的にも耐用度としても十分に納得のいく製品でした。
・本機はメーカーが力を入れて売り出したいというコンセプトが全く感じられず、他の上位機種への誘導を勧める意図も垣間見えます。
・必要最低限の機能と一定の収納量を備え、実用的で使いやすく、価格が手ごろな商品という点では、本機は最適のモデルだと思います。

使用人数
1人
重視項目
容量
冷凍室
冷蔵室
野菜室
価格

参考になった0

満足度4
デザイン4
使いやすさ無評価
静音性無評価
サイズ無評価
機能無評価
■まだ届いていませんが。(暫定)

■21年使用した『シャープ SJ-E35KC』が心不全を起こして他界したため、
新たに『SJ-W352E-S』をミスターマックスで¥69,780で買ってきました!

■スペック比較
・SJ-E35KC:345L・600×897×1656・両開き・三段・白色:大変使いやすかった。
・SJ-W352E-S:350L・600×665×1690・両開き・三段:パッとしない暗めのシルバー

■「どっちもドア(両開き)」は本当に便利でした。以前より、これ以外に考えられませんでした。
■観音開きタイプが良いか、両開きタイプが良いか、
店舗で実際に開閉して使い勝手を確認し、ご自身の好みに合ったほうを選択されるとよいでしょう。

■冷蔵室は以前の182Lから183Lへと1L容量が増えました。
■冷凍室は以前の86Lから99Lへと「13L増」、野菜室が以前の77Lから68Lへ「9L減」となりました。
当方の場合、冷凍室より野菜室のほうが容量的に大きい方が使いやすかったため、
野菜室の「9L減」が大変残念です。
ただ、ユーザーの使用状況によって評価は様々に変わるでしょう。

■本体カラーがシルバー(パッとしない暗めのシルバー)しか無いのも残念です。

■まだ現品が届いていないので、後ほど追記します!
(2019年11月15日・金)

参考になった1

満足度4
デザイン4
使いやすさ無評価
静音性無評価
サイズ無評価
機能無評価
■まだ届いていませんが。(暫定)

■21年使用した『シャープ SJ-E35KC』が心不全を起こしたため、
新たに『SJ-W352E-S』をミスターマックスで¥69,780で買ってきました!

■スペック比較
・SJ-E35KC:345L・600×897×1656・両開き・三段・白色:大変使いやすかった。
・SJ-W352E-S:350L・600×665×1690・両開き・三段:パッとしない暗めのシルバー

■「どっちもドア(両開き)」は本当に便利でした。以前より、これ以外に考えられませんでした。
■観音開きタイプが良いか、両開きタイプが良いか、
店舗で実際に開閉して使い勝手を確認し、ご自身の好みに合ったほうを選択されるとよいでしょう。

■冷蔵室は以前の182Lから183Lへと1L容量が増えました。
■冷凍室は以前の86Lから99Lへと「13L増」、野菜室が以前の77Lから68Lへ「9L減」となりました。
当方の場合、冷凍室より野菜室のほうが容量的に大きい方が使いやすかったため、
野菜室の「9L減」が大変残念です。
ただ、ユーザーの使用状況によって評価は様々に変わるでしょう。

■本体カラーがシルバー(パッとしない暗めのシルバー)しか無いのも残念です。

■まだ現品が届いていないので、後ほど追記します!
(2019年11月15日・金)

使用人数
1人
重視項目
容量
冷凍室
冷蔵室
野菜室
価格

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「SJ-W352E」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
【訂正】年間消費電力量が15年前のモデルよりも約4割も減少  4 2020年6月30日 11:46
実家の冷蔵庫買い替え  5 2020年6月21日 17:10
とにかく煩い。  2 2020年5月24日 18:31
大きさと価格が安い  5 2020年5月22日 15:11
普通の冷蔵庫  3 2020年5月8日 14:10
日本の規格で作っているか疑問  2 2020年5月6日 14:37
■まあまあ合格  4 2019年12月1日 15:26

SJ-W352Eのレビューを見る(レビュアー数:7人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

SJ-W352Eのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SJ-W352E
シャープ

SJ-W352E

最安価格(税込):¥77,777発売日:2019年 9月12日 価格.comの安さの理由は?

SJ-W352Eをお気に入り製品に追加する <442

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(冷蔵庫・冷凍庫)

ご注意