iBasso Audio DC01 レビュー・評価

2019年 8月30日 発売

iBasso Audio DC01

  • 最大384kHz/32bitのPCMと、DSD256×のネイティブ再生に対応するDACケーブルアダプター。端末にイヤホンジャックがなくてもイヤホンで音楽が楽しめる。
  • USB-Cコネクタを採用。多くのAndroidスマートフォン・タブレットと互換性があり、付属のUSBコンバーターを利用することでMacやWindowsのPCと接続できる。
  • DACチップは「AK4493EQ」、ケーブルにはオーディオグレードの8芯タイプを採用。専用アプリの利用で64段階のハードウェアボリュームを実現。
iBasso Audio DC01 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥6,920

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,920¥7,556 (4店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥6,920 〜 ¥6,920 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ハイレゾ:○ iBasso Audio DC01のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iBasso Audio DC01の価格比較
  • iBasso Audio DC01の店頭購入
  • iBasso Audio DC01のスペック・仕様
  • iBasso Audio DC01のレビュー
  • iBasso Audio DC01のクチコミ
  • iBasso Audio DC01の画像・動画
  • iBasso Audio DC01のピックアップリスト
  • iBasso Audio DC01のオークション

iBasso Audio DC01iBasso Audio

最安価格(税込):¥6,920 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 8月30日

  • iBasso Audio DC01の価格比較
  • iBasso Audio DC01の店頭購入
  • iBasso Audio DC01のスペック・仕様
  • iBasso Audio DC01のレビュー
  • iBasso Audio DC01のクチコミ
  • iBasso Audio DC01の画像・動画
  • iBasso Audio DC01のピックアップリスト
  • iBasso Audio DC01のオークション

満足度:4.40
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:15人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.42 4.31 22位
音質 音質の良さ 4.33 4.45 28位
操作性 操作のしやすさ 3.93 4.23 21位
機能性 搭載機能が充実しているか 3.75 4.14 24位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

iBasso Audio DC01のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:80件
  • 累計支持数:539人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
16件
61件
ゲーム機本体
3件
26件
AVアンプ
2件
22件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質5
操作性4
機能性3

Huawei P20 Proでの音楽鑑賞時の音質が残念だった為、バランスケーブルと一緒に購入したところ明らかに音質が向上しました。特に高音の薄皮が取れたような綺麗な伸びが顕著に感じました。
低音側もパワフルになりましたが、これがDC01の恩恵なのか、或いはバランス接続に変えたからなのか判断出来る機材が私にはないのが残念。

その後イヤホンジャックのあるXPERIA1iiに機種変更。こちらでもDC01の効果は大いに実感したのですが、何故かDC01接続中にはワイヤレス充電できないことが発覚。
あれやこれや試しながら、これまでのUSB-C+パイオニアSE-CH9T+バランス接続から、イヤホンジャック+ゼンハイザーIE40 PRO+アンバランス接続にし、再生するアプリを変えてみたところようやく好みの音になりました。

何故ワイヤレス充電不可?他の機種ではどうなんでしょう。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

灯里アリアさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:675人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
385件
デジタルカメラ
3件
311件
デジタル一眼カメラ
2件
246件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性無評価
機能性4

【デザイン】
値段の割に高級感があります。

【音質】
MacbookProにVOXでFLACを再生という環境において、素晴らしい音を出します。
音が素晴らしい反面、聴き疲れしてしまうこともありますが、それはVOX側の調整の
問題かもしれません。

【操作性】
迷いようが無いほどシンプル。

【機能性】
当初やりたかった、FLAC音源をMacbookProで再生しつつ、
2.5mmバランスでMMCX接続のSE846を使って音楽を聴きたい。
という要求は完全に満たされてます。


【総評】
機能性に記載した通り、やりたいことは全て出来ています。
音質も満足なのに数千円でこの環境が実現できているので充分です。

1点気になるのは、本体がVOXでの音楽再生時にかなり熱くなります。
そういう意味で、耐久性については若干の懸念がありますが、
それでもこの価格なので許せますね。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★はるこ★さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:815人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
359件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
17件
イヤホン・ヘッドホン
9件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン3
音質4
操作性無評価
機能性4

所感は前レビューをご覧ください。

〜欠点〜
■ ノイズが気になる
曲中、曲間でのノイズが気になります。
(コンパクト設計なので仕方ありません)

■ 発熱
普通に再生していても熱くなります。
→再生中、肌に触れないようにご注意ください。

本体をポケットで密閉したり、据え置きで使用しているときに発熱が目立ちますが、外出時やポケットから出しているときはほぼ気になりません。むしろ寒空では使用してても冷たいです(笑)

■ バッテリー消費が早い(*)
*Androidを初期化したら駆動時間が伸びました。

音源や接続機器、その他環境で差がでます。
CD音源再生時は以下の通り。

@ XPERIA1(3300mAh)
1時間あたり9〜12%程度

A Xperia XZ2compact(2760mAh)
1時間あたり8〜12%程度

■ ケーブルの根元が硬い
根本の透明部分が硬すぎます。

■ スマホ単体ではソフト更新ができない
更新にはPCが必要です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【デザイン】★★★★☆☆☆
表面には対応スペックがプリントされています。
ハイレゾマークはシールです。できればこちらもプリントしていただきたかったです。使い古してくるとシールが剥がれてきて見栄えしません。

DC01は左右非対称の形状ではあるものの、不自然さは全く感じません。むしろ、DC02より見栄えするかもしれません。

【音質】★★★★★☆☆
ノイズは乗りますが・・・高音質です。

6,000円にして、「エントリーDAPと良い勝負」。
初バランスのお試しにオススメできます。

音の解像感・立体感が向上し、アンバランスより臨場感を得られると思います。ひとつひとつの音が分離していて聴き取りやすくなります。使い初めは「こんな音もあったんだ。」と思うことがありました。
これはバランスの特徴でもありますが、低音域の強化も感じました。

■ 爆音にご注意ください
割愛します。お調べくださいませ。

【機能性】★★★★★★☆
PC故障中のため、スマホで使用しています。
USB-Aアダプタが付属しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼アプリ USB Audio Player Pro(有料)
・SO-03L(XPERIA1)
https://s.kakaku.com/item/K0001156740/
https://s.kakaku.com/review/K0001156740/ReviewCD=1235483/SortRule=UpHold/

・SO-05K(Xperia XZ2compact)
https://s.kakaku.com/item/K0001053962/
https://s.kakaku.com/review/K0001053962/ReviewCD=1207271/SortRule=UpHold/

▼イヤホン
・SHURE SE425
https://s.kakaku.com/item/K0000126808/
https://s.kakaku.com/review/K0000126808/ReviewCD=1177674/

・SHURE SE535LTD
https://s.kakaku.com/item/K0001070285/
https://s.kakaku.com/review/K0001070285/ReviewCD=1233490/

▼ケーブル
・onso iect_03_bl2m_120(4極)
https://s.kakaku.com/item/K0000873847/
https://s.kakaku.com/review/K0000873847/ReviewCD=1273239/

by はるこ

参考になった7人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

半殺しの米さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
19件
11件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
6件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性3
機能性3

ちょっとした外出時にDAPを持たずにスマートフォンだけで完結させようと考えて購入。

【デザイン】
本体部分はスティック型USBメモリ程度のサイズでコンパクト。
見栄えは悪くない。

【音質】
音量コントロールアプリ ibasso UACが無いと実用域で割と大きめのノイズが乗る。なのでibasso UACは必須かなぁ、と。
(補足)
ibasso UACはDC01内部のアッテネーターを操作するアプリで、オーディオシステムや3段重ねをやったことがある方ならご存じと思いますが、出力元の信号出力を上げて増幅段を経てから減衰をかけることでノイズが抑制されます。
なので、ibasso UACを使うときはスマートフォン側の音量を最大にして、ibasso UACで音量を調節する形にしないとノイズ抑制効果が十分に発揮されませんのでご注意を。

音自体はあまり癖のない感じで、もともと駆動しやすいイヤホンだと肩透かしを食らうと思います。
駆動しにくいイヤホンと組み合わせた場合は空間の広がり、周波数レンジ・ダイナミックレンジの拡大を感じることができると思います。

【操作性】
本体に操作する部分は無いのですが、ibasso UACの挙動が若干癖のある感じで、ちとめんどくさく思います。

【機能性】
バランス接続の一点のみで及第点。

【総評】
イヤホンを2.5mm4極で統合したい場合のスマートフォンへの接続用や、スマートフォンでも極悪能率のイヤホンを使いたい場合にはおすすめです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Peachingさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
0件
15件
デジタル一眼カメラ
0件
5件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性5
機能性4

まず、利便性が圧倒的にいいですね。旅行に持ってくのはこれ一択になってます。音質も使用環境によってはノイズを拾うものの、十分です。Mdr m1stやXba300と共に使用しています。
 iphoneでアダプタかませないで使えるともっと良かったですが。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

組紐屋の竜.さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:194件
  • 累計支持数:369人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
10件
868件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
531件
イヤホン・ヘッドホン
6件
85件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性3
機能性3
 

 

【デザイン】
シルバーが基調で良いと思います。
【音質】
解像度高めでバランス駆動式なので若干低音域が効いている感じですかね。
音に厚みとかは感じられませんが。
【操作性】
C端子採用のアンドロイド端末に突っ込むだけです。ボリューム調整はアンドロイド端末本体でします。
アンドロイド版 課金TEAC HR player、課金Maiden Audioでは音量1目盛でも音量が取れ過ぎるのでplayストアからiBasso UACをインストールしてバックグラウンドアプリとして音量調整します。
課金 ONKYO HF player、課金ラディウスNE playerなら1メモリでは音量が取れ過ぎる事は無いのでiBasso UACを使わなくても大丈夫ですかね。より細かく音量調節したいならバックグラウンドアプリで使用すると宜しいかと思います。
【機能性】
本体ゲイン調整無し、ボリューム調整無し→アンドロイド端末で音量調整します。C端子のUSBバスパワーのみで駆動。2.5mm4極バランス駆動のみ。
付属USB変換アダプターでPCとのデジタル接続も可能。PCとデジタル接続して音楽鑑賞も可能です。専用ドライバーのインストールは要りません。
【再生環境】
HUAWEI MediaPad M5 WiFiモデル→DC01→ノブナカラボ2.5mm4極端子、オーディオテクニカ A2DCコネクタ、ビスパ 7N相当の純素銅ケーブルで作ったイアホンケーブル→オーテクCKR100他
【総評】
手持ちのC端子のイアホン端子の無いアンドロイドタブレットPCでストリーミング再生等を気軽に楽しむ為に試聴して購入しました。
DACチップに旭化成のAK4493EQと拘りのオーディオグレードの8芯ケーブル採用にも興味が有ったので。

価格からすると大変コストパフォーマンスの良いUSBバスパワー方式のDACアンプですね。

ただ、バックグラウンドアプリで音量調節するiBasso UACが使い難く音量を絞り過ぎるとデジタル接続が切断されてしまって、端子を引っこ抜いて再接続するとか、音量が取れ過ぎる再生アプリでは予め音量を絞っておかないと大音量で鳴ったりするので慣れないとバックグラウンド音量調節アプリiBasso UACは使い難くかったりします。

本体のアップデートも株MUSINのホームページより出来るのでアップデートで、もっと使いやすくなれば良いなと思います。

本体で細かく音量調節出来るポタアンとかDAPでは無いのでDAPの変わりにはならないですが(端子も2.5mm4 極端子だけなので…)、C端子採用のイアホン端子の無いアンドロイド端末には安価でコストパフォーマンスの高いバスパワー方式のDACアンプだと思います。

音質は、エントリークラスのバランス駆動式の中華DAPくらいにはグレードアップされる感じですかね。

尚、基本的にこちらのバスパワー方式のDACアンプはC端子のアンドロイド端末用のDACアンプなので、iOSディバス対応のC端子採用のDACアンプでは有りません。
所謂、iOSディバス対応のDACアンプでは無いのでiOSディバスでマトモに動くか分かりません。試してみないと何とも言えませんが…

手持ちのアンドロイド端末で上述したハイレゾ再生アプリでは、音が途中で止まったりする事もなく普通に使えてます。


追記…

たまに曲初でホワイトノイズが入る事が有ります。安価な中華DACアンプなので若干造り込みが甘いところも有りますが、6800円と安かったので許容範囲かな。



では、購入検討の方の参考にして頂ければ幸いです。










参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

iBasso Audio DC01のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

iBasso Audio DC01
iBasso Audio

iBasso Audio DC01

最安価格(税込):¥6,920発売日:2019年 8月30日 価格.comの安さの理由は?

iBasso Audio DC01をお気に入り製品に追加する <110

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意