『部屋を選ばない端正な高品位デザインが魅力のセラミックヒーター』 ダイニチ EF-1219D(T) [ブラウン] 多賀一晃さんのレビュー・評価

EF-1219D(T) [ブラウン] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥9,980

(前週比:+303円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,980〜¥16,133 (7店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:セラミックファンヒーター 燃料:電気 木造:6畳 コンクリート:8畳 EF-1219D(T) [ブラウン]の詳細情報

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • EF-1219D(T) [ブラウン]の価格比較
  • EF-1219D(T) [ブラウン]の店頭購入
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のスペック・仕様
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のレビュー
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のクチコミ
  • EF-1219D(T) [ブラウン]の画像・動画
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のピックアップリスト
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のオークション

EF-1219D(T) [ブラウン]ダイニチ

最安価格(税込):¥9,980 (前週比:+303円↑) 発売日:2019年 8月21日

  • EF-1219D(T) [ブラウン]の価格比較
  • EF-1219D(T) [ブラウン]の店頭購入
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のスペック・仕様
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のレビュー
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のクチコミ
  • EF-1219D(T) [ブラウン]の画像・動画
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のピックアップリスト
  • EF-1219D(T) [ブラウン]のオークション

『部屋を選ばない端正な高品位デザインが魅力のセラミックヒーター』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EF-1219D(T) [ブラウン]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:135件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
パワー5
静音性5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

部屋を選ばない端正な高品位デザインが魅力のセラミックヒーター

セラミックファンヒーターの魅力は、スィッチを入れた直後から、暖かい風が出てくることだ。逆に多くの暖房器具は、長距離ランナーとして作られている。逆に言うと温まるのにそれなりの時間がかかるが、一度温まるとそれを持続するように作られている。逆に言うと、それまでは不便なことが多いと言うわけだ。それは、陸上でいうと短距離と長距離で走り方が全く違うのに似る。
費用(効率)を考えない場合、一番イイ暖房は、「床暖」でしょう。人にやさしい放射熱であることに加え、冷えやすい足先からじんわり温まる。加えて室内空気が汚れない。これの真似をしているのが、最近のエアコン。体に温風は、頭がボーッとしてしまいますので、足下を狙い、床ごと温めるのが主流です。
しかし、少し前のエアコンは、そこまで行っていないモデルが多い。そんな時に便利なのが、セラミックファンヒーター。部屋全体を暖かくするには適しませんが、昔の「手あぶり」みたいに、「冷えている足先を」「とにかくすぐに」となるととても有効。レイアウトも、温風吹出口は床すれすれで、床も温まるので、古い暖房機器にはこの上ないサポートとなる。
この便利さを引き出すのは「サイズ」と「デザイン」。「リビングからトイレの片隅まで」、どこにあっても可笑しくないサイズとデザインがセラミックヒーターには要求される。特に、リビング、自室の場合、周りと調和するデザインが必要だ。ダイニチの製品は、その品位、ディテールまでの作り込みは、日本メーカーの中でもずば抜けており、使っていて気持ちがイイ。

【デザイン】
米国の著名なスピーカーを彷彿とさせる、端正に作り込まれたデザイン。端正で作り込まれたデザインは、「安心」「信頼」に通じるところがあり、暖房機器では大きな魅力だ。

【使いやすさ】
今や、セラミックファンヒーターの必需品となった人感センサーを装備。人を感知しないと3分で停止する。
コンソールは全て日本語表記であり、整ったレイアウトなため、取扱説明書を読まなくても使用できる。移動の時の取っ手も中央にあり、使いやすい。
風向変更も、行儀が悪いことを無視するとつま先で可能だ。
ただコンソール部に手脂が付きやすいのはちょっと気になった。

【パワー】
強(1200W)、弱(670W)、自動からセレクト出来る。いろいろな状況で試して見たが、基本的には「自動」で十分。室温:22℃をめざしコントロールされる。22℃以上の場合は、送風モードになる。

【静音性】
カタログデーター値:32dB、弱:29dB。セラミックファンヒーターは間近で使うことが多いが気にならないレベル。

【サイズ】
手頃。重さ:3kgで取っ手付きなので、移動もさせやすい。

【総評】
機能は「並み」。他社と比較して際立ってはいない。が、必要な機能は盛り込まれている。
また、暖房に必要な安全面は、停電安全装置、対震自動停止装置、過熱防止装置、室温異常自動停止装置が盛り込まれており、動作中、持ち上げると緊急停止するなど、使っていても安心。
端正な、どこにでもあるデザインが、他社モデルと一番の差といえる。ちょっと古い暖房機器のサポート、リビングから脱衣所まで、どこでも使えるサブ暖房機器として、一台あるととっても便利な暖房機器と言える。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
パワー5
静音性5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

部屋を選ばない端正な高品位デザインが魅力のセラミックヒーター

端正なフロントデザイン

風向は手動で上下のみ変えられる

スィッチ部だけ線囲いしてあり、分かりやすい

 

裏面の取っ手

フィルター。週一位の割合で掃除したい

 

セラミックファンヒーターの魅力は、スィッチを入れた直後から、暖かい風が出てくることだ。逆に多くの暖房器具は、長距離ランナーとして作られている。逆に言うと温まるのにそれなりの時間がかかるが、一度温まるとそれを持続するように作られている。逆に言うと、それまでは不便なことが多いと言うわけだ。それは、陸上でいうと短距離と長距離で走り方が全く違うのに似る。
費用(効率)を考えない場合、一番イイ暖房は、「床暖」でしょう。人にやさしい放射熱であることに加え、冷えやすい足先からじんわり温まる。加えて室内空気が汚れない。これの真似をしているのが、最近のエアコン。体に温風は、頭がボーッとしてしまいますので、足下を狙い、床ごと温めるのが主流です。
しかし、少し前のエアコンは、そこまで行っていないモデルが多い。そんな時に便利なのが、セラミックファンヒーター。部屋全体を暖かくするには適しませんが、昔の「手あぶり」みたいに、「冷えている足先を」「とにかくすぐに」となるととても有効。レイアウトも、温風吹出口は床すれすれで、床も温まるので、古い暖房機器にはこの上ないサポートとなる。
この便利さを引き出すのは「サイズ」と「デザイン」。「リビングからトイレの片隅まで」、どこにあっても可笑しくないサイズとデザインがセラミックヒーターには要求される。特に、リビング、自室の場合、周りと調和するデザインが必要だ。ダイニチの製品は、その品位、ディテールまでの作り込みは、日本メーカーの中でもずば抜けており、使っていて気持ちがイイ。

【デザイン】
米国の著名なスピーカーを彷彿とさせる、端正に作り込まれたデザイン。端正で作り込まれたデザインは、「安心」「信頼」に通じるところがあり、暖房機器では大きな魅力だ。

【使いやすさ】
今や、セラミックファンヒーターの必需品となった人感センサーを装備。人を感知しないと3分で停止する。
コンソールは全て日本語表記であり、整ったレイアウトなため、取扱説明書を読まなくても使用できる。移動の時の取っ手も中央にあり、使いやすい。
一つ注文を出したいのは、風向羽を向きを変えるのを、足のつま先でできるようにしてもらいたい。イチイチ屈むのは面倒。

【パワー】
強(1200W)、弱(670W)、自動からセレクト出来る。いろいろな状況で試して見たが、基本的には「自動」で十分。室温:22℃をめざしコントロールされる。22℃以上の場合は、送風モードになる。

【静音性】
カタログデーター値:32dB、弱:29dB。セラミックファンヒーターは間近で使うことが多いが気にならないレベル。

【サイズ】
手頃。重さ:3kgで取っ手付きなので、移動もさせやすい。

【総評】
機能は「並み」。他社と比較して際立ってはいない。が、必要な機能は盛り込まれている。
また、暖房に必要な安全面は、停電安全装置、対震自動停止装置、過熱防止装置、室温異常自動停止装置が盛り込まれており、動作中、持ち上げると緊急停止するなど、使っていても安心。
端正な、どこにでもあるデザインが、他社モデルと一番の差といえる。ちょっと古い暖房機器のサポート、リビングから脱衣所まで、どこでも使えるサブ暖房機器として、一台あるととっても便利な暖房機器と言える。

参考になった0

「EF-1219D(T) [ブラウン]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

EF-1219D(T) [ブラウン]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EF-1219D(T) [ブラウン]
ダイニチ

EF-1219D(T) [ブラウン]

最安価格(税込):¥9,980発売日:2019年 8月21日 価格.comの安さの理由は?

EF-1219D(T) [ブラウン]をお気に入り製品に追加する <3

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヒーター・ストーブ]

ヒーター・ストーブの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヒーター・ストーブ)

ご注意