『骨伝導の最高位機種』 AfterShokz Aeropex AFT-EP-000011 アリナミンV2さんのレビュー・評価

2019年 7月22日 発売

Aeropex AFT-EP-000011

  • 耳をふさがない骨伝導イヤホン。振動が顔に対して30度の傾きになる設計により、従来機以上に深みのある低音の再生が可能で、 振動を小さく抑えている。
  • 300を超える世界の特許技術を採用することで高度な骨伝導イヤホンを実現。音楽を聴きながら、 同時に環境音を聞き取ることができる。
  • 中音域から高音域周波数の再生クオリティを向上。 充電ポートはマグネット式のため、 ケーブルを近づけるだけで自然にポートと接合する。
Aeropex AFT-EP-000011 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥18,176

(前週比:-1,814円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥18,176〜¥21,430 (22店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥19,550 〜 ¥21,430 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 構造:骨伝導 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz Aeropex AFT-EP-000011のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Aeropex AFT-EP-000011の価格比較
  • Aeropex AFT-EP-000011の店頭購入
  • Aeropex AFT-EP-000011のスペック・仕様
  • Aeropex AFT-EP-000011のレビュー
  • Aeropex AFT-EP-000011のクチコミ
  • Aeropex AFT-EP-000011の画像・動画
  • Aeropex AFT-EP-000011のピックアップリスト
  • Aeropex AFT-EP-000011のオークション

Aeropex AFT-EP-000011AfterShokz

最安価格(税込):¥18,176 (前週比:-1,814円↓) 発売日:2019年 7月22日

  • Aeropex AFT-EP-000011の価格比較
  • Aeropex AFT-EP-000011の店頭購入
  • Aeropex AFT-EP-000011のスペック・仕様
  • Aeropex AFT-EP-000011のレビュー
  • Aeropex AFT-EP-000011のクチコミ
  • Aeropex AFT-EP-000011の画像・動画
  • Aeropex AFT-EP-000011のピックアップリスト
  • Aeropex AFT-EP-000011のオークション

『骨伝導の最高位機種』 アリナミンV2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Aeropex AFT-EP-000011のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:561人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
43件
19件
Mac ノート(MacBook)
0件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止1
携帯性4
骨伝導の最高位機種

2019年現在、Aftershokzより高性能な骨伝導イヤホンは見たことがありません。
色々な骨伝導イヤホンを視聴しても全く話にならないレベルのものがほとんどで、中華の安物は問題外として、そこその値段でも他社骨伝導は、バッテリー部分が大きすぎたり、装着感が悪かったり、音質もスッカスカの音で、どうしても買う気になれませんでした。
そんな中、これはイケる!と思ったのが前作のAirでした。AfterShokzなるメーカーは全く知りませんでしたが、たまたまヤマダ電機で発見して視聴したら、今の骨伝導てこんなによく聞こえるんか!と驚いて衝動買いしたのがきっかけです。

まず、用途を明確にしておくべきでして、このイヤホンは外の音を聞きながら音楽も聞きたいときに使うものです。
すなわち外でのランニングとか、そういう限定的な用途での使用が大前提だろうと思います。
音漏れがありますので電車の中での使用は自分は無理だと思います。
また、外で使うときも耳の穴は塞がないとはいえ音を鳴らせば他の音は聴き取りづらくなるため、場所や状況で安全を判断しての使用になるのはいうまでもないでしょう。

これの前は、BOSEのIE2という耳穴にかぶさりますが、遮音性が低いタイプのイヤホンを使っておりました。
これは素晴らしかったのですが、唯一というか有線式の宿命というか、走るとケーブルが揺れて、それがいわゆるタッチノイズという、ケーブルを叩いたりするとその衝撃が耳に伝わり、ノイズになってしまうという問題がありました。これはBOSEが悪いのではなく有線式イヤホンの如何しようもない欠点なのです。
まずこれを解決するためには、ワイヤレスであることが求められます。
次に、ワイヤレスでも完全セパレートのトゥルーワイヤレスと、左右が物理的に繋がっているワイヤレスの2通りあり、前者は耳の穴を塞ぐことにて固定するため耳の穴を塞いでしまい、かつフィットしなければ衝撃でいずれ落ちてしまいます。
後者では落ちる心配はないものの、耳の上にかける形で固定するため稀に耳の付け根が擦れて痛くなる可能性があります。
骨伝導の場合、耳の穴での固定ができないため、ほぼ必然的に左右つながったタイプとなるでしょう。
今作AEROPEXでは、前作AIRですらかなり良かったものを、さらに改良されており、その進化の充実っぷりに拍手を送りたい。

本体が小さくなったことで、夏などはかなりスッキリすると思う。
バッテリー部分も小さくなっているのに、にも関わらず再生時間が6時間から8時時間に伸びている点はすごい。
6時間でもそんなに長時間連続でスポーツなんかできませんので、8時間というのは十分すぎる時間となります。
実際に使っていてよくわかりますが8時間というのは本当に実用的に長く使えます。毎回充電しなくてもよく、2、3回使用してまだ電池残ってるけどとりあえず充電しとくか、という感じで、毎回充電しなきゃいけないのと比べたら本当に楽です。

音質も振動が減って、細かい音の粒が聴き取りやすくなっており前作より立体的な音になったと思います。

感動したのは充電方式で、普通、この手の商品だとよくあるのがマイクロUSBケーブルを使った充電です。
これがAEROPEXでは独自規格の充電ケーブルとなっており、これが最高。
マイクロUSBの場合、まずカバーを爪で引っ掻くようにして開けて、接続部を露出させ、そこにマイクロUSBを裏表を気にしながら差し込むという手順となります。
これがすごく煩わしく、充電するのがおっくうになってしまうものなのです。
ところが、AEROPEXでは独自規格であり、接続部分は最初から露出しておりカバーがありません。そこに、マグネットでピタッとくっつくケーブルをくっつけるだけで充電が始まります。これがとんでもなく楽で速いのです。
この接続部分が汗なので腐食しないかが心配ですが、夏などでなければまず気にしなくてよさそうです。
ちなみにケーブルは2本もついておりました。

bluetoothもver5であり、起動したらすぐ接続されます。これもストレスフリー。
およそ考えられる全ての改良を施し、AEROPEXより高音質な骨伝導イヤホンは見当たらず、つまり骨伝導ならこれが一番いいということで結論しました。
価格ですが2万円となっており、前作AIRより少々値上がりしたものの、しかしこれほどの内容で改良されていていはケチのつけようがありません。
ごく稀にですが、耳の上の皮膚が少し痛くなったことがあります。左右をつなぐアームの部分が、耳の上を通るので、そこが皮膚と擦れたかなと思います。たまたまそういうこともあります。いずれにしろマイナス要素を言おうとしてもそれくらいしかいえません。
ほぼ完璧な製品と思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Aeropex AFT-EP-000011のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Aeropex AFT-EP-000011
AfterShokz

Aeropex AFT-EP-000011

最安価格(税込):¥18,176発売日:2019年 7月22日 価格.comの安さの理由は?

Aeropex AFT-EP-000011をお気に入り製品に追加する <242

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意