『無印なれど、神レンズです』 SONY FE 35mm F1.8 SEL35F18F blackfacesheepさんのレビュー・評価

2019年 8月30日 発売

FE 35mm F1.8 SEL35F18F

  • 焦点距離35mmの大口径広角単焦点のデジタル一眼カメラα Eマウント用レンズ。開放絞りF1.8から画面全域で高い解像力を発揮し、小型軽量設計を実現。
  • 浅い被写界深度や高い近接撮影能力を生かした日常のスナップやテーブルフォト、風景やポートレートなど幅広い被写体やシーンで活用できる。
  • ソニー製APS-Cセンサー搭載のミラーレス一眼カメラにもバランスよく装着でき、35mm判換算52.5mm相当の大口径標準単焦点レンズとしても使用可能。
FE 35mm F1.8 SEL35F18F 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥67,280

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥59,800 (1製品)


価格帯:¥67,280〜¥81,700 (43店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥87,000

店頭参考価格帯:¥67,280 〜 ¥76,500 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:35mm 最大径x長さ:65.6x73mm 重量:280g 対応マウント:α Eマウント系 FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの価格比較
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの中古価格比較
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの買取価格
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの店頭購入
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのスペック・仕様
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのレビュー
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのクチコミ
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの画像・動画
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのピックアップリスト
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのオークション

FE 35mm F1.8 SEL35F18FSONY

最安価格(税込):¥67,280 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 8月30日

  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの価格比較
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの中古価格比較
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの買取価格
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの店頭購入
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのスペック・仕様
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのレビュー
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのクチコミ
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fの画像・動画
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのピックアップリスト
  • FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのオークション

『無印なれど、神レンズです』 blackfacesheepさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:2079人
  • ファン数:153人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
1005件
レンズ
40件
239件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
無印なれど、神レンズです
機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、スナップに最適な画角です
機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、22cmまで寄れて、テーブルフォト適性抜群です
機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、広角レンズなので、室内でも便利です

SONY a7III + FE 35mm F1.8、スナップに最適な画角です

SONY a7III + FE 35mm F1.8、22cmまで寄れて、テーブルフォト適性抜群です

SONY a7III + FE 35mm F1.8、広角レンズなので、室内でも便利です

機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、前ボケを活かしたくて、絞開放で撮りました
機種不明SONY a6500 + FE 35mm F1.8、APS-Cで使えば、22cmまで寄れるマクロ的標準レンズです
機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、絞り込んで太陽を撮ると、豪快なサンスターが出現します

SONY a7III + FE 35mm F1.8、前ボケを活かしたくて、絞開放で撮りました

SONY a6500 + FE 35mm F1.8、APS-Cで使えば、22cmまで寄れるマクロ的標準レンズです

SONY a7III + FE 35mm F1.8、絞り込んで太陽を撮ると、豪快なサンスターが出現します

このレンズの発売が予告されたとき、その詳細を見て気に入ってしまい、すぐに予約しました。
8月30日の発売日に我家に到着し、それ以来約3ヶ月使ってみました。

第一印象は、「これは神レンズだ」と言うことです。
"Zeiss"や"G-Master"どころか"G"ですらない普及版の「無印」レンズですが、恐るべき費用対効果を誇る優秀なレンズだと思います。

【操作性】
側面にはAF/MF切替スイッチ、フォーカスホールドボタンがあり、必要十分です。

【表現力】
絞り開放からコントラストが高く、シャープに解像します。
しかもレンズ中心部だけでなくレンズ周辺部も一貫してシャープなので、画面のどこにでも安心してフォーカスポイントを置くことが可能なため、構図の自由度が極めて高いです。

また、ボケも美しいレンズです。
キレキレの合焦部からボケに向けて広がるボケ足が柔らかく、美しいです。
玉ボケにはいわゆるオニオンリングがありません。
絞開放での周辺部の玉ボケも極端なアーモンド形にならず、F2.8まで絞れば画面どこでも真ん丸な玉ボケが楽しめます。
9枚絞りの円形絞りのおかげで、絞ってもカクカクとしたボケにはなりません。

最短撮影距離が22cm、最大撮影倍率が0.24と、近接撮影能力に優れていて使いやすいです。
一般的な35mmレンズの最短撮影距離は35p前後ですから、このレンズはかなり寄れるレンズで、表現力の幅が広がります。

APS-C機で使えば、フルフレーム換算53mmの標準画角になります。
最大撮影倍率が0.24 x 1.52 = 0.36となり、1/3マクロとして使える標準レンズなので、ブツドリ適性、フードフォト適性が高いです。

逆光耐性も優秀で、嫌なフレアやゴーストが出ません。
また、絞り込んで太陽を撮ると、9枚絞りによる豪快な18本の光条を楽しめます。(作例6枚目)

色収差も歪曲収差も、良好に補正されていると感じます。
私はRAW撮りしてAdobe Lightroomで現像する派なので、新レンズの場合、専用レンズプロファイルが間に合わず困ることがあります。
でもこのレンズはSONYの内蔵プロファイルだけで、ほぼ問題なく使えます。

絞開放での周辺減光は多めですが、私は絞って撮る時でさえAdobe Lightroomでビネットを盛るぐらいのトンネル効果ふぇちですので、無問題です。

【携帯性】
フルフレーム機用の35mmレンズとしてはとても小型軽量で、サブカメラで使っているAPS-C機のα6500にもよく似合うレンズです。
APS-C専用レンズのSIGMA 30mm F1.4 DC DNと比較しても、サイズ・重量はほぼ同じですが、このFE 35mm F1.8はフルフレーム機でも使えます。

【機能性】
AFは爆速かつ正確、しかも静粛です。
暗所でのAF能力も優秀なようで、暗いところで使ってもハンティングせず、スムーズに合焦します。
また防塵・防滴に配慮した設計なので、完璧ではないにせよ安心度が高いです。

【総評】
シャープネスとボケの柔らかさが同居するツンデレレンズ、しかも爆速AFで色収差・歪曲少なく小型軽量でお値段も手ごろ・・・まさしく神レンズです。
Eマウント、かつてはしょぼいレンズしかなかった歴史を知っている人間としては、SONYがこんなに素晴らしいレンズを作れるようになったことに驚いています。

欠点とは言えませんが、開放F値がF1.8ですから、被写界深度の浅さはF1.4やF1.2のレンズには敵いません。
また、コントラストが高くシャープなので、このレンズで女性のポートレートを撮ると、肌荒れが目立つかもしれません。

なお、ここに上げた作例の他にも、下記の私のブログにこのレンズで撮影した駄作が置いてあります。
私の好みで16:9のアスペクト比に切り出し、Adobe Lightroomで周辺減光を加えるなどしています。
ご興味がありましたら、ご覧ください。

●カラー写真ブログ:https://blackface2.exblog.jp/tags/SONY%20FE%2035mm%20F1.8/
●モノクローム写真ブログ:https://nobssoliloquy.exblog.jp/tags/SONY%20FE%2035mm%20F1.8/

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった43人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
無印ですが、神レンズです
機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、最短撮影距離22p付近です
機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、街撮りスナップに便利です
機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、逆光耐性良好、絞れば豪快な光条が現れます

SONY a7III + FE 35mm F1.8、最短撮影距離22p付近です

SONY a7III + FE 35mm F1.8、街撮りスナップに便利です

SONY a7III + FE 35mm F1.8、逆光耐性良好、絞れば豪快な光条が現れます

機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、玉ボケはきれいです
機種不明SONY a7III + FE 35mm F1.8、街撮りに使いやすい画角です
機種不明SONY a6500 + FE 35mm F1.8、APS-C機で使えば、寄れる標準画角レンズになります

SONY a7III + FE 35mm F1.8、玉ボケはきれいです

SONY a7III + FE 35mm F1.8、街撮りに使いやすい画角です

SONY a6500 + FE 35mm F1.8、APS-C機で使えば、寄れる標準画角レンズになります

このレンズの発売が予告されたとき、その詳細を見て気に入ってしまい、すぐに予約しました。
8月30日の発売日に我家に到着し、数日間使ってみました。

使用してみて、「これは神レンズだ」と思いました。
"Zeiss"や"G-Master"どころか"G"ですらない普及版の「無印」レンズですが、恐るべき費用対効果を誇る優秀なレンズだと思います。

【操作性】
側面にはAF/MF切替スイッチ、フォーカスホールドボタンがあり、必要十分です。

【表現力】
絞り開放からコントラストが高く、とてもシャープに解像します。
しかもレンズ中心部だけでなくレンズ周辺部も一貫してシャープなので、画面のどこにでも安心してフォーカスポイントを置くことが可能なため、構図の自由度が極めて高いです。
F2.8からF11で使えば、フォーカス面はどこも剃刀のようにシャープな描写です。

また、ボケも美しいレンズです。
キレキレの合焦部からボケに向けて広がるボケ足が柔らかく、美しいです。
玉ボケにはいわゆるオニオンリングがありません。
絞開放での周辺部の玉ボケも極端なアーモンド形にならず、F2.8まで絞れば画面どこでも真ん丸な玉ボケが楽しめます。
9枚絞りの円形絞りのおかげで、絞ってもカクカクとしたボケにはなりません。

最短撮影距離が22cm、最大撮影倍率が0.24と、近接撮影能力に優れていて使いやすいです。
一般的な35mmレンズの最短撮影距離は35p前後ですから、このレンズはかなり寄れるレンズで、表現力の幅が広がります。

APS-C機で使えば、フルフレーム換算53mmの標準画角になります。
最大撮影倍率が0.24 x 1.52 = 0.36となり、1/3マクロとして使える標準レンズなので、ブツドリ適性、フードフォト適性が高いです。

逆光耐性も優秀で、嫌なフレアやゴーストが出ません。
また、絞り込んで太陽を撮ると、9枚絞りによる豪快な18本の光条を楽しめます。

色収差も歪曲収差も、とても良好に補正されていると感じます。
私はRAW撮りしてAdobe Lightroomで現像する派なので、新レンズの場合、専用レンズプロファイルが間に合わず困ることがあります。
でもこのレンズはSONYの内蔵プロファイルだけで、ほぼ問題なく使えます。

絞開放での周辺減光は多めですが、私は絞って撮る時でさえAdobe Lightroomでビネットを盛るぐらいのトンネル写真ふぇちですので、無問題です。

【携帯性】
フルフレーム機用の35mmレンズとしてはとても小型軽量で、サブカメラで使っているAPS-C機のα6500にもよく似合うレンズです。
APS-C専用レンズのSIGMA 30mm F1.4 DC DNと比較しても、サイズ・重量はほぼ同じ、でもこのレンズはフルフレーム機でも使えます。

【機能性】
AFは爆速かつ正確、しかも静粛です。
暗所でのAF能力も優秀なようで、暗いところで使ってもハンティングせず、スムーズに合焦します。
また防塵・防滴に配慮した設計なので、完璧ではないにせよ安心度が高いです。

【総評】
シャープネスとボケの柔らかさが同居するツンデレレンズ、しかも爆速AFで色収差・歪曲少なく小型軽量でお値段も手ごろ・・・まさしく神レンズです。
Eマウント、かつてはしょぼいレンズしかなかった黒歴史を知っている人間としては、SONYがこんなに素晴らしいレンズを作れるようになったことに驚いています。

欠点らしい欠点はないですが、開放F値がF1.8ですから、被写界深度の浅さはF1.4やF1.2のレンズには敵いません。
また、コントラストが高くシャープなので、このレンズで女性のポートレートを撮ると文句が出るかもしれません・・・肌があるままに写ってしまいます。(;・∀・)

なお、ここに上げた作例の他にも、下記の私のブログにこのレンズで撮影した駄作が置いてあります。
私の好みで16:9のアスペクト比に切り出し、Adobe Lightroomで周辺減光を加えるなどしています。
ご興味がありましたら、ご覧ください。

●カラー写真ブログ:https://blackface2.exblog.jp/tags/SONY%20FE%2035mm%20F1.8/
●モノクローム写真ブログ:https://nobssoliloquy.exblog.jp/tags/SONY%20FE%2035mm%20F1.8/

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった22

 
 
 
 
 
 

「FE 35mm F1.8 SEL35F18F」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
常用レンズです  4 2020年1月21日 22:10
少し遠回り  5 2019年12月27日 14:03
最短距離、明るさ、軽さ。スペック通りの美点ありです  4 2019年12月2日 16:27
無印なれど、神レンズです  5 2019年11月27日 21:58
GMいらずになりそうな位良い  5 2019年11月21日 23:51
ツーリングや小旅行にばっちり。  5 2019年11月4日 16:37
何を重視するのか  4 2019年10月28日 21:22
小型・軽量で寄れますけど・・・  4 2019年10月14日 16:10
ふつうのレンズ  3 2019年10月8日 08:10
最初の1本でsel55f18zと比較してみて  3 2019年10月6日 17:35

FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのレビューを見る(レビュアー数:24人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 35mm F1.8 SEL35F18Fのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FE 35mm F1.8 SEL35F18F
SONY

FE 35mm F1.8 SEL35F18F

最安価格(税込):¥67,280発売日:2019年 8月30日 価格.comの安さの理由は?

FE 35mm F1.8 SEL35F18Fをお気に入り製品に追加する <506

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意