ダイハツ タントカスタム 2019年モデル RS(2019年7月9日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ダイハツ > タントカスタム 2019年モデル

タントカスタム 2019年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:タントカスタム 2019年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:RS 絞り込みを解除する

満足度:3.92
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:47人 (試乗:19人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.93 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.42 3.92 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.31 4.11 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.98 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.02 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 3.86 3.87 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.13 3.86 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

タントカスタム 2019年モデルのレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ASO0077さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
4件
0件
掃除機
4件
0件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

【エクステリア】
個人的にはノーマルの方が好きです。
家族が営業マンに勧められるがまま購入したので仕方なし。

【インテリア】
普通だと思います。

【エンジン性能】
ひと昔前のエンジンに比べればパワフルだと思います。
4人乗っても街乗りなら問題無いです。

【走行性能】
高速や山道はちょっと厳しいです。

【乗り心地】
段差での衝撃は結構ダイレクト感があります。

【燃費】
都心部街乗りで13〜15kmぐらい。

【価格】
軽にしては高いですね。
新車乗り出し価格で220万円ぐらいはします。

【総評】
運転しやすく室内が広くて良いです。
燃費が思った以上に悪くてちょっと残念。
ノーマル車よりも50kgほど重いらしいのでそれも原因でしょうか。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
埼玉県

新車価格
178万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

青プリ乗りさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
3件
0件
タブレットPC
2件
0件
プリンタ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
これまでの「タント」シリーズから大きくデザインが変わりました。
最初は違和感を感じましたが、見慣れてきたら愛着がわいてきました。

【インテリア】
悪くはないのですが、もうすこし無機質感が無くなると良いのではないでしょうか。
小物入れももう少し多いといいかな。

【エンジン性能】
これはかなり秀逸です。ターボ車ですが、ターボがぐいぐい聞いているという感じではなく、自然な感じで吹き上がり、期待通りの加速感を得られます。
日常使用ではストレスを感じません。

【走行性能】
背が高いタイプですが、カーブでロールを感じることもなく、ハンドル操作にしっかりついてくる感じです。

【乗り心地】
運転席と助手席の前席の乗り心地は良いです。
後部座席は、設定により足元はかなり広くなりますが、軽自動車が故だと思いますが、段差の突き上げを後部座席は特に感じます。

【燃費】
ターボ車なのに、20km/l以上。この点については文句ありません。

【価格】
安全装備やその他の装備故ですが、軽自動車なのに価格は高いです。

【総評】
長く大事に乗りたいと思います。妻が主に運転していますが、一人での運転はとても楽しく疲れないそうです。

レビュー対象車
中古車

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おざーすさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
 今までのタントカスタムとはイメージが異なる感じです。好き嫌い別れるデザインだと思います。好みの問題ですが、ボクはあまり馴染めませんでした。

【インテリア】
 ちょっとチープになったかな?という感じです。広さは相変わらず素晴らしいの一言です。

【エンジン性能】
 これはビックリしました。ターボ車に乗りましたが、実用トルクが高くスムーズに走ります。アクセルを深く踏まなくてもスルスルと加速し、交通の流れをリードすることも難なくこなします。回転数が高くなるとそれなりに唸りますが、そこまでうるさくありません。コンパクトカー並みの音量です。買うなら断然ターボ車をおすすめします。

【走行性能】
 背が高い軽自動車ということで期待はしてませんでしたが、軽自動車も確実に進化していますね。変なロールも無く、安定感もかなり高くなっています。昔のハイトワゴンとは比べ物になりません。

【乗り心地】
 前席はかなり快適でした。少々硬いかなと思いましたが、一回り上のクラスの車に乗ってるかのような感じでした。硬さを感じる場面もありますが、角が取れた乗り心地でした。

【燃費】
 無評価。

【価格】
 軽自動車としては高額ですが、装備内容と走りを考えたら妥当だと思います。

【総評】
 乗ってみると「これ、タントだっけ?」と思うほど、かなり進化していてビックリしました。よく走るししっかり安定している。しかも、乗り心地も良くなり静粛性もかなり向上している。クルマの基礎的な部分がかなり洗練されているので、旧型のタントに乗られている方はぜひ乗ってみてください。
 せっかくのいいクルマなんですが、エクステリアとインテリアのデザインで損してる感が否めないです。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松うさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
ノートパソコン
1件
3件
ホームシアター スピーカー
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

育児中の使用です。
カスタムRS

【エクステリア】
・角ばった感が好きな人はありですね
・デイライトがおしゃれで好きです
・ライバル車ですとスペーシアがカッコいいですけどね
【インテリア】
・高級感はホンダライバル車に劣ります
・枠なしドアは画期的ですね
・収納は少ないイメージ
・窓ガラスの反射が少しに気なりました
【エンジン性能】
・踏めば応えてくれる印象。燃費が気になるためエコ運転中心ですが
【走行性能】
・ブレーキ性能が弱い感触、急ブレーキを踏まないでいい運転を
【乗り心地】
・座席調整◎
・段差は突き上げあります
【燃費】
・アイドリング時の消費が大きいイメージ
・スムーズ運転なら18〜目指せます
【価格】
・ライバルより20万円くらい安いイメージ
内装の節約分?
・リセールはライバル車に軍配なのかしら
【総評】
・スライドドア機能、子育て便利機能は充実しています
・燃費はあまり期待しない方がいいかもしれません
・軽四で車内空間・価格を重視される方は一考の余地ありかと

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

練馬大根役者さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
シェーバー
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

商用車ハイゼットからの乗り換えで、「9年間乗りました」というレビューの続編となります。
納車してから半年以上経過したのでレビューさせていただきます。
尚、どうしてもハイゼットとの比較になってしまうので、普通車との比較も視野に入れている方には、あまり参考にならないかもしれません。すみません。

【エクステリア】

好みの問題なので何とも言えませんが、気に入ってます。
カラーは、メーカー一押しのパンダカラーです。

【インテリア】

これもまた好みなので。
両手を目いっぱい伸ばしたノビをしても、腕の逃げどころが確保できる頭上空間の余裕は素晴らしい。半年間の使い勝手では全く不満なし。

【エンジン性能】

これがスゴイ。10年前の商用車ターボは既に化石です。いまどきの技術が、こんなにすごいとは思いませんでした。パワーも必要にして充分だわ、静かだわ。おおげさかもしれませんが、30年前の1500CCのカローラより走るんじゃないのかという印象です。

納車当時のガサついたフィールは、1000キロ走ってから、既に消えており、今はスムーズの一言。
ハイゼットのときもそうだったけど、これがダイハツさんの新車におけるクセなんですかね?

【走行性能】

ハイゼットのレビューのときにも触れましたが、軽自動車で一番ツラいのが、普通車と競合するストップ&ゴー。都内の環七や環八での2車線道路がまさにそれが該当します。
タイヤの小ささも手伝って、ブレーキの利きが普通車より甘いので、無意識に車間距離を取ってしまい、普通車に割り込まれまくってイライラすること頻繁。

このタントまったく問題ありません。立ち上がりも急制動も、充分、普通車と戦える(笑)。いやはやスゴイ。軽自動車とは思えない。

常用域でのターボのトルクは大正解。高速走行時の回転域まで守備範囲があり、まさに快適。
とにかく必要にして充分なので、まだ一度もパワーモードに切り替えたことがありません。
一度は、峠にいってみたいと思いますが、ただ、気づくと快適なあまり、アクセルを緩めていることに気付くこと頻繁なので、たぶん行きません。
いい音で音楽聞きながらトコトコ走るのが一番楽しい車ですね、きっと。

高速道路も静かの一言。純性のアルパイン・プレミアムサウンドシステムを付けましたが、充分その速度域で楽しめています。

【乗り心地】

良くも悪くも、扁平率の高いタイヤが影響してます。

雨天・高速道路・危機回避能力、素晴らしいのひとこと。
高めた操舵性の裏返しなんでしょうが、また、ずっと70または65タイヤに慣れていたせいか、あのゴリゴリしたフィールはいまだに違和感。それでも、路面情報が正確につかめるのは安心なんですが。

もしもタイヤ交換の機会が来たら、インチダウン、またはランクの高いものへの履き替えを、検討すると思います。

【燃費】

走行パターンによって毎回違うので何とも言えません。

高速含めた遠出では、楽にリッター19qを超えます。近所のスーパーへの往復だけだとリッター11q程度。エンジン停止直後は、モニターに今回走行の燃費が表示されるので、それを見ては一喜一憂しております。

ちなみに、エンジン始動時は自動的にアイドリングストップ・モードになってしまうので、毎回、発進前に解除してます。
横道にそれますが、ワタシ、エンジンがかかったり止まったりが、ものすごいストレスになる体質なんです。
昔のエンジンが、始動と停止が一番の負荷であったキャブレター時代を生きたからかな(笑)。
もちろん現代では色々工夫されているんでしょうけど。

とにかく、そういった使用状況、アイドリングストップなしでの燃費です。

【価格】

これが一番すごい。これこそ軽自動車とは思えない。
まあ、いろいろ純正オプションつけましたので(笑)。社外品・後付けは一切ありません。

付けたのは、2トーンカラー・9インチスタイリッシュナビ(ドラレコプラン)・パノラマ対応純正ナビ・スタイルパック・ラクスマグリップ(助手席)・コンフォータブルパック・スマートクルーズパック・ETC・アルパインプレミアムサウンドシステム・プレミアムシートカバー・乗り出し楽々プランA。

値引きなしだと、総額は250万円を楽々突破ですわ。ひっくりかえりましたね。ほんと。
発売間もない時期だったんで値引きなしだったんですけど、その分、10年落ちのハイゼットを破格の値段で下取って頂きましたので、やや安い価格でした。

それでもやっぱり、軽とは思えません(笑)。

【総評】
オチになりますが、あらゆる意味で「軽とは思えません」
が、高かったけど後悔はありません。

ちなみに見積もりの段階で、同価格で競合したのはトヨタのアクア・ハイブリッドでした。
ただ、10年乗る上でのランニングコストは、法が変わらない限り、やっぱり軽の方が安い。

それにしても、巷の軽自動車の評価では圧倒的にNボックスが一番ですね(笑)。
実は、最初の購入希望はNボックスでした(笑)。

ハイゼットのレビューでも触れましたけど、購入の最終決定要因は、ダイハツ製の長期耐久力に絶対的な信頼があるがゆえにですね。
それに、やっぱりダイハツの営業さんの親切丁寧な応対は、安心で心地いいです。
また10年、乗り続けようと思っています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
東京都

新車価格
178万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パルプ100%さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

【エクステリア】

カスタムでもオラオラ系ではなく、控えめなルックスで好感が持てる。
欲を言えば、メッキ加飾がもう少しあれば良いかな。
シーケンシャルウィンカーを採用しているが、光り方が安っぽい。
バックドアデザインが物足りなく、何かアクセントが欲しい。
(テールランプをつなぐメッキ加飾等、先代にあったパーツがオプション扱いに)

【インテリア】

とにかくチープ。
ハードプラのオンパレード。しかもグレー系プラなので、余計に安っぽい。
運転席、助手席のロングスライド機能は便利。

【エンジン性能】

低回転域は静粛性も高く良いが、高回転域はうるさい。
エンジンが改良され、先代のターボエンジンより活発に走ります。
パワーモードも試しましたが、高回転を維持し、うるさいだけ。

【走行性能】

スーパーハイト系なので、それなりの性能です。
普通に走る分には申し分ない性能です。
Uターンなどの転回域は、かなりのロールを伴います。

【乗り心地】

試乗では評価が難しい。
ただ、嫌な感じはありませんでした。

【燃費】

試乗なので不明。

【価格】

各社、変わりありません。
軽自動車としては高額な部類。

【総評】

売上bPのN-BOXを追撃すべく、満を持して投入されたはずですが、今一つ。
最新の機能を搭載すべく、大事なところをコストダウンしてしまった感が非常に強い。

とにかく、あの内装のチープ感。とても200万超えの車には見えない。
N-BOXカスタムのあの上質かつ上品な内装には遠く及ばない。
価値観の違いもありますが、ドアの内張もすべてハードプラ。
新車で100万円以下のミライース同等です。
さらには、先代タント最終型の方が質感は高かった。
外観はもちろんですが、内装はもっと大事です。
内装をケチってはいけません。
車は外から眺めるものではなく、乗るものです。
最終的には運転席に座り、これが欲しいってなりますよね。

反面、そんなの必要??って思えるアダプティブドライビングハイビーム。
一部の高級車しか採用されてない逸品ですね。
それと、助手席のイージークローザー。
軽自動車のドアが半ドアになることって、そうそうありませんよ。
それとスライドドアウェルカムオープン機能。
あれば便利。無くても何ら問題なし。
タントはドアノブのボタンプッシュでスライドオープンしますから。
両手が塞がっていても、ボタンぐらい何とか押せますよね。

これら機能をオプション化したら、電子パーキングは採用できたかな?
せっかくACC(全車速追従型)を採用したんだから、電子パーキングも採用して、
停止保持(渋滞追従型)まで対応して欲しかった。

この夏に予定されているN-BOXのマイナーチェンジは、電子パーキングを採用し、
ACCが渋滞追従型へグレードアップすることが有力視されているため、
そうなったら、さらに差をつけられることは間違いないでしょう。

うちには最新のスバルアイサイト搭載車があるため、
電子パーキングの利便性を十分理解しています。

したがって、タントカスタムRSへの乗り換えを検討していましたが、
上記の内容から見送り、N-BOXのマイナーチェンジ待ちとしました。
(N-BOXに電子パーキングが採用されたら、迷わず買います)

この夏に発売予定のスズキハスラー対抗車のタフトが
電子パーキングを採用しているので、タントも採用は時間の問題でしょう。

最新型のタントが数年経過したN-BOXの牙城を崩せない理由を
メーカーはもっとユーザー目線で考えなきゃならないのでは??

以上、あくまで素人の見解でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった18人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oyaji rockさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

我が家のサードカーとしての軽自動車を買い換えた感想です。
他にも2台の車を所有する、車が大好きな40代後半の中年男性です。
長文になりますが、最後までお読み頂けたら幸いです。

【エクステリア】
ノーマルの新型は好みではありませんでしたが、新型のカスタムは素直に格好良いと思い、買い換えの要因のひとつになりました。外装パーツも、バックドアスポイラーとフューエルリッドガーニッシュ以外はほぼ全部付けた感じですが、一層格好良くなったと自己満足しています。

【インテリア】
ノーマルグレードからの乗り換えなので、黒主体の室内が私には新鮮です。前席シートの座り心地も前車より良くなり満足しています。後席は中高生の娘達が乗るのですが座り心地が良くなったと言っています。N-BOXも一応チェックしましたが、N-BOXの包まれ感重視より、タントの広々感あり視界良好の方が私は好きです。
不満点も多少あり、後席を最も後ろにスライドさせると、トランクスペースが狭くなりあまり荷物が載せられない事(これは前車も同じでしたが)、パワーウィンドウスイッチの照明が前車より省略されている事(コストダウン?)、インパネアッパーボックスが上から開くのは私には使いづらい事(前車のように下から開く方が好み)、ナビには必ず音源としてiPodを接続するのですが、接続ケーブルの配線がグローブボックスの裏から回せない事(ディーラーオプションの最上位9インチナビ)です。
ただし、買い換えて良かったという満足度の方が遥かに上まっています。

【エンジン性能】
ノーマルグレードのノンターボからの買い換えなのでターボの走りに大満足で、不満はありません。

【走行性能】
旧型からの大きな進化が感じられ、不満点はありません。街乗りは勿論、高速道路の走行でも不安は感じません。ヘッドライトが明るく機能的に便利で、夜間走行も安心感があります、ADBは使える装備です。賛否両論あるACCも私には十分便利で、高速道路の走行が楽になりました。

【乗り心地】
前車は、ノーマルグレードに14インチの社外アルミホイールを装着したうえで、レグノレジェーラを履かせて個人的に満足していました。今回はカスタムグレードのターボ車なので15インチホイールになりましたが、後席に座る中高生の娘達からの不満は聞こえて来ません。走行中の室内は前車よりも静かになったのを実感できます。

【燃費】
夫婦と中高生の娘二人で4人フル乗車、実家への2泊3日分の帰省荷物満載、オートエアコン25℃設定(11月初旬)で、高速道路主体の往復450キロの行程でしたが、ACCを所々使用しながら時速80〜90Kmの巡航で走行したところ、インフォメーションディスプレイの燃費計でリッター21キロでした。燃費は良いと思います。ストップ&ゴーが多い街乗りでも、平均してリッター13〜15キロくらい走っています。
前車ノンターボから今回ターボ車への乗り換えによる燃費の悪化は感じておらず、むしろパワーに余裕があるからか、アクセルを無駄に踏み込まない分、前車よりもかえって燃費は良くなったと感じています。

【価格】
有償色以外のメーカーオプションを全部付け、外装もバックドアスポイラー、フューエルリッドガーニッシュ以外のディーラーオプションをほぼてんこ盛り、内装もディーラーオプション最上位9インチナビに、最上位のデジタル接続後席モニターや室内LED照明などかなり装着しました。初回車検付きのメンテナンスパック加入やボディコートも付けて、値引きは昨年9月の契約で本体から9万円、オプションから7万6000円でしたが、当時は納得して契約しました。現金支払総額は約280万円となり軽自動車である事を考えると我が家には安い買い物ではありませんでしたが、夫婦で今のタントカスタムに大満足しており、納得できる買い物となりました(4年半落ちのLA600ノーマルグレードのタントX・SAが買取店にて82万円で売却できた事、貯めて来たTSキュービックカードのポイントで8万円分充当できた事で、実質的な現金支払いは約190万円となりました)。

【総評】
夫婦で大満足しています。ダイハツディーラーの担当者も信頼できる良い方に巡り会えた事も大きい収穫です。大切に乗っていきたいと思っています。買い換えて本当に良かった!長文になり大変失礼致しました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
東京都

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

辛口ラーメンマンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

介護車としても使えます

   

【エクステリア】
はっきり言ってレクサス風グリルはハロウィンのお化けみたいです。
ヘッドランプはアダプティブヘッドランプのために大きい目にした、と思えば悪くはない。
リアが貧弱に見える
【インテリア】
ここは内装の豪華さとかに興味なく機能的な作りなので操作もしやすく、意外と椅子も東京〜大阪と運転しても疲れないし尻も痛くない。
【エンジン性能】
普通でも軽やかに走ります。真骨頂はパワーモード。初めて入れて発進すると如何にもターボ!という加速します。
ただし4500回転こえると軽自動車自主規制のせいかいきなりトルク抜けします。惰性で走る感じ。

これは特別として高速道路でも1〜2人乗りなら中央道の登り坂も余裕です。

【走行性能】
スーパーハイトワゴンのさだめ、横風で確かにふられますが、新しいシャーシーのせいか低重心でボディ上が振られても足回りが踏ん張る感じです。
風速10メートルくらいなら限界としては100キロ出せます。
もちろん余裕ではないですがLKSのアシストも手伝って。

【乗り心地】
硬めなのは上記のような高速道路で助かります。
ただ普通の道では多少ゴツゴツきます。でもたまに後ろに二人乗せると乗り心地が良くなります。
理由は?

燃費】
短距離二キロで8、田舎国道60キロ走って25、高速は
80〜90キロの速度で20前後

【価格】
ナビが高い。でもこのナビがフロント、リアのドラレコ等の機能がてんこ盛りなので。。
また予約ドアロック、ウェルカムオーブンドア、アダプティブヘッドランプなど数年前なら高級車しか付かないオプションが着いたと考えたら、安くはないけど高いとも思わない。

【総評】
Nboxも考えましたが、どうしてもホンダの車は錆び等含めた耐久性が不安でした。
ターボで、Nboxとタントカスタムを比較するなら、必ずNboxはエコオフに、タントカスタムはパワーモードで比較してください。
Nboxはエクステリアがカッコいい!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
大阪府

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

m123401さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:379人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
エアコン・クーラー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

キャストアクティバに1年半乗っていましたが、初孫が生まれた為スライドドアが欲しいと、妻からの要望で購入しました。お盆前に発注で、10月中旬に納車です。1100km走行しました。 乗り心地は、とても良いし音が静かです。エンジンフィールも良いですが、車重が重い分キャストの様にきびきび感は無いです。カーブでのロールも少なく、安心して運転出来ます。一点嫌なのが、オートライトシステムです。法律が変わるらしいですが、スモールにできないのは、ナンセンスです。あと、価格が高いです。オプション付けると、軽く200万円越えです。高い。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
178万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アーキゼロさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
8件
37件
デジタル一眼カメラ
3件
2件
レンズ
0件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格3

今まで数種の軽自動車を乗ってきましたが、エンジンパワー、乗り心地は最高です。
燃費はターボであっても普通に運転していれば16q/L程度、エコ運転なら18q/L程度になります。

しかし、アダプティブクルーズコントロール(ACC)、レーンキープコントロール(LKC)は普通に組込まれた機能ならまだしも、オプションということで別料金を出しているにかかわらず情けないほどの内容です。「アシスト」運転の手助けとわかっていますが、ACCは前車の走行にワンテンポ遅れての反応で、割り込まれた際には急ブレーキがかかりしばらく走り始めません。後車から見れば嫌がらせをしているように見えます。

LKCは本当に作用しているの?程度で、後車か見れば居眠り運転か、酒酔い運転に間違えられる程、時にはレーンキリキリまで寄ってしまい「ドキ!」とします。

ダイハツさんこれは駄目です。別料金で取付けさせる機能ではありません。トヨタ自動車の試験用ではありませんよね?
是非、オプションとするならもう少し良いものを売ってください。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
愛知県

新車価格
178万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふかGF1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
25件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

タントカスタムRS(ちょまど号)

秀逸なADBを装備し夜最強軽と言っても過言ではない

精緻な意匠が施されたヘッドライトは正に輝く宝石です

ミラクルオープンドアが外と車内の境界を無くしてくれる

気軽に散歩に出かける気分で安楽な遠出をサポート

カラー:ブラックマイカメタリック×シャイニングホワイトパール

【エクステリア】
ブラックマイカメタリック×シャイニングホワイトパールを選択しましたが、軽規格いっぱいで特徴を出し辛いとされるスーパーハイト系にしては、表情豊かで好感を持てます。
ヘッドライトは意匠が凝っていて、率直に言ってカッコイイです。それだけでなく、7個のLEDが独立して遮光するADBや操舵角連動のサイドビューライトなど、これら軽初の機能は秀逸。タントカスタムRSを夜間走行最強軽たらしめています。
【インテリア】
N-BOXカスタムとの比較では、黒の深みが物足りません。チタンインパネのようなデザインセンスも無い。良品廉価は結構ですが、ファブリックやソフトパット加飾などオプションでも欲しかったところです。メッキを全部付けても、周回遅れ感は払拭出来ず。
ところがコレら、夜間は闇に包まれ一向に気にならなくなり、代わって眼前に水平に配されたフルデジタルメーターの、視認性良好な仕事ぶりが際立ちます。
【エンジン性能】
ターボでもあり、またD-CVTの支援もあり、申し分ないトルクです。つまり回転数を上げる必要が無く、静かで、低燃費。
【走行性能】
DNGAは伊達ではなく、120km/hクルーズでも安定しています。スーパーハイト系を思わせない安心感があります。ACC+LKCも充分実用に耐え、疲労軽減=安全性能を底上げしてくれます。
90km/hくらいまではロードノイズもそこまで気になりません。
【乗り心地】
N-BOXカスタムとは異なり、路面の凹凸をドライバーに伝えます。個人的にはそれらも消してふわふわとした乗り味が好みなのですが、路面を正確にトレースできる安心感はあります。軽相応の揺すられ感はありますが、バタつきは上手く抑えられ、突き上げも無く、結果疲れない良い造りです。
【燃費】
まだ走行距離1,300km程度ですが、現在の平均燃費は15.7km/Lです。
一般/高速で7:3くらいでしょうか。
コンビニやモールでのアイドリングは平気で1時間以上、出発前は必ずリモコンスターターで10分アイドリングを欠かさずに、この燃費です。
【価格】
ほぼほぼ必要なオプション込みで250万円に抑えられたのは嬉しい。+30万円でフルクロームメッキは悩みましたが…おそらく長くは乗らないので割愛です。
【総評】
異端かも知れませんが、わたしとしてはこのクルマ特有のギミックに惹かれての購入でした。次世代スマートアシスト、ミラクルウォークスルーパッケージ、パノラマパーキングアシスト、全車速対応ACC+LKC、ADB…大満足です。
デイズ、タント、N-WGN、これらからの軽規格は異常進化しており、来年以降もその兆候を伺えます。
特に安全に直結する付加機能であり、これらの有無で防げていた事故も多い。
よって、従来なら10年乗れたクルマも、今後同じとは思えない。
矛盾を言ってますが…向こう3年程度を乗るにはベストなクルマだと評します。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
佐賀県

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネット見ろさん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:964人
  • ファン数:3人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5
   

タントカスタム RS

   

【エクステリア】
悪くないです。 メッキとフォグランプがないので、寂しい印象です。
【インテリア】
他社と比べると、室内広く感じます。ブラック内装ですが、悪くないです。
【エンジン性能】
結構力強い感じは、良いです。少しノイズ音が気になる所です。
【走行性能】
ターボ車を試乗したので満足レベル。 POWERモード入れたら、 力強い走りは、印象的。
【乗り心地】
特に問題なし。 後部座席に乗っていた兄言わく 突き上げが来るという話。
【燃費】
無評価。
【価格】
試乗した後に見積もりして見たのですが、280万。 結構高めでした。
【総評】
新型タントカスタムに興味があったので。試乗しましたが、間違え良い車でした。
自動駐車も体験しましたが、それだけがよかったかもです。
あとは、UVカットやクルーズコントロールがオプションというのも残念です。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さかなやはやまさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マッサージチェア
0件
10件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

横浜から長野県までの往復750キロの一泊旅行でのレポートになります。 高速道路では、全車速追従機能ですが、私の結論から言うと、まあ、使えます。
ただしコツありです。まともに車任せでACCを仕様すると設定した車間距離と速度を維持しようとするため、アクセルON ブレーキ の、加減速がうっとおしいです。 後続の車から見れば、下手なブレーキを踏む人と思われる走りをします。
エンブレと、緩やかな加速で加減速を感じる事なく走りたいわけですが、私のACCのやり方として、
まず、車間距離の設定は3段階あるなかで最短にします。これは、割り込みによる急ブレーキをさせないため。次に、周りの巡航速度より10キロほど速い速度設定にします。 そして、これがコツ。アクセルワークの変わりに、ACCの設定速度を絶えず親指で操作します。とりあえず、これで、滑らかに走れました。

近所の町乗りではコツコツ硬いと思った足周りは、高速道路や峠道では、むしろ乗りやすいです。三人乗りのスーパーハイトワゴンがこの速度でコーナー曲がるのかっ! 運転が楽しく、嫁様には合わっと思いました。
内装はカタログで見るより、実際乗ったときの方が高級感も感じかっこいいです。ステアリングはN BOXが好みですが。クーラーの熱でドリンクが冷やせるのは欠かせません。
シートは運転中全く気にしてませんでしたが、半日運転し続けて疲れない、気にならなかったシートは良いのだと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
178万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

alpha2007さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

冷蔵庫・冷凍庫
0件
2件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
1件
1件
スピードテスト(光ファイバー)
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
メッキが多用されてないところが気にいってます。
【インテリア】
車内は広くて快適です。 ちょっと収納は少ないかな。パワーウインドのスイッチ部の照明がなくなったのは残念。
【エンジン性能】
思ってた以上に良かったです。 軽くアクセルを踏んでるだけなのきっいたら70キロぐらい出てます。また、減速してからの再加速も、もたつき感がほぼないです。
【乗り心地】
安定感があり、すごく乗りやすいです。
また、前方の視界も広く、すごく開放感が快適です。
【静寂性】
静かな方だと思います。
【燃費】
19km以上出ることもあり満足です。
【価格】
ちよっと高いです。
【総評】
試乗せずに購入したが思った以上によく走る快適な車で感動しました。装備も充実しており使い安く満足です。また、一部の機能は自分でもカストマイズ設定出来るのでいいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
愛知県

新車価格
178万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りょぴぴーさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:567人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

この投稿内容では車名を略してます。
スペーシアカスタムハイブリッド→スペカス
タントカスタム→タンカス
エヌボックスカスタム→エヌボカスタム
不快に思われた方は申し訳ありません。
また、不快になりそうな方はご覧にならないで下さいませ。
【エクステリア】
ヘッドライト両端が丸々し過ぎてて何故かカスタムなのに可愛すぎる。女性も気持ちよく乗れるカスタムなら凄く良いと思うがここまで可愛くしちゃうとまた別な話になる。
ただ立ち位置的には現行エヌボカスタムのフロントフェイスの様にノッペリと迫力も無いし厳つさも無い、かと言って美しさを感じら訳でもないって程酷くは無いし、新型スペカスの様に大迫力、厳つい、押し出し感たっぷり、堂々たる風格って訳でもなくその2台のちょうど間かな?立ち位置的に言うと。
【インテリア】
ここが最低ポイントです。プラスチック感が満載で
一昔前のライトバンの様なテイストを醸し出してます。なかなかのナンセンス。
ドアの内張りのカラーリングが最悪。
グレーとブラックって。悪い意味でエグいです。
シートも先代よりも革の部分がめちゃくちゃ減りました。これはシートに目を向けた瞬間気付きました。
そして試乗車としてやって来たその日の内に見に行ったはずなのにシートの革の部分はシワだらけ。
今の軽の中でも相当レベルの低い革シートです。
現行エヌボカスタムの革シートも耐久性が無く、約一年程で運転席、助手席のシート座面の革部分がパックリ割れてくる事例があるそうで新型タントカスタムもそうなりそうで怖いです。
【エンジン性能】
ターボ車の試乗車でした。
やはり試乗後も順位的には速さ、アクセルレスポンスは圧倒的に新型スペカスでしょう。
新型タンカスも速さ、アクセルレスポンス以外で
スペカスを追っている様な気もします。
エヌボカスタムはスペカスの次に速くてアクセルレスポンスが良い。特にエヌボカスタムにある初期加速の時のアクセルペダル、ステアリングにまで伝わってくるゴロゴロ感が凄く気になった。その点、新型タンカスと新型スペカスはそんな特徴はこれっぽっちも見せなくて優秀。イマイチDCVTは体感出来なかった。
静粛性、バイパスでの走りを体感してみても。
【走行性能】
ハンドリングのセンターの曖昧さが先代に比べて
皆無に等しいレベルにまで成長してました。
それでもハンドリングもそれ以外でもスポーティ感、キビキビ感はスペカスの方が上でした。
エヌボカスタムは何とも、ハンドリングのセンターが曖昧でちょっとだけ左右にステアリングを切ってみても車体はビクともしない位鈍いセッティングとなっている。凄く残念なエヌボカスタムに比べて他の2車は優秀。車体のどっしり感、安定感もタンカス、スペカスは優秀。エヌボカスタムもどっしり感はあるが
エヌボカスタムのどっしり感は足回りが柔らかいからであって車体、ステアリング的な理由はほとんど無いのでここであえて良い評価をあげるのらちょいと厳しいかも。
この辺はスズキのハーテクトVS DNGAになってくるのかな?笑
【乗り心地】
んー。ここも凄く意外でした。
結構コツコツ振動を拾うんですよね。ビックリした。
もう少しショックが少ないかと思った。
それとロードノイズが3車の中でトップクラスの酷さでした。エンジンも3車の中で一番、キーンキーンと高音が響いて耳障り。不快な音だと余計にうるさく感じる。ただ、タント自体、先代が静かすぎたので
ここはダイハツも中々苦労されたのかと。
【燃費】
3人乗ってエアコン23.0度オート設定で10キロ走らせていただき、8.7キロでした。試乗車を配置して2組目の試乗だったそうです。
【価格】
他車で当たり前の様に標準装備の物がメーカーオプションなのはいかがなものかと。
せめてカスタムなら大型のリアスポイラー、大型の
サイドスポイラー、LEDフォグライト、運転席シートリフター、チルトステアリング、ステアリングスイッチ、リアスピーカー、ツイーターは付けといてください。だからかメーカーオプション無しだとスペカスターボよりも約4万円、エヌボカスタムベンチシートターボ車よりも約14万安い設定となっている。当然だが妥当では無いかと。
【総評】
んー。詰めが甘いなって感じました。
当然ながらサブ車として検討してましたが候補からは即座に脱落してしまいました。ダイハツならもっとやってくれるかと思っていましたけど。

レビュー対象車
試乗

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

タントカスタム 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

タントカスタム 2019年モデル RS
ダイハツ

タントカスタム 2019年モデル RS

新車価格:178万円

中古車価格:113〜219万円

タントカスタム 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <502

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

タントカスタムの中古車 (全4モデル/8,800物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意