Ryzen 5 3600 BOX レビュー・評価

2019年 7月 7日 発売

Ryzen 5 3600 BOX

  • 6コア12スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.6GHzで、最大ブーストクロックは4.2GHz、TDPは65W。
  • 高い冷却性能を備え、無音に近い動作を実現するCPUクーラー「AMD Wraith Stealth Cooler」が付属。
  • ユーザーの好みとアプリケーションに合わせて性能をカスタマイズする一連の学習および適応機能「SenseMIテクノロジー」を採用している。
Ryzen 5 3600 BOX 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥24,364

(前週比:-2円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥24,368

PC-IDEA Plus

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,364¥29,310 (28店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥26,378 〜 ¥26,378 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 5 3600 クロック周波数:3.6GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:3MB Ryzen 5 3600 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 5 3600 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 3600 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 3600 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 3600 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 3600 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 3600 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 3600 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 3600 BOXのオークション

Ryzen 5 3600 BOXAMD

最安価格(税込):¥24,364 (前週比:-2円↓) 発売日:2019年 7月 7日

  • Ryzen 5 3600 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 3600 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 3600 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 3600 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 3600 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 3600 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 3600 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 3600 BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 5 3600 BOX

Ryzen 5 3600 BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.79
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:34人 (モニタ:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.80 4.51 21位
安定性 安定して動作するか 4.60 4.72 31位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.34 4.29 21位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.39 4.35 18位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 3600 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
モニタレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

CPU
4件
232件
マザーボード
0件
85件
CPUクーラー
2件
33件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性3
省電力性3
互換性4

今回、3600をキューブケースにて作成する機会があったので、記録として書き込みます。
構成
CPU Ryzen3600
マザーボード ROG STRIX B450-I GAMING
CPUクーラー 組み込み当初 SlimHero Rev.B CC-SHERO-01-B
メモリー CFD Selection W4U3200CM-8G [DDR4 PC4-25600 8GB 2枚組]
グラフィックボード ZOTAC GeForce GTX 1060 6GB AMP Edition ZT-P10600B-10M [PCIExp 6GB]
電源 KRPW-RS600W/88+
ケース Elite 130 Cube RC-130-KKN1-JP

3600なので(TDP65W)キューブでも行けるだろうと思い、組み立てましたが、排熱が全然だめで、ファイル転送で、
CPU温度が74℃に、w(室温33℃)
あと、他のCPUにも言えますがクロックが上がったままでなかなか落ちない、(これのために温度が高いのかも?)
Cinebench R20 実行で94.8℃
これは電源下にCPUクーラーがあるためかと思い、
CPUクーラーを簡易水冷に交換 

交換後のCPUクーラー H60(2018) CW-9060036-WW
これによりCinebenchR20 3連続で86.8℃に改善されました、
これでもまだ温度が高いのでCPU電圧をオフセットで−0.1V絞ってみました。
結果CinebenchR20 3連続でも最高73℃に収まり、やっと常用できるくらいになりました。

あとCPUクロックがなかなか落ちない現象があって(落ちても3600MHzまで)これも温度が上がる現象かと思っていましたが。
今回B450チップセットのドライバーを新しいものにアップデートしたらなんと、2000MHzまで落ちるのではありませんか。
これによってアイドル時のCPU温度が65℃以上行っていたのが、55℃前後に改善され、平均温度も70℃前後になりました。
今回はこの状態でしばらく常用していこうと思います。

240x205x377.5 mmの普通のキューブですが、これに光学ドライブ、3.5インチHDD2台、2.5インチSSD1台を入れてますので、
かなりぎっちぎちですが、何とか普通に動かすことができました。

後日談です、
微妙に温度が高いので、光学ドライブをあきらめて、ケースをThermaltakeのCore V1に変えてみました、
ケースの大きさが1.5倍くらいになって空間が広くなったため、室温37℃でCinebench R20 3連続でも、85℃にとどまりました。
冷却はそのままH60(2018) CW-9060036-WW(簡易水冷)です、フロントファンが200mmから120mmになりましたが、CPU温度も大丈夫そうです。
今回の改良はここまでにします。
思った以上にお金がかかりましたwww

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ソルティライチさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
腕時計
4件
0件
SSD
2件
1件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性3
互換性4

今までCPUにi5 4460を使ったPCでしたがZen、Zen+とRyzenが随分と人気になっていたのでAthlon64以来のAMDを使いました

用途は主にゲームでしたが同じGPU(GTX1080)を使っているのにベンチスコアが1.5倍に跳ね上がり、ゲーム内FPSも上昇してゲームプレイがとても快適になって大満足

各種テストも難なくクリアして一切不安定な動作もなく、発熱も常識的な範囲で安心
BIOSアップデートは必要だったものの安くなっていたB450マザーボードにも対応していたので財布にも優しかった

長くINTEL一強でしたがAMDもこんなモデルを出してくれて今後のCPU競争がとても楽しみです

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミルフィアさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
59件
docomo(ドコモ)携帯電話
3件
41件
PCケース
0件
18件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性3
省電力性4
互換性4
   

漸くシングルスレッドで200cbに。

   

Core-i7 4790K@全コア4.2GHz/Z97からの変更です。

【総評】
ベンチマークスコア上では、現行インテルの上位CPUよりも
格段に安価に購入できるのが魅力でしょう。

半面、メモリ回りの不安定さは今でもおみくじ状態かと。

実際、メモリ回りの設定に数時間かかりました…。


それをふまえても、2万円台中盤で購入出来る
非常にコスパの良いCPUかと思います。


CPU以外の構成として
M/B:ASRock B450M Steel Legend
FAN:サイズ 初代虎徹+AM4マウンティングプレート
メモリ:PATRIOT PV416G373C7K DDR4-3733 16GB
SSD:WD Black NVMe WDS250G2X0C

Ryzenを全コア4.2GHz駆動としています。

【処理速度】
ベンチマークとしては、CINEBENCH R15でシングル200cb。
漸くAMD CPUがここまで来たか!という感じです。
体感的に前構成がi7-4790K(シングル178cb)というのもあり、差を感じづらいですが、
このCPUが2万円台中盤で購入できるようになるのはすごいと思います。

【安定性】
CPU自体は問題ないと思いますが、
如何せんマザーボードのメモリが安定しない…。

メモリ回りの安定性以外は、特に問題はありません。


しかし、性能を引き出すにはWindows10 1903が必須。
1809の状態だとCINEBENCH R15のシングルで150cb程度しか出ませんでした。

【省電力性】
TDP65Wですが、全コア4.2GHzにしているので
それなりに消費電力は上がっているかと。

【互換性】
初代1700もありますが、3世代間でソケット互換性があるのは嬉しいですね。
すぐコロコロとソケットを変更するインテルをやめたのはこのせいです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 3600 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ryzen 5 3600 BOX
AMD

Ryzen 5 3600 BOX

最安価格(税込):¥24,364発売日:2019年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 5 3600 BOXをお気に入り製品に追加する <1281

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意