Ryzen 7 3700X BOX レビュー・評価

2019年 7月 7日 発売

Ryzen 7 3700X BOX

  • 8コア16スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.6GHzで、最大ブーストクロックは4.4GHz、TDPは65W。
  • 「Precision Boost 2」により必要に応じて自動的に性能がブーストされ、ボタンを押すだけの「ワンクリック・オーバークロック」に対応。
  • 色彩制御されたLED照明付きの照光式クーラー「Wraith Prism」を搭載している。
Ryzen 7 3700X BOX 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥39,794

(前週比:-2円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥40,780

PC-IDEA Plus

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥39,794¥48,650 (29店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥43,780 〜 ¥43,780 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 7 3700X クロック周波数:3.6GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:4MB Ryzen 7 3700X BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 7 3700X BOXの価格比較
  • Ryzen 7 3700X BOXの店頭購入
  • Ryzen 7 3700X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 7 3700X BOXのレビュー
  • Ryzen 7 3700X BOXのクチコミ
  • Ryzen 7 3700X BOXの画像・動画
  • Ryzen 7 3700X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 7 3700X BOXのオークション

Ryzen 7 3700X BOXAMD

最安価格(税込):¥39,794 (前週比:-2円↓) 発売日:2019年 7月 7日

  • Ryzen 7 3700X BOXの価格比較
  • Ryzen 7 3700X BOXの店頭購入
  • Ryzen 7 3700X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 7 3700X BOXのレビュー
  • Ryzen 7 3700X BOXのクチコミ
  • Ryzen 7 3700X BOXの画像・動画
  • Ryzen 7 3700X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 7 3700X BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 7 3700X BOX

Ryzen 7 3700X BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.80
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:44人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.89 4.51 13位
安定性 安定して動作するか 4.83 4.72 14位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.45 4.29 17位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.67 4.35 10位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 7 3700X BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:コスト重視」で絞込んだ結果 (絞込み解除

しろやもりさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

充電池・充電器
2件
0件
スマートフォン
2件
0件
電子メモ帳
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性5
互換性無評価

Intelからの乗り換えです。
スペックと価格に惹かれて購入しました。
マシンを組んで数週間経ちますが、安定していますし速度面も快適です。

最近のAMDは勢いがあるとは思っていましたが、ここまで充実した製品を
出してくれるとは思いませんでした。
このCPUを見てPCを新調した人も多いのではないでしょうか。


【マシン構成】

ケース Fractal Design Define R6

マザーボード ASUS ROG STRIX X570-F GAMING

CPU AMD Ryzen 7 3700X (3.6GHz x 8core/16th)

CPUクーラー SCYTHE 虎徹 MarkII SCKTT-2000

メモリ Crucial CT2K16G4DFD832A (DDR4 PC4-25600 32GB)

×GPU(*1) GIGABYTE GV-R57GAMING OC-8GD (Radeon RX5700 600W)

m.2(Type2280) WD Black SN750 NVMe WDS100T3X0C (1.0TB)

SSD WD Blue WDS100T2B0A (1TB)

電源 Corsair HX1000i (1000W)

OS Microsoft Windows10 Pro 64bit HAV-00135 (ver.1903)


*1)この構成ではグラボのドライバ入れようとするとブルースクリーン
になるため、現在は旧PC( win10 pro (ver.1507) )に挿して使用中です

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ふみグマさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
7件
デジタル一眼カメラ
3件
4件
プリンタ
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性5
 

フル稼働中です

ベンチマーク結果

 

7年ほど使用したi7 3770搭載PCからの入れ替えです。長らくintel製のCPUを使ってきたのでとても迷いましたが、コスト面やこれからの使用期間を自分なりに考え、評判の高い当CPUで久しぶりに自作しました。主な使用目的はLightloomCCやPhotoshopでの写真現像、HandBrakeでのエンコード、PowerDirectorでの軽い動画編集です。高画素デジタル一眼(SONY 7R3)を購入してから、写真の現像、4K動画の処理などにもたつくようになり、OSドライブのSSD換装、メモリの増設やグラボの入れ替えなどでなんとかしのいできましたが、これ以上は手を加えるよりはシステムを刷新!という「へ理屈」?(嫁談)にたどり着きました(物欲にも負けました(笑))。

i7 3770と比較するのもかわいそうですが、使用後の感想としては、「すごく快適」であるという一言に尽きます。自分の用途では、どのような処理をしても爆速です。ストレスフリー。処理待ち時間に「ゆっくりコーヒーブレイク!」とか言って自分をごまかして精神安定を図る必要など一切なし。感動です。

一番心配していた発熱は、RYZEN MASTERで見ていますが、フル稼働でも60℃台で安定しています(室温23℃)。アイドル状態では31℃程度です。リテールのクーラーでも今のところ不足はありません。(ただし、グリスは高冷却性能のものに塗り替えています。また、CPU,メモリはデフォルトの定格運用、ケース内ファン6機の効果もあるのかな?)。問題は夏場ですね。

自分はPCでゲームは一切しないので、もしかすると現時点ではオーバースペックなのかもしれませんが、デジタル機器の進歩のスピードを考えると、データの処理能力からみて一定期間の運用が十分考慮できる当CPUは、世のデジタル使いの人々にお勧めできる一品であると思います。

【構成】
OS:Windows10 Home
CPU:Ryzen 7 3700X
CPUクーラー:3700Xリテール Wraith Prism
マザボ:ASUS TUF B450M-PRO GAMING
メモリ:CFD Selection W4U3200CM-16G [DDR4 PC4-25600 16GB 2枚組]
グラボ:MSI GeForce GTX 1650 GAMING X 4G [PCIExp 4GB]
OSストレージ:Samsung 860 QVO MZ-76Q1T0B/IT
DATA用ストレージ1:CFD CSSD-S6B960CG3VX
DATA用ストレージ2:SEAGATE ST4000DM004 [4TB SATA600 5400]
DATA用ストレージ3:SEAGATE ST6000DM003 [6TB SATA600 5400]
DATA用ストレージ4:SEAGATE ST6000DM003 [6TB SATA600 5400]
ドライブ:PIONEER BD-RW BDR-205
ケース:SILVERSTONE SST-PS11B-W
電源:ANTEC NE650C Antec NeoECO Classic Series (80PLUS BRONZE)

※この組み合わせでどの程度性能が発揮できているか知りたくて「CINEBENCH R20」をかけてみました。皆さんのいろいろなレビュー記事を読ませていただきましたが、そこそこ安く組み上げた割には、同じくらい?の結果が出ているようなので安心しました。あれやこれや考えるのを含めて、やっぱり自作は楽しいですね!

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EPO_SPRIGGANさん

  • レビュー投稿数:108件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
7件
936件
ノートパソコン
0件
713件
マザーボード
5件
550件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性3

【処理速度】
Ryzen7 1700と比べて、シングルスレッド性能が1.63倍と大幅に向上して
います。
 Ryzen7 1700(スコア Single1782/Total13935) ->
  Ryzen7 3700X(2906/23833)
動画のエンコードでもシングルスレッドのスコア通り処理時間が短縮するほど
速くなっています。
他カット編集時のコマの表示も体感的にも速くなっています。
Ryzen7 1700に替えたときはそんな感じはしなかったのですが。

【安定性】
今のところ安定動作中。

【省電力性】
直接消費電力自体は測っていませんが、TDPが変わらないので大きく違いは
無いかと思います。

ただ、発熱についてはRyzen7 1700より増えている模様。
付属のCPUクーラーがAMD Wraith Spireからヒートパイプの付いたAMD Wraith
Prismに変わったが、エンコード中60度近くまで上がった(室温度位10度
くらい?、ファンの回転数全開で。側面400mmファンも稼働)。
測定しているモニタソフトが違うので比較が正しいかどうか分からないが、
時期的なことも考えると結構高い。
夏になると70度くらいまでいきそうな感じ。
グリスを塗り方が悪かったのか・・・

【互換性】
マザーボード   :ASRock X570 Phantom Gaming 4
メモリ       :crucial CT2K4G4DFS824A [DDR4 PC4-19200 4GB 2枚組]
グラフィックボード:玄人志向 Radeon HD6450 RH6450-LE512HD/HS
で動作中。
メモリとグラフィックボードはそのまま流用。
他のパーツとの互換性は不明。

【総評】
普段ならエンコ用PCは5,6年運用するところなのですが、あぶく銭が手に入り、
Ryzen7 3700Xの性能アップ具合をを見ると欲しくなってしまいました。
ミドルレンジのチップセットのマザーボードを待っていましたが、4月頃になるとかで
我慢できなくなって購入。
2世代でシングルスレッドが1.63倍なんて昨今のIntelでは出来ないほどの性能
アップは、久々に物欲を刺激されました。

とりあえずTMPGEnc Video Mastering Works 6での結果では、エンコの処理
時間としては、30分番組(実質24分程度)1本が、Ryzen7 1700では概ね
75分かかっていたところが、Ryzen7 3700Xでは46分ほどで終了し、30分ほど
速くなりました(内容によって変動あり)。
8本同時処理ですので約30分×8本分短時間で処理が終わるようになります。
メモリ(DDR4-2400)もグラフィックボード(Radeon HD 6450)も変更していないので
CPUとマザーボードの性能だけでの処理速度向上となります。
更に速く終わらせられるので、電源への負荷が減らせられ寿命が延びそうです。

発熱についてはRyzen7 1700に比べると高い感じです。
12月位にRyzen7 1700のエンコード中の温度を確認すると58度ほどだったのに
対しRyzen7 3700Xは60度ほど。
付属品のCPUクーラーとは言えヒートパイプも付いて性能が向上している
はずにも関わらず温度が上がっている状況です。
グリスの塗り方が悪かったのか、発熱が高いのか、夏まで様子を見るしかない
ところですが65度程度ですんで欲しいところです。

付属のCPUクーラーはヒートパイプが付いてはいますが、虚仮威しという感じ。
今のところRyzen7 1700の付属のと比べてやや冷却能力が疑わしい。
一応ファンにはHigh/Lowのスイッチが有りHighにしてありますが今ひとつ。
今のところうるさくてもかまわないところで使用しているので回転数全開ですが、
夏にあまりにも冷えなさすぎたらCPUクーラーを別途購入するかもしれません。
他、LED制御が出来るファンなので光り物好きにはまぁいいかもという感じで、
RGBのケーブルを付けないとRyzen7 1700のは赤でしたが、Ryzen7 3700Xのは
レインボーでカラフル。

とりあえず買い換えた価値はあったと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SANOYAMA親方さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
2件
スピーカー
0件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

RYZEN 2700Xで自作したPCのCPUだけ3700Xに交換しました。

2700Xでもマルチスレッド性能は十分にたかかったですが、第三世代RYZENのシングルスレッド性能の向上は予想以上で、シングルスレッド性能が物を言うゲーム等でもフレームレート等が結構向上しました。

また、元からメモリはDDR4-3600の物だったんですが、RYZEN 2700Xでは3600で動作しなかった物が、3700XではXMPの設定そのままで3600で動作しました。

一時期を除いて、AMD製CPUを選ぶ場合は、コスパがいいから・・・とか、コア数が多い方が自分用途には向くから・・・とか、言い訳しつつ選んだ時代を知っている者としては、胸を張ってCPU性能で選んだと言えるCPUがまたAMDから出たというのはうれしい限りですね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すぽじさん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:827人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
16件
0件
イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
Nintendo Switch ソフト
9件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

【処理速度】
前のデスクトップPCはi7-2600だったのでもう全く違う性能です。新しめのゲームやベンチマークでも十分な性能を感じられました。デスクトップPCに対して自分が要求する性能をしっかり出してくれています。
【安定性】
とりあえず取り付けた付属のクーラーでも、ゲームやベンチマークテスト等では問題ない温度で安定して動作しました。ただどうしても付属クーラーは回転数が高くて、ファンの音が聞こえやすいので忍者五に交換する事にしました。交換後はファンの音が殆どしなくなり、温度も付属の物より低く推移してます。
でもコスト重視でそこまで静音性を気にせず、長時間連続でハードに使わないなら付属のクーラーで足りるでしょう。
【省電力性】
最大性能の割に抑えられていると思います。他の製品と比べてもバランスが良いと感じました。
【互換性】
マザーボードは安かったX570の物を選び、特に何もしなくても動作しています。メモリーに関してもADATAの最安値クラスの物で普通に認識して、A-XMPにより3200MHzで問題なく使えました。
【総評】
今までIntel製CPU搭載のPCしか触ってこなかったのですが、近年のAMDを見て興味が沸いたので初自作の際に購入しました。
実際やってみて初心者でも簡単に取り付けから使用まで出来たので良かったです。今のところ各種テストをしても問題なく動作していて性能的にも満足です。
CPUファンやマザーボードに予定よりも少しコストをかける事になりましたが、その分だけ3700Xの使用にも余裕を感じているので良かったと思います。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SHARPX68000proさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

久しぶりのI動画変換

8GのISOを1.2GのMP4に
(hand-brakeにてデフォの変換)

6分で終わるって・・・・あなた・・・

この子の凄さに、感動しました
(でも、これでCPU使用率80%なんすね)

ゲームもいいが、エンコのコスパ、強烈かとおもいます

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パナに疑心暗鬼さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
90件
その他ネットワーク機器
1件
10件
ビデオカメラ
2件
9件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性4

第2世代のCore i7から動画のエンコードが早く成ればとシステムを変更
旧世代からのCPU変更と言う事も有って満足度は高ったです
ケースは昔のサイドから中が見えないケースだったのですが
CPU付属のクーラーを使うと中が見えるケースが欲しくなって ( ゚д゚)ホスィ…

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あらびき623さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性5

intei7-3770からの乗り換えでRyzen7 3700Xを組んでみました。
マザーボードも特にintelとAMDで大きく変わる部分はないので、
心配はいらないかと。



【処理速度】
色んなゲームをしていますが、今の所問題なく出来ています。

【安定性】
問題なく稼働している。

【省電力性】
測っていないので評価なしで。

【互換性】
今の所メモリもマザボも豊富な種類が売っている所を見ると問題なさそう
メモリもマザボも評価気にせずに買って自作しましたが問題なかったです。

【全体評価】
Ryzen7 3700Xは良いと思います。
自作のみならずBTOでも十分に選択の範囲になるかなと。
ちなみに付属CPUクーラー使っても騒音などはなし。
グリスはシルバーグリスに塗り替えています。
CPU側にピンがあるので曲げないように気を付けるのと、
CPUクーラーはクリップの無い側から先に固定させると上手く止めれます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハ・ゲテナイシさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
29件
CPU
1件
3件
ビデオカメラ
0件
4件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

新鮮さ、コスパや消費電力が良さそうな所で3700Xを選択しました。
上位モデルも魅力的ですが、私には必要性はゼロだと思います。

初めてのAMDでしたが、私のごく普通の環境では何の問題もなく利用できています。
インテルに拘る理由は見当たりませんでした。

というよりインテル、AMDという別け方はもう不要で、処理速度や機能の必要性、コスパといった点で自分に”合ったモノ”を選択すれば良い時代になったなぁという印象です。

【自作について】
CPU側にピンがあるタイプ
取り付け時に折れそうでは有るが、特に力を入れないでそっと扱えば折り曲げるような事は無い筈。
※インテル製品のようなマザボ側にピンが有るタイプも位置が違うだけで扱い方に違いは無い。

付属クーラーのグリスは利用せず、熊グリスに変えました。
必要性はわかりませんが、自己満足的な措置です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

速い物が好き!さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

3770Kからの更新です。
構成は次の通りです。

 Ryzen 7 3700X With Wraith Prism cooler
 TUF GAMING X570-PLUS (WI-FI)
 Team RGB DDR4 3200 8GBx4
 DUAL-RTX2060-O6G-EVO
 MasterAir MA410P TUF Gaming Edition MAP-T4PN-AFNPC-R1
 P1 CT1000P1SSD8JP
 WD60EZAZ-RT
 KRPW-PT700W/92+ REV2.0
 SHA-VG6-W RGB
 GH24NSD5 BL BLH (ブラック)
 

【処理速度】

超ーー快適

【安定性】

今の所、不具合なし

【省電力性】

計ったことはないけど前のパソコンが3770Kだったので、多分よくなってると思う

【互換性】

新たに組んだのでわからない

【総評】

久しぶりに組んでみましたが、自作は楽しいですね

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

うすうす髪の毛さん

  • レビュー投稿数:302件
  • 累計支持数:392人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション2(PS2) ソフト
15件
0件
CPU
9件
2件
洗濯用洗剤
9件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
 

Cinebenchの結果3700X

Cinebenchの結果。ITXなので熱々です(Ryzen5 3600)

 

【処理速度】
シングルパワーが物足りなかったですが、
3700Xにしたことで、ぬるぬる具合が増しました。

気持ちの悪いくらい早いです。

【安定性】
X470マザーですが、特に問題なく動いております。
安定感抜群です。

【省電力性】
アイドル時の消費電力は、1グレード下位のモデルと変わらないです。
CPUゴリゴリに動かすと思ったより電力消費します。
(Cinebenchを走らせた場合)

【互換性】
上に書いております通り、X470でも問題なく動いております

※Biosの更新は必須です

【総評】
2年前に1700Xを購入した時点で3700Xを購入する予定でいたので買いましたが、
想像以上の物が発売されてびっくりしました。

3700Xですが、虎徹で十分冷えてます。

サブでRyzen5 3600を使用しておりますが、どちらもいいCPUだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kamukamu2さん

  • レビュー投稿数:82件
  • 累計支持数:390人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
3件
90件
デジタル一眼カメラ
5件
50件
レンズ
12件
8件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性2
互換性4

【処理速度】
文句なしです。i7 4970Kからの買い替えですが
動画エンコードは1/4に、RAW現像も半分以下になりました。

【安定性】
風冷ですがエンコードでも70度ほどを維持して問題なしです。

【省電力性】
ここだけがイマイチ。アイドルの時でも少々高い。
省電力性はintelには勝てていません。

【総評】
コスパを考えるととんでもなく良い製品だと思います。
一秒でも早く!というかたは3900〜を進めますがそうでなければ
3700は最高だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Asta_hさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
6件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
3件
CPU
1件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5
 

2600Xの結果

3700Xの結果

 

以下の構成にて利用中です。(主にゲーム用途)
CPU:Ryzen 5 2600X⇒Ryzen 7 3700X
グラボ:ZOTAC GTX 1070 Ti 8GM AMP
マザボ:Asrock B450 Pro4
ストレージ:Samsung SSD 500GB 860EVO
ケース:Versa H26
CPUクーラー:2600Xリテール⇒DEEPCOOL GAMMAXX L240 V2
メモリ:G.Skill SniperX F4-3200C16D
電源:KRPW-GK750W/90+

【処理速度】
CINEBENCH R15比較で行くと、シングルで約20%、マルチで約60%、
OpenGLで約50%の性能アップです。(画像参照)
概ねミドル帯での換装ですが、この数値には驚きです。
よくプレイしているゲーム(PUBG)では、平均フレームレートが30ほど上がりました。
※正確に計測したわけではないので参考程度で。

B450の安マザーを使っていますので、X470やX570を使えばもう少し上がるのかもしれません。

【安定性】
私は特段OCなどしないので不安定になることもないのですが、
メモリのXMP設定で3200MHzを入れても全く問題なく動作していますので、
十分な安定性があると思います。(2600Xでは起動はしてもゲーム時は…でした。)
まぁ、これはBIOSアップデートの方も影響しているのかもしれません。

【省電力性】
TDPで言えば2600Xから30W省電力な訳ですが、ワットチェッカーなどを
持っていないので明確な評価はできません。
とは言え、ブースト時の周波数がそれなりの所で止まるところを見ると、
TDPに沿った動きをしているのだろうなと思います。

【互換性】
文句無しですね。
B450マザーをBIOSアップデートでそのまま使えるのは非常にありがたい限りです。

【総評】
年末に買おう買おうと思いついに換装したわけですが、4万という値段以上の
パフォーマンスを発揮してくれるCPUです。
超重量級のゲーム且つ最高設定でもなければ、このCPUで困ることは
しばらくないレベルですので使い込んでいきたいと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bidesanさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
8件
マザーボード
3件
4件
カーナビ
0件
6件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

FFXIV

TIMESPY EXTREAM

CINEBENCH R20

MB GIGABYTE X570 AORUS PRO
CPU Ryzen7 3700X
メモリ CFD W4U3600HX1-8G x4枚
ディスク NVME SSD XPG SX8200Pro
      SATA SSD SANDISK 480GB
      HDD WD 1TB
グラフィックボード ELSA GeForce GTX 1080 Ti 11GB S.A.C
電源 Thermaltake Toughpower Grand RGB 850W Gold

Z370 8700K環境からの入れ替えです

【処理速度】
FFXIV漆黒ベンチマークスコアは旧環境には及びませんが実ゲームプレイ時は全く違和感ありません
TIMESPY、CINEBENCHはともに新環境の勝ちでした

【安定性】
【省電力性】
この性能のCPUがRyzen5 2600等と同じTDP 65Wってすごくないですか?
今は冬だからなのもあるとは思いますが純正CPUクーラーで十分冷えています

【互換性】
PCIE4.0対応に目をつむればAM4 300番、400番の環境で動作するのも素晴らしいですね
ユーザーの懐にとても優しいです

【総評】
動画編集等をメインにする環境なら3900X、3950Xでも良いかもしれませんが
ゲームメインの環境なら3700Xで十分だと思います
発売当初のご祝儀相場から今はかなり手頃になってきましたのでオススメします

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Hidepanさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
5件
プリンタ
0件
3件
ハードディスク ケース
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

今までがCore i7 2600Kだったので比較にならないかも知れませんが、エンコードが2倍+α速くなりました。3倍までは行きません。

[処理速度]
確かに速いですが、グラボをGF-GT710-E1GB/HSとしたので、体感はあまり速度向上してません。エンコードすれば速いことがわかりますが...
画質はいいのですが、ひゅんって感じにはならない。
体感をあげたいならグラボも考えた方がいいですね。

[安定性]
熱もあまりでないですし、マザーボードであるB450 GAMING PLUS MAXとの相性も良い。

[互換性]
GT710が使えるのでいいです。ゲームをしない私としては、4K画質のYoutubeが安定して見れれば十分。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 7 3700X BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ryzen 7 3700X BOX
AMD

Ryzen 7 3700X BOX

最安価格(税込):¥39,794発売日:2019年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 7 3700X BOXをお気に入り製品に追加する <1701

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意