Ryzen 7 3700X BOX レビュー・評価

2019年 7月 7日 発売

Ryzen 7 3700X BOX

  • 8コア16スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.6GHzで、最大ブーストクロックは4.4GHz、TDPは65W。
  • 「Precision Boost 2」により必要に応じて自動的に性能がブーストされ、ボタンを押すだけの「ワンクリック・オーバークロック」に対応。
  • 色彩制御されたLED照明付きの照光式クーラー「Wraith Prism」を搭載している。
Ryzen 7 3700X BOX 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥40,199

(前週比:-531円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥40,199

BESTDO! 通販部

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥40,199¥48,650 (30店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥43,780 〜 ¥43,780 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 7 3700X クロック周波数:3.6GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:4MB Ryzen 7 3700X BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 7 3700X BOXの価格比較
  • Ryzen 7 3700X BOXの店頭購入
  • Ryzen 7 3700X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 7 3700X BOXのレビュー
  • Ryzen 7 3700X BOXのクチコミ
  • Ryzen 7 3700X BOXの画像・動画
  • Ryzen 7 3700X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 7 3700X BOXのオークション

Ryzen 7 3700X BOXAMD

最安価格(税込):¥40,199 (前週比:-531円↓) 発売日:2019年 7月 7日

  • Ryzen 7 3700X BOXの価格比較
  • Ryzen 7 3700X BOXの店頭購入
  • Ryzen 7 3700X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 7 3700X BOXのレビュー
  • Ryzen 7 3700X BOXのクチコミ
  • Ryzen 7 3700X BOXの画像・動画
  • Ryzen 7 3700X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 7 3700X BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 7 3700X BOX

Ryzen 7 3700X BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.82
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:36人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.95 4.51 11位
安定性 安定して動作するか 4.83 4.72 13位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.49 4.29 14位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.76 4.35 4位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 7 3700X BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性5

intei7-3770からの乗り換えでRyzen7 3700Xを組んでみました。
マザーボードも特にintelとAMDで大きく変わる部分はないので、
心配はいらないかと。



【処理速度】
色んなゲームをしていますが、今の所問題なく出来ています。

【安定性】
問題なく稼働している。

【省電力性】
測っていないので評価なしで。

【互換性】
今の所メモリもマザボも豊富な種類が売っている所を見ると問題なさそう
メモリもマザボも評価気にせずに買って自作しましたが問題なかったです。

【全体評価】
Ryzen7 3700Xは良いと思います。
自作のみならずBTOでも十分に選択の範囲になるかなと。
ちなみに付属CPUクーラー使っても騒音などはなし。
グリスはシルバーグリスに塗り替えています。
CPU側にピンがあるので曲げないように気を付けるのと、
CPUクーラーはクリップの無い側から先に固定させると上手く止めれます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ハ・ゲテナイシさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
2件
29件
CPU
1件
3件
ビデオカメラ
0件
4件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

新鮮さ、コスパや消費電力が良さそうな所で3700Xを選択しました。
上位モデルも魅力的ですが、私には必要性はゼロだと思います。

初めてのAMDでしたが、私のごく普通の環境では何の問題もなく利用できています。
インテルに拘る理由は見当たりませんでした。

というよりインテル、AMDという別け方はもう不要で、処理速度や機能の必要性、コスパといった点で自分に”合ったモノ”を選択すれば良い時代になったなぁという印象です。

【自作について】
CPU側にピンがあるタイプ
取り付け時に折れそうでは有るが、特に力を入れないでそっと扱えば折り曲げるような事は無い筈。
※インテル製品のようなマザボ側にピンが有るタイプも位置が違うだけで扱い方に違いは無い。

付属クーラーのグリスは利用せず、熊グリスに変えました。
必要性はわかりませんが、自己満足的な措置です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

速い物が好き!さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

3770Kからの更新です。
構成は次の通りです。

 Ryzen 7 3700X With Wraith Prism cooler
 TUF GAMING X570-PLUS (WI-FI)
 Team RGB DDR4 3200 8GBx4
 DUAL-RTX2060-O6G-EVO
 MasterAir MA410P TUF Gaming Edition MAP-T4PN-AFNPC-R1
 P1 CT1000P1SSD8JP
 WD60EZAZ-RT
 KRPW-PT700W/92+ REV2.0
 SHA-VG6-W RGB
 GH24NSD5 BL BLH (ブラック)
 

【処理速度】

超ーー快適

【安定性】

今の所、不具合なし

【省電力性】

計ったことはないけど前のパソコンが3770Kだったので、多分よくなってると思う

【互換性】

新たに組んだのでわからない

【総評】

久しぶりに組んでみましたが、自作は楽しいですね

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

龍田村蔵さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
PC用テレビチューナー
0件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

強化ガラス張りケース

本格水冷のケース内

エクスペリエンス

   

アイドル状態のCPU温度

   

評判のCPUでと考え、久しぶりにAMDで組んでみました。構成は以下の通りです。
せっかくなので、本格水冷にも挑戦しようと、Thamrltakeの水冷キットを購入しました。簡易水冷に比べて5度ほど下がりましたが、びっくりするほどではなく、見た目重視、自己満足です。初挑戦だったのでソフトチューブ仕様でしたが、いずれは、ハードチューブに挑戦しようと思っています。

◆構 成
 〔CPU〕 Ryzen 7 3700X BOX
 〔M/B〕 MSI MPG X570 GAMING EDGE WIFI
 〔VGA〕 ASUS Expedition Radeon RX 570 eSports 8GB GDDR5
 〔PSU〕 Thermaltake TOUGHPOWER GRAND RGB -850W
 〔RAM〕 Team TF9D432G3200HC16CDC01 [DDR4 16GB 2枚組]
      Team TF9D432G3200HC16CDC01 [DDR4 8GB 2枚組]
 〔SSD〕 CFD CSSD-M2B01TPG2VN
 〔O/S〕 Windows10 Pro
 〔水冷〕 Thermaltake Pacific C360 DDC Soft Tube Water Cooling Kit
 〔ケース〕Thamrltake VIEW 32 TG RGB CA-1J2-00M1WN-00


レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うすうす髪の毛さん

  • レビュー投稿数:300件
  • 累計支持数:381人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション2(PS2) ソフト
15件
0件
CPU
8件
2件
洗濯用洗剤
9件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
 

Cinebenchの結果3700X

Cinebenchの結果。ITXなので熱々です(Ryzen5 3600)

 

【処理速度】
シングルパワーが物足りなかったですが、
3700Xにしたことで、ぬるぬる具合が増しました。

気持ちの悪いくらい早いです。

【安定性】
X470マザーですが、特に問題なく動いております。
安定感抜群です。

【省電力性】
アイドル時の消費電力は、1グレード下位のモデルと変わらないです。
CPUゴリゴリに動かすと思ったより電力消費します。
(Cinebenchを走らせた場合)

【互換性】
上に書いております通り、X470でも問題なく動いております

※Biosの更新は必須です

【総評】
2年前に1700Xを購入した時点で3700Xを購入する予定でいたので買いましたが、
想像以上の物が発売されてびっくりしました。

3700Xですが、虎徹で十分冷えてます。

サブでRyzen5 3600を使用しておりますが、どちらもいいCPUだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

もやしっこ777さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

あまりの評判の高さに7年ぶりくらいにi5 4670Kから本製品含めPCの内部を一新しました。

構成は以下の通りです。
マザー:ASRock B450 Steel Legend
CPU: AMD Ryzen 7 3700X
GPU: GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OC
MEM: G.Skill F4-3600C19D-16GSXWB
SSD(OS):Silicon Power PCIe Gen3x4 P34A80 SP001TBP34A80M28

【処理速度】
これまでかなり古いCPUを使っていたこともありますが、体感でも格段に速くなりました。

【安定性】
特にOCなどもしていませんので不安定になることは全くありません。発熱もそれほどなく50℃前後で安定しています。

【省電力性】
TDP 65Wというのはこの性能で驚くべき数字だと思います。

【互換性】
ころころPCを組みなおすわけではないので互換性はあまり気にしていません。

【総評】
性能、コスパ、省電力性、どれを取っても非常に優れていると思います。"CPUといえばIntel"という時代ではないのだと実感しました。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Asta_hさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
3件
マザーボード
1件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5
 

2600Xの結果

3700Xの結果

 

以下の構成にて利用中です。(主にゲーム用途)
CPU:Ryzen 5 2600X⇒Ryzen 7 3700X
グラボ:ZOTAC GTX 1070 Ti 8GM AMP
マザボ:Asrock B450 Pro4
ストレージ:Samsung SSD 500GB 860EVO
ケース:Versa H26
CPUクーラー:2600Xリテール⇒DEEPCOOL GAMMAXX L240 V2
メモリ:G.Skill SniperX F4-3200C16D
電源:KRPW-GK750W/90+

【処理速度】
CINEBENCH R15比較で行くと、シングルで約20%、マルチで約60%、
OpenGLで約50%の性能アップです。(画像参照)
概ねミドル帯での換装ですが、この数値には驚きです。
よくプレイしているゲーム(PUBG)では、平均フレームレートが30ほど上がりました。
※正確に計測したわけではないので参考程度で。

B450の安マザーを使っていますので、X470やX570を使えばもう少し上がるのかもしれません。

【安定性】
私は特段OCなどしないので不安定になることもないのですが、
メモリのXMP設定で3200MHzを入れても全く問題なく動作していますので、
十分な安定性があると思います。(2600Xでは起動はしてもゲーム時は…でした。)
まぁ、これはBIOSアップデートの方も影響しているのかもしれません。

【省電力性】
TDPで言えば2600Xから30W省電力な訳ですが、ワットチェッカーなどを
持っていないので明確な評価はできません。
とは言え、ブースト時の周波数がそれなりの所で止まるところを見ると、
TDPに沿った動きをしているのだろうなと思います。

【互換性】
文句無しですね。
B450マザーをBIOSアップデートでそのまま使えるのは非常にありがたい限りです。

【総評】
年末に買おう買おうと思いついに換装したわけですが、4万という値段以上の
パフォーマンスを発揮してくれるCPUです。
超重量級のゲーム且つ最高設定でもなければ、このCPUで困ることは
しばらくないレベルですので使い込んでいきたいと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bidesanさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
8件
マザーボード
3件
4件
カーナビ
0件
6件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

FFXIV

TIMESPY EXTREAM

CINEBENCH R20

MB GIGABYTE X570 AORUS PRO
CPU Ryzen7 3700X
メモリ CFD W4U3600HX1-8G x4枚
ディスク NVME SSD XPG SX8200Pro
      SATA SSD SANDISK 480GB
      HDD WD 1TB
グラフィックボード ELSA GeForce GTX 1080 Ti 11GB S.A.C
電源 Thermaltake Toughpower Grand RGB 850W Gold

Z370 8700K環境からの入れ替えです

【処理速度】
FFXIV漆黒ベンチマークスコアは旧環境には及びませんが実ゲームプレイ時は全く違和感ありません
TIMESPY、CINEBENCHはともに新環境の勝ちでした

【安定性】
【省電力性】
この性能のCPUがRyzen5 2600等と同じTDP 65Wってすごくないですか?
今は冬だからなのもあるとは思いますが純正CPUクーラーで十分冷えています

【互換性】
PCIE4.0対応に目をつむればAM4 300番、400番の環境で動作するのも素晴らしいですね
ユーザーの懐にとても優しいです

【総評】
動画編集等をメインにする環境なら3900X、3950Xでも良いかもしれませんが
ゲームメインの環境なら3700Xで十分だと思います
発売当初のご祝儀相場から今はかなり手頃になってきましたのでオススメします

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Hidepanさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
5件
プリンタ
0件
3件
ハードディスク ケース
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

今までがCore i7 2600Kだったので比較にならないかも知れませんが、エンコードが2倍+α速くなりました。3倍までは行きません。

[処理速度]
確かに速いですが、グラボをGF-GT710-E1GB/HSとしたので、体感はあまり速度向上してません。エンコードすれば速いことがわかりますが...
画質はいいのですが、ひゅんって感じにはならない。
体感をあげたいならグラボも考えた方がいいですね。

[安定性]
熱もあまりでないですし、マザーボードであるB450 GAMING PLUS MAXとの相性も良い。

[互換性]
GT710が使えるのでいいです。ゲームをしない私としては、4K画質のYoutubeが安定して見れれば十分。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

485さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

今まで使用していたi7-3930Kから総入れ替えしました。
AMDは今までで二回目ですが、今回はコスパの良さが決めてでした。

【処理速度】
3930からなので普通に速い

【安定性】
定格使用なので全く問題なく使用できています。

【省電力性】
個人的には気にしてないですが、今までの3930KがTDP130Wに対して
この製品は65Wなので個人的にはかなり省電力になっていると思われます(笑)

【互換性】
intelからの乗り換えなので...
AMD内では互換性はかなりあるのではないかと

【総評】
満足

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

露骨な肋骨さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:305人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
38件
マザーボード
0件
26件
デジタル一眼カメラ
0件
20件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

PC自作は今回で4回目で、ずっとインテル派でした。
RyzenになってからAMDが注目されるようになったのと、爆熱CPUのインテルは使いたくないと思ったので
コスパ重視で、3700Xを購入しました。

CPU 3700X
CPUクーラーは、AMD純正品のクーラーです。
MB ASROCK X570 Steel Legend
グラボ Gefoce GTX1060 6GB
メモリ F4-3600C19D-32GSXWB DDR4 PC4-28800 16GB
ストレージ Clucial M.2 SSD 1TB 内臓HDD 1TB 外付けHDD 2TB
電源 コルセア 750W

デフォルト設定では、CPU温度が60度ととても高いので、純正のクーラーを使う場合は、パフォーマンスを落とすか
OC設定を固定クロックにすると、60度→37度くらいまで下がります。
CPUのパフォーマンスを100%発揮させたい人は、純正のクーラーじゃなくて、大きい空冷か水冷にしたほうがいいと思います。
もしくは、パフォーマンスが必要な時だけ、OCを有効にする設定にすればいいかと思います。
純正クーラーだと、CPUに負荷をかけると軽く80度超えしますし、ファンの音がうるさいです。

これからは、インテル入ってる?
とは言わせないぜ

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェブラリーナイトさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
48件
スマートフォン
2件
16件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
13件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性5

Phenom2X955から、仕方なくi7-4790に移行
そこから、Ryzen 7 X3700へ

元々AMD派なのだが、体感のパワーだけでも桁違い

これで7年持つだろうけど、そこまで待たずして新マシンだな(笑)

次も今のところRyzenありきで

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takezou96さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

10月29日追記

   

10月29日追記
チップセットドライバやBIOSのアップデート、および、CPUクーラーを風魔弐へ付け替えをしました。
お陰で4200Hzにオーバークロックしたスコアを、通常運用でも若干上回るようになりました。
ドライバ類のアップデートでCPU本来の処理能力を発揮できるようになった他、
冷却性能が良くなったのでより高いクロックでCPUが稼働したのが要因かと思います。

・クロックを4200Hzに固定したオーバークロックを解除しております。(3.6GHzと表示されています)
・電圧を1.35固定する、BPOはAUTOからデフォルトへ変更する以外は以前と同じ設定です。
・メモリについても3600Hzでレイテンシはデフォルトのままにしています。


CPU ; Ryzen3700X
CPUクーラー;付属品→風魔 弐 SCFM-2000
マザーボード ;TUF GAMING X570-PLUS
ビデオカード :asus TURBO-GTX1080-8G
メモリー    ; FF4-3600C19D-16GSXWB 
電源      ;Corsair RM750x -2018-750W
ストレージ  :シリコンパワー SSD 1TB 3D NAND M.2 2280 PCIe3.0×4 NVMe1.3 他ssd 1台、hdd 3台
ケース    :Define XL R2 FD-CA-DEF-XL-R2
スピーカー :ONKYO 77monitor GX-77M

【処理速度】
CPUクロック 4200Hz→3600Hz(BPOで4325Hzまであがるようになりました)
コア電圧 1.325 → 1.35
CinebenchR15 2178 → 2177 
同  シングル 196 → 203

CinebenchR20 4893 → 4966

【安定性】
今のところブルースクリーンは全く見ていません。
CPUのクロックアップでCinebenchが落ちたり、メモリタイミングを絞ったときにBIOSが立ち上がらなくなった位です。

【省電力性】
x570チップセットの消費電力はあえて無視しますが、8コア16スレッドで65Wの低消費電力はやはり素晴らしいです。

【互換性】
このCPU用の電源プランがWindows10で設定されました。マイクロソフトのこの動きに倣い、これからはインテルのCPUしか利用できないソフトはなくなっていくのでしょう。
これからもAMDのシェアが拡大することを祈ります。

【総評】
X570のベーシックグレードのマザーで組みましたが、多少高くてもX570のマザーで正解だったようです。
テレビ録画と結構MODをいれたスカイリムを並行しても一切挙動が乱れません。
こういった同時処理での安定性はさすが多コアのCPUだと実感します。
高クロックメモリーとレーン数の多いチップセットによる太い帯域が効いていると思われます。
この安心感はすごいです。

どこまで性能を発揮するか、クロックアップに挑戦しましたが、電圧を低めに設定することにより温度上昇が押えられ、かえってベンチスコアがあがる、という機械いじりの醍醐味も味わえました。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった24人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

メリケンスリピットさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
PCケース
1件
0件
ケースファン
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性3

【処理速度】
主にCubaseなどでオーディオ編集をしているのですが、
数年前作ったi7 6700kのPCと比べ書き出し速度が倍になり満足です。

【安定性】
今のところ安定しています。

【省電力性】
この性能だったら十分省電力だと思います。

【互換性】
intelからの乗り換えだとどうしても。

【総評】
新しくPC組むなら凄く良いCPUだと思いますよ。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

器割丸さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性5
互換性無評価

【処理速度】
私の用途では殆どの場面で遅さを感じない処理速度です。エンコードなどもすごく早いです。

【安定性】
自分の環境ではまだ設定が煮詰まっていないのか、アイドル時でも電圧やクロック数がブレていますが、ほかのマザーボードでは既にBIOSアップデートによって解決しているようです。

【省電力性】
この性能で最大88Wで、TDPと同じ消費電力に変更してもあまり性能が下がらないのは驚きです。ただ、リテールクーラーで十分冷やしきれるものの、ちょっと熱いですね。

【互換性】
初自作ですべて新調したので無評価です。

【総評】
期待通りというかすごく高性能で、作業中に不満を感じることは殆どなさそうです。高負荷時に消費電力の心配をあまりしなくてよいのもグッドです。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 7 3700X BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ryzen 7 3700X BOX
AMD

Ryzen 7 3700X BOX

最安価格(税込):¥40,199発売日:2019年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 7 3700X BOXをお気に入り製品に追加する <1544

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意