Ryzen 9 3900X BOX レビュー・評価

2019年 7月 7日 発売

Ryzen 9 3900X BOX

  • 12コア24スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.8GHzで、最大ブーストクロックは4.6GHz、TDPは105W。
  • 前世代キャッシュの最大2倍に当たるGameCacheは、メモリーのレイテンシーを低下するように設計されているため、ゲームの加速化を実現する。
  • 「Precision Boost 2」により必要に応じて自動的に性能がブーストされる。色彩制御されたLED照明付きの照光式クーラー「Wraith Prism」を搭載。
Ryzen 9 3900X BOX 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥57,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥57,980

PC-IDEA Plus

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥57,980¥73,100 (33店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥65,780 〜 ¥65,780 (全国72店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 9 3900X クロック周波数:3.8GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:6MB Ryzen 9 3900X BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 9 3900X BOXの価格比較
  • Ryzen 9 3900X BOXの店頭購入
  • Ryzen 9 3900X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 9 3900X BOXのレビュー
  • Ryzen 9 3900X BOXのクチコミ
  • Ryzen 9 3900X BOXの画像・動画
  • Ryzen 9 3900X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 9 3900X BOXのオークション

Ryzen 9 3900X BOXAMD

最安価格(税込):¥57,980 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月 7日

  • Ryzen 9 3900X BOXの価格比較
  • Ryzen 9 3900X BOXの店頭購入
  • Ryzen 9 3900X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 9 3900X BOXのレビュー
  • Ryzen 9 3900X BOXのクチコミ
  • Ryzen 9 3900X BOXの画像・動画
  • Ryzen 9 3900X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 9 3900X BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 9 3900X BOX

Ryzen 9 3900X BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.91
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:75人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.93 4.51 8位
安定性 安定して動作するか 4.78 4.72 24位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.15 4.28 32位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.70 4.36 10位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 9 3900X BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:コスト重視」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Bereさん

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:152人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
14件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
3件
タブレットPC
4件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5

【処理速度】

多コアで早いけど使いみちがあって買ってわけじゃないです。(・∀・)
自己満足ですね。
タスクマネージャー見るといっぱい居て∩(^ω^)∩ってなります。

【安定性】

組み立ててから9ヶ月ほど過ぎましたが今の所特に問題ないです。

【省電力性】

省電力とか求めてたらも少し下のランクのCPUを買うと思います。
空冷でNH-U12Aを使用していますが割とアチアチです。
夏だしエアコン入れてても大体42-68度です。

【互換性】

intelみたくしょっちゅうソケット変わらないのは良いところですよね。
でも自分は一回組むと5年位は使う予定なので恩恵はあまりないです。

【総評】

前回がintelのCore i7-4790でした。
別に特に不満もなくだったのですがwin7だったのでOSだけ変えるの面倒だし
新しく全部組み直すかーってことで組みました。
この性能があればグラボさえやりたいゲームあるときに変えればボトルネックにはならなそうかな?
以下今回の構成です。安定してます。

CPU Ryzen 9 3900X
CPUクーラー NH-U12A
マザーボード ASUS ROG STRIX X570-E GAMING
メモリ F4-3200C16D-32GSXWB DDR4 PC4-25600 16GB 2枚組
ビデオカード MSI GTX 1070 ARMOR 8G OC
SSD PCIe Gen3x4 P34A80 SP001TBP34A80M28
HDD Seagate 8TB 6Gb/s 256MB 5400rpm ST8000DM004
光学ドライブ DRW-24D5MT
ケース Define R6 USB-C TG FD-CA-DEF-R6C-GY-TGL
電源 Toughpower iRGB PLUS 1200W PS-TPI-1200F2FDPJ-1
OS Windows 10 HOME 64bit 日本語

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Kurorin1404さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
1件
11件
CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性5

【処理速度】
最高です。さすが12C24T。
i7-4770から乗り換えたのですが、よく使う7-Zipの解凍機能が爆速になったり、
ゲームしながらのYoutube視聴も軽くなりました。

【安定性】
BSoDとかないので大丈夫です。
仕事はIntel!とか言われてますけど別にねぇ。
【省電力性】
わかりません。
3900X B550M SL 2070S
で800W Gold電源使ってます
【互換性】
特にソフトの起動に支障が出たとかはありません。
順調です
【総評】
12C 24Tが46000円で買えたので非常に満足です。
マザボも非常に安いので、コスパ良く高スペックを組むならおすすめです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Will5toheavenさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
8件
28件
マザーボード
8件
19件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
22件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】
Ryzen TR 1900Xから乗り換え
PC更新後、ゲームや動画いじり等できておらず
いまのところ性能アップを体感できていません。

【安定性】
Crosshair VIII Formula
Samsung B-die:CMR32GX4M4C3466C16
で組み合わせ、XMP読みは余裕。
3600MT/sに変更しても全く問題なく動作。
元のメモリが超選別品というわけではないため4枚挿し
DDR4-3200 14-14-14-34はダメで、14-16-16-34で設定。
Zen/Zen+世代よりだいぶ改善しました。

参考
https://www.guru3d.com/articles-pages/amd-ryzen-ram-scaling-effect-in-games,1.html

【省電力性】
使用電源:SSR-750TD ワットチェッカーの値です。
アイドル時 RyzenBalanced:106W
Prime95 226W
Cinebench20 245-250W
IntelBurnTest 268W
水冷化してポンプにD5(20W位)を使用していること
6TB 7200回転3.5inch HDD(6W位?)搭載のため
若干高めになっていると思います。

【互換性】
ボードメーカーやグレードによるもののX370でも起動。
購入当初Asrock X370 Professional Gamingで使っていました。

【総評】
CCX間の跨ぎも含め4+2/4+2の12コアという
若干の気持ち悪さはありますが、
コア数を増やしたかったことシングル時クロックの高さ
名前の後継感(1900X→3900X)で選びました。
Zen/Zen+からの飛躍は素晴らしいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ただし奈々推しさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
4件
マザーボード
1件
5件
メモリー
0件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性3
省電力性2
互換性無評価

【処理速度】12コア24スレッド 速い凄い

【安定性】70℃を超えるとサーマルスロットリングで動作周波数が変化する

【省電力性】爆熱なので・・・

【互換性】

【総評】
速いし大満足
高温に弱い?
12コア24スレッドなので爆熱
BONIC(科学技術計算、グリッドコンピューティング)、folding@homeしか使いこなせない

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

chicken_head_jpさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性5

数年振りにpcを組むに当たってryzen 3900xをチョイスしました。intel i7 7700kからの乗り換えです。

初めてAMDのcpuでpcを組みましたが取り付けも簡単でした。
余りpc自体に詳しい訳では無いのですが3950xと比較して空冷でしっかり冷やせる範囲、という事で3900xをチョイス、結果としてはコア数、スレッド数ともにi7 7700kよりも増加した分仕事で複数の処理もpcに実行させた際の速度や安定感も向上しました。
心配していた発熱もcryorig r1 universal v2を使う事で自分の使用範囲では60℃を超える事なく使用出来ています。
ちょうど購入時期にキャッシュバックキャンペーンやキャッシュレス決済の還元などお得に買える時期だったということもあり、満足のいく買い物だったと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Pyotrさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
Mac デスクトップ
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

新調した自作PCのCPUにこの製品を選びました。
AMDのCPUはサブPCのAPUのみ使用したことがありましたが、メイン機での採用は初めてです。

【処理速度】
以前からベンチマークでその性能の高さは知っていましたが、この価格でこの性能には驚きました。
旧世代のハイエンドであるLGA2011-3のi7から乗り換えましたが、さすがに全てにおいて優れています。

【安定性】
AMDは安定性や最適化の面で遅れている印象を勝手に持っていましたが、いい意味で裏切られました。

【省電力性】
CPU性能を考えると悪くはないと思います。
発熱に関してはNoctua NH-D15で十分冷やせているようです。

【互換性】
CPUとマザボは同時購入する人種なので、CPUソケットの互換性を気にしたことはありませんが、
X570はPCIe 4.0を先行採用しているので、これから先対応機器が増えてきても安心できます。

【総評】
自作人生=Intel独走時代なので、AMDがこれほどの物を出すとは思っていませんでした。
ゲーム性能ではさすがに同格のIntel製品に比べると劣ることもあるようですが、それも微々たる物で全域で高いパフォーマンスを発揮する素晴らしいCPUです。
この調子が続けばしばらくの間はAMDのCPUを選択することになりそうです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヴィノッチ☆さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
3件
7件
ケースファン
2件
4件
カーオーディオ
0件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性4
互換性5

マザーボードが突然死したので
RYZEN7 1700から乗り換えです
【処理速度】
RYZEN7 1700でも不満は無かったですが、
更に快適になりました
【安定性】
今のところ、安定しています

【省電力性】
このスペックですから、気にしてません

【互換性】
AM4なので、引き続き使えます

【総評】
個人的に12月12日生まれの双子の片割れなので(^艸^)
12コア24スレッドに興味があり、故障したのをきっかけに乗り換えました。
上には上があるでしょうが、十二分に満足です!!

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tien3さん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
0件
レンズフィルター
6件
0件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性3
省電力性5
互換性5

【処理速度】
処理性能はRYZEN7 1700より明らかにいいです。
【安定性】
常用は4.00GHzくらいが安定で4.7GHz固定は無理でした。
【省電力性】
いいですね
【互換性】
X370のマザーボードで使っていますが不通に使えてます。
【総評】
買ってよかったと思います。
4.7GHzで固定できなかったのが少し心残りですね。

比較製品
AMD > Ryzen 7 1700 BOX
レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アレク12さん

  • レビュー投稿数:78件
  • 累計支持数:241人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
4件
15件
スマートフォン
6件
6件
マザーボード
1件
8件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

在庫が大分出回って
7万とかプレミア金額が大分落ち着いたので
購入
ベンチは散々書かれてるので書きません
ただ一つ言えるのは
空冷でも2700Xより発熱の上昇率等で大変お行儀良いCPUに仕上がってる印象でした
OCCTでも温度がそんなに上がりませんでした
未だに現役のB350マザーで使用して居ますが
特に問題無有りません
マザーボードを毎回交換させられて、配線や何やらやり直しさせる
某メーカーより好感が持てます
だってクーラー外してグリス塗り替えるだけですよ!

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

notaroさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
3件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
1件
カーナビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性4
省電力性4
互換性4

今回のAMDはとても話題性もあって、久しぶりの自作です。
旧PCは6700K、GTX980でしたが、一部ゲームがもたつくため、買い換えることに。
自分の体感としてはかなり早く、ストレスがなくなりました。

一番の苦労はMB(マザーボード)でした。CPU自体では特にですが、MBは種類がありますがどれも似たりよったり。なおかつ、自分はG社のハズレを引いてしまい、2度も組み換えをしました。
(原因は再起動タイミングでBIOSが消えて、D_RAMランプつきっぱなしという。)
これだけのCPUなので、OCは熱との兼ね合いで神経使いますが、そこまでしなくても十分使えるCPUと思います。
在庫薄ですが、年末あたりは在庫が安定するというという話もあるので、おすすめします。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

チビデブピザ蜜柑さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
6件
マザーボード
3件
4件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
5件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5

CPUZ ベンチ(シングルスレッド)

CPUZ ベンチ(マルチスレッド)

ちはやローリングサンダー!

【処理速度】
i9 9900K超えのシングル性能と16コアのi9 9960Xと
互角のマルチ性能を両立させ必要にして十分な性能に満足。

【安定性】
使用しているアプリとの相性問題は皆無です。
adobe製品は遅いとか言われていたようだがふたを開けてみたら
むしろ競合より早いくらいでした。
イラレは使っていないですがアフターエフェクト・プリミエール
メディアエンコーダーとフォトショは
不安定さのかけらもなく稼働しています。

【省電力性】
これだけの性能をたたき出す以上はそれなりに電力消費するのは
当然だと考えているので問題には感じません。
もちろん少ないに越したことはないと思うが十分に許容範囲なので気にしていません。

【互換性】
使用していたB350マザーに乗せようかと思ったが
グラボもメモリも新調したに合わせて
マザーも新規のX570を購入したので互換性は未検証。

【総評】
他のレビュアーに散々言われているが品不足からの
値段高騰はマイナス要素絶大。
価格比較一覧の販売店は便乗値上げしている
ショップのリストとしてお役に立つこと請け合い。

自分はアマゾンで初期に予約して定価で購入したので不満はないが、
今新たにもう一つ買えと言われたら7万OVERも払う気にはならない。
通販で買うより店頭で購入することを絶対おすすめします。

なお、AMDスキーな方なら3700Xの方が
価格対効果の高さで満足度は絶対高いと思います。
それでも私は3900Xサイコーなんですけれどね。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オオアマダさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
3件
電源ユニット
2件
2件
CPU
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

画像1

CINEBENCH 15

CINEBENCH 20

3950X狙いでしたが、弾数が少ないだろうという
情報なので地方在住の自分には今年中に入手は
不可能なんじゃないかと思い3900Xにしました。
( 3900Xもやっとの思いで入手ですw )

【構成】
・MB  AORUS GA-AX370-Gaming 5
・CPUクーラー  Swiftech DRIVE X3 AIO H240X3
・Memory  G.Skill F4-3600C18D-16GTZRX  8GB 2枚
・VGA  Radeon RX 480 8GOC
・SSD  WD Blue 3D NAND SATA WDS250G2B0A
・電源  Toughpower Grand RGB 850W Gold

【処理速度】
1700Xからの載せ替えで、処理速度は、ほぼ2倍。
HandBrakeでエンコード時間 (2pass)
15分11秒のFHD TS動画ファイル
1700X h265 23分39秒   3900Xdefault h265 12分15秒
1700X h264 06分46秒   3900Xdefault h264 03分58秒

CINEBENCH 15、20では全コアでは倍以上のスコアになりました。
3900Xでのスコア画像貼っておきます。

【安定性】
特に不具合もなく安定して動いてる。問題無し。

【省電力性】
CPU単体OC無しの定格で負荷をかけるとMAX 115W
(HWMonitor読み)
ワットチェッカーが無いので全体の消費電力はわかりません。
まぁ、省電力性とかはあまり気にしない

【互換性】
BIOSのアップやチップセットアップ等、いろいろ面倒ではあ
るが、初期のRYZENからCPUとメモリーのみ交換でこれだ
け動くので合格。

【総評】
マザーのチップセット300系レビューが1件もないのでX370
でのレビューです。
前述にあるように、いろいろ面倒ですw
BIOSは一気に最新にしてはいけないので、途中のバージョン
から1つ1つアップするしかなく、デュアルBIOSの場合は、
倍時間がかかる。
チップセットドライバーもZEN2用に更新等、ポン付で「ハイ終わり」
とは行きませんでした。
個人的な見解ではありますが、CPU性能はチップセットが
400、500系でもほぼ変わらないんじゃないかと思います。
3950XならX570にしよう…と思っていましたが、3900Xなので、
このままX370でいいかって感じでしばらく様子見です。
XFR2が効かないとか言われてたみたいでしたが、ベンチスコア
で見る限り効いてるっぽいですねw
た だ し 、
CPU温度は高すぎです。もともとX370はTDP95W用に板全体が
設計されているようなのでX370でTDP105Wの3900Xを冷やす
には付属のCPUクーラーでは難しいでしょう…
ハイスペック空冷か240mm以上の水冷のCPUクーラーが必須
かと思います。
アイドルは40〜43℃ ぐらいですが、HandBrakeでエンコード時
h265ではCPU稼働率は50%前後でh264では全コア100%稼働
になる為CPU温度はh265ではMAX 73℃ h264ではMAX 83℃
でした。(室温26〜7℃ BasSpeed+1程度OCの設定。 CPU
性能がちょこっと上がるが、それ以上に温度も上がる。)
CPUの設定を定格にすれば、長時間の100%負荷時でも
MAX80℃程度に収まるのでX370での運用はOC無しの標準で、
そこそこ高性能のCPUクーラー使用での運用がおすすめですね。



レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Takumaxenさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
6件
インターフェイスカード
0件
3件
SSD
1件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

簡易的なベンチです。

   

私は2700X→3900Xへの乗り換え組となります。
アプリの処理速度が全体的に向上し、エンコードやコンパイルが早くなり大変満足しています。
基本速度を4Ghzに設定しましたが、定格の方が早かったため規定値に戻し使用しています。
※上記の設定だとシングルの性能が2700Xと同じになってしまった。

一点だけ残念なところはコア数が多いということもあり、定格でも2700Xの時より+5〜10℃ほど熱を持ちます。
寿命の面でちょっと心配です。

摩訶不思議なところは、OCメモリ(3600)の設定が3200mhzで動作し3600mhzも動作で問題ないのですが、中間の3400mhzが動作しない事です。

参考までにPRIME X470-PROでのベンチ結果を載せておきます。

【処理速度】
 値段以上の力を発揮しています。
【安定性】
 定格なので安定しています。
【省電力性】
 2700Xと比較し、ワットパフォーマンスはかなり優れていると思います。
【互換性】
 旧型のマザーボードが使用できるため、相互性は高いと思います。
【総評】
 苦労して手に入れただけあり、期待した以上の性能と10コア以上のCPUを積む夢を叶えられたため、暫くはこのCPUで開発・遊びを堪能したいと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 9 3900X BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ryzen 9 3900X BOX
AMD

Ryzen 9 3900X BOX

最安価格(税込):¥57,980発売日:2019年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 9 3900X BOXをお気に入り製品に追加する <1370

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意