『100Wサブ―ウファ―で大迫力!Amazon Alexa内蔵で便利!』 ヤマハ YAS-209 鴻池賢三さんのレビュー・評価

YAS-209 製品画像
最安価格(税込):

¥37,480

(前週比:-1,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥37,480

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,480〜¥42,980 (31店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥37,480 〜 ¥37,480 (全国739店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー チャンネル数:5.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:100W ウーハー最大出力:100W YAS-209のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • YAS-209の価格比較
  • YAS-209の店頭購入
  • YAS-209のスペック・仕様
  • YAS-209のレビュー
  • YAS-209のクチコミ
  • YAS-209の画像・動画
  • YAS-209のピックアップリスト
  • YAS-209のオークション

YAS-209ヤマハ

最安価格(税込):¥37,480 (前週比:-1,000円↓) 発売日:2019年 8月下旬

  • YAS-209の価格比較
  • YAS-209の店頭購入
  • YAS-209のスペック・仕様
  • YAS-209のレビュー
  • YAS-209のクチコミ
  • YAS-209の画像・動画
  • YAS-209のピックアップリスト
  • YAS-209のオークション

『100Wサブ―ウファ―で大迫力!Amazon Alexa内蔵で便利!』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
機能性5
入出力端子4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

100Wサブ―ウファ―で大迫力!Amazon Alexa内蔵で便利!

ヤマハ視聴室(一般非公開)にて体験

ファブリック素材で覆われインテリアとも馴染み良し!

裏面(端子配置のご参考に)

メーカーの施設(一般非公開)で体験しました。(メディア・評論家向け内覧会)

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、製品公式HPなどを参考にご判断頂ければと思います。
前面はファブリック素材で覆われ、オーディオ機器というよりは、家具のような雰囲気。リビングでも違和感が少ないと思います。

【高音の音質】
下位モデルのYAS-109(価格comで売れ筋ナンバーワン)との比較を中心に。
まず、YAS-109の前モデル「YAS-108」を含む歴代モデルは大ヒットし、ヤマハが注力しているラインと言えます。YAS-109は好調なシリーズのさらなる飛躍を目指すべく、音質面でも大幅にブラッシュアップされたようです。
その恩恵は本機にも及んでいるようで、YAS-109と同様に素の音が良く、自然で耳触りも良いです。
基礎部分の出来が良くなると、「DTS Virtual:X」の再現精度も向上し、立体感もより緻密になった印象です。(詳細は、YAS-109のレビューを参照下さい)
YAS-109と本機の違いですが、本機はサブウーファー付きであることに加え、バー部のサイズとアンプ出力が大きく、ウーファードライバー(φ4.6cm)が4つです。(YAS-109はφ5.5cmが2つ)
映画や音楽を実際に聴くと、声に厚みが感じられ、余裕感が心地よく感じます。

【低音の音質】
100Wのワイヤレスサブウーファーが付属しています。
パワフルですが、エンクロージャーもしっかりしていて、ブーミーにならず質感も忠実に再現。音楽も高品位に楽しむことができます。

【機能性】
下位モデルのYAS-109同様、前モデル(YAS-207)に対し、Wi-Fi対応、Amazon Alexa内蔵と大きく進化しました。
Wi-Fi対応により、スマホ/タブレットのアプリから操作できるようになったのも大きな違いです。

【入出力端子】
HDMIは入力端子と出力端子を備え、レコーダーとテレビの間に本機を挿入するような設置も可能です。HDMIは4K/HDR映像信号のパススルーにも対応しているので、この先暫く安心して利用できると思います。
前モデルに対してアナログ入力が省略されました。

【サイズ】
幅930mm x 奥行き109mm x 高さ62mmです。
因みにYAS-109は、幅890mm x 奥行き131mm x 高さ53mmです。

【総評】
YAS-109と本機のどちらを選ぶかですが、省スペースさと価格を優先するならYAS-109が良いでしょう。それがヒットのポイントだと思います。
一方、ワイヤレスサブウーファーが付属してこの価格の本機もコストパフォーマンスは優秀。先述の通り、重低音以外にも、ボーカルを含む中域の余裕は魅力で、予算とスペースが許せば、本機の選択をお勧めします。映画だけでなく、音楽を楽しむオーディオ機器としての用途も考えると、満足感は高いでしょう!

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

YAS-209
ヤマハ

YAS-209

最安価格(税込):¥37,480発売日:2019年 8月下旬 価格.comの安さの理由は?

YAS-209をお気に入り製品に追加する <152

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意