おうちクラウドディーガ DMR-4CW400 レビュー・評価

2019年 7月19日 発売

おうちクラウドディーガ DMR-4CW400

  • 「新4K衛星放送」チューナー内蔵のブルーレイレコーダー。4K放送2番組同時録画・4K長時間録画に対応している。
  • 「Ultra HD ブルーレイ」再生に対応し、4K解像度による高精細感、大きな明暗差による立体感や鮮やかな色調、なめらかな動きの美しい映像表現が可能。
  • スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」をダウンロードすると、本体に録画した番組をスマートフォンやタブレットで視聴できる。
おうちクラウドディーガ DMR-4CW400 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥97,200

(前週比:-1,675円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥97,200

ショップスルー

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥97,200¥137,500 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥97,203 〜 ¥99,800 (全国744店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:4TB おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400の価格比較
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400の店頭購入
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のスペック・仕様
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のレビュー
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のクチコミ
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400の画像・動画
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のピックアップリスト
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のオークション

おうちクラウドディーガ DMR-4CW400パナソニック

最安価格(税込):¥97,200 (前週比:-1,675円↓) 発売日:2019年 7月19日

  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400の価格比較
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400の店頭購入
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のスペック・仕様
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のレビュー
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のクチコミ
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400の画像・動画
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のピックアップリスト
  • おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ブルーレイ・DVDレコーダー > パナソニック > おうちクラウドディーガ DMR-4CW400

おうちクラウドディーガ DMR-4CW400 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.53
(カテゴリ平均:4.00
レビュー投稿数:4人 
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 2.49 4.13 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 2.79 3.60 -位
録画画質 映像の鮮明さなど 5.00 4.33 -位
音質 音質の良さ 4.00 4.09 -位
録画機能 録画しやすく、機能が充実しているか 3.05 4.00 -位
編集機能 編集機能は充実しているか 2.79 3.68 -位
入出力端子 端子の数 3.49 3.84 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.02 4.21 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「接続テレビ:液晶テレビ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ニックネームちゃんさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:330人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
4件
487件
AVアンプ
3件
151件
バイク(本体)
4件
150件
もっと見る
満足度4
デザイン2
操作性4
録画画質5
音質4
録画機能5
編集機能3
入出力端子2
サイズ5

【12/12 追加レビュー】
入手してから1週間。4Kダブル&BS録画など酷使中で今のところ支障なくシッカリと動いていますが、気付いた点を追加します。

・圧縮モードは3倍か?
 4K圧縮モードを色々と試してみましたが、「3倍モード」をデフォルトにすることにしました。
 最も大きな理由は「2倍モード」との画質差が予想以上に少ないこと。ロケ番組では殆ど画質差が分かりません。
圧縮モードは生放送で人物がロングショットになった際、画質が甘くなる傾向がありますが、2倍と3倍の差が分かりにくいため、ハードディスクを節約できる3倍を使うことにしました。
 さすがに4倍モードでは全てのシーンで4K-DRモードとの画質差がハッキリ分かりますので、ギリギリOKという印象ですが、3倍モードでの録/再でも2K-DR録画より圧倒的に高画質で当面これで行くことにします。
 ちなみに録画直後なら圧縮処理をストップできるし、圧縮されてしまった場合でも某放送局は再放送だらけですからリトライして再度試すことができますね。

・前機の悪いところもシッカリと?引き継がれている‥
 前機では4Kシングルチューナーで仕方ないと思っていましたが、今回の4Kダブルチューナーでも録画開始時間が番組開始時間より、ほんの少し遅れてしまう傾向があります。4K番組の録画が重なってしまうとダメなのかと思いましたが必ずしもそうでありませんね。それから、4K番組の録画予約状態で他の放送局の番組を視聴していると強制的に予約番組に切り替わってしまいます。おそらく4K録画に関するガイドラインの仕様がガチガチなのでしょうが酷い仕様です。


【12/7 最初のレビュー】4K初号機のDMR-SCZ2060を入手してから1年が経過し、自分自身も転勤で単身中なので、赴任先で使っている古いSCZ2060は自宅に移設して使い、今回入手した4テラバイトモデルは転勤先の社宅で使おうと買い増しをしました。

【デザイン】
 これはノーコメントにしたいくらい無感動でサイズも含めて前機と変わりなし‥と言うかロゴが減っているだけ地味になってますから、もう少し工夫してと言いたいくらいで、さすがに、このデザインは★1点! しかし、奥様にバレずに更新できる人もいるでしょうから★2点にしておきます。

【操作性】
 ずっとパナ機を使っているため問題ありませんが、リモコンも前機と変わりないし、少しは進化して欲しかったので★4点!

【録画画質】
 長年パナを使い続けているのは、只々「画質が良い」からです。今回から4K圧縮機能も追加され予想以上に使えますから、さすがパナ機です。特に地デジの4Kアプコン画質は増々精度が良くなってますから★5点!

【音質】
 今のところ、前機からの進歩は感じ取れません。光デジタル音声出力端子が無くなったのは残念で★4点!

【録画機能】
 待望の4Kダブル録画が追加され、意地悪な録画をしても全く破綻しないのはサスガで★5点!

【編集機能】
 特に期待していませんが最低限の機能は満たしています。★3点!

【入出力端子】
 せっかくHDMI端子が2つあるのですから、どちらからも4K出力できれば良いと思います。それと光デジタル出力も削ってしまったので★2点!

【サイズ】
 狭い社宅で使う分にはコンパクトさが助かります。軽くて頼りない筐体ですが現実に恩恵を受けてますので★5点!

【総評】
 昨年購入した4K初号機DMR-SCZ2060を買った時の値段より安くなったしハードディスクの残量も少なくなって、ちょっと義務的に買い増しをしました。
 率直に言って4K初号機を買ったときのように大きな感動はないのですが、ソツのない作りで必要なことを確実にやってくれる印象で冷蔵庫や洗濯機を買ったような印象に近いです。
 今のところ、DMR-SCZ2060で録画した4Kコンテンツが本機に引っ越しできないので困っていますが、何が何でもという訳でないため、当面、様子見をしようと思います。
 いろいろと言及したい部分もあって★3点を付けようと思いましたが、工業製品としては素晴らしくオマケして★4点というところです。でも、それなりの価格ですから買った者としては、もう少し感動を与えて欲しいですよね‥今のところ、使って二日目ですので、今後も定期的に更新する予定ですが、今のところ致命的に悪い部分がなく安定して使える点がパナ機の良いところで払ったお金の分だけ働いてもらうつもりです。(笑)

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

新・元住ブレーメンさん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:540人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
444件
ビデオカメラ
5件
264件
ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
164件
もっと見る
満足度2
デザイン3
操作性1
録画画質5
音質4
録画機能1
編集機能1
入出力端子4
サイズ3

【デザイン】もはや無表情な前面パネルで全ての機種が同じに見える。ソニーの4Kレコよりさらに軽いが、比較するとこちらの方が静粛性は高い。

【操作性】テレビ視聴画面から録画一覧を選ぶと毎回「しばらくお待ちください」画面が出るなど、レスポンスに関しては不満が残る。オブジェクト指向ともモード指向とも言えない中途半端なUIは使いづらい。録画番組のブラウズは録画したHDD別にしかできず、重複録画が見つけにくい。またジャンルごとの表示などもできず、マニュアルでまとめるしかないが、「おまかせ録画」はそれ自体がフォルダになってしまい、そこから番組を除外する操作をしないと「まとめ」表示にすることもできない。内蔵HDDと外付けHDDや指定録画とおまかせ録画を全く意識しなくて良いソニーの4Kレコと比べると相当不便。

【録画画質】4K番組の二倍録モードは保存版として十分の印象。BD-XLを使わなくて済むので、経済性も良い。

【音質】アナログ出力は未使用。HDMI出力は2系統あり、音声と映像を分けて出力できる。4Kテレビと4K未対応(でなくても)アンプを使用する際に便利。ソニーの4Kレコとは異なり、CDから直接内蔵ディスクに音楽を取り込むこともできる。

【録画機能】私は「部分消去」しかしないが、この製品はCMが入って音声フォーマットが変わらない番組でないとチャプターを付けないようで、5時間半無チャプターだったケースもある。これだと録画後の編集はかなり難しい。さらに、おまかせ録画を途中で不要と判断して止める操作は理解不能なほど難しい。

【編集機能】さらに編集機能そのものも、前->後、イン->アウトの順番でしか設定できず、自由度が低い。

【入出力端子】必要にして十分。

【サイズ】最近の機種らしくコンパクトで軽量。所有する喜びはあまり感じない。

【総評】パナの4Kレコの第二世代。モード変換や4K二放送同時録画など、進化した点はあるが、操作系はまとまりに欠け、反応も俊敏とはいえない。特に録画メディアとその方法を一々意識させられるブラウズは大きな欠点。ソニーの4Kレコのようなメディアや録画方法の違いを意識させない「録画一覧」が必要。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

家電性能価格興味さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
エアコン・クーラー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
録画画質5
音質4
録画機能3
編集機能4
入出力端子5
サイズ5

以前のソニービデオとの比較です。
購入して1ヶ月で、価格も少しづつ下がっています。

【デザイン】
全体を覆う可動式カバーが異常に大きいと思います。USB端子も一緒にしまわれますが、意味を感じません。

【操作性】
操作はきびきびしています。予約用番組欄が小さく表示されますが、予約番組欄で予約設定が概ね済みます。

【録画画質】
高画質だと思います。地上、BSと4Kの明るさに差があり、4K対応チューナーはやや暗く感じます。画像表示の明暗にメリハリがありテレビの画像と勘違いするほどです。

【音質】
高音質だと思います。低音部が少ないように思います。テレビモードに比べて、ビデオモードは音量が小さく、切り替え時に音量調節をしなければなりません。

【録画機能】
断然ソニーの方が使いやすく思います。映画フォルダー、ドラマフォルダー等があり、映画、ドラマ別の目次がすぐに出てきます。ソートするときは細かに設定できますが、直感的に操作がまだ難しいです。もう少し慣れれば素敵な機能だと思うのでしょう。
高圧縮録画機能が強化されていて、沢山の録画が出来ます。高圧縮にしても画像の劣化が少ないです。録画の予約機能に、キーワード予約がありますが、かなり広く解釈され多すぎるほど予約されてしまいます。

【編集機能】
CMジャンプのとき、上部にバーが出て楽に見られます。このバーは特筆ものです。

【入出力端子】
十分足りてます。音楽専用の端子があり、映像は規格外みたいです。

【サイズ】
見た目は小さいです。テレビラックの後ろに結線のコード類が楽に収まります。

【総評】
良く出来ています。リモコン操作で出力がたりないせいか、反応しない場合があります。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JONHI03さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
18件
ブルーレイプレーヤー
1件
14件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン1
操作性3
録画画質5
音質4
録画機能3
編集機能3
入出力端子3
サイズ3

購入して3週間です。
4Kダブルチューナーで4K映画を録りまくろうと張り切っていましたが、肝心の4K放送は2Kのアップコンばかり。
たまに4Kネイティブがあっても、紀行ものや通信販売などつまらないものばかり。
というわけで、現在本機は宝の持ち腐れ状態です。
一応性能のレビューをします。

【デザイン】
普通。造りはちゃちいです。

【操作性】
従来のディーガ同様、よいです。

【録画画質】
4Kネイティブはさすがの高画質。髪の毛や肌の質感など高解像度が楽しめます。
4TBもあるので、長時間モードは試していません。

【音質】
音声専用HDMIがあるだけあって、意外に高音質。CDもBDもよいです。

【録画機能】
キーワードで自動録画してくれる「おまかせ録画」が便利です。

【編集機能】
CMカットもらくらくです。

【入出力端子】
HDMI出力がもう1系統あれば、もっと便利かも。

【サイズ】
ちっちゃくて、ラックには余裕で置けます。

【総評】
本機の基本性能は十分満足できます。
あとは4K放送のコンテンツの充実が望まれます。


<視聴環境>
テレビ:シャープLC70US4
AVアンプ:ヤマハRX-A2080
スピーカー:ビクターSXLT55MK2(サラウンドも同シリーズ)

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

おうちクラウドディーガ DMR-4CW400のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

おうちクラウドディーガ DMR-4CW400
パナソニック

おうちクラウドディーガ DMR-4CW400

最安価格(税込):¥97,200発売日:2019年 7月19日 価格.comの安さの理由は?

おうちクラウドディーガ DMR-4CW400をお気に入り製品に追加する <320

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイ・DVDレコーダー)

ご注意