『acからaxとステップアップ』 NETGEAR Nighthawk AX12 RAX120-100JPS みどり4647さんのレビュー・評価

2019年 6月13日 発売

Nighthawk AX12 RAX120-100JPS

  • Wi-Fi 6(802.11ax Wi-Fi規格)に対応した無線LANルーター。従来の規格と比べ、最大4倍のデータ容量を提供する。
  • 最大1.2+4.8Gbpsの12ストリームWi-Fiを採用。アップリンク&ダウンリンクOFDMAで、トラフィックが同時発生した場合のネットワーク効率と容量が向上。
  • 8つのMU-MIMOストリームにより、最大4台の2×2デバイスでコンテンツを同時にストリーミングできる。マルチギガビットポート(1G/2.5G/5G)を装備。
Nighthawk AX12 RAX120-100JPS 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥37,354

(前週比:+2,954円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥37,354

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,354¥38,854 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

無線LAN規格:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSの価格比較
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSの店頭購入
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのスペック・仕様
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのレビュー
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのクチコミ
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSの画像・動画
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのピックアップリスト
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのオークション

Nighthawk AX12 RAX120-100JPSNETGEAR

最安価格(税込):¥37,354 (前週比:+2,954円↑) 発売日:2019年 6月13日

  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSの価格比較
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSの店頭購入
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのスペック・仕様
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのレビュー
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのクチコミ
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSの画像・動画
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのピックアップリスト
  • Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのオークション

『acからaxとステップアップ』 みどり4647さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのレビューを書く

みどり4647さん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:370人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
154件
タブレットPC
4件
41件
スマートフォン
4件
32件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性4
サイズ4
acからaxとステップアップ

長年使用した ASUS RT-AC68U からの交換です。
ちなみに環境は nuro光(2G)です。

【デザイン】
普通の人が見たら、ふざけているとしか見えないデザイン。
でも、アンテナ内蔵じゃ不安なら、角度調整無しのこのアンテナは簡単設置で便利。
うまく壁掛けすれば、多少はデカさをカバーできるんじゃないかと。

とりあえず、メカっぽいので私は好きです。
でも、平置きだと本体にホコリが溜まりそうです。

※真ん中に冷却ファン有り

ちなみに、両脇のアンテナは、開いた状態でもロックはかからないので、
ひっくり返すと、抜けてブラブラします。
ここが壁掛けに向かないところか。
壁掛けするなら、アンテナが抜けないように、固定を忘れずに。

【設定の簡単さ】
何も考えなくても、インターネットが使える環境なら初期設定ウィザード通りに進めば使えるようになるので、難しいことはない。

逆にWebでアクセスして、細かい設定をしようとすると、項目の説明が表示がイマイチでわかりにくい。

簡単に使う初心者か、細かく使う中上級者向け。

重要
nuro 2Gで、あえてダブルルーター状態で使用していますが、
IPv6の設定は「パススルー」にしましょう。FGOとか、一部のゲームで通信できなくなります。
また、非常に遅くなったりします。
恐らく、IPv6が有ると、優先的に使うのでしょう。
自動ではダメです。

【受信感度】
少なくとも前よりは上がった。
特にビームフォーミングの調整が早い気がする。
なお、SmartConnnectを有効にしている。
が、事前にチャンネル設定は、2.4G帯は自動に任せ、5G帯は上の方に固定した。

【機能性】
なんといっても、ASUSからの移行で一番残念なのが、セキュリティーが有料になること。
完全にインターネット始めました。って人は年間約7,000円位?で台数無制限だし、
契約するのも有りかと。

その他で、不足を感じることはない。
まあ、ASUSのほうが、不要と思われるところまで設定できるので、項目数は少ないが問題ないでしょ。

USB-HDDを簡易NASで使用していたが、今回も問題なく接続できてよかった。
毎回、ReadyShearを繋ぎ直さないといけない。という書き込みを見たが、ウチのWin10もスマホも問題なし。
ちなみにスマホのアプリで繋いだら、扱いが[smb]となった。

【サイズ】
高性能機はこんなもんでしょ。
RT-AC68Uを使っていたので、まったく気にならない。
ただし、部屋の上の方に設置しているので、両脇のアンテナで塊感が大きい。

【総評】
RAX200も気になったが、流石に5万は出せず。
BUFFALOが仕様面では価格も競合したが、不安定のイメージが拭えず。
(過去、BUFFALO機も購入。a登場時の物で、最初不安定。不安定が解消される頃には、RT-AC68Uに買い替えてしまった)
1軒屋なので使い方としてはデュアルバンドのRAX120でも問題ないと考え購入したが、結果、満足している。
個人宅ではトライバンドはメッシュを組むとか、オンラインゲームで速度を落としたくないとか、目的がないとそれほど効果が見えないかと思う。

とりあえず、Wi-Fi6(まだ手持ち子機なし)。WPA3(今年買ったスマホは対応しているみたい)と、少し先の機能が準備できたので、また長く使っていきたい。

でも、直販では在庫限り。
もうすぐ、次のモデルが出るんでしょう。

少し使って、気がついた点について(2020/10/16)
電波の飛びについて:
 基本的に全周となっていますが、羽の有る横方向のほうがより電波が強くなっていました。
 というのも、家の場合、2階に設置して、本体を傾けて1階に飛ばしているのですが、
 初めは特に飛ばしたい方向に向けて頭を下げるように設置したのですが、今ひとつ安定せず、
 頭を下げている状態はそのままに、90度回して、羽を飛ばしたい方向に向けたら、
 スマホのWi-Fiマークが、1レベル上がり、レベルも落ち着きました。
 流石に木造のせいか、5Ghzより2.4GHzの方が感度いいですが。
 その為、今の所、SmartConnnectは切ってます。
 より感度を上げたい所がある場合は、その方向に羽根を向ける(90度横を向ける)と良いようです。
 (アンテナ同士で多少なりとも干渉?)

羽の固定:
 基本上から刺さっているだけです。
 家は本体そのものを傾けているので、上になっている方は、少し隙間が出来たりします。
 壁掛けすると、羽が外れると思いますので、どうしても壁掛けしたい場合は、羽の固定が必須です。

ちなみに家では、ノートPCスタンドを使って、本体を傾けています。
ついでに、本体下に大きな空間も確保できて、排熱にも良好。
アンテナを上下方向に変化させてみたい場合には、便利ですよ。

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性4
サイズ4
acからaxとステップアップ
   

鴨居に三角かけて置いてます。

   

長年使用した ASUS RT-AC68U からの交換です。
ちなみに環境は nuro光(2G)です。

【デザイン】
普通の人が見たら、ふざけているとしか見えないデザイン。
でも、アンテナ内蔵じゃ不安なら、角度調整無しのこのアンテナは簡単設置で便利。
うまく壁掛けすれば、多少はデカさをカバーできるんじゃないかと。

とりあえず、メカっぽいので私は好きです。
でも、平置きだと本体にホコリが溜まりそうです。

※真ん中に冷却ファン有り

ちなみに、両脇のアンテナは、開いた状態でもロックはかからないので、
ひっくり返すと、抜けてブラブラします。
ここが壁掛けに向かないところか。
壁掛けするなら、アンテナが抜けないように、固定を忘れずに。

【設定の簡単さ】
何も考えなくても、インターネットが使える環境なら初期設定ウィザード通りに進めば使えるようになるので、難しいことはない。

逆にWebでアクセスして、細かい設定をしようとすると、項目の説明が表示がイマイチでわかりにくい。

簡単に使う初心者か、細かく使う中上級者向け。

重要
nuro 2Gで、あえてダブルルーター状態で使用していますが、
IPv6の設定は「パススルー」にしましょう。FGOとか、一部のゲームで通信できなくなります。
また、非常に遅くなったりします。
恐らく、IPv6が有ると、優先的に使うのでしょう。
自動ではダメです。

【受信感度】
少なくとも前よりは上がった。
特にビームフォーミングの調整が早い気がする。
なお、SmartConnnectを有効にしている。
が、事前にチャンネル設定は、2.4G帯は自動に任せ、5G帯は上の方に固定した。

【機能性】
なんといっても、ASUSからの移行で一番残念なのが、セキュリティーが有料になること。
完全にインターネット始めました。って人は年間約7,000円位?で台数無制限だし、
契約するのも有りかと。

その他で、不足を感じることはない。
まあ、ASUSのほうが、不要と思われるところまで設定できるので、項目数は少ないが問題ないでしょ。

USB-HDDを簡易NASで使用していたが、今回も問題なく接続できてよかった。
毎回、ReadyShearを繋ぎ直さないといけない。という書き込みを見たが、ウチのWin10もスマホも問題なし。
ちなみにスマホのアプリで繋いだら、扱いが[smb]となった。

【サイズ】
高性能機はこんなもんでしょ。
RT-AC68Uを使っていたので、まったく気にならない。
ただし、部屋の上の方に設置しているので、両脇のアンテナで塊感が大きい。

【総評】
RAX200も気になったが、流石に5万は出せず。
BUFFALOが仕様面では価格も競合したが、不安定のイメージが拭えず。
(過去、BUFFALO機も購入。a登場時の物で、最初不安定。不安定が解消される頃には、RT-AC68Uに買い替えてしまった)
1軒屋なので使い方としてはデュアルバンドのRAX120でも問題ないと考え購入したが、結果、満足している。
個人宅ではトライバンドはメッシュを組むとか、オンラインゲームで速度を落としたくないとか、目的がないとそれほど効果が見えないかと思う。

とりあえず、Wi-Fi6(まだ手持ち子機なし)。WPA3(今年買ったスマホは対応しているみたい)と、少し先の機能が準備できたので、また長く使っていきたい。

でも、直販では在庫限り。
もうすぐ、次のモデルが出るんでしょう。

参考になった1

満足度5
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性4
サイズ4
acからaxとステップアップ

長年使用した ASUS RT-AC68U からの交換です。
ちなみに環境は nuro光(2G)です。

【デザイン】
普通の人が見たら、ふざけているとしか見えないデザイン。
でも、アンテナ内蔵じゃ不安なら、角度調整無しのこのアンテナは簡単設置で便利。
うまく壁掛けすれば、多少はデカさをカバーできるんじゃないかと。

とりあえず、メカっぽいので私は好きです。
でも、平置きだと本体にホコリが溜まりそうです。

※真ん中に冷却ファン有り

ちなみに、両脇のアンテナは、開いた状態でもロックはかからないので、
ひっくり返すと、抜けてブラブラします。
ここが壁掛けに向かないところか。
壁掛けするなら、アンテナが抜けないように、固定を忘れずに。

【設定の簡単さ】
何も考えなくても、インターネットが使える環境なら初期設定ウィザード通りに進めば使えるようになるので、難しいことはない。

逆にWebでアクセスして、細かい設定をしようとすると、項目の説明が表示がイマイチでわかりにくい。

簡単に使う初心者か、細かく使う中上級者向け。

【受信感度】
少なくとも前よりは上がった。
特にビームフォーミングの調整が早い気がする。
なお、SmartConnnectを有効にしている。
が、事前にチャンネル設定は、2.4G帯は自動に任せ、5G帯は上の方に固定した。

【機能性】
なんといっても、ASUSからの移行で一番残念なのが、セキュリティーが有料になること。
完全にインターネット始めました。って人は年間約7,000円位?で台数無制限だし、
契約するのも有りかと。

その他で、不足を感じることはない。
まあ、ASUSのほうが、不要と思われるところまで設定できるので、項目数は少ないが問題ないでしょ。

USB-HDDを簡易NASで使用していたが、今回も問題なく接続できてよかった。
毎回、ReadyShearを繋ぎ直さないといけない。という書き込みを見たが、ウチのWin10もスマホも問題なし。
ちなみにスマホのアプリで繋いだら、扱いが[smb]となった。

【サイズ】
高性能機はこんなもんでしょ。
RT-AC68Uを使っていたので、まったく気にならない。
ただし、部屋の上の方に設置しているので、両脇のアンテナで塊感が大きい。

【総評】
RAX200も気になったが、流石に5万は出せず。
BUFFALOが仕様面では価格も競合したが、不安定のイメージが拭えず。
(過去、BUFFALO機も購入。a登場時の物で、最初不安定。不安定が解消される頃には、RT-AC68Uに買い替えてしまった)
1軒屋なので使い方としてはデュアルバンドのRAX120でも問題ないと考え購入したが、結果、満足している。
個人宅ではトライバンドはメッシュを組むとか、オンラインゲームで速度を落としたくないとか、目的がないとそれほど効果が見えないかと思う。

とりあえず、Wi-Fi6(まだ手持ち子機なし)。WPA3(今年買ったスマホは対応しているみたい)と、少し先の機能が準備できたので、また長く使っていきたい。

でも、直販では在庫限り。
もうすぐ、次のモデルが出るんでしょう。

参考になった0

「Nighthawk AX12 RAX120-100JPS」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Nighthawk AX12 RAX120-100JPSのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Nighthawk AX12 RAX120-100JPS
NETGEAR

Nighthawk AX12 RAX120-100JPS

最安価格(税込):¥37,354発売日:2019年 6月13日 価格.comの安さの理由は?

Nighthawk AX12 RAX120-100JPSをお気に入り製品に追加する <60

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(無線LANルーター(Wi-Fiルーター))

ご注意