『1800TBWの高耐久モデル』 CFD PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF えがおいっぱいさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2019年 7月上旬 発売

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF

  • PCI-E Gen.4×4(NVMe 1.3)に対応したM.2 SSD(容量1TB)。NANDフラッシュはBiCSフラッシュ(3D NAND TLC)。
  • 世界初のPCIe Gen.4x4対応コントローラーであるPhison Electronics「PS5016-E16」を搭載している。
  • サポート機能として、エラー訂正符号に第4世代LDPC ECCを採用し、ウェアレベリング(静的・動的)やオーバープロビジョン、Predict&Fetchに対応。
PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥19,214

(前週比:+22円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥19,214

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥19,214¥20,240 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国72店舗)最寄りのショップ一覧

容量:1000GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express Gen4 タイプ:3D TLC(BiCS4 Flash) PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの価格比較
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの店頭購入
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのスペック・仕様
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビュー
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのクチコミ
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの画像・動画
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのピックアップリスト
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのオークション

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFCFD

最安価格(税込):¥19,214 (前週比:+22円↑) 発売日:2019年 7月上旬

  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの価格比較
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの店頭購入
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのスペック・仕様
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビュー
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのクチコミ
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの画像・動画
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのピックアップリスト
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > CFD > PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF

『1800TBWの高耐久モデル』 えがおいっぱいさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビューを書く

えがおいっぱいさん

  • レビュー投稿数:134件
  • 累計支持数:925人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
22件
19件
クレジットカード
2件
13件
タブレットPC
3件
8件
もっと見る
満足度5
読込速度4
書込速度4
消費電力無評価
耐久性5
1800TBWの高耐久モデル
 

 

【読込速度】
総評に記載します

【書込速度】
総評に記載します

【消費電力】
単体測定不可

【耐久性】
総評に記載します

【総評】

<耐久性>
OS起動ドライブとして使う事を目的に以下で探しました

PCIGen4
1TB
シーケンシャルリード5000MB/s以上
ランダム性能良好 ※OS起動後はランダム性能が重要
TBWが高い(1000TBW以上)

OS起動ドライブ向きで絞り込むと、
2022/1/15現在では以下4つが該当しました。

〇PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF
Random Read:600,000 IOPS
Random Write:500,000 IOPS
1800TBW

〇XPG GAMMIX S50 AGAMMIXS50-1TT-C
Random Read:750,000 IOPS
Random Write:750,000 IOPS
1800TBW

〇FireCuda 520 SSD ZP1000GM3A002
Random Read:760,000 IOPS
Random Write:700,000 IOPS
1800TBW

〇AORUS GP-AG41TB
Random Read:750,000 IOPS
Random Write:700,000 IOPS
1800TBW

==

スペック上は上の4つに絞り込んだのですが、

AORUS GP-AG41TB

こちらは値段が頭1つ高くパス

XPG GAMMIX S50 AGAMMIXS50-1TT-C

こちらは販売店が1店舗しかなく、
数値根拠がどこにもなかったのパス

という事で、

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF
FireCuda 520 SSD ZP1000GM3A002

で最後まで悩みました

==

最終的にはネットに上がっている
色々な数値レビューを見て決めました。

参考サイト ※頭のhを抜いています

〇PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF
ttps://g-pc.info/archives/12688/
RND4KQ1T1:60/220MB

〇FireCuda 520 SSD ZP1000GM3A002
ttps://www.stepupbuzz.club/seagate-firecuda-520/
RND4KQ1T1:60/240MB

見ての通りですが、
重視しているランダム性能においてスペック程の有意差は無く、
これであれば販売価格が安い方で大丈夫と判断をして、
「PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF」を購入しています。

実際に取り付けた後に、
当方で測定したCrystalDiskMark7.0.0と8.0.4の画像をアップしていますが、
RND4KQ1T1のReadは55/304MBと61/276MBでした。

CrystalDiskMarkは特にランダム性能はかなり数値が上下するので、
10%位のブレは誤差と見るべきですが、
調査したリンク先の「FireCuda 520 SSD ZP1000GM3A002」の結果よりも
Write性能が最大で20%程良好だったので満足しています。

最後となりますが、購入時はファームウエアが13.0だったので、
Win to USBで外付けSSDにOSをインストールし、
13.2にアップデートして使っていますが動作はとても安定しています。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
何の不満もありません  5 2022年6月19日 10:12
割高ですが、安心感はありますね  5 2022年4月8日 22:58
1800TBWの高耐久モデル  5 2022年4月1日 21:33
Macで使えました  5 2022年1月21日 22:21
満足です  5 2022年1月9日 20:03
使用開始20ヶ月でプチフリ頻発→デフラグで復活!  5 2021年11月24日 19:44
速くて信頼性も高い 安心の国内メーカ  5 2021年10月26日 16:05
発熱は大きいものの  4 2021年7月22日 23:54
15ヶ月使用後の速度変化は?  5 2021年5月16日 20:25
3ヶ月使用 大変満足ではあるものの発熱で扱い難い面も  5 2021年5月5日 23:24

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビューを見る(レビュアー数:32人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF
CFD

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF

最安価格(税込):¥19,214発売日:2019年 7月上旬 価格.comの安さの理由は?

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFをお気に入り製品に追加する <769

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意