『手軽なヒートシンク無しM.2(PCI-E Gen.4×4)』 CFD PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF ガリ狩り君さんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2019年 7月上旬 発売

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF

  • PCI-E Gen.4×4(NVMe 1.3)に対応したM.2 SSD(容量1TB)。NANDフラッシュはBiCSフラッシュ(3D NAND TLC)。
  • 世界初のPCIe Gen.4x4対応コントローラーであるPhison Electronics「PS5016-E16」を搭載している。
  • サポート機能として、エラー訂正符号に第4世代LDPC ECCを採用し、ウェアレベリング(静的・動的)やオーバープロビジョン、Predict&Fetchに対応。
PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥24,222

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,222〜¥24,222 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国67店舗)最寄りのショップ一覧

容量:1000GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express タイプ:3D TLC(BiCS4 Flash) PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの価格比較
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの店頭購入
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのスペック・仕様
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビュー
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのクチコミ
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの画像・動画
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのピックアップリスト
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのオークション

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFCFD

最安価格(税込):¥24,222 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月上旬

  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの価格比較
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの店頭購入
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのスペック・仕様
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビュー
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのクチコミ
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの画像・動画
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのピックアップリスト
  • PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > CFD > PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF

『手軽なヒートシンク無しM.2(PCI-E Gen.4×4)』 ガリ狩り君さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:234件
  • 累計支持数:637人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
18件
2015件
SSD
11件
784件
動画編集ソフト
9件
605件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価
手軽なヒートシンク無しM.2(PCI-E Gen.4×4)
 

ベンチ結果など

Passmark Performancetest 9.0の結果

 

WD等の大手製品も殆ど無く選択肢は極めて狭いものの、PCI-E Gen.4×4のM.2製品の購入については、様子見されている方も多いと思われます。
海外他社製品では似た構成をパッケージ販売されているものの、保証による不具合品交換など手配を考えると面倒なので、こちらのM.2を購入。
一般的なヒートシンクの代わりに、比較的安価なBarrow製の中華水冷ブロックを使用。
パッケージ箱のデザインセンスは極めて厨房臭く「ダサい」の一言に尽きますが、それは愛嬌という事で・・・

ベンチ結果などは参考用に挙げている画像を参照してください。
補足としてPassmarkのパフォーマンステスト結果では、Ver9.0とVer10.0共にDiskmark(ディスクスコア)30000超えていました。


PC構成は以下の通り。


マザーボード:ASRock TRX40 Taichi

CPU:AMD Ryzen Threadripper 3970X

GPU:NAVIDIA Quadro RTX4000

MEM:Ballistix BLS2K16G4D32AEST×2

SSD:PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF、DC P3700(1.6TB)


※マザーボードとU2(DC P3700)以外は水冷仕様


【読込速度】

コントローラーがPS5016-E16時点で、似たパッケージのM.2製品と大きく変わりません。
立上げに時間を要する映像編集ソフト(アプリ)に関しては、PCIe3.0のM.2と比較し3〜5割増し程度早く立ち上がる程度。
ベンチ結果は公表値に届いていないものの、PCの使用内容と構成に依存していると思われます。



【書込速度】

体感出来るような印象を受けませんでした。
マザーボード初期不良により、何度かクリーンインストールしている事から、書込みした量は多くなっています。

こちらもメーカー公称値に届いていません。

【消費電力】

ストライピングしたHDDよりは遥かに省電力と思います。
正確に計測していないことから無評価。


【耐久性】

システムドライブとして利用している限り、充分な耐久性と思われます。
利用して間もないことから無評価。

【総評】

OSやアプリの起動の様なシステムドライブ運用上では、特に気になる事も無く平常運用に支障も無いことから、比較的安価な良い製品と思います。
何よりも、前回のヒートシンク浮き祭り(プチ炎上)による失態を教訓として、他社とは逆にヒートシンクを付けていない潔さが、購入の決め手となりました。
しかし、データの一時置場による利用目的とした場合は少し不安材料も有ることから、別途SSDを用意された方が良いのかもしれませんね。
他社からPCIe4.0対応のM.2販売された時には、第一線から外れると思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価
手軽なヒートシンク無しM.2(PCI-E Gen.4×4)
 

ベンチ結果その他

Passmark Performancetest 9.0

 

WD等の大手製品も殆ど無く選択肢は極めて狭いものの、PCI-E Gen.4×4のM.2製品の購入については、様子見されている方も多いと思われます。
海外他社製品では似た構成をパッケージ販売されているものの、保証による不具合品交換など手配を考えると面倒なので、こちらのM.2を購入。
一般的なヒートシンクの代わりに、比較的安価なBarrow製の中華水冷ブロックを使用。
パッケージ箱のデザインセンスは極めて厨房臭く「ダサい」の一言に尽きますが、それは愛嬌という事で・・・

ベンチ結果などは参考用に挙げている画像を参照してください。
補足としてPassmarkのパフォーマンステスト結果では、Ver9.0とVer10.0共にDiskmark(ディスクスコア)30000超えていました。


PC構成は以下の通り。


マザーボード:ASRock TRX40 Taichi

CPU:AMD Ryzen Threadripper 3970X

GPU:NAVIDIA Quadro RTX4000

MEM:Ballistix BLS2K16G4D32AEST×2

SSD:PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF、DC P3700(1.6TB)


※U2(DC P3700)以外は水冷仕様


【読込速度】

コントローラーがPS5016-E16時点で、似たパッケージのM.2製品と大きく変わりません。
立上げに時間を要する映像編集ソフト(アプリ)に関しては、PCIe3.0のM.2と比較し3〜5割増し程度早く立ち上がる程度。
ベンチ結果は公表値に届いていないものの、PCの使用内容と構成に依存していると思われます。



【書込速度】

体感出来るような印象を受けませんでした。
マザーボード初期不良により、何度かクリーンインストールしている事から、書込みした量は多くなっています。

こちらもメーカー公称値に届いていません。

【消費電力】

ストライピングしたHDDよりは遥かに省電力と思います。
正確に計測していないことから無評価。


【耐久性】

システムドライブとして利用している限り、充分な耐久性と思われます。
利用して間もないことから無評価。

【総評】

OSやアプリの起動の様なシステムドライブ運用上では、特に気になる事も無く平常運用に支障も無いことから、比較的安価な良い製品と思います。
何よりも、前回のヒートシンク浮き祭り(プチ炎上)による失態を教訓として、他社とは逆にヒートシンクを付けていない潔さが、購入の決め手となりました。
しかし、データの一時置場による利用目的とした場合は少し不安材料も有ることから、別途SSDを用意された方が良いのかもしれませんね。
他社からPCIe4.0対応のM.2販売された時には、第一線から外れると思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
3ヶ月使用 大変満足ではあるものの発熱で扱い難い面も  5 2020年6月27日 11:10
満足です。ヒートシンクは必須。  5 2020年4月3日 21:09
手軽なヒートシンク無しM.2(PCI-E Gen.4×4)  5 2020年3月14日 20:26
X570環境ならば価格次第で  4 2020年3月6日 09:50
久しぶりの自作PC  5 2020年3月5日 15:16
値段もこなれてコスパ高いと思います。  4 2020年2月21日 22:54
システム用とストレージ用で2枚購入  5 2020年2月13日 00:07
3900xとX570の環境で使用  5 2020年2月11日 13:42
製作中のワークステーションに  5 2020年2月4日 23:36
いいね  5 2020年1月22日 23:57

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビューを見る(レビュアー数:19人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF
CFD

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF

最安価格(税込):¥24,222発売日:2019年 7月上旬 価格.comの安さの理由は?

PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFをお気に入り製品に追加する <577

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意