『美味しいごはん=手間暇?』 アイリスオーヤマ 銘柄量り炊き KRC-PC50 物レビュさんのレビュー・評価

銘柄量り炊き KRC-PC50 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥29,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥29,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥29,800〜¥38,280 (25店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量

炊飯量:5.5合 タイプ : 圧力IH炊飯器 内釜:極厚銅釜 その他機能:タッチパネル 銘柄量り炊き KRC-PC50のスペック・仕様

売れ筋ランキング

ご利用の前にお読みください

  • 銘柄量り炊き KRC-PC50の価格比較
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50の店頭購入
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のスペック・仕様
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のレビュー
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のクチコミ
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50の画像・動画
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のピックアップリスト
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のオークション

銘柄量り炊き KRC-PC50アイリスオーヤマ

最安価格(税込):¥29,800 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月10日

  • 銘柄量り炊き KRC-PC50の価格比較
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50の店頭購入
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のスペック・仕様
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のレビュー
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のクチコミ
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50の画像・動画
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のピックアップリスト
  • 銘柄量り炊き KRC-PC50のオークション

『美味しいごはん=手間暇?』 物レビュさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

銘柄量り炊き KRC-PC50のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
17件
デジタルカメラ
0件
16件
デジタル一眼カメラ
0件
6件
もっと見る
満足度3
デザイン3
使いやすさ3
炊き上がり5
サイズ3
手入れのしやすさ1
機能・メニュー5
美味しいごはん=手間暇?

■ デザイン

炊飯器らしからぬ、アイボの頭みたいな四角いモノクロデザイン。
台所に入る度に 「誰だお前」 と違和感あるので、仲良くなるまでに時間かかりそう

■ 使いやすさ

液晶は見やすく、普通に米を炊くだけなら直感的に操作できる。
ただ釜に水のガイドラインがやたらたくさん種類付いてるので、老眼の身内は早速メモリ間違えてた。
量り炊きとかは、米や水の量いちいち計測しなくてはならず面倒くさいので、きっと使わない。


■ 炊き上がり

高速炊きで・おにぎリモードで初炊きしたら、どちらも固めになる仕様だったけど、それでも甘みある美味しいご飯になった。

■ サイズ

中の釜に比べ、外側が大きいかな。
邪魔というほどでもないが、存在感はある。

■ 手入れのしやすさ

内釜、蒸気口が大量のパーツの組み合わせで、プラモデルかというレベル。
絶対説明書無いと分解組み立て不可能。
家電製品で個人(主に年寄りや主婦)にこれだけのパーツの手入れさせようとは、あまりにも馬鹿げてて呆れた。


■ 機能

煮込み、甘酒作り等でき、握り・カレー用・麦ご飯といった用途別、銘柄別の炊き方がある。
食物繊維を増やす炊き方、米量を計量してカロリー計算までするあたり、炊飯器に何を求めてるんだと戦慄。
うちは単純に米炊く以外は使わないが。




以前使っていた同価格帯の象印の炊飯器が、炊き上がりに1時間以上かかる上、米が固い、
日立のが故障続きで、米に芯が残る
ということでパナソニックのW踊り炊きを買おうと出かけていった身内が、どういうわけかこれ買ってきた。
レビューも何もないのに人柱。

まあ5.5合炊き(3人家族で一人1日1合+米が踊るスペースがあったほうが美味しい)と
圧力IH(熱が全体に行き渡って、もちもちふっくら炊ける)
という外せない点は抑えてるけど。

アイリスオーヤマは元は別会社の技術者が集まっているので、各社の良いとこ取りの品を作っているらしい。

確かに美味しいご飯が炊ける。

ただ手入れがありえないぐらい面倒くさくて、
炊飯器で重さ計測して手間暇かけての量り炊き、
それら多機能で操作しにくく、高額にしてる点、
ユーザー目線に立ってない年寄り技術者達が集まるとこうなるかー と大いに納得。
なんでも足せば良いってもんじゃない、技術者はいらないものを省く引き算覚えて。

高速炊きで45分かかるのは、あまり高速でもない気がする。
他社のは20分ぐらいで炊ける物もあった。

保温が20時間しか保たないのも、傷むからと焦って食べなくてはならず、小食の我が家では辛い。
都合一度に2合以上は炊けない。
以前のように、いつまででも保温できるほうが助かる。
小分けして冷凍する等は手間。
多忙な時は炊きたてのうまい米より、時短や日保ちを優先させたい。

あと国産の透明がかった米ならなんでも良いといううちには、拘りの銘柄量り炊きはニーズに合わなかったかも。

早く炊け、長期保存ができ、それなりに美味く、操作も手入れも簡単で、壊れない、4万以下の炊飯器が欲しい、ただそれだけ。

値段安いと質が悪く、高いと無駄に多機能家電ばかりで、ニーズを満たしたものはなかなか無い。

炊飯量
3人分

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン3
使いやすさ3
炊き上がり5
サイズ3
手入れのしやすさ1
機能・メニュー5
美味しいごはん=手間暇?

■ デザイン

炊飯器らしからぬ、アイボの頭みたいな四角いモノクロデザイン。
台所に入る度に 「誰だお前」 と違和感あるので、仲良くなるまでに時間かかりそう

■ 使いやすさ

液晶は見やすく、普通に米を炊くだけなら直感的に操作できる。
ただ釜に水のガイドラインがやたらたくさん種類付いてるので、老眼の身内は早速メモリ間違えてた。
量り炊きとかは、米や水の量いちいち計測しなくてはならず面倒くさいので、きっと使わない。


■ 炊き上がり

高速炊きで・おにぎリモードで初炊きしたら、どちらも固めになる仕様だったけど、それでも甘みある美味しいご飯になった。

■ サイズ

中の釜に比べ、外側が大きいかな。
邪魔というほどでもないが、存在感はある。

■ 手入れのしやすさ

内釜、蒸気口が大量のパーツの組み合わせで、プラモデルかというレベル。
絶対説明書無いと分解組み立て不可能。
家電製品で個人(主に年寄りや主婦)にこれだけのパーツの手入れさせようとは、あまりにも馬鹿げてて呆れた。


■ 機能

煮込み、甘酒作り等でき、握り・カレー用・麦ご飯といった用途別、銘柄別の炊き方がある。
食物繊維を増やす炊き方、米量を計量してカロリー計算までするあたり、炊飯器に何を求めてるんだと戦慄。
うちは単純に米炊く以外は使わないが。




以前使っていた同価格帯の象印の炊飯器が、炊き上がりに1時間以上かかる上、米が固い、
日立のが故障続きで、米に芯が残る
ということでパナソニックのW踊り炊きを買おうと出かけていった身内が、どういうわけかこれ買ってきた。
レビューも何もないのに人柱。

まあ5.5合炊き(3人家族で一人1日1合+米が踊るスペースがあったほうが美味しい)と
圧力IH(熱が全体に行き渡って、もちもちふっくら炊ける)
という外せない点は抑えてるけど。

アイリスオーヤマは元は別会社の技術者が集まっているので、各社の良いとこ取りの品を作っているらしい。

確かに美味しいご飯が炊ける。

ただ手入れがありえないぐらい面倒くさくて、
炊飯器で重さ計測して手間暇かけての量り炊き、
それら多機能で操作しにくく、高額にしてる点、
ユーザー目線に立ってない年寄り技術者達が集まるとこうなるかー と大いに納得。
なんでも足せば良いってもんじゃない、技術者はいらないものを省く引き算覚えて。

高速炊きで20分せずそれなりに美味しい白米炊けるのは、とても良い。

ただ国産の透明がかった米ならなんでも良いといううちには、拘りの銘柄量り炊きはニーズに合わなかったかも。

早く炊け、美味く、操作も手入れも簡単で、壊れない、4万以下の炊飯器が欲しい、ただそれだけ。

値段安いと質が悪く、高いと無駄に多機能家電ばかりで、ニーズを満たしたものはなかなか無い。

炊飯量
3人分

参考になった0

満足度3
デザイン3
使いやすさ3
炊き上がり5
サイズ3
手入れのしやすさ1
機能・メニュー5
美味しいごはん=手間暇?

■ デザイン

炊飯器らしからぬ、アイボの頭みたいな四角いモノクロデザイン。
台所に入る度に 「誰だお前」 と違和感あるので、仲良くなるまでに時間かかりそう

■ 使いやすさ

液晶は見やすく、普通に米を炊くだけなら直感的に操作できる。
ただ釜に水のガイドラインがやたらたくさん種類付いてるので、老眼の身内は早速メモリ間違えてた。
量り炊きとかは、米や水の量いちいち計測しなくてはならず面倒くさいので、きっと使わない。


■ 炊き上がり

高速炊きで・おにぎリモードで初炊きしたら、どちらも固めになる仕様だったけど、それでも甘みある美味しいご飯になった。

■ サイズ

中の釜に比べ、外側が大きいかな。
邪魔というほどでもないが、存在感はある。

■ 手入れのしやすさ

内釜、蒸気口が大量のパーツの組み合わせで、プラモデルかというレベル。
絶対説明書無いと分解組み立て不可能。
家電製品で個人(主に年寄りや主婦)にこれだけのパーツの手入れさせようとは、あまりにも馬鹿げてて呆れた。


■ 機能

煮込み、甘酒作り等でき、握り・カレー用・麦ご飯といった用途別、銘柄別の炊き方がある。
食物繊維を増やす炊き方、米量を軽量してカロリー計算までするあたり、炊飯器に何を求めてるんだと戦慄。
うちは単純に米炊く以外は使わないが。




以前使っていた同価格帯の象印の炊飯器が、炊き上がりに1時間以上かかる上、米が固い、
日立のが故障続きで、米に芯が残る
ということでパナソニックのW踊り炊きを買おうと出かけていった身内が、どういうわけかこれ買ってきた。
レビューも何もないのに人柱。

まあ5.5合炊き(3人家族で一人1日1合+米が踊るスペースがあったほうが美味しい)と
圧力IH(熱が全体に行き渡って、もちもちふっくら炊ける)
という外せない点は抑えてるけど。

アイリスオーヤマは元は別会社の技術者が集まっているので、各社の良いとこ取りの品を作っているらしい。

確かに美味しいご飯が炊ける。

ただ手入れがありえないぐらい面倒くさくて、
炊飯器で重さ計測して手間暇かけての量り炊き、
それら多機能で操作しにくく、高額にしてる点、
ユーザー目線に立ってない年寄り技術者達が集まるとこうなるかー と大いに納得。
なんでも足せば良いってもんじゃない、技術者はいらないものを省く引き算覚えて。

高速炊きで20分せずそれなりに美味しい白米炊けるのは、とても良い。

ただ国産の透明がかった米ならなんでも良いといううちには、拘りの銘柄量り炊きはニーズに合わなかったかも。

早く炊け、美味く、操作も手入れも簡単で、壊れない、4万以下の炊飯器が欲しい、ただそれだけ。

値段安いと質が悪く、高いと無駄に多機能家電ばかりで、ニーズを満たしたものはなかなか無い。

炊飯量
3人分

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「銘柄量り炊き KRC-PC50」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

銘柄量り炊き KRC-PC50のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

銘柄量り炊き KRC-PC50
アイリスオーヤマ

銘柄量り炊き KRC-PC50

最安価格(税込):¥29,800発売日:2019年 7月10日 価格.comの安さの理由は?

銘柄量り炊き KRC-PC50をお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意