『所有満足感抜群です』 ペンタックス PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy] こまわり犬さんのレビュー・評価

2019年 7月31日 発売

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]

特別色の塗装とカスタムパーツを装着した「PENTAX KP」カスタムモデル

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy] 製品画像

拡大

※レンズは別売です
※画像は組み合わせの一例です

最安価格(税込):

¥134,640

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥128,000 (2製品)


価格帯:¥134,640〜¥155,272 (27店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥134,640 〜 ¥134,640 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:2496万画素(総画素)/2432万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:675g PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の価格比較
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の中古価格比較
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の買取価格
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の店頭購入
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のスペック・仕様
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の純正オプション
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のレビュー
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のクチコミ
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の画像・動画
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のピックアップリスト
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のオークション

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]ペンタックス

最安価格(税込):¥134,640 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月31日

  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の価格比較
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の中古価格比較
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の買取価格
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の店頭購入
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のスペック・仕様
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の純正オプション
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のレビュー
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のクチコミ
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]の画像・動画
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のピックアップリスト
  • PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のオークション

『所有満足感抜群です』 こまわり犬さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:471人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
344件
レンズ
12件
27件
一眼レフカメラ(フィルム)
1件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
所有満足感抜群です
当機種DA21mm Sakuragi-cho
当機種DA☆50-135mm Tokyo Station
当機種HD DA10-17mm Tokyo Station

DA21mm Sakuragi-cho

DA☆50-135mm Tokyo Station

HD DA10-17mm Tokyo Station

当機種DA☆50-135mm Port of Yokohama
当機種DA☆50-135mm Yokohama Red Brick Warehouse
当機種DA☆50-135mm Kawasaki-ku TOA Oil

DA☆50-135mm Port of Yokohama

DA☆50-135mm Yokohama Red Brick Warehouse

DA☆50-135mm Kawasaki-ku TOA Oil

2ヶ月程使用しての感想です.最近は個人的にFF機種の使用ばかりとなっていましたが、久々のAPS-C機種を使っています.元々J-Limitedのスタイルを気に入って購入したので、持っていても撮影しても楽しいです.撮影モードはU5:PH-mode Yoshimuraを使うことが多く、ブラケット撮影のため撮影枚数が短期間ながらアッという間に増えました.一方で以下に気になる件2つほど.

Dark Night Navyのトップカバーは傷が付きやすい:
全体を覆うクリーニングクロスは必須です.丁寧にあつかっていてもストラップのプラパーツがトップカバーと擦れて傷が付きます.ペンタックスはK-x以降多色展開での塗装技術蓄積があるわけですが、J-Limitedのトップカバーは樹脂製品なので擦れ傷が付きます.私のも既に2箇所ほど付いていますが、用心のために大きめのクリーニングクロスで使用前後はカメラを覆っています.

電源レバーのスイッチ突起が人差し指にあたり痛い:
KPデザインの基本的な部分ですが、個人的に撮影時のみにスイッチを入れるため、1日中カメラを使っていると人差し指が痛くなります.フィルム機種時代はMZ-5, MZ-3も使っていましたが、電源レバー同じような形をしていましたがKPほど尖っておらず滑らかな形をしていたため、特に人差し指が痛くなることは無かった.これまでの口コミで不満が出なかったことが不思議です.私個人だけってこと?是非電源レバーの形状を改善願いたい.

以上の気になることはありますが、基本、持っているだけでも楽しい機種で、個人的には今後動かなくなるまで使うことになる機種だと思います.


2019年8月12日 09:23 レビュー ----------- 
製品発表記事を読むなり注文しました.衝動買いです.トップカバーを外したら出てきた、日本から消滅した「旭光学工業株式会社」のlogo 「AOCO : Asahi Optical Co.」には感涙もの、旧ペンタックスエンジニアのプライドを感じました.

【デザイン】トップカバーを付けただけでも大きく印象が変わりました.KP J Limitedのデザインは最高です.K-1発売後に発表されたオリジナルKPは、個人的な印象としてペンタ部分が妙にデコッパチの印象があり、K-1も購入したので買うことも無いだろうなと思っていました.
本体デザインのみならず、外箱はじめ全てが特別あつらえの印象満載です.あえて不満をあげるとするとストラップです.外箱までこだわるのならJ Limited用のストラップを準備してほしかった.

【画質】KPの画質はK-3ほど発色が強くなく、バランスが取れていると思います.個人的にはK-1のニュートラルかつ精細な画質が最も気に入っています.またファインダーを覗くとやはりAPS-C機種、FF機種のファインダーには敵いませんが両機を使い分けて撮影するのも楽しめるかなと感じています.

【操作性】ペンタックスはK100D→K10D→K-7→K-5→K-3→K-1と使ってきましたので操作性に基本問題を感じません.気になるところは、前電子ダイヤルは指の移動方向が他ダイヤルと違うため違和感あり.個人的にデザイン優先で取り付けた印象を持っています.また、ロックボタンに関してはK-1、K-3同様に解除レバーが欲しかった.

【バッテリー】KPのバッテリーは持たないと言う意見も聞きますが、3泊4日の撮影旅行で不足なく使えており問題ありませんし、特にメーカーへの改善要望ありません.

【携帯性】APS-C機種ですから当然携帯性は高いです.最近FF機種+フィルム機種の組合せで撮影していましたのでKPは大荷物にならず気軽に持ち出せます.DA21mmと組み合わせて最高のスナップシューターです.

【機能性】多機能で使いこなすまで時間がかかる.またダイヤルが多くて操作しているだけでも楽しい.
特筆すべきは、User Mode U5,U4,U3,U2,U1へPH-mode Yoshimuraはじめ、Manual Lens, AstoroPhoto, Macro, HDRLandscapeが既に割当られていること.これに気が付いた時は感動しました.PH-mode YoshimuraではRAW+でのブラケット撮影など撮影する楽しみ満載です.
KP J Limitedはハード面だけではなく、「ソフト面での充実が高く」これだけでもお勧めのデジタル一眼カメラです

【液晶】液晶性能そのものに不満はありません.一方でチルト液晶のハウジング、特に液晶両脇が広く、個人的に気に入りませんが、使ってみると引き出すためには、あの幅が必要だったのだということに今更ながら気がつきました.これもありなんだと思えています.

【ホールド感】ミロクテクノウッドのグリップが効いています.問題なしです.握りやすさを考慮して微妙な形状が木製グリップで作られていることに驚きです.

【総評】結論:所有満足感抜群、買って後悔しないカメラ.
トップカバーを外したら出てきた、旭光学工業のAOCOも驚きましたが、それ以上にUser ModeへPH-mode Yoshimuraはじめ5種設定済みで撮影する楽しみの詰まったカメラであることに、一言にPENTAX小さなブランドなのに凄いと思っています.
また付属のマニュアルはオリジナルKPを流用しています.コスト削減のために仕方がないかもしれませんが、User Mode のPH-mode Yoshimuraの基本的な使用説明は欲しかった.スペシャルサイトのFEATURESでの数行の説明だけって、幾ら何でも雑すぎます.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった21人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
所有満足感抜群です
機種不明
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

製品発表記事を読むなり注文しました.衝動買いです.トップカバーを外したら出てきた、日本から消滅した「旭光学工業株式会社」のlogo 「AOCO : Asahi Optical Co.」には感涙もの、旧ペンタックスエンジニアのプライドを感じました.

【デザイン】トップカバーを付けただけでも大きく印象が変わりました.KP J Limitedのデザインは最高です.K-1発売後に発表されたオリジナルKPは、個人的な印象としてペンタ部分が妙にデコッパチの印象があり、K-1も購入したので買うことも無いだろうなと思っていました.
本体デザインのみならず、外箱はじめ全てが特別あつらえの印象満載です.あえて不満をあげるとするとストラップです.外箱までこだわるのならJ Limited用のストラップを準備してほしかった.

【画質】KPの画質はK-3ほど発色が強くなく、バランスが取れていると思います.個人的にはK-1のニュートラルかつ精細な画質が最も気に入っています.またファインダーを覗くとやはりAPS-C機種、FF機種のファインダーには敵いませんが両機を使い分けて撮影するのも楽しめるかなと感じています.

【操作性】ペンタックスはK100D→K10D→K-7→K-5→K-3→K-1と使ってきましたので操作性に基本問題を感じません.気になるところは、前電子ダイヤルは指の移動方向が他ダイヤルと違うため違和感あり.個人的にデザイン優先で取り付けた印象を持っています.また、ロックボタンに関してはK-1、K-3同様に解除レバーが欲しかった.

【バッテリー】KPのバッテリーは持たないと言う意見も聞きますが、3泊4日の撮影旅行で不足なく使えており問題ありませんし、特にメーカーへの改善要望ありません.

【携帯性】APS-C機種ですから当然携帯性は高いです.最近FF機種+フィルム機種の組合せで撮影していましたのでKPは大荷物にならず気軽に持ち出せます.DA21mmと組み合わせて最高のスナップシューターです.

【機能性】多機能で使いこなすまで時間がかかる.またダイヤルが多くて操作しているだけでも楽しい.
特筆すべきは、User Mode U5,U4,U3,U2,U1へPH-mode Yoshimuraはじめ、Manual Lens, AstoroPhoto, Macro, HDRLandscapeが既に割当られていること.これに気が付いた時は感動しました.PH-mode YoshimuraではRAW+でのブラケット撮影など撮影する楽しみ満載です.
KP J Limitedはハード面だけではなく、「ソフト面での充実が高く」これだけでもお勧めのデジタル一眼カメラです

【液晶】液晶性能そのものに不満はありません.一方でチルト液晶のハウジング、特に液晶両脇が広く、個人的に気に入りませんが、使ってみると引き出すためには、あの幅が必要だったのだということに今更ながら気がつきました.これもありなんだと思えています.

【ホールド感】ミロクテクノウッドのグリップが効いています.問題なしです.握りやすさを考慮して微妙な形状が木製グリップで作られていることに驚きです.

【総評】結論:所有満足感抜群、買って後悔しないカメラ.
トップカバーを外したら出てきた、旭光学工業のAOCOも驚きましたが、それ以上にUser ModeへPH-mode Yoshimuraはじめ5種設定済みで撮影する楽しみの詰まったカメラであることに、一言にPENTAX小さなブランドなのに凄いと思っています.
また付属のマニュアルはオリジナルKPを流用しています.コスト削減のために仕方がないかもしれませんが、User Mode のPH-mode Yoshimuraの基本的な使用説明は欲しかった.スペシャルサイトのFEATURESでの数行の説明だけって、幾ら何でも雑すぎます.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった10

満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
所有満足感抜群、感動です
機種不明
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

製品発表記事を読むなり注文しました.衝動買いです.到着した製品を見て感心仕切りの所有満足感抜群です.トップカバーを外したら出てきた、日本から消滅した「旭光学工業」の英文字表記「AOCO : Asahi Optical Co.」には感涙もの、旧ペンタックスエンジニアのプライドを感じました.

【デザイン】トップカバーを付けただけでも大きく印象が変わりました.K-1発売後に発表されたKPは、個人的な印象としてペンタ部分が妙にデコッパチの印象があり、K-1も購入したので買うことも無いだろうなと思っていました.外箱はじめ全てが特別あつらえの印象満載です.個人的な印象として、KPは幻のMZ-1のデジタル版なのか.
総論としてKPはK-1ほどバランスは取れていないもののよく考えられたデザインだと思います.一方でKP J Limitedのデザインは最高・満点です.

【画質】KPの画質はK-3ほど発色が強くなく、バランスが取れていると思います.個人的にはK-1のニュートラルかつ精細な画質が最も気に入っています.またファインダーを覗くとやはりAPS-C機種、FF機種のファインダーには敵いませんが両機を使い分けて撮影するのも楽しめるかなと感じています.

【操作性】ペンタックスはK100D→K10D→K-7→K-5→K-3→K-1と使ってきましたので操作性に基本問題を感じません.あえて不満をあげるとしたら、前電子ダイヤルは指の移動方向が他ダイヤルと違うため違和感あり.個人的にデザイン優先で取り付けた印象を持っています.また、ロックボタンに関してはK-1、K-3同様に解除レバーが欲しかった.

【バッテリー】KPのバッテリーは持たないと言う意見も聞きますが、3泊4日の撮影旅行で不足なく使えており問題ありませんし、特にメーカーへの改善要望ありません.

【携帯性】APS-C機種ですから当然携帯性は高いです.最近FF機種+フィルム機種の組合せで撮影していましたのでKPは大荷物にならず気軽に持ち出せます.DA21mmと組み合わせて最高のスナップシューターです.

【機能性】多機能で使いこなすまで時間がかかる.またダイヤルが多くて操作しているだけでも楽しい.
特筆すべきは、User Mode U5,U4,U3,U2,U1へPH-mode Yoshimuraはじめ、Manual Lens, AstoroPhoto, Macro, HDRLandscapeが既に割当られていること.これに気が付いた時は感動しました.PH-mode YoshimuraではRAW+でのブラケット撮影など撮影する楽しみ満載です.
KP J Limitedはハード面だけではなく、User Mode等の「ソフト面での充実」が高く、これだけでもお勧めのデジタル一眼カメラです

【液晶】液晶性能そのものに不満はありません.一方でチルト液晶のハウジング、特に液晶両脇が広く気に入りませんが、使ってみると引き出すためには、あの幅が必要だったんだということに今更ながら気がつきました.これもありなんだと思えています.

【ホールド感】ミロクテクノウッドのグリップが効いてます.問題なしです.

【総評】はじめに結論:所有満足感抜群、買って後悔しないカメラ.
ハード面でのトップカバーを外したら出てきた、旭光学工業のAOCOも驚きましたが、それ以上にUser ModeへPH-mode Yoshimuraはじめ5種設定済みで撮影する楽しみの詰まったカメラであることに、一言にPENTAX小さなブランドなのに凄いと思っています.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった2

満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
所有満足感抜群、とにかく感動です
機種不明
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

製品発表記事を読むなり注文しました.衝動買いです.到着した製品を見て感心仕切りの所有満足感抜群です.トップカバーを外したら出てきた、日本から消滅した「旭光学工業」の英文字表記「AOCO : Asahi Optical Co.」には感涙もの、旧ペンタックスエンジニアのプライドを感じました.

【デザイン】トップカバーを付けただけでも大きく印象が変わりました.K-1発売後に発表されたKPは、個人的な印象としてペンタ部分が妙にデコッパチの印象があり、K-1も購入したので買うことも無いだろうなと思っていました.外箱はじめ全てが特別あつらえの印象満載です.個人的な印象として、KPは幻のMZ-1のデジタル版なのか.
総論としてKPはK-1ほどバランスは取れていないもののよく考えられたデザインだと思います.一方でKP J Limitedのデザインは最高・満点です.

【画質】KPの画質はK-3ほど発色が強くなく、バランスが取れていると思います.個人的にはK-1のニュートラルかつ精細な画質が最も気に入っています.またファインダーを覗くとやはりAPS-C機種、FF機種のファインダーには敵いませんが両機を使い分けて撮影するのも楽しめるかなと感じています.

【操作性】ペンタックスはK100D→K10D→K-7→K-5→K-3→K-1と使ってきましたので操作性に基本問題を感じません.あえて不満をあげるとしたら、前電子ダイヤルは指の移動方向が他ダイヤルと違うため違和感あり.個人的にデザイン優先で取り付けた印象を持っています.また、ロックボタンに関してはK-1、K-3同様に解除レバーが欲しかった.

【バッテリー】KPのバッテリーは持たないと言う意見も聞きますが、3泊4日の撮影旅行で不足なく使えており問題ありませんし、特にメーカーへの改善要望ありません.

【携帯性】APS-C機種ですから当然携帯性は高いです.最近FF機種+フィルム機種の組合せで撮影していましたのでKPは大荷物にならず気軽に持ち出せます.DA21mmと組み合わせて最高のスナップシューターです.

【機能性】多機能で使いこなすまで時間がかかる.またダイヤルが多くて操作しているだけでも楽しい.
特筆すべきは、User Mode U5,U4,U3,U2,U1へPH-mode Yoshimuraはじめ、Manual Lens, AstoroPhoto, Macro, HDRLandscapeが既に割当られていること.これに気が付いた時は感動しました.PH-mode YoshimuraではRAW+でのブラケット撮影など撮影する楽しみ満載です.
KP J Limitedはハード面だけではなく、User Mode等の「ソフト面での充実」が高く、これだけでもお勧めのデジタル一眼カメラです

【液晶】液晶性能そのものに不満はありません.一方でチルト液晶のハウジング、特に液晶両脇が広く気に入りませんが、使ってみると引き出すためには、あの幅が必要だったんだということに今更ながら気がつきました.これもありなんだと思えています.

【ホールド感】ミロクテクノウッドのグリップが効いてます.問題なしです.

【総評】はじめに結論:所有満足感抜群、買って後悔しないカメラ.
ハード面でのトップカバーを外したら出てきた、旭光学工業のAOCOも驚きましたが、それ以上にUser ModeへPH-mode Yoshimuraはじめ5種設定済みで撮影する楽しみの詰まったカメラであることに、一言にPENTAX小さなブランドなのに凄いと思っています.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった0

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
所有満足感抜群です
別機種
別機種
 

 

製品発表記事を読むなり注文したのはK-3 Prestige Edition以来です.衝動買いです.到着した製品を見て感心仕切りの所有満足感抜群です.トップカバーを外したら出てきた、日本から消滅した「旭光学」の英文字表記「AOCO : Asahi Optical Co.」には感涙ものでした.

K-1発売後に発表されたKPは、個人的な印象としてペンタ部分が妙に「デコチン」の印象があり、K-1も購入したので買うことも無いだろうなと思っていましたが、Limitedではトップカバーを付けただけでも大きく印象が変わり思わず注文.外箱はじめ全てが特別あつらえの印象満載です.

ファインダーを覗くとやはりAPS-C機種、FF機種のファインダーには敵いませんが両機を使い分けて撮影するのも楽しめるかなと感じています.

週末から撮影に行ってきます.とりあえずは開封報告として評価は暫定として操作性やバッテリーの使用感を含め後日再レポートします.買ってよかった.後悔しない買い物でした.

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった6

 
 
 
 
 
 

「PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
所有満足感抜群です  5 2019年9月23日 15:51
ノーマルKPよりグリップは良いです  5 2019年8月26日 17:49
K-S1からステップアップ  5 2019年8月6日 00:01
いいなぁ  5 2019年8月4日 22:48

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のレビューを見る(レビュアー数:4人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]
ペンタックス

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]

最安価格(税込):¥134,640発売日:2019年 7月31日 価格.comの安さの理由は?

PENTAX KP J limited ボディ [Dark Night Navy]をお気に入り製品に追加する <25

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意