『期待外れ』 東芝 REGZA 55X930 [55インチ] arukyさんのレビュー・評価

2019年 7月10日 発売

REGZA 55X930 [55インチ]

  • 有機ELパネルと新映像処理エンジン「レグザエンジン Professional」で高画質が特徴の55V型4K有機ELテレビ。鮮やかな色彩と引き締まった黒を実現。
  • 豊かな低音と透明感あるクリアな音質を楽しめる専用オーディオシステムを搭載。ハイスピード18Gbps対応HDMI入力端子×7系統で多数の機器と接続可能。
  • 見逃した番組があとから見られる「タイムシフトマシン」を採用。放送済みの番組が表示される過去番組表から昨日のドラマも見られる。
REGZA 55X930 [55インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥198,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥223,980

GBFT Online

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥198,000〜¥293,333 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥259,800 〜 ¥280,500 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:4K OLED クリアダイレクトモーション 録画機能:外付けHDD REGZA 55X930 [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

REGZA 55X930 [55インチ] の後に発売された製品REGZA 55X930 [55インチ]とREGZA 55X9400 [55インチ]を比較する

REGZA 55X9400 [55インチ]

REGZA 55X9400 [55インチ]

最安価格(税込): ¥282,923 発売日:2020年 6月19日

画面サイズ:55インチ 種類:有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:4K OLED クリアダイレクトモーション 録画機能:外付けHDD
 
  • REGZA 55X930 [55インチ]の価格比較
  • REGZA 55X930 [55インチ]の店頭購入
  • REGZA 55X930 [55インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 55X930 [55インチ]の純正オプション
  • REGZA 55X930 [55インチ]のレビュー
  • REGZA 55X930 [55インチ]のクチコミ
  • REGZA 55X930 [55インチ]の画像・動画
  • REGZA 55X930 [55インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 55X930 [55インチ]のオークション

REGZA 55X930 [55インチ]東芝

最安価格(税込):¥198,000 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月10日

  • REGZA 55X930 [55インチ]の価格比較
  • REGZA 55X930 [55インチ]の店頭購入
  • REGZA 55X930 [55インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 55X930 [55インチ]の純正オプション
  • REGZA 55X930 [55インチ]のレビュー
  • REGZA 55X930 [55インチ]のクチコミ
  • REGZA 55X930 [55インチ]の画像・動画
  • REGZA 55X930 [55インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 55X930 [55インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > 東芝 > REGZA 55X930 [55インチ]

『期待外れ』 arukyさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

REGZA 55X930 [55インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

NAS(ネットワークHDD)
1件
6件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
プリメインアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性1
画質4
音質1
応答性能1
機能性3
サイズ3
期待外れ

購入4日目。レグザZ8000からの置き換え。
何しろ色の調整が大変。
Z8000が素晴らしかっただけにむしろ色の表現力は落ちた感じ。
特に赤が汚い!
東芝の特徴であった肌の色や表情もそれほどの滑らかさは感じない。
室内照明の電球色、蛍光灯の設定がないのでリビングAI設定でいろいろ試しているがどうもうまくいかない。
倍速もプロセッサーの能力不足かざらつき感がむしろ出る。
やはり1.5K.2Kを4Kにアップコンバートするのにかなりの能力を使っているのだろう。
同じプロセッサーを4個ぐらいつけないとだめなのでは?
そしてZの売り物であったネットワーク接続、リモコンのレグザリンクボタンがなくなったおかげでLAN−HDDやDTCP-IPサーバーHDDへのアクセスが煩わしくなった。
代わりに録画用USB-HDD専用の録画リストボタンになってしまった。
何の意味があるのだろう。
録画用USB-HDDにサーバー機能を持たせているため必要性が薄れたということか。
しかし私の場合、従来のサーバーやパソコンとの接続は必要なので不便。
システム設計にも随所に不備がありとても東芝の技術者が設計したとは思えない。
まさか中国に丸投げしてるのではないでしょうね。
音質もやはりそうだ、圧倒的に後退している。
以前から光ケーブルでアンプ接続、別のスピーカーで音を出してるが何しろやせた陳腐な音になった。
これも調整が大変。回路設計や仕様部品がなっていないのだろう。中国のにおいを感じる。
とにもかくにも期待感が大きかっただけに非常に不満足。
これからも調整に悪戦苦闘しそうだ。
25年にわたって東芝のビデオやテレビを使ってきたが、この製品を買うのは私はお勧めしません。
ここにきての日本の電化製品のレベルダウンが甚だしいと感じる。

約3週間後の再レビューです。
画質「鮮やかモード」での調整をいろいろやってみました。
まず明るさを55まで落としガンマ、色温度、黒レベル等々いろいろいじってみました。
しかしどうしても好みの赤が出ない。要は鮮やかさが不足気味。有機ELのせいか?
下手にいじると全体のバランスが崩れるし。
結局今は初期設定のままの「リビングAI」モードで見ている。
時間がたつにつれて最初より色の出方がまともになってきているような感じがする。
AIのせいか?それとも電気回路がこなれてきたのだろうか?
それとも自分の目が慣らされたのだろうか?
このテレビの色調はソニーの色合い(寒色系)に近くなったようだ。
良く言えば自然なままの色の表現に。
自分が撮影したビデオ(カメラはSONY)を見ると実際の色合いに近いなーと感じる。
この方向なら何も東芝を選ぶ必要はないのではないか。
そしてやはりプロセッサーの能力不足を感じる。動きのある場面での画像破綻。
あとは音声と画像のずれの調整が合わない。0にしても画像が遅れる。調整ピッチも荒い。
8K放送までまだ5年や10年かかると思いこれを購入したが、4K放送もまだ少なく、アップコンバートされた映像を見ると、それなりの繊細感は感じるがやはり所詮4K。
ま、しばらくはこれで我慢するか。

1か月後の最終レビュー
合い変わらずリビングAI初期設定で観ている。
ようやく電気回路や有機パネルが馴染んできたのか最初と比べるとかなり色合いがよくなってきた。
確かに表現力はさすがと思わせるところがある。肌色もよくなってきた。
2、3週間ぐらいしてから急速にきれいな映像になってきたように感じる。
システム上の不備はいろいろあるが今は映像にはそれなりに満足している。
この最終レビューにて満足度と画質の評価を4に変更いたしました。
タイムシフトが地デジのみとBS録画はダブルチャンネルのままなのが残念。
長々とお読みいただきましてありがとうございます。これにて最終です。


視聴目的
ニュース・報道
映画・ドラマ
スポーツ
ドキュメンタリー
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった42人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン3
操作性1
画質2
音質1
応答性能1
機能性3
サイズ3
期待外れ

購入4日目。レグザZ8000からの置き換え。
何しろ色の調整が大変。
Z8000が素晴らしかっただけにむしろ色の表現力は落ちた感じ。
特に赤が汚い!
東芝の特徴であった肌の色や表情もそれほどの滑らかさは感じない。
室内照明の電球色、蛍光灯の設定がないのでリビングAI設定でいろいろ試しているがどうもうまくいかない。
倍速もプロセッサーの能力不足かざらつき感がむしろ出る。
やはり1.5K.2Kを4Kにアップコンバートするのにかなりの能力を使っているのだろう。
同じプロセッサーを4個ぐらいつけないとだめなのでは?
そしてZの売り物であったネットワーク接続、リモコンのレグザリンクボタンがなくなったおかげでLAN−HDDやDTCP-IPサーバーHDDへのアクセスが煩わしくなった。
代わりに録画用USB-HDD専用の録画リストボタンになってしまった。
何の意味があるのだろう。
録画用USB-HDDにサーバー機能を持たせているため必要性が薄れたということか。
しかし私の場合、従来のサーバーやパソコンとの接続は必要なので不便。
システム設計にも随所に不備がありとても東芝の技術者が設計したとは思えない。
まさか中国に丸投げしてるのではないでしょうね。
音質もやはりそうだ、圧倒的に後退している。
以前から光ケーブルでアンプ接続、別のスピーカーで音を出してるが何しろやせた陳腐な音になった。
これも調整が大変。回路設計や仕様部品がなっていないのだろう。中国のにおいを感じる。
とにもかくにも期待感が大きかっただけに非常に不満足。
これからも調整に悪戦苦闘しそうだ。
25年にわたって東芝のビデオやテレビを使ってきたが、この製品を買うのは私はお勧めしません。
ここにきての日本の電化製品のレベルダウンが甚だしいと感じる。

約3週間後の再レビューです。
画質「鮮やかモード」での調整をいろいろやってみました。
まず明るさを55まで落としガンマ、色温度、黒レベル等々いろいろいじってみました。
しかしどうしても好みの赤が出ない。要は鮮やかさが不足気味。有機ELのせいか?
下手にいじると全体のバランスが崩れるし。
結局今は初期設定のままの「リビングAI」モードで見ている。
時間がたつにつれて最初より色の出方がまともになってきているような感じがする。
AIのせいか?それとも電気回路がこなれてきたのだろうか?
それとも自分の目が慣らされたのだろうか?
このテレビの色調はソニーの色合い(寒色系)に近くなったようだ。
良く言えば自然なままの色の表現に。
自分が撮影したビデオ(カメラはSONY)を見ると実際の色合いに近いなーと感じる。
この方向なら何も東芝を選ぶ必要はないのではないか。
そしてやはりプロセッサーの能力不足を感じる。動きのある場面での画像破綻。
あとは音声と画像のずれの調整が合わない。0にしても画像が遅れる。調整ピッチも荒い。
8K放送までまだ5年や10年かかると思いこれを購入したが、4K放送もまだ少なく、アップコンバートされた映像を見ると、それなりの繊細感は感じるがやはり所詮4K。
ま、しばらくはこれで我慢するか。


視聴目的
ニュース・報道
映画・ドラマ
スポーツ
ドキュメンタリー
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった10

満足度2
デザイン3
操作性1
画質2
音質1
応答性能1
機能性3
サイズ3
期待外れ

購入4日目。レグザZ8000からの置き換え。
何しろ色の調整が大変。
Z8000が素晴らしかっただけにむしろ色の表現力は落ちた感じ。
特に赤が汚い!
東芝の特徴であった肌の色や表情もそれほどの滑らかさは感じない。
室内照明の電球色、蛍光灯の設定がないのでリビングAI設定でいろいろ試しているがどうもうまくいかない。
倍速もプロセッサーの能力不足かざらつき感がむしろ出る。
やはり1.5K.2Kを4Kにアップコンバートするのにかなりの能力を使っているのだろう。
同じプロセッサーを4個ぐらいつけないとだめなのでは?
そしてZの売り物であったネットワーク接続、リモコンのレグザリンクボタンがなくなったおかげでLAN−HDDやDTCP-IPサーバーHDDへのアクセスが煩わしくなった。
代わりに録画用USB-HDD専用の録画リストボタンになってしまった。
何の意味があるのだろう。
録画用USB-HDDにサーバー機能を持たせているため必要性が薄れたということか。
しかし私の場合、従来のサーバーやパソコンとの接続は必要なので不便。
システム設計にも随所に不備がありとても東芝の技術者が設計したとは思えない。
まさか中国に丸投げしてるのではないでしょうね。
音質もやはりそうだ、圧倒的に後退している。
以前から光ケーブルでアンプ接続、別のスピーカーで音を出してるが何しろやせた陳腐な音になった。
これも調整が大変。回路設計や仕様部品がなっていないのだろう。中国のにおいを感じる。
とにもかくにも期待感が大きかっただけに非常に不満足。
これからも調整に悪戦苦闘しそうだ。
25年にわたって東芝のビデオやテレビを使ってきたが、この製品を買うのは私はお勧めしません。
ここにきての日本の電化製品のレベルダウンが甚だしいと感じる。


視聴目的
ニュース・報道
映画・ドラマ
スポーツ
ドキュメンタリー
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった17

 
 
 
 
 
 

「REGZA 55X930 [55インチ]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
音声認識が便利(反応はやや遅い)  5 2020年8月5日 17:47
youtubeが見れて嬉しい  5 2020年8月4日 17:45
満足です  5 2020年8月2日 21:39
離れて観ると地デジも綺麗。不思議  5 2020年8月1日 09:40
かなり安く買いました!  5 2020年7月21日 20:05
フラッグシップ機でしたので少々辛口です  4 2020年7月5日 23:09
さすがのフラッグシップ  5 2020年6月26日 18:41
テレビ買い換えてこんなに見るのが楽しみなのは初めて  5 2020年6月3日 00:18
何もかもが素晴らしい!  5 2020年5月30日 05:58
画質は感動もの  5 2020年5月17日 22:30

REGZA 55X930 [55インチ]のレビューを見る(レビュアー数:34人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

REGZA 55X930 [55インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

REGZA 55X930 [55インチ]
東芝

REGZA 55X930 [55インチ]

最安価格(税込):¥198,000発売日:2019年 7月10日 価格.comの安さの理由は?

REGZA 55X930 [55インチ]をお気に入り製品に追加する <1775

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意