『日本独自仕様にガッカリ・・・』 トヨタ カローラ ツーリング 2019年モデル kings001さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ ツーリング 2019年モデル

『日本独自仕様にガッカリ・・・』 kings001さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ ツーリング 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:589件
  • 累計支持数:2041人
  • ファン数:7人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地1
燃費4
価格1
日本独自仕様にガッカリ・・・

発売前から、エクステリアのデザインやスタイリング、走行性能など
国内への導入をかなり楽しみにしていました!欧州のみならず、日本でも2.0Lハイブリッドが導入されれば面白いな!
カローラと付かない、言われなければわからない程に洗練されたフォルムはとてもカッコいいと感じていました。
実際に発売まで、トヨタ側もも欧州仕様のモデルでの宣伝を大きくしていました、
だが発売されてみて実車を見てガッカリ、
小さくて狭い・・・
発売されたのは日本独自仕様のボディサイズ、その割には室内は狭い、TNGA採用のボディは低くて乗り降りがしにくい。
運転席は乗って座ってさえしまえば、まぁ運転には負担はないですが、乗り降りが苦痛。コンビニやスーパーへ出かける、通勤に使うには不向きで、
特に後部座席に至ってはとても大人が長距離を乗れるようなシートの作りではなく、窮屈。座った時に膝が前の座席についてしまうくらい。
これはトヨタ車全体ですが、ガソリン、ハイブリッド共にグレードにより装備の削り方、削ぎ落とし方が酷い!
結局、快適にいい装備の物を選ぼうとすると一番いいグレードを選択せざる得ない。値段帯の高さがネック!
ステーションワゴンってもっとゆったりと快適に運転ができて、人も物もある程度積める物では??
見かけばかりで値段も高くて乗り降りがしにくい。5人乗りだけれど、あまりにも後部座席が狭いので、実際は2シーターだなと感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「カローラ ツーリング 2019年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ ツーリング 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

カローラ ツーリング
トヨタ

カローラ ツーリング

新車価格:201〜299万円

中古車価格:149〜339万円

カローラ ツーリング 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <179

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

カローラツーリングの中古車 (231物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意