『初期型KF CX-5 → CX-30 乗り換えました』 マツダ CX-30 2019年モデル cxcxさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-30 2019年モデル

『初期型KF CX-5 → CX-30 乗り換えました』 cxcxさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-30 2019年モデルのレビューを書く

cxcxさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5
初期型KF CX-5 → CX-30 乗り換えました

初期型KF 25S Lパッケージからの乗り換えです。CX-5との比較で違うところレビューします。

【乗り心地】
乗り心地の性格はCX-5と基本的に同じと思いますが、車高が低いからか頭が揺さぶられるような動きは少ないです。
またCX-30の方がどっしりと安定しているが、一方カーブではスルッと曲がる。タイヤが頑張る感が無い。

【加速】
多分設定でしょうが、同じように踏むと、CX-30の方が発進加速は良い印象。
80Kmくらいからの加速はCX-5の方が余裕を感じる。

【静粛性】
明らかにCX-30の方が静かです。
ちなみにチョイ乗りですが、新型のCX-5はもっと静かで乗り心地も良かった。

【AT】
CX-30の方が滑らか。
私のCX-5固有かもしれませんが、1速→2速が滑らかではなく、ショックが気になっていました。

【LAS】
CX-5はLAS、CX-30はLASとCTSでどうやって使い分けているか判らなかったのですが、CX-5は60Kmを超えるとLASが強制的に有効になり、確かに運転中に邪魔と感じることもあった一方、CX-30のLASはレーンキープの性格をひそめてその役割をCTSに譲ったようです。

分かりにくいと思いますが、CX-30では60Kmを越えてもハンドル制御は積極的に行いません。
MRCC+LASでも同じで速度制御のみ。MRCC+CTSでCX-5のLASっぽい動きになります。

MRCCは、全般に初期型KF CX-5より滑らかと思います。

【オーディオ】
購入したのは標準オーディオですが、明らかにCX-5より音が良いです。

【燃費】
CX-5 +3〜5Km/L という感じです。

【ブレーキホールド】
CX-5は軽くブレーキを踏むことで、アイドリングストップはさせずにブレーキホールドできたのですが、CX-30はこれが難しい。一方エンジンが止まっても復帰時の衝撃が少ないので、アイドリングストップしてもいいかなとも思います。

今一つだなと思うところは、

・フロントウインドウの真ん中あたりの視界が悪い。→ 車高が低いので仕方ないですが。
・荷室狭い → これもしょうがないですけど。
後席のシートを倒す機会も多くなるので、荷室から倒せるレバーは付けて欲しかったです。
・センターメーターパネルの表示設定が貧弱 → ナビは出さなくてもいいですが、情報の組み合わせに柔軟性がほしい
・ディーラーオプションが貧弱 → 室内照明暗いとか、オプション充実させれば解決すると思うのですが。
・ワイパーが上がらない(操作が必要)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年3月
購入地域
東京都

新車価格
273万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5
初期型KF CX-5 → CX-30 乗り換えました

初期型KF 25S Lパッケージからの乗り換えです。CX-5との比較で違うところレビューします。

【乗り心地】
乗り心地の性格はCX-5と基本的に同じと思いますが、車高が低いからか頭が揺さぶられるような動きは少ないです。

【静粛性】
明らかにCX-30の方が静かです。

【LAS】
CX-5はLAS、CX-30はLASとCTSでどうやって使い分けているか判らなかったのですが、CX-5は60Kmを超えるとLASが強制的に有効になり、確かに運転中に邪魔と感じることもあった一方、CX-30のLASはレーンキープの性格をひそめてその役割をCTSに譲ったようです。
分かりにくいと思いますが、CX-30では60Kmを越えてもハンドル制御は積極的に行いません。
MRCC+LASでも同じで速度制御のみ。MRCC+CTSでCX-5のLASっぽい動きになります。

MRCCは、全般に初期型KF CX-5より滑らかと思います。

【オーディオ】
購入したのは標準オーディオですが、明らかにCX-5より音が良いです。

【燃費】
CX-5 +3〜5Km/L という感じです。

【ブレーキホールド】
CX-5は軽くブレーキを踏むことで、アイドリングストップはさせずにブレーキホールドできたのですが、CX-30はこれが難しい。一方エンジンが止まっても復帰時の衝撃が少ないので、アイドリングストップしてもいいかなとも思います。

今一つだなと思うところは、

・フロントウインドウの真ん中あたりの視界が悪い。→ 車高が低いので仕方ないですが。
・荷室狭い → これもしょうがないですけど
・センターメーターパネルの表示設定が貧弱 → ナビは出さなくてもいいですが、情報の組み合わせに柔軟性がほしい
・ディーラーオプションが貧弱 → 室内照明暗いとか、オプション充実させれば解決すると思うのですが。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年3月
購入地域
東京都

新車価格
273万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「CX-30 2019年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-30 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

CX-30 2019年モデル
マツダ

CX-30 2019年モデル

新車価格:239〜391万円

中古車価格:160〜369万円

CX-30 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <440

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-30の中古車 (841物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意