『100周年WCOTY・AWD・MT』 マツダ CX-30 2019年モデル 帝国麺軍さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-30 2019年モデル

『100周年WCOTY・AWD・MT』 帝国麺軍さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-30 2019年モデルのレビューを書く

帝国麺軍さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5
100周年WCOTY・AWD・MT

100周年WCOTYのAWD・MT
一年が経ち、2万キロを走りました!

今年もメートル越える雪が積もった、当方の住まいですが、オフロードトラクションアシストは使わない
スタックすること全く無かった!
緩やかなカーブを雪道で攻めたら振られましたが、それも立て直し早くて安心安心。

来年こそは、オフロードトラクションアシスト使いたいような…たくないような…


あと燃費もスノータイヤ17インチの時もリッター15キロで安定してて、夏タイヤに変えた今はリッター17キロくらい意図せず行くので、軽油であった前車からの絶対的なアドバンテージはないものの、全然満足してきました!

ただやっぱトルクの無さは全車と強く比較してしまうなー。


あと、車中泊よくするのですが、
後ろのシート倒して工夫してフラットにしたとしても、178センチが寝るにはかなり辛い笑
寝れなくもないけど。
知ってて買ってるんだけど。

アームレストのところに脚を伸ばす形でなんとか最近は落ち着いてます。




以下は前回のものです。

エクステリア
お尻が大好きです。テールランプの光り方とか、艶めかしい。
すれ違いの他カラー見ると、良い色やなぁと見とれてしまいます。が、きっと自分が他の色選んでいたら、逆にウルレッドが良かったなぁ。って絶対言っているはず。まぁ、赤レザーが良かったので、その時点でボディカラーは白か赤かの二択だったので後悔しようもないけども。


インテリア
ドア持ち手のポケット無いところ以外は120点。赤レザーに赤のフロアカーペット、白の差し色に、ところどことメッキの加飾。CX-30は少し大きめだけど、一応コンパクトSUVの部類かなと認識しておりますが、その中では群を抜いてるでしょこれ。
もちろんこの価格帯なら…という条件はある程度ついての上ですけど。
UXとか純粋に同じ部類の車から比べたらこれは秀逸じゃないかなと。
ドアポケットの点と、センターコンソールとシートの間にモノを落とすと拾うのが難儀な点はマイナスかな。
大き目なセンターコンソールですが、ボタン類のシンメトリーな感じが、MTシフトレバーの常に真ん中に・直上を向いている感じと相まっていい感じ
自動開錠がエンジン切った時だけじゃなくて、ニュートラルで手動で電パ入れたときにも設定できないかな。しなっと毎回手動で開錠させるのがストレスたまる。


エンジン性能
満足はないけど、、大きな大きな不満はないかな特に。
CX-5の2.2XDが当たり前になっていた人間からするとです。
なんだろ、個人的な感想の前置きですけど、
CX-5の低トルクからメーターに書いてある速度内まで絶え間ない爆発的な加速も無ければ、
ほれ込んだロードスターの軽さとか高回転をキープさせながら非力エンジンを使う感覚が、
同じことをCX-30ですると非力とも言い難く、それなりのスピードがでてしまって…
なので、不満無く自然に使える、というのがこのエンジンの武器なのかなー。
嫁がRCオデッセイ乗ってるけど、そことの比較では車重の兼ね合いですごく良い
2.2XDから比較すると分が悪すぎるだけかな


走行性能
エンジン性能で述べたことと同じ。
カーブでのロール感はCX-5<CX-30<<RCオデッセイ
これも車高とかに起因するしなぁ。


乗り心地
よく言われる段差の突き上げ感は確かに。ここでもごめんなさい。比較対象はマルチリンクのCX-5になってしまうわけですが、CX-5では気にもしてなかった道路上の段差を、CX-30では確実に拾うようにはなったかな。
一回一回拾じっていなしてる感じ。RCオデッセイもアブソで乗り心地が散々言われている車種だけども、RCオデッセイの場合は同様の段差は、確実に拾うし、且つ、いなさない感じ笑
あ、でもシートは良い!
残念ながら多分まだ自分のベスポジを見いだせていないけれど、サポート感とか良い。


燃費
AWD・MTで大体15q〜17q/ℓ
この燃費の幅は、モロにMTで低ギア入れてるときと普通に運転してるときの気分の差
AWDだし良いほうだとは思う。
前車は2WDだったのもあって17.5q/ℓが軽油で、燃費モンスターだったけど、
MT楽しみながらAWDでこれだけならまぁ満足かな。
絶対評価をするなら星三つで。


価格
値引き前で370万切るくらい。オプション込々で。
そっから値引きと爆発的な下取りで…。
そもそもAWD・6MTにこだわってこの車にたどり着いているし、
この車より安くて同条件を満たす新車なかったし、
あとは、グレート間でのコスパの問題だけだったので、大満足。

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
石川県

新車価格
338万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5
100周年WCOTY・AWD・MT

100周年WCOTYのAWD・MT
i-MDは5ステージで5.0笑
8,000q走りました。


4WDで6MTの条件で車を絞った結果
ほぼ選択肢がないままに車種決定…
前車CX-5がすでに17万キロ超え且つ4回目の車検の年ということで、

各々の条件が合えば〜くらいの感覚でいた一方、
CX-30を調べていると、3月末までの注文限定で購入グレードが!
白の100周年記念車だとそこまで心揺さぶられなかったものの、WCOTYで大好きな赤色が選べるじゃないか。

もともとCX-5には不満点一つもなかったし、次買いたい車は、レンタカーで借りてMTのフィーリングにひとめ惚れしたNDロードスター一択!と、心では決めていたし、嫁にも一方的に伝えていたものの、

子どももまだ小さく(3人笑)、ロードスターの場合に2台所有にしようと思っていた友人の軽自動車もタイミングが今回合わず、

で、あればMTの部分だけは譲れず。
且つロードスター以外のMT選ぶなら、毎年ニュースになるくらいの雪国住まいのため、AWDにしたく。

とりあえず試乗に(ATしかないけど)。
前車CX-5は試乗した瞬間の加速(クリーンディーゼル)で迷うことなく購入を決めたけど、
今回基本的にはサイズダウンのため動力性能的な期待はせずに試乗したので、まぁ、こんなもんかと。
ただし、やっぱり誰しもが評価している内装の良さにはかなり心惹かれました。

あと、アイドリングストップ時とかのエンジンが切れているときの車内の静けさ。
CX-5のときには気にも留めていなかった部分(アイドリング時のガラガラは気になってたけど)。


そしてトドメ刺されたのは、営業の頑張り(金銭的な笑)
赤が大好きなので、内装の配色で100周年には目をつけてはいたものの、まぁ金額も高くなるし、
金額次第では潔くグレード落とそうと考えてはいたものの、初回時から下取り金額を含めるとその心配をなくしてくれました。
てなことで、100周年WCOTYのAWD・MTという、ものすごくマイノリティな線を購入に至りました。

エクステリア
お尻が大好きです。テールランプの光り方とか、艶めかしい。
すれ違いの他カラー見ると、良い色やなぁと見とれてしまいます。が、きっと自分が他の色選んでいたら、逆にウルレッドが良かったなぁ。って絶対言っているはず。まぁ、赤レザーが良かったので、その時点でボディカラーは白か赤かの二択だったので後悔しようもないけども。


インテリア
ドア持ち手のポケット無いところ以外は120点。赤レザーに赤のフロアカーペット、白の差し色に、ところどことメッキの加飾。CX-30は少し大きめだけど、一応コンパクトSUVの部類かなと認識しておりますが、その中では群を抜いてるでしょこれ。
もちろんこの価格帯なら…という条件はある程度ついての上ですけど。
UXとか純粋に同じ部類の車から比べたらこれは秀逸じゃないかなと。
ドアポケットの点と、センターコンソールとシートの間にモノを落とすと拾うのが難儀な点はマイナスかな。
大き目なセンターコンソールですが、ボタン類のシンメトリーな感じが、MTシフトレバーの常に真ん中に・直上を向いている感じと相まっていい感じ
自動開錠がエンジン切った時だけじゃなくて、ニュートラルで手動で電パ入れたときにも設定できないかな。しなっと毎回手動で開錠させるのがストレスたまる。


エンジン性能
満足はないけど、、大きな大きな不満はないかな特に。
CX-5の2.2XDが当たり前になっていた人間からするとです。
なんだろ、個人的な感想の前置きですけど、
CX-5の低トルクからメーターに書いてある速度内まで絶え間ない爆発的な加速も無ければ、
ほれ込んだロードスターの軽さとか高回転をキープさせながら非力エンジンを使う感覚が、
同じことをCX-30ですると非力とも言い難く、それなりのスピードがでてしまって…
なので、不満無く自然に使える、というのがこのエンジンの武器なのかなー。
嫁がRCオデッセイ乗ってるけど、そことの比較では車重の兼ね合いですごく良い
2.2XDから比較すると分が悪すぎるだけかな


走行性能
エンジン性能で述べたことと同じ。
カーブでのロール感はCX-5<CX-30<<RCオデッセイ
これも車高とかに起因するしなぁ。


乗り心地
よく言われる段差の突き上げ感は確かに。ここでもごめんなさい。比較対象はマルチリンクのCX-5になってしまうわけですが、CX-5では気にもしてなかった道路上の段差を、CX-30では確実に拾うようにはなったかな。
一回一回拾じっていなしてる感じ。RCオデッセイもアブソで乗り心地が散々言われている車種だけども、RCオデッセイの場合は同様の段差は、確実に拾うし、且つ、いなさない感じ笑
あ、でもシートは良い!
残念ながら多分まだ自分のベスポジを見いだせていないけれど、サポート感とか良い。


燃費
AWD・MTで大体15q〜17q/ℓ
この燃費の幅は、モロにMTで低ギア入れてるときと普通に運転してるときの気分の差
AWDだし良いほうだとは思う。
前車は2WDだったのもあって17.5q/ℓが軽油で、燃費モンスターだったけど、
MT楽しみながらAWDでこれだけならまぁ満足かな。
絶対評価をするなら星三つで。


価格
値引き前で370万切るくらい。オプション込々で。
そっから値引きと爆発的な下取りで…。
そもそもAWD・6MTにこだわってこの車にたどり着いているし、
この車より安くて同条件を満たす新車なかったし、
あとは、グレート間でのコスパの問題だけだったので、大満足。


総評
今思ったけどCX-5は本当に優秀な車だな笑
最後17万キロ以上走って下取り金額という遺産まで残して
あんなにオーナー思いの車はなかった笑
さて、CX-30に話を戻して、
納車以降すれ違うCX-30のうち100周年は5%くらい(近所に1台)
WCOTYはいまだに見たことないです!!
さらに、MTはそれこそ見たこと無いです(笑)
ネット上ではそれなりに耳にするけど、
だれか私と同じWCOTY・AWD・MTの人いたら友達になりましょう笑

所有している悦びを運転するたびに感じ取れる丁度良い系SUVです。

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
石川県

新車価格
338万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5
100周年WCOTY・AWD・MT

100周年WCOTYのAWD・MT
i-MDは5ステージで5.0笑
8,000q走りました。


4WDで6MTの条件で車を絞った結果、岐
ほぼ選択肢がないままに車種決定…
前車CX-5がすでに17万キロ超え且つ3回目の車検の年ということで、

各々の条件が合えば〜くらいの感覚でいた一方、
CX-30を調べていると、3月末までの注文限定で購入グレードが!
白の100周年記念車だとそこまで心揺さぶられなかったものの、WCOTYで大好きな赤色が選べるじゃないか。

もともとCX-5には不満点一つもなかったし、次買いたい車は、レンタカーで借りてMTのフィーリングにひとめ惚れしたNDロードスター一択!と、心では決めていたし、嫁にも一方的に伝えていたものの、

子どももまだ小さく(3人笑)、ロードスターの場合に2台所有にしようと思っていた友人の軽自動車もタイミングが今回合わず、

で、あればMTの部分だけは譲れず。
且つロードスター以外のMT選ぶなら、毎年ニュースになるくらいの雪国住まいのため、AWDにしたく。

とりあえず試乗に(ATしかないけど)。
前車CX-5は試乗した瞬間の加速(クリーンディーゼル)で迷うことなく購入を決めたけど、
今回基本的にはサイズダウンのため動力性能的な期待はせずに試乗したので、まぁ、こんなもんかと。
ただし、やっぱり誰しもが評価している内装の良さにはかなり心惹かれました。

あと、アイドリングストップ時とかのエンジンが切れているときの車内の静けさ。
CX-5のときには気にも留めていなかった部分(アイドリング時のガラガラは気になってたけど)。


そしてトドメ刺されたのは、営業の頑張り(金銭的な笑)
赤が大好きなので、内装の配色で100周年には目をつけてはいたものの、まぁ金額も高くなるし、
金額次第では潔くグレード落とそうと考えてはいたものの、初回時から下取り金額を含めるとその心配をなくしてくれました。
てなことで、100周年WCOTYのAWD・MTという、ものすごくマイノリティな線を購入に至りました。

エクステリア
お尻が大好きです。テールランプの光り方とか、艶めかしい。
すれ違いの他カラー見ると、良い色やなぁと見とれてしまいます。が、きっと自分が他の色選んでいたら、逆にウルレッドが良かったなぁ。って絶対言っているはず。まぁ、赤レザーが良かったので、その時点でボディカラーは白か赤かの二択だったので後悔しようもないけども。


インテリア
ドア持ち手のポケット無いところ以外は120点。赤レザーに赤のフロアカーペット、白の差し色に、ところどことメッキの加飾。CX-30は少し大きめだけど、一応コンパクトSUVの部類かなと認識しておりますが、その中では群を抜いてるでしょこれ。
もちろんこの価格帯なら…という条件はある程度ついての上ですけど。
UXとか純粋に同じ部類の車から比べたらこれは秀逸じゃないかなと。
ドアポケットの点と、センターコンソールとシートの間にモノを落とすと拾うのが難儀な点はマイナスかな。
大き目なセンターコンソールですが、ボタン類のシンメトリーな感じが、MTシフトレバーの常に真ん中に・直上を向いている感じと相まっていい感じ
自動開錠がエンジン切った時だけじゃなくて、ニュートラルで手動で電パ入れたときにも設定できないかな。しなっと毎回手動で開錠させるのがストレスたまる。


エンジン性能
満足はないけど、、大きな大きな不満はないかな特に。
CX-5の2.2XDが当たり前になっていた人間からするとです。
なんだろ、個人的な感想の前置きですけど、
CX-5の低トルクからメーターに書いてある速度内まで絶え間ない爆発的な加速も無ければ、
ほれ込んだロードスターの軽さとか高回転をキープさせながら非力エンジンを使う感覚が、
同じことをCX-30ですると非力とも言い難く、それなりのスピードがでてしまって…
なので、不満無く自然に使える、というのがこのエンジンの武器なのかなー。
嫁がRCオデッセイ乗ってるけど、そことの比較では車重の兼ね合いですごく良い
2.2XDから比較すると分が悪すぎるだけかな


走行性能
エンジン性能で述べたことと同じ。
カーブでのロール感はCX-5<CX-30<<RCオデッセイ
これも車高とかに起因するしなぁ。


乗り心地
よく言われる段差の突き上げ感は確かに。ここでもごめんなさい。比較対象はマルチリンクのCX-5になってしまうわけですが、CX-5では気にもしてなかった道路上の段差を、CX-30では確実に拾うようにはなったかな。
一回一回拾じっていなしてる感じ。RCオデッセイもアブソで乗り心地が散々言われている車種だけども、RCオデッセイの場合は同様の段差は、確実に拾うし、且つ、いなさない感じ笑
あ、でもシートは良い!
残念ながら多分まだ自分のベスポジを見いだせていないけれど、サポート感とか良い。


燃費
AWD・MTで大体15q〜17q/ℓ
この燃費の幅は、モロにMTで低ギア入れてるときと普通に運転してるときの気分の差
AWDだし良いほうだとは思う。
前車は2WDだったのもあって17.5q/ℓが軽油で、燃費モンスターだったけど、
MT楽しみながらAWDでこれだけならまぁ満足かな。
絶対評価をするなら星三つで。


価格
値引き前で370万切るくらい。オプション込々で。
そっから値引きと爆発的な下取りで…。
そもそもAWD・6MTにこだわってこの車にたどり着いているし、
この車より安くて同条件を満たす新車なかったし、
あとは、グレート間でのコスパの問題だけだったので、大満足。


総評
今思ったけどCX-5は本当に優秀な車だな笑
最後17万キロ以上走って下取り金額という遺産まで残して
あんなにオーナー思いの車はなかった笑
さて、CX-30に話を戻して、
納車以降すれ違うCX-30のうち100周年は5%くらい(近所に1台)
WCOTYはいまだに見たことないです!!
さらに、MTはそれこそ見たこと無いです(笑)
ネット上ではそれなりに耳にするけど、
だれか私と同じWCOTY・AWD・MTの人いたら友達になりましょう笑

所有している悦びを運転するたびに感じ取れる丁度良い系SUVです。

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年2月
購入地域
石川県

新車価格
338万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-30 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

CX-30 2019年モデル
マツダ

CX-30 2019年モデル

新車価格:239〜391万円

中古車価格:172〜348万円

CX-30 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <444

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意