『「魂動デザインは、ネコ科の動物なんです」嫁:「よし買った!」』 マツダ CX-30 2019年モデル Love Cakeさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-30 2019年モデル

『「魂動デザインは、ネコ科の動物なんです」嫁:「よし買った!」』 Love Cakeさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-30 2019年モデルのレビューを書く

Love Cakeさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:315人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
32件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
「魂動デザインは、ネコ科の動物なんです」嫁:「よし買った!」

CX-5からのダウングレード乗り換え、普通のガソリン2LのMT車の納車1ヶ月レビューです。

【エクステリア】
古今東西のSUV新車が皆同じようなカニ顔(または電気ストーブ顔)の犬型ボディを採用して行く中で、唯一マツダが「架空の猫族」をデザインテーマとしているため、猫飼いの我が家ではCX-30一択です。
今や他社が引き算の美学を取り入れたらマツダのマネになってしまうという所まで突き詰めた外観デザインは、評価に値するでしょう。この大衆迎合を否定するマツダの姿勢は、いつかのアップルコンピュータと同じ戦略です。

【インテリア】
骨盤をちゃんと支えてくれる素晴らしい仕上がりの前席シート。インテリアはこのシートを中心に驚くほど上手い立体造形を見せてくれます。ドラポジを煮詰めるとかなり狭い範囲に絞り込まれますが、ここにハマると大変居心地の良いコクピットになります。
特にタッチパネルを廃止してインパネ奥に移設したマツコネディスプレイはドライバーの視線と焦点移動を最小限に保つ絶妙の位置関係で、パチンコ台のようなLCDモニタをインパネど真ん中に迫り出して設置してくる他社製品がまるで過去の遺物のように見えてきます。
細かい部分で後席や荷室周りに割り切った切り捨てがあることは、この予算とボディサイズから致し方ない所でしょう。
荷室上部には安っぽいながらもちゃんとトノカバーが付いています。

【エンジン性能】
Skyactiv-Gの2リッターエンジンは、ちょと前までは高級スポーツカーのエンジンにも稀な共鳴吸気菅、可変バルブ付きツインカム4バルブに直噴インジェクターと4-2-1集合排気管という超豪華仕様です。次回改良時には確実にマイルドハイブリッド化されるでしょうから、この「素」のガソリンエンジンに6速MT付きで買えるのは今だけでしょう。
美味しい所は2500〜4000回転あたりで、オートマだとシフトアップする領域をMTだと楽しめます。このエンジンでもちゃんと踏み込めば信号GPでパワー不足は全く感じません。

【走行性能】
八頭身の低重心ボディでゼロ発進が非常に軽く滑らかで、速度は出ていも加速感が薄いため、メーターを見ていないと速度超過に陥りやすいです。
コーナーや曲がり角ではGVC+のお陰か、ハンドルを切るとウワモノのロール感が希薄なうちにシレッと曲がり切ります。この辺はまさしくネコ科の動物で、操作に敏感な割に難しい所も何気なくこなしていく異次元な感覚。この感覚は低速の一般道から高速道路まで押しても引いても一貫しているため、運転が非常に楽です。
MTのシフターはちょっとストロークが大きめ。各ギアの抜き差しは非常に気持ち良いフィーリングでスポっと決まるため、つい多めにシフト操作を行ってしまいます。これはオートマとは完全に別世界ですね。なお、シフトミスでエンストするとMy Mazdaアプリに「重大な故障が発生しました」というメッセージが入ります。

【乗り心地】
前後共よく動くサスで、かなりフラットな乗り心地。中低速である一定の周波数で全体が揺すられるような振動が出ることがありますが、高速では重厚なドイツ車とは一味違う、軽やかさを伴う安定感があります。
遮音は相当頑張ったようで、当初エンジン音が聞こえずシフトタイミングを測れなかったぐらいに静かですが、路面がボロボロの幹線道路ではごうごうとフロアが鳴ります。

【燃費】
納車以来900キロ程走って燃費計表示で13キロ半。

【価格】
マツダが命をかけた渾身の逸品。200万円代中盤で手に入るのは超お買い得でしょう。

【総評】
文字通り「金のかかった良い設計」のクルマで「シャーシーはエンジンよりも早い」理想に基づいて高いレベルのバランスを得て、一切のケレン味を切り捨てた気持ちの良い仕上がりは、まるで初代iMacのようです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
261万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

CX-30の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった54

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CX-30 2019年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
100周年WCOTY・AWD・MT  5 2022年4月27日 15:21
スタイリッシュでSUVの高いドライビングポジションを確保  5 2022年4月19日 09:20
見た目◎中身も合格圏  4 2022年4月18日 11:52
初期型KF CX-5 → CX-30 乗り換えました  5 2022年4月9日 13:18
納車前は試乗なんだって。  5 2022年3月17日 23:44
燃費を気にするなら他車へ  5 2022年3月16日 14:12
いいサイズ感!だけども…  3 2022年3月13日 18:04
美しく輝くCX−30  4 2022年3月12日 18:07
研ぎ澄まされたSUV  5 2022年3月1日 16:17
都市型SUVですが、雪の小山もOK!  5 2022年2月27日 15:59

CX-30 2019年モデルのレビューを見る(レビュアー数:165人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-30 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

CX-30 2019年モデル
マツダ

CX-30 2019年モデル

新車価格:239〜371万円

中古車価格:172〜358万円

CX-30 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <436

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-30の中古車 (441物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意