『使うマザボと使用者のリテラシーで評価が割れるCPU』 インテル Core i7 9700F BOX しるびぃあさんのレビュー・評価

2019年 6月 7日 発売

Core i7 9700F BOX

  • 8コア8スレッドで動作する、ソケットLGA1151対応のデスクトップ向けCPU。基本クロックは3.0GHz、最大クロックは4.7GHz、TDPは65W。
  • 「インテル 64 アーキテクチャー」に対応し、物理メモリー、仮想メモリーともに4GB以上のアドレス空間を利用可能。
  • 「Optane メモリー」に対応。データの読み込みを高速化し、システムの応答時間を短縮できる。
Core i7 9700F BOX 製品画像

画像提供:ドスパラ

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥35,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥35,980

ドスパラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥35,980〜¥41,800 (11店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥36,740 〜 ¥37,780 (全国70店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i7 9700F/(Coffee Lake-S Refresh) クロック周波数:3GHz ソケット形状:LGA1151 Core i7 9700F BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i7 9700F BOXの価格比較
  • Core i7 9700F BOXの店頭購入
  • Core i7 9700F BOXのスペック・仕様
  • Core i7 9700F BOXのレビュー
  • Core i7 9700F BOXのクチコミ
  • Core i7 9700F BOXの画像・動画
  • Core i7 9700F BOXのピックアップリスト
  • Core i7 9700F BOXのオークション

Core i7 9700F BOXインテル

最安価格(税込):¥35,980 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 6月 7日

  • Core i7 9700F BOXの価格比較
  • Core i7 9700F BOXの店頭購入
  • Core i7 9700F BOXのスペック・仕様
  • Core i7 9700F BOXのレビュー
  • Core i7 9700F BOXのクチコミ
  • Core i7 9700F BOXの画像・動画
  • Core i7 9700F BOXのピックアップリスト
  • Core i7 9700F BOXのオークション

『使うマザボと使用者のリテラシーで評価が割れるCPU』 しるびぃあさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i7 9700F BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
4件
CPUクーラー
3件
1件
ケースファン
0件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性3
使うマザボと使用者のリテラシーで評価が割れるCPU
 

ASRock B365M Phantom Gaming 4

MSI MPG Z390M GAMING EDGE AC

 

【処理速度】
中負荷程度のゲームをRTX2070SUPERのグラボで遊んでいますがとても快適に動作しているので早いと思います

【安定性】
1ヶ月ほど使用していますが特に問題ありません

【省電力性】
使い方と設定次第

【互換性】
R0ステッピング確定なので対応マザーでもBIOSアップデートが必要な場合があります

【総評】
intelのデータシートどおりに電力制限(power limit duration)をかけているかそうでないかで評価が割れると思います。
実際に高負荷時にCPUの挙動を制限しているUEFI上の項目は以下の部分ですが
 @Long Duration Power Limit(ワット数)
 ALong Duration Maintained(秒数)
 BShort Duration Power Limit(ワット数)
これはターボブースト時の電力消費量と維持する時間を意味しています。

ちょうど本CPUの購入を契機にB365Mマザー(ASRock B365M Phantom Gaming 4)からZ390Mマザー(MSI MPG Z390M GAMING EDGE AC)に買い替えたため、上記項目のUEFI設定を比較してみました。

添付画像の通りMSIマザー(Z390M)ではTDP65Wなにそれ?位の勢いでガン無視されていますが、ASRockマザー(B365M)はAUTOとなっており数値がわかりません。
そこで、HWiNFO64でCinebench R20実行中の各種数値をロギングして見たところ、ASRockマザーではAuto時は以下のような感じに設定されていそうでした。
@ 65
A 8
B 155

比較にはCinebench R20のスコアを使用したいと思います。

【電力制限項目をすべてマザボの初期設定の場合】
  [AsRock B365M Phantom Gaming 4]
   2596pts
  [MSI MPG Z390M GAMING EDGE AC]
   3162pts

【以下はASRockマザーの@とBをそれぞれ手動で130、155で設定した際のスコア】
   3283pts

というように、TDP65Wの本CPUですがマザボの上記設定次第で如何ようにも変わるため、理解して設定すればCPUの性能の範囲内で使用者の思うような消費電力とパフォーマンスを発揮させることができます。
ただし、Zシリーズ以外のマザーは基本的にOCを前提としてないので回路や電源フェーズ、熱対策が弱いものが多いのであまり大幅な変更はおすすめしませんが…

あくまでも上記の項目はターボブースト時の消費電力と維持時間であって、当たり前ですが瞬間的な処理能力にそこまで大きな差異はありません。
動画編集などのエンコード時間等にはそれなりに影響してくるとは思いますが自分はやらないのでわかりませんし、ゲーミングでも動画配信をしながらとかしない限りは体感でわかるものではないと思います。

上記から、タイトルの通り「使うマザーボード(主にチップセット)と使用者のリテラシーで評価が割れるCPU」だと思います。

個人的にはOCにもあまり興味がありませんし、遊んでいるゲームも十分快適に動いてくれるようになったのでとても良いCPUだと思います。

比較製品
ASRock > B365M Phantom Gaming 4
レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Core i7 9700F BOX」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i7 9700F BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Core i7 9700F BOX
インテル

Core i7 9700F BOX

最安価格(税込):¥35,980発売日:2019年 6月 7日 価格.comの安さの理由は?

Core i7 9700F BOXをお気に入り製品に追加する <191

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意