『7項目中5つ(特にエクステリアと乗り心地)で満点です 』 メルセデス・ベンツ Bクラス 2019年モデル hungryphoenixさんのレビュー・評価

このページの先頭へ

『7項目中5つ(特にエクステリアと乗り心地)で満点です 』 hungryphoenixさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Bクラス 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

hungryphoenixさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
0件
電動自転車
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
7項目中5つ(特にエクステリアと乗り心地)で満点です 

2020年4月試乗し契約、5月納車時評価を項目別に◎〇▽で記載します。
(2020年6月のプラス・マイナス評価を+と−で
 2021年4月のプラス・マイナス評価を++と--で追記します)

【エクステリア】
◎全幅179cmとコンパクト、しかし全高156cmで室内はゆったり
++全幅は新GLAやGLBより5cm短く、全高はGLBより14cm低い(しかし室内高は同じ)
◎フットトランクオープン(足を近づけるだけでトランクが開閉)が非常に便利
◎ナンバーボルトやタイヤ(=ピレリ)バルブキャップもベンツロゴにして気分上々

【インテリア】
◎室内高も運転席105cm+後部座席99cmでゆとりがあり、見通しも良い
 (私は身長182cmです)
++室内高は新GLAより少し高く、GLCやGLBとほぼ同じ
〇トランクも455Lある(後部座席を倒せば1540L)
〇スマホワイヤレス充電も便利(充電しながら楽曲再生や電話も可能)
−USBを4か所で接続できるがタイプCなので変換ケーブル必要
+メーターパネル表示変更可能(私は右側タコメーターをナビに変更)
+ヘッドアップディスプレイは標識とナビの表示が良い(設定調整は少し難しい)
−AppleCarPlayは設定3万円かかる(ので見送り、他の設備でカバー)
−−エアコンで苦労することが多い。冷房も暖房も機能するまで時間がかかった。曇り取りも同様。
−−ナビの精度が悪い。特にルート案内で遠回りしてしまう。
++アップルカープレイ追加設定=いつも最新の地図データだし、MBUXよりSIRIのほうが感度・精度がいい(画面がフルサイズ表示できないのが少し残念)

【エンジン性能】
◎1949ccディーゼル、8速、DOHCターボでパワフル、かつ予想以上に静か
++65km/hで6速、80kmで7速、95kmで8速、という感じ、おかげで燃費が良い(詳細後述)

【走行性能】
◎インテリジェントドライブでアクセル、ブレーキ、ハンドルを自動操作可能
(高速道路で脇見しても問題なく、もう以前の車には戻れない)
++例として速度と車間を設定すればアクセルとブレーキは自動になり、高速道路でウィンカーを出せば自動で車線変更
−−自動停止の際、前方の車との車間が狭い(広く設定できるといいのだが)

◎360度カメラあり、前後左右をカメラで接触の危険ないか検知し警告音が鳴る
−その警告音が少し煩いくらいだが、感度や音量は調整可

【乗り心地】
◎レザーシートが心地いい、ハンドル周辺でほとんどの操作が可能、加えて
◎音声認識(でナビ、エアコン、電話、音楽など)操作も可能、と至れり尽くせり
++前述の自動運転の際、足の置き場が広くて余裕があるのがいい(AやCクラスの場合はそんな余裕が少なくて狭い)

【燃費】
◎市街地で12km/L、高速で22km/L、という素晴らしさ(アプリで購入以降と運転当日の燃費確認可能)

【価格】
〇交渉力が求められます(末尾の値引きは車両のみ記載)

【メーカー装備(オプション)】
+レーダーセーフティ+ナビ:インテリジェントドライブのため必須
+アドバンストパッケージ:360度カメラとヘッドアップディスプレイが便利
+レザー:本革シートが好きな人は必要
ーメタリックペイント:赤か白のボディで良い人には不要

【販売店装備(アクセサリ)】
+おすすめパッケージ:フロアマット、ドラレコ、ETC2.0などのセットで満足
+ヤナセクリアビュー:フロントガラスの撥水は効果あるある
+ヤナセホイルコーティング:汚れは目立つことがあるがスポンジかタオルで洗うと落ちやすい

【その他】
−室内でDVDやCDの視聴が出来ず愛用者はご注意
(私は上記の通りスマホ連携で特段問題なし)
±スモールランプは日中でも点灯(安全重視で+だともいえる)
±ドライブモードはC=confortableが標準(変更しても翌日にはCに戻る)
−−説明書には洗車モード設定可能とあるが実際は出来ず(エンジンオフでいいらしい)
◎コスト低減(自動車税環境性能割ゼロ、自動車重量税ゼロ、給油は軽油で割安)
◎スマホでドアロック+バッテリーチェック
+事前に目的地設定+駐車位置把握+燃費確認などもアプリで可能
◎メルセデスケア(3年間、製品とメンテナンス無料保証、地図データ更新可能)
◎シェアカープラス(好きなベンツを3回無料でレンタル)
〇ボタン一つで24時間緊急通報可能
−−それがつながるまで時間がかかるので任意保険のコールセンターのほうがいい
++1ヶ月・3ヶ月点検だけでなくイベント参加の様な時も洗車してくれて嬉しい

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年5月
購入地域
東京都

新車価格
426万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

Bクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
7項目中5つ(特にエクステリアと乗り心地)で満点です

2020年4月試乗し契約、5月納車時評価を項目別に◎と〇で記載します。
(6月のプラス・マイナス評価を+と−で追記します)

【エクステリア】
◎全幅179cmとコンパクト、しかし全高156cmで室内はゆったり
◎フットトランクオープン(足を近づけるだけでトランクが開閉)が非常に便利
◎ナンバーボルトやタイヤ(=ピレリ)バルブキャップもベンツロゴにして気分上々

【インテリア】
◎室内高も運転席105cm+後部座席99cmでゆとりがあり、見通しも良い
 (私は身長182cmです)
+室内高は新型GLAより少し高く、GLCや新型GLBとほぼ同じ
〇トランクも455Lある(後部座席を倒せば1540L)
+スマホワイヤレス充電も便利(充電しながら楽曲再生や電話も可能)
-USBを4か所で接続できるがタイプCなので変換ケーブル必要
+メーターパネル表示変更可能(私は右側タコメーターをナビに変更)
+ヘッドアップディスプレイは標識とナビの表示可能が良い(照度調整は難しい)
-AppleCarPlayは追加設定3万円(なので見送り、他の設備でカバー)

【エンジン性能】
◎1949ccディーゼル、8速、DOHCターボでパワフル、かつ予想以上に静か

【走行性能】
◎インテリジェントドライブでアクセル、ブレーキ、ハンドルを自動にできる
(高速道路で脇見しても問題なく、もう以前の車には戻れない)
◎360度カメラあり、前後左右をカメラで接触の危険ないか検知し警告音が鳴る
−その警告音が少し煩いくらいだったが、感度や音量は調整可

【乗り心地】
◎レザーシートが心地いい、ハンドル周辺でほとんどの操作が可能、加えて
◎音声認識(でナビ、エアコン、電話、音楽など)操作も可能、と至れり尽くせり

【燃費】
◎市街地で12km/L、高速で25km/L、という素晴らしさ

【価格】
〇交渉力が求められます(末尾の値引きは車両のみ記載)

【メーカー装備(オプション)】
+レーダーセーフティ+ナビ:インテリジェントドライブのため必須
+アドバンストパッケージ:360度カメラとヘッドアップディスプレイが便利
+レザー:本革シートが好きな人は必要
ーメタリックペイント:赤か白のボディで良い人には不要

【販売店装備(アクセサリ)】
+おすすめパッケージ:フロアマット、ドラレコ、ETC2.0などのセットで満足
+ヤナセクリアビュー:フロントガラスの撥水は効果あるある
ーヤナセホイルコーティング:汚れは目立つ、月に一回のスポンジ洗でカバー

【その他】
前述に加えて
◎コスト低減(自動車税環境性能割ゼロ、自動車重量税ゼロ、給油は軽油で割安)
◎スマホでドアロック+バッテリーチェック
+事前に目的地設定+駐車位置把握+燃費確認なども可能
◎メルセデスケア(3年間、製品とメンテナンス無料保証、地図データ更新可能)
◎シェアカープラス(好きなベンツを3回無料でレンタル)
〇ボタン一つで24時間緊急通報可能
なども素晴らしい

−DVDやCDの視聴が出来ず愛用者はご注意
(私は上記の通りスマホ連携で特段問題なし)

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年5月
購入地域
東京都

新車価格
426万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

Bクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
7項目中6つ(特に走行性能と乗り心地)で満点です

2020年4月に試乗し契約、5月上旬に納車です。
項目別に記載します。

【エクステリア】
全幅179cmとコンパクト、しかし全高156cmで室内はゆったり
フットトランクオープン(足を近づけるだけでトランクが開閉)が非常に便利
ナンバーボルトやタイヤキャップもベンツロゴにして気分上々

【インテリア】
(私は身長182cmですが)室内の運転席高さ105cm+後部座席99cmでゆとりがあり、見通しも良い
トランクも455Lある(後部座席を倒せば1540L)

【エンジン性能】
1949ccディーゼル、8速、DOHCターボでパワフル、かつ予想以上に静か

【走行性能】
インテリジェントドライブでアクセル、ブレーキ、ハンドルを自動にできる(高速道路で脇見しても問題なく、もう以前の車には戻れない)
360度カメラあり、後方だけでなく前後左右をカメラで接触の危険ないか検知し警告音が鳴る

【乗り心地】
レザーシートが心地いい、ハンドル周辺でほとんどの操作が可能、加えて音声認識(でナビ、エアコン、電話、音楽など)操作も可能、と至れり尽くせり

【燃費】
市街地で14km/L、高速で22km/Lという素晴らしさ

【価格】
交渉力が求められます(末尾の値引きは車両のみ記載)

【その他】
前述に加えて
コスト低減(自動車税環境性能割ゼロ、自動車重量税ゼロ、給油は軽油で割安)
スマホで駐車位置把握+ドアロック
24時間緊急通報可能
メルセデスケア(製品とメンテナンスの3年無料保証)
シェアカープラス(好きなベンツを3回無料でレンタル)
なども素晴らしい

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年5月
購入地域
東京都

新車価格
426万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

Bクラスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

 
 
 
 
 
 

「Bクラス 2019年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Bクラス 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

Bクラス 2019年モデル
メルセデス・ベンツ

Bクラス 2019年モデル

新車価格:422〜452万円

中古車価格:268〜458万円

Bクラス 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <117

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

Bクラスの中古車 (全3モデル/665物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意