『常識破りの「ズームできる単焦点」が悩みを断ち切る』 パナソニック LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025 xjl_ljさんのレビュー・評価

2019年 8月22日 発売

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025

  • デジタル一眼カメラLUMIX Gシリーズで採用している「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した交換レンズ。ズーム全域で開放値F1.7を実現。
  • 1本で大口径単焦点レンズ5本分の焦点距離をカバーしているため、広大な天体・風景撮影などの広角からスナップ・ポートレートなどの標準領域まで対応。
  • なめらかな絞り値の変化を可能にするクリックレス仕様の「絞りリング」のほか、AF/MFの切り替えを瞬時に行える「フォーカスクラッチ機構」を搭載。
LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥183,601

(前週比:-10,798円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥154,000 (5製品)


価格帯:¥183,601¥257,951 (39店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥270,000

店頭参考価格帯:¥211,890 〜 ¥211,890 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:10〜25mm 最大径x長さ:87.6x128mm 重量:690g 対応マウント:マイクロフォーサーズマウント系 LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の価格比較
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の中古価格比較
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の買取価格
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の店頭購入
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のスペック・仕様
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のレビュー
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のクチコミ
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の画像・動画
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のピックアップリスト
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のオークション

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025パナソニック

最安価格(税込):¥183,601 (前週比:-10,798円↓) 発売日:2019年 8月22日

  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の価格比較
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の中古価格比較
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の買取価格
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の店頭購入
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のスペック・仕様
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のレビュー
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のクチコミ
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025の画像・動画
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のピックアップリスト
  • LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のオークション

『常識破りの「ズームできる単焦点」が悩みを断ち切る』 xjl_ljさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のレビューを書く

xjl_ljさん

  • レビュー投稿数:114件
  • 累計支持数:392人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
114件
レンズ
14件
68件
デジタルカメラ
14件
52件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性3
機能性4
常識破りの「ズームできる単焦点」が悩みを断ち切る

いままでボディの大きさにマッチしたコンパクトな単焦点数本と、レンズ交換が難しい時用にF2.8の標準ズームを使い分けていましたが、ふと思うごとに単焦点レンズをガチャガチャ交換するのって意外に手間だし、F2.8ズーム1本じゃ余裕がないときもあるし。ということでこのレンズに白羽の矢が立ちました。

【操作性】
箱から出したときの第一印象は「でかい…けど思ったより軽いっ!」
G99に装着すると太すぎて見事にボディからはみ出し、キスデジにEF 28-80/2.8-4L USMを借りて使っていたときのあの感触が蘇ってきました。

EF 28-80/2.8-4L USMはガラスの塊のような重さがあって、AF駆動も重いものがグググッと動いているような、手にUSMのトルクを感じるものでした。
しかしこのレンズは重量のバランスがいいのか案外取り回しがよく感じられ、AF駆動時も音や振動がまったくないスムーズさ。

そしてひんやりとした金属外装、刻印は文字を掘ってそこにインクを流し込む製法…この質感の良さはDMC-LC1を思い起こします。しかし、マウント部の外装が取れてしまうという口コミがあって少し心配。

絞りリングは無段階でなめからに回ります。最近のパナソニック製ボディ(一部要アップデート)と組み合わせて使用すると、動画撮影時に無段階制御ができ、静止画撮影時は1/3ステップとなります。また、カスタム設定から静止画撮影時も無段階制御に切り替えられます。
無段階というだけあって持ち歩きながら撮っているとなにかの拍子にずれたりするので、きっちり決めて撮るならレンズ側はAにして電子ダイヤルから制御したほうがよさそうです。(Aポジションだけはクリックがあって簡単に回らない)

(パナライカの絞りリングについて以前から思っているのですが、P/SモードでリングをA以外に設定するとA/Mモードに切り替わる(逆にA/Mモード時にリングをAに設定するとP/Sモードになる)ような「絞りリング優先」的な機能も欲しいです。)

そして初採用となるフォーカスクラッチ機構、ちょっと力を入れてカチッと切り替え。端に来てもリングは回り続ける仕様。距離指標だけは掘られておらず印刷のみなのがちょっと残念?

【表現力】
自然なちょい広角から標準までと、ズーム倍率がそれほどなく、広角寄りであるため、自分が動き回ってパースをコントロールする撮り方ができます。
ズームリングの指標は5つの焦点距離(10/12/14/18/25)で切られており、五等分の花…じゃなくて5本分の単焦点として意識的に使い分けられるようになっています。
単焦点のようにきちっと焦点距離を合わせてストイックにいくのも、直感でズームしてズボラにいくのもあなた次第といったところでしょうか。

まだ試用期間が短いので結論づけることはできませんが、開放でも25/1.4のようなゆるさを感じない描写。
しかしパナライカらしく絶妙に収差を残しているのでしょうね、ズームでファインダー越してもわかるなにか違う雰囲気があります。
しかし強い光直接が入ると、複雑なレンズ編成故に足が出てしまうことも。

近接能力もフードを外した状態でレンズの影が気になり始める程度に寄れるので、申し分なく。
使う人はいないと思われますが、内蔵フラッシュを使うとフードなしでも非常にケラレやすいです。

【携帯性】
単焦点レンズを複数持ち出す場合、収納スペースをそれぞれ確保しなければならないし、それぞれに前後のキャップやフード、場合によってはフィルターやステップアップリングが必要になってくるなど、荷物はどうしても増えてしまいがち…。
出かける際に余計な荷物を減らしたいけど「あのときあのレンズがあれば…!」みたいなこと考えちゃって結局バッグに全部詰めちゃう…。現場でも何か紛失しそうで心配…。
この一本があればこのような荷物も悩みも減らせます。結果標準ズームと数本の単焦点がドナドナしましたが…その分保管や管理も楽になりました。

13mm前後で外見上の長さが最短となります。G12-60/3.5-5.6ではW端が最短にならず25mm付近で最短となる点が妙に気に入らなかったのですが、13mmなら一般的なズームレンズのW端に近い感覚で扱えるのでちょうどいいかなと。

【機能性】
単焦点を揃えるとレンズによっては防塵防滴でなかったりAFが遅かったりあまり寄れなかったりして、天候などのシチュエーションによっては持ち出したくても持ち出せない、使いたくても使えないという事態も起こりえます。
このレンズなら結構寄れて、防塵防滴、高速AF、絞りリングやフォーカスクラッチといった高い機能性をすべて持ち合わせているため、ますますこの1本で行きたいという気持ちを高めてくれます。

最近のボディはボディ内手ブレ補正機構との干渉を防ぐためか三脚穴の位置が前進気味になっています。
こうした点を考慮してかマウント付近はキュッと細身になっています。が機種によってはやっぱり三脚と干渉してしまうかも。

手ブレ補正機構はありませんが、広角域ではボディ内手ブレ補正の方がよく効くし明るい分十分なシャッタースピードも稼げるので、なくても問題ないというか、これ以上大きく重くなってもこまるのでこれでいいと思います。

【総評】
このレンズだけを見るとフルサイズの大口径標準ズーム級に大きく重く、小型軽量に逆行しているようにも見えますが、「これさえあれば他が要らなくなる」結果、荷物を少なくシンプルにできるというのも一つの答えに思います。12-100PROと並んで、マイクロフォーサーズシステムの懐の広さを表しているレンズだと言えます。
それでも軽量化したいのであれば、レンズをしっかりホールドすることを前提に、あえて超小型ボディと組み合わせて使うのもマイクロフォーサーズの醍醐味と言える…のか!?
とにかくこのレンズは価値観が変わります。単焦点何ミリがいいかとか悩むぐらいならまずこの一本です。

(撮影した画像は発表する場所が決まっているため、こちらへの作例の掲載は控えさせていただきます。)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025
パナソニック

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025

最安価格(税込):¥183,601発売日:2019年 8月22日 価格.comの安さの理由は?

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025をお気に入り製品に追加する <368

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意