『スマホにお金をかけたくない人向け』 MOTOROLA moto g7 power SIMフリー kakaviさんのレビュー・評価

moto g7 power SIMフリー

5000mAhの大容量バッテリーを装備したスマ−トフォン

最安価格(税込): ¥19,800〜 登録価格一覧(7店舗)
発売日:2019年 6月 7日

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 9.0 販売時期:2019年夏モデル 画面サイズ:6.2インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB バッテリー容量:5000mAh moto g7 power SIMフリーのスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

 

『スマホにお金をかけたくない人向け』 kakaviさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

moto g7 power SIMフリーのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

kakaviさん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:586人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
48件
Bluetoothスピーカー
1件
15件
タブレットPC
2件
12件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー5
カメラ3
スマホにお金をかけたくない人向け

スマホを買い替える理由と言えば、OSサポート切れや処理速度低下と並んで、やっぱり「バッテリーがもたなくなってきた」が大きいと思います。
その意味で、バッテリー容量が大きい本機は、長く使える...と期待できる...はず(劣化スピードにもよるけど)。

反面、本機は「重い」と言われます(6.2インチ 193g)。決して軽くはないですが、サイズと重量は iPhone XR(6.1インチ 194g) とほぼ同程度。そう考えると、まぁ飛びぬけて重いわけではないですね。

内容はと言えば、OSの基本部分はどれも似たりよったりなので特筆することもないですね。
その他、良い点を挙げると以下。

・内部ストレージが64GBでこの価格帯では多いほう。
・NFCがついている。FeliCa対応ではないので できることは限られるが、カードタイプの電子マネー 残高を読み取ることはできる。また、楽天カードを持っていれば、そこにEdyチャージもできる(スマホ本体ではなく、あくまで楽天カード側にチャージする)。
・ USB Type C コネクターを装備していて急速充電に対応。

逆に使っていて残念に思った点は以下。

・コンパスがないので、googleマップで「徒歩ナビ」をする際、地図が進行方向を向いてくれない。「カーナビ」させるとある程度向いてくれるのだが...。これが一番不便。
・通知LEDがない。代わりに本体を少し動かすと通知内容が表示される機能が用意されているが、通知の有無を確認するだけでも本体をチョイと動かさなければいけないのは億劫。
・回りの明るさに対応して自動的に画面の明るさを調整する機能では、明るさの変化がスムーズでなくカクカクと明るさが変わる印象で気になる。
・本体の重量に比してバイブの威力が足りず、マナーモード時の着信に気づきにくい。
・ケースが付属するのはいいが、どうにも安っぽい(と思ったら好きなの買えばいいんですが、「スマホにお金をかけたくない」ので…)。
・どうせなら画面保護シートもつけてほしかった…。

本機に限ったことではないですが…。
最近のスマホは画面の四隅が丸く、ノッチがあるのがトレンドですが、私には合わないかな…。
通知アイコンがノッチに邪魔されて非表示になってしまうのがどうにも嫌なんですよね。
ノッチは開発者オプションの設定で無くすことができる(その分画面が狭くなる)のでそうしていますが、画面の隅が丸いのはどうしようもないですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021.3.13 追記
Android10がいつまで経っても降ってこず、一時期★2に落としましたが、2021.3.11になって、なぜか急に降ってきたので★を戻しました。しかしセキュリティパッチも溜まりに溜まって、あれから連日、朝起きたらなんらかのパッチが当たって再起動している。頼みますよ、Lenovoさん。

参考になった21人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー5
カメラ3
スマホにお金をかけたくない人向け

2021.1.12 追記
Android10がいつまで経っても降ってこないなーと思ったら、PC使って強制的にアップデートしてあげないとダメという、致命的な問題があったので★を一つ落としました。
「長く使える」という本来のメリットが、「誰でも長く使える」ではなく「PCを扱えて、かつそれで何か問題があった時に対処できる人が長く使える」に変わったのは残念。
-----
スマホを買い替える理由と言えば、OSサポート切れや処理速度低下と並んで、やっぱり「バッテリーがもたなくなってきた」が大きいと思います。
その意味で、バッテリー容量が大きい本機は、長く使える...と期待できる...はず(劣化スピードにもよるけど)。

反面、本機は「重い」と言われます(6.2インチ 193g)。決して軽くはないですが、サイズと重量は iPhone XR(6.1インチ 194g) とほぼ同程度。そう考えると、まぁ飛びぬけて重いわけではないですね。

内容はと言えば、OSの基本部分はどれも似たりよったりなので特筆することもないですね。
その他、良い点を挙げると以下。

・内部ストレージが64GBでこの価格帯では多いほう。
・NFCがついている。FeliCa対応ではないので できることは限られるが、カードタイプの電子マネー 残高を読み取ることはできる。また、楽天カードを持っていれば、そこにEdyチャージもできる(スマホ本体ではなく、あくまで楽天カード側にチャージする)。
・ USB Type C コネクターを装備していて急速充電に対応。

逆に使っていて残念に思った点は以下。

・コンパスがないので、googleマップで「徒歩ナビ」をする際、地図が進行方向を向いてくれない。「カーナビ」させるとある程度向いてくれるのだが...。これが一番不便。
・通知LEDがない。代わりに本体を少し動かすと通知内容が表示される機能が用意されているが、通知の有無を確認するだけでも本体をチョイと動かさなければいけないのは億劫。
・回りの明るさに対応して自動的に画面の明るさを調整する機能では、明るさの変化がスムーズでなくカクカクと明るさが変わる印象で気になる。
・本体の重量に比してバイブの威力が足りず、マナーモード時の着信に気づきにくい。
・ケースが付属するのはいいが、どうにも安っぽい(と思ったら好きなの買えばいいんですが、「スマホにお金をかけたくない」ので…)。
・どうせなら画面保護シートもつけてほしかった…。

本機に限ったことではないですが…。
最近のスマホは画面の四隅が丸く、ノッチがあるのがトレンドですが、私には合わないかな…。
通知アイコンがノッチに邪魔されて非表示になってしまうのがどうにも嫌なんですよね。
ノッチは開発者オプションの設定で無くすことができる(その分画面が狭くなる)のでそうしていますが、画面の隅が丸いのはどうしようもないですね。

参考になった2

満足度3
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー5
カメラ3
スマホにお金をかけたくない人向け

スマホを買い替える理由と言えば、OSサポート切れや処理速度低下と並んで、やっぱり「バッテリーがもたなくなってきた」が大きいと思います。
その意味で、バッテリー容量が大きい本機は、長く使える...と期待できる...はず(劣化スピードにもよるけど)。

反面、本機は「重い」と言われます(6.2インチ 193g)。決して軽くはないですが、サイズと重量は iPhone XR(6.1インチ 194g) とほぼ同程度。そう考えると、まぁ飛びぬけて重いわけではないですね。

内容はと言えば、OSの基本部分はどれも似たりよったりなので特筆することもないですね。
その他、良い点を挙げると以下。

・内部ストレージが64GBでこの価格帯では多いほう。
・NFCがついている。FeliCa対応ではないので できることは限られるが、カードタイプの電子マネー 残高を読み取ることはできる。また、楽天カードを持っていれば、そこにEdyチャージもできる(スマホ本体ではなく、あくまで楽天カード側にチャージする)。
・ USB Type C コネクターを装備していて急速充電に対応。

逆に使っていて残念に思った点は以下。

・コンパスがないので、googleマップで「徒歩ナビ」をする際、地図が進行方向を向いてくれない。「カーナビ」させるとある程度向いてくれるのだが...。これが一番不便。
・通知LEDがない。代わりに本体を少し動かすと通知内容が表示される機能が用意されているが、通知の有無を確認するだけでも本体をチョイと動かさなければいけないのは億劫。
・回りの明るさに対応して自動的に画面の明るさを調整する機能では、明るさの変化がスムーズでなくカクカクと明るさが変わる印象で気になる。
・本体の重量に比してバイブの威力が足りず、マナーモード時の着信に気づきにくい。
・ケースが付属するのはいいが、どうにも安っぽい(と思ったら好きなの買えばいいんですが、「スマホにお金をかけたくない」ので…)。
・どうせなら画面保護シートもつけてほしかった…。

本機に限ったことではないですが…。
最近のスマホは画面の四隅が丸く、ノッチがあるのがトレンドですが、私には合わないかな…。
通知アイコンがノッチに邪魔されて非表示になってしまうのがどうにも嫌なんですよね。
ノッチは開発者オプションの設定で無くすことができる(その分画面が狭くなる)のでそうしていますが、画面の隅が丸いのはどうしようもないですね。

参考になった16

満足度4
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー5
カメラ3
スマホにお金をかけたくない人向け

スマホを買い替える理由と言えば、OSサポート切れや処理速度低下と並んで、やっぱり「バッテリーがもたなくなってきた」が大きいと思います。
その意味で、バッテリー容量が大きい本機は、長く使える...と期待できる...はず(劣化スピードにもよるけど)。

反面、本機は「重い」と言われます(6.2インチ 193g)。決して軽くはないですが、サイズと重量は iPhone XR(6.1インチ 194g) とほぼ同程度。そう考えると、まぁ飛びぬけて重いわけではないですね。

内容はと言えば、OSの基本部分はどれも似たりよったりなので特筆することもないですね。
その他、良い点を挙げると以下。

・内部ストレージが64GBでこの価格帯では多いほう。
・NFCがついている。FeliCa対応ではないので できることは限られるが、カードタイプの電子マネー 残高を読み取るぐらいはできる。
・ USB Type C コネクターを装備していて急速充電に対応。

逆に使っていて残念に思った点は以下。

・通知LEDがない。代わりに本体を少し動かすと通知内容が表示される機能が用意されているが、通知の有無を確認するだけでも本体をチョイと動かさなければいけないのは億劫。
・回りの明るさに対応して自動的に画面の明るさを調整する機能では、明るさの変化がスムーズでなくカクカクと明るさが変わる印象で気になる。
・本体の重量に比してバイブの威力が足りず、マナーモード時の着信に気づきにくい。
・ケースが付属するのはいいが、どうにも安っぽい(と思ったら好きなの買えばいいんですが、「スマホにお金をかけたくない」ので…)。
・どうせなら画面保護シートもつけてほしかった…。

本機に限ったことではないですが…。
最近のスマホは画面の四隅が丸く、ノッチがあるのがトレンドですが、私には合わないかな…。
通知アイコンがノッチに邪魔されて非表示になってしまうのがどうにも嫌なんですよね。
ノッチは開発者オプションの設定で無くすことができる(その分画面が狭くなる)のでそうしていますが、画面の隅が丸いのはどうしようもないですね。

参考になった3

「moto g7 power SIMフリー」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

moto g7 power SIMフリーのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

moto g7 power SIMフリー
MOTOROLA

moto g7 power SIMフリー

発売日:2019年 6月 7日

moto g7 power SIMフリーをお気に入り製品に追加する <153

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意