MEG X570 ACE レビュー・評価

2019年 7月 7日 発売

MEG X570 ACE

  • AMD X570チップセット搭載ATXマザーボード(ソケットAM4)。ハイエンドVGAとの組み合わせを想定したオーバークロッカー向けモデル。
  • 第3・2世代AMD Ryzenに対応。カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション、USB3.1 Type-C、PCIe4.0/3.0×4接続対応M.2スロットを3基搭載している。
  • Realtek 2.5GbE、Intel Gigabit有線LAN、Wi-Fi 6(IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax)、Bluetooth 5(intel)を装備。
MEG X570 ACE 製品画像

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥45,696

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥45,696

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥45,696¥62,004 (31店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥45,800 〜 ¥47,300 (全国16店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X570 メモリタイプ:DDR4 MEG X570 ACEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MEG X570 ACEの価格比較
  • MEG X570 ACEの店頭購入
  • MEG X570 ACEのスペック・仕様
  • MEG X570 ACEのレビュー
  • MEG X570 ACEのクチコミ
  • MEG X570 ACEの画像・動画
  • MEG X570 ACEのピックアップリスト
  • MEG X570 ACEのオークション

MEG X570 ACEMSI

最安価格(税込):¥45,696 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月 7日

  • MEG X570 ACEの価格比較
  • MEG X570 ACEの店頭購入
  • MEG X570 ACEのスペック・仕様
  • MEG X570 ACEのレビュー
  • MEG X570 ACEのクチコミ
  • MEG X570 ACEの画像・動画
  • MEG X570 ACEのピックアップリスト
  • MEG X570 ACEのオークション

MEG X570 ACE のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:14人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.93 4.51 16位
互換性 パーツとの相性など 4.93 4.40 8位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.54 4.10 26位
機能性 付加機能は十分か 4.93 4.24 3位
設定項目 設定項目は豊富か 4.86 4.20 9位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.34 3.77 14位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MEG X570 ACEのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:初めて自作」で絞込んだ結果 (絞込み解除

統志朗さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
13件
スマートフォン
1件
8件
Mac デスクトップ
0件
8件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

そもそもMacerだったのですが、まったく私にとって魅力がなくなってしまったので
思い切って今回初めて自作しました。

構成は
CPU:Ryzen9 3900x
MB:MSI MEG X570 ACE
Cooler:Corsair H150i PRO RGB
PU:Corsair HX850i 80PLUS PLATINUM 850W
Memory:CorsairCMK32GX4M2A2666C16R×2=64GB
VC:Palit GeForce RTX2080 SUPER GRP
M.2:CFD CSSD-M2B1TPG3VNF 1TB
SSD:crusial CT500MX500SSD1×2(RAID0)
HDD:WesternDigital WD40EZRZ-RT2 (4TB)
CASE:Fractal Design Define R6 BlackOut TG
Monitor:LG 27UL650-W

で、ゲームは一切しません。
主な用途は、AfterEffects、PhotoShopのadobe系と
Cinema4DやBlenderの3D統合ソフト
その他VS、Pythonでのプログラミングです。

せっかくの自作なので予算内で、
できるだけ高いクオリティーと安定性をと思いました。
特に基幹であるマザボは、定評のあるものをと考えていました。

当初、Thunderboltも積めるASRock TAICHIを候補筆頭にしていたのですが
諸々調べているうちに、こちらのマザボの評価も高く
MSI自体自分の中では評価が高かったので採用を決定しました。

正直レビューするほどの知識もないのですが
CPU、メモリ、M.2、ケーブル類すべて無事装着も出来ました。
マニュアルとYoutubeで解説動画もありますのでそれは非常に助かりました。
かなりゆっくりと慎重に組み立てていた積もりですがそれでも半日は掛かりませんでした。

まだ使用し始めて1ヶ月足らずのところですが
上記のアプリも全く問題なくプラグインも含めて稼働しています。
RAIDを組む時に何やら失敗しまして2度ほどBIOS RESETのお世話になりましたが
これが非常に助かりました。
RAIDが無事組めてからは抜群に安定しており
触っていて不安に感じることは一切ありません。所感ですが
この感覚って結構大事だと思っています。

Ryzen3000シリーズにX570チップセット、
残念ながら他のマザボは知りませんが、MEG X570 ACEは
クリエイター向けとしても採用候補にあげても全く不満はないと思います。

ただ、やはり残念なのはSATAが4ポートなところでしょうか。
私はcrusial CT500MX500SSD1×2(RAID0)をしていますので
バックアップ用のHDDを入れてすでに残り1ポート。。。
ま、M.2も詰めますし、じゅうぶんですかね。

とは言え、採用して満足しています。初の自作でこれだけ満足感が味わえるのは
歳甲斐もなくはしゃいでしまいますね。

以上です。ありがとうございました。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

オム・ライスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト無評価

【安定性】定格で動かしています。特に問題はありません。
VRM電源周りが非常に堅牢なので、今後はCPUのオーバークロック等もやっていこうと思っています。
尚、このマザーボードはCPUのオーバークロックに対応すべくEPS電源端子が2つ必要となります。
EPS電源端子が1つしかないものは対応していないので、電源を購入する際は注意してください。

【互換性】マザーボード備え付けのM.2スロット用ヒートシンクはチップセットファンのフレームと一体型にはなっておらず、部分的に取り外せます。
元々ヒートシンクが備わっているようなM.2を使用する際はそのまま使用することができます。

【拡張性】M.2スロットが3基あるのですが、そのかわりSATA端子が4基にとどまっています。
現在の構成では、内蔵HDDを2台と内蔵光学ドライブを1台設置しているため、なんとか足りている状態です。
SATA端子4基では物足りないと感じています。

【機能性】当初から無線LANで運用するつもりでしたので次世代規格「WiFi6」に対応しているのは非常に魅力的でした。
WiFi6であれば最大通信速度2400Mbpsまで対応します。
また、有線LANはIntel純正のLANコントローラーが採用されており、Realtek製2.5Gbイーサが実装されています。

【設定項目】 BIOSの設定画面が見やすく、また操作しやすいと感じています。
キーボードではなく主にマウスを使って操作するのが私の肌に合うようです。

【総評】値段が高いだけに機能性が充実、また他のマザーボードのワンランク上をいく作りになっていると感じています。
堅牢なVRM電源回路、マザーボード全体の冷却構造、WiFi6に対応した無線LAN、Realtek製2.5Gbイーサを実装した有線LAN等
ユーザーが欲しい機能を全て網羅しつつバランスのとれたすばらしいマザーボードだと思います。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

MEG X570 ACEのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MEG X570 ACE
MSI

MEG X570 ACE

最安価格(税込):¥45,696発売日:2019年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

MEG X570 ACEをお気に入り製品に追加する <111

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意