『これは小さなATXケースだっ!(え?)』 NZXT H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック] sakki-noさんのレビュー・評価

2019年 7月中旬 発売

H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]

H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック] 製品画像
最安価格(税込):

¥8,336

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥8,336

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,336〜¥11,980 (4店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥11,980 〜 ¥11,980 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

対応ファクター:Mini-ITX 3.5インチシャドウベイ:1個 H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]の価格比較
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]の店頭購入
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のスペック・仕様
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のレビュー
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のクチコミ
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]の画像・動画
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のピックアップリスト
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のオークション

H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]NZXT

最安価格(税込):¥8,336 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 7月中旬

  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]の価格比較
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]の店頭購入
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のスペック・仕様
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のレビュー
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のクチコミ
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]の画像・動画
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のピックアップリスト
  • H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > NZXT > H210 CA-H210B > H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]

『これは小さなATXケースだっ!(え?)』 sakki-noさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:510人
  • ファン数:31人

よく投稿するカテゴリ

CPU
5件
1094件
マザーボード
2件
639件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
586件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性4
作りのよさ5
静音性無評価
これは小さなATXケースだっ!(え?)

   

   

【構成】
Core i7 9700K
MSI MPG Z390I GAMING EDGE AC
G.Skill F4-4000C19D-16GTZKW
MSI GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS OC
Intel SSD 760p SSDPEKKW256G8XT
Colorful SL500 480G
CRYORIG A SERIES A40 ULTIMATE V2
玄人志向 KRPW-GK750W/90+

【デザイン】
NZXTのHシリーズは大きいのからE-ATX対応のH710、ATX対応のH510、また旧バージョンになりますがM-ATX対応のH400、そして今回のMini-ITX対応のH210とがあり、全てのサイズに共通のシンプル&マットデザインコンセプトが採用されているため、どの規格で組んでも同じデザインテイストを味わえるところがとても魅力だと思います。

今回のH210ですが、数多くのMini-ITXケースは特殊な内部レイアウトのためとても組み込みづらく、エアフローの面でかなり無理があり窒息気味になるため、中々ハイエンド構成のパーツで組むことが難しいの対し、H210はMini-ITXでありながらチャンバー内に電源を組み込み、表側にマザーとグラボを配して裏面を配線スペースとする現在主流となっているATXケースのレイアウトをそのままコンパクトに凝縮しているため、多少グラボのサイズに制約を受けますがそこそこハイエンド構成で組むことができるのが最大の特徴だと思います。

【拡張性】
ストレージは3.5インチがチャンバー内に1台(代わりに2.5インチ2台も可)、2.5インチが前面に1台背面に2台の計3台が搭載可能です。

電源は通常のATX電源であれば問題なく搭載可能です。

ファンは120mmがフロントに2機、トップとにリアに各1機が搭載可能で、ラジエターはフロントに240mmまでのサイズが搭載可能なのですが、H510ではファンとラジエターを合わせた厚みが60mmまでに収めないと特徴となっているアクセントバーに干渉してしまうのに対し、H210はそれが85mmまでとゆとりがあるため今回私が選んだ38mm厚のラジエターでも搭載可能であることが個人的に嬉しいポイントでした。(H510には積めなかった)

グラボの長さは最大で311mmとなっていますが、フロントにラジエーターやファンを積んだ場合にその厚みの分だけ短くなるのと、特に注意しなければならないのは厚さが44mmまでとなっている点です。(厚さ選べるグラボの範囲がかなり限定されます)

【メンテナンス性】
普通のATXケースのレイアウトと同じなので、基本的な組み込み手順等は同じように行えるのですが、各パーツ間の間隔が狭いので組み込み後にメモリーを外すのにもちょっと手が入れづらかったりしますけど、それほど窮屈すぎるということも無いと思います。

【作りの良さ】
同シリーズのH510も所持していますが、どちらも価格の割には安っぽさは全く無くガタツキ等もありません。
(かと言ってとりたてて高級感もありません)

【総評】
とにかくMini-ITXでありながらNZXTのHシリーズ共通のクールなデザインをそのままに、ATXのケースに準じたレイアウト採用していてとても組み込みやすく、またある程度のスペック構成でもエアフローにも優れているところがとても評価できます。
ただ、その反面Mini-ITXとしてはサイズが大きいので、「何が何でも小さく」ということを望まれる方にはオススメできないのも事実ですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]
NZXT

H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]

最安価格(税込):¥8,336発売日:2019年 7月中旬 価格.comの安さの理由は?

H210 CA-H210B-W1 [マットホワイト/ブラック]をお気に入り製品に追加する <31

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCケース]

PCケースの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意