H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック] レビュー・評価

2019年 7月中旬 発売

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,080

(前週比:+3,100円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,080¥23,800 (8店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥20,980 〜 ¥23,800 (全国20店舗)最寄りのショップ一覧

対応マザーボード:ATX/MicroATX/Mini-ITX 3.5インチベイ:0個 3.5インチシャドウベイ:3個 5.25インチベイ:0個 H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]の価格比較
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]の店頭購入
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のスペック・仕様
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のレビュー
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のクチコミ
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]の画像・動画
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のピックアップリスト
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のオークション

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]NZXT

最安価格(税込):¥16,080 (前週比:+3,100円↑) 発売日:2019年 7月中旬

  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]の価格比較
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]の店頭購入
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のスペック・仕様
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のレビュー
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のクチコミ
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]の画像・動画
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のピックアップリスト
  • H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > NZXT > H510 Elite CA-H510E > H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.32
レビュー投稿数:8人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.53 -位
拡張性 スロットやベイ、ポートの数など 4.00 4.04 -位
メンテナンス性 メンテナンスはしやすいか 4.48 3.97 -位
作りのよさ ケース自体の品質はよいか 4.00 3.90 -位
静音性 静音設計がとられているか 3.54 3.67 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スペック重視」で絞込んだ結果 (絞込み解除

umamさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
2件
0件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性5
作りのよさ4
静音性2

【デザイン】
これはもう文句なく格好いい。ありふれた全面ガラスパネルを採用しているそのへんのケースからは一線を画していると思う。高めの足がついていてしっかり床から浮いてるところも気に入っている。

【拡張性】
ドライブベイも一応あるにはあるけど、大きめの電源を使うとかなり窮屈になりそうだなと言う印象。奥行きを短めにまとめたケースなので、このコンパクトなサイズ感を目当てに買う人にとっては問題ないと思う。マザーボード側のスペースもそれなりに確保されていて、294mmのグラボを搭載したが、まだ若干余裕がある。長いグラボと水冷チューブの共存は腕の見せ所になるかも

【メンテナンス性】
よい。パネルの開閉は手軽に行うことを想定して手回しネジになってるし、かんたんにバコっと開けられる。右パネルのフロント側に吸気口が付いてるのが本当に最高。

【作りのよさ】
写真ではわからなかったけど、天板とか右サイドパネルはやや薄め。上手にコストをコントロールしてるな〜と思った。取り立てて質感が低いわけではなく、立て付けもしっかりしていて機能性に影響はない。

【静音性】
ケースそのものの静音性は普通かな?でも付属のファンがありえないほどうるさくて驚いた。不良品を疑うレベルで軸ズレしていて、振動も気になった。手持ちのケースファンと交換して使用している

【総評】
買ってよかったケース。ATXフォームファクタに対応するケースの中では素晴らしくデザイン性に優れていて、本当に満足している。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

jacques555さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
15件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
13件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
11件
もっと見る
満足度3
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性4
作りのよさ3
静音性3

【デザイン】
人気がある理由は理解できた。

【拡張性】
普通の拡張性あり。

【メンテナンス性】
グラボの電源ケーブル通す穴や、裏配線のルートの作り方は素晴らしい。

【作りのよさ】
これが微妙。2万円以上のケースを購入した事はないが、thermaltakeやcoolermasterの1万円を越えるケースに比べると鉄板が薄く剛性が少ない印象。
良い意味だと軽量化されている。

【静音性】
特に気にならない。

【総評】
ネジ穴の精度やデザイン、配線のしやすさは良いが、どうしても鉄板の薄さが気になったので少し割高感がある。
全体評価としては購入して後悔はない。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sakki-noさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:586人
  • ファン数:34人

よく投稿するカテゴリ

CPU
5件
1107件
マザーボード
2件
643件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
586件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性無評価

再生する

製品紹介・使用例

こちらはH510から派生したモデルでありますがH510と結構似て非なる作りとなっていますので、H510との違いを中心にレビューしたいと思います。

【H510シリーズ共通事項】
これについてはH510のレビューをご参照ください。

【H510との違い】

@サイドに加えフロントもテンパーガラスになっており、またテンパーガラスはH510と異なりスモークになっているため、派手になりがちなファンやマザーボードなどのLED照度を低く抑え、マザーの基盤など細かい部分は暗くなり見えなくなるので、見せたい照明の部分だけを適度に見せることができます。また、フロントに標準搭載の2機の140mm AER RGB2ファンの発光も透けて見えるようになっています。

A別売りだと2個でで8千円ほどする140mm AER RGB2がフロントに標準搭載されており、同様に標準搭載の進化したスマートデバイスによりにLEDストリップを4本、AER RGB2ファンを5機まで接続することができ、CAMによってファンの回転数およびRGBの制御もできます。

BH510よりも長さのあるグラフィックボードが搭載可能です。
仕様ではH510は「ビデオカードの長さ:381mmまで」となっていますが、フロントに簡易水冷のラジエーターとファンを設置した場合、ファンとラジエーターの厚みを除くと残りのグラボの有効スペースは326mm程になります。
それに対してH510 Eliteは「ビデオカードの長さ:368.5mmまで」となっていますが、これは標準搭載のファンの厚みはすでに覗かれた数値なので、ここからラジエーターの厚みだけ覗いた338mm程がグラボの有効スペースになるため、実際はH510に比べて12mmほど長さのあるグラボを搭載することが可能です。
※実際私はカード長さ328mmのMSI GeForce RTX 2070 SUPER GAMING X TRIOを乗せてますが、まだ15mmほどラジエターまで余裕があります。

Cグラボの縦置きマウントができる。
背面のPCIeスロット固定用のパネルがグラボ縦置き固定にも対応しており、2スロットサイズのグラボまで縦置きできるようになっていますが、私は縦置きはしないので使い勝手はわかりません。

【総評】
とにかくクールでかっこいいの一言です。特にスモークガラスなので見せたいパーツの発光部分だけを見せれるのと、明るさのトーンが抑えられてるので派手になりがちなRGBパーツてんこ盛りのマシンを品良く収まるのがいいです。
また、お高い140mmAER RGB2ファンが2機付属していることを考えれば私は16,000円程で購入しましたがかなりお買い得だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]
NZXT

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]

最安価格(税込):¥16,080発売日:2019年 7月中旬 価格.comの安さの理由は?

H510 Elite CA-H510E-W1 [マットホワイト/ブラック]をお気に入り製品に追加する <477

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意