『NZXT Hシリーズの完成形(これは安い!)』 NZXT H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック] sakki-noさんのレビュー・評価

2019年 7月中旬 発売

H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]

H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,080

(前週比:+3,100円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥16,080

ドスパラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,080¥24,310 (12店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥23,800 〜 ¥23,800 (全国12店舗)最寄りのショップ一覧

対応マザーボード:ATX/MicroATX/Mini-ITX 3.5インチベイ:0個 3.5インチシャドウベイ:3個 5.25インチベイ:0個 H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]の価格比較
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]の店頭購入
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のスペック・仕様
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のレビュー
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のクチコミ
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]の画像・動画
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のピックアップリスト
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のオークション

H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]NZXT

最安価格(税込):¥16,080 (前週比:+3,100円↑) 発売日:2019年 7月中旬

  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]の価格比較
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]の店頭購入
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のスペック・仕様
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のレビュー
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のクチコミ
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]の画像・動画
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のピックアップリスト
  • H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > NZXT > H510 Elite CA-H510E > H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]

『NZXT Hシリーズの完成形(これは安い!)』 sakki-noさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のレビューを書く

sakki-noさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:585人
  • ファン数:34人

よく投稿するカテゴリ

CPU
5件
1107件
マザーボード
2件
643件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
586件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性無評価
NZXT Hシリーズの完成形(これは安い!)

再生する

製品紹介・使用例

こちらはH510から派生したモデルでありますがH510と結構似て非なる作りとなっていますので、H510との違いを中心にレビューしたいと思います。

【H510シリーズ共通事項】
これについてはH510のレビューをご参照ください。

【H510との違い】

@サイドに加えフロントもテンパーガラスになっており、またテンパーガラスはH510と異なりスモークになっているため、派手になりがちなファンやマザーボードなどのLED照度を低く抑え、マザーの基盤など細かい部分は暗くなり見えなくなるので、見せたい照明の部分だけを適度に見せることができます。また、フロントに標準搭載の2機の140mm AER RGB2ファンの発光も透けて見えるようになっています。

A別売りだと2個でで8千円ほどする140mm AER RGB2がフロントに標準搭載されており、同様に標準搭載の進化したスマートデバイスによりにLEDストリップを4本、AER RGB2ファンを5機まで接続することができ、CAMによってファンの回転数およびRGBの制御もできます。

BH510よりも長さのあるグラフィックボードが搭載可能です。
仕様ではH510は「ビデオカードの長さ:381mmまで」となっていますが、フロントに簡易水冷のラジエーターとファンを設置した場合、ファンとラジエーターの厚みを除くと残りのグラボの有効スペースは326mm程になります。
それに対してH510 Eliteは「ビデオカードの長さ:368.5mmまで」となっていますが、これは標準搭載のファンの厚みはすでに覗かれた数値なので、ここからラジエーターの厚みだけ覗いた338mm程がグラボの有効スペースになるため、実際はH510に比べて12mmほど長さのあるグラボを搭載することが可能です。
※実際私はカード長さ328mmのMSI GeForce RTX 2070 SUPER GAMING X TRIOを乗せてますが、まだ15mmほどラジエターまで余裕があります。

Cグラボの縦置きマウントができる。
背面のPCIeスロット固定用のパネルがグラボ縦置き固定にも対応しており、2スロットサイズのグラボまで縦置きできるようになっていますが、私は縦置きはしないので使い勝手はわかりません。

【総評】
とにかくクールでかっこいいの一言です。特にスモークガラスなので見せたいパーツの発光部分だけを見せれるのと、明るさのトーンが抑えられてるので派手になりがちなRGBパーツてんこ盛りのマシンを品良く収まるのがいいです。
また、お高い140mmAER RGB2ファンが2機付属していることを考えれば私は16,000円程で購入しましたがかなりお買い得だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]
NZXT

H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]

最安価格(税込):¥16,080発売日:2019年 7月中旬 価格.comの安さの理由は?

H510 Elite CA-H510E-B1 [マットブラック/ブラック]をお気に入り製品に追加する <203

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意