『試乗さえすれば判別しやすいクルマ』 マツダ MAZDA3 ファストバック 2019年モデル naokishiさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

『試乗さえすれば判別しやすいクルマ』 naokishiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

naokishiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3
試乗さえすれば判別しやすいクルマ

【エクステリア】
街中で走っているのを見てもピンと来ませんでしたが、ちかくでみたらカッコいいです。試乗車はポリメタルグレーでしたが追加料金なしで選べるとは考えられないくらい良い色でした。前方の見切りも案外良く、Aピラーが邪魔で右折しにくいとか、ピラーが寝過ぎて鬱陶しいって事もなかったです。後方視界は…でした笑。
【インテリア】
試乗車は1.8XDバーガンディでした。皮の質感も良いし、ハンドルヒーター、シートヒーターもある。実に贅沢。あえて難癖つけるならパドルシフトが気持ち長いと嬉しい。この辺は完全に個人差。
【エンジン性能】
実にディーゼルらしくないエンジン。静かです。そしてディーゼルらしくないトルク感。極端な言い方ですがNAに乗ってるみたい。トルク感を得る為にはそこそこ踏み込む必要性あり。登り坂もシフトを落として余力を作ってやると扱いやすいです。これをMTぽくて楽しいと考えるか、煩わしいと考えるかでこのクルマの評価が別れるのではと思いました。
【走行性能】
エンジンは上記の様にMTぽく楽しめるならアリ。後方はウワサ通り厳しいですね。特に左折の際、巻き込みしてないかの確認がやりにくい。カメラでフォロー出来るが、左折の際毎回やるかと言われたら…。ホイールはもう少し小さいほうが向いてるかも。あとポンピングブレーキで止まろうとするとブレーキが効かないように感じます。効くところまでじんわり踏み込んでやる必要があります。ウインドウガラスに速度やナビの案内等が映し出されます。これが個人的には鬱陶しく感じました。
【乗り心地】
運転している時は「良いクルマ、運転してるな」って思わせてくれます。ただ、コツコツと路面を拾う感じは否めません。特に後ろが敏感に路面に動かされます。試乗車なんで走行距離も短い(約3300キロ)ので足が馴染んでない可能性もありますし、18インチのせいかも知れません。タイヤはブリヂストントランザでした。
【燃費】
試乗なんで…。
【価格】
内装の質感からすれば安いかも。ただ、ナビのSDやETCが割高。シグネチャーはカッコいいですが、それに50万使うならシグネチャーのエアロを単品で揃え、残金で好きなホイールを探したい。あと室内は暗くなりがちなので、LED関係のオプションも考えておく方がいいです。他メーカーに比べ、コーティングは割安。こだわりが無ければ、メーカーにやらせても良いですね。ただナビ+ドライブレコーダー+ETC+コーティングで20〜30万はいきそう。
【総評】
エクステリアの美しさ、インテリアの豪華さは文句なし。これだけでも購入動機になります。ただ乗ってしまうと、クルマのクセが読み取れます。エンジン、後方視界、ブレーキ、などなど。この辺を理解して納得された方には最高のクルマになるのではないでしょうか。

レビュー対象車
試乗

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3
試乗さえすれば判別しやすいくる

【エクステリア】
街中で走っているのを見てもピンと来ませんでしたが、ちかくでみたらカッコいいです。試乗車はポリメタルグレーでしたが追加料金なしで選べるとは考えられないくらい良い色でした。前方の見切りも案外良く、Aピラーが邪魔で右折しにくいとか、ピラーが寝過ぎて鬱陶しいって事もなかったです。後方視界は…でした笑。
【インテリア】
試乗車は1.8XDバーガンディでした。皮の質感も良いし、ハンドルヒーター、シートヒーターもある。実に贅沢。あえて難癖つけるならパドルシフトが気持ち長いと嬉しい。この辺は完全に個人差。
【エンジン性能】
実にディーゼルらしくないエンジン。静かです。そしてディーゼルらしくないトルク感。極端な言い方ですがNAに乗ってるみたい。トルク感を得る為にはそこそこ踏み込む必要性あり。登り坂もシフトを落として余力を作ってやると扱いやすいです。これをMTぽくて楽しいと考えるか、煩わしいと考えるかでこのクルマの評価が別れるのではと思いました。
【走行性能】
エンジンは上記の様にMTぽく楽しめるならアリ。後方はウワサ通り厳しいですね。特に左折の際、巻き込みしてないかの確認がやりにくい。カメラでフォロー出来るが、左折の際毎回やるかと言われたら…。ホイールはもう少し小さいほうが向いてるかも。あとポンピングブレーキで止まろうとするとブレーキが効かないように感じます。効くところまでじんわり踏み込んでやる必要があります。ウインドウガラスに速度やナビの案内等が映し出されます。これが個人的には鬱陶しく感じました。
【乗り心地】
運転している時は「良いクルマ、運転してるな」って思わせてくれます。ただ、コツコツと路面を拾う感じは否めません。特に後ろが敏感に路面に動かされます。試乗車なんで走行距離も短い(約3300キロ)ので足が馴染んでない可能性もありますし、18インチのせいかも知れません。タイヤはブリヂストントランザでした。
【燃費】
試乗なんで…。
【価格】
内装の質感からすれば安いかも。ただ、ナビのSDやETCが割高。シグネチャーはカッコいいですが、それに50万使うならシグネチャーのエアロを単品で揃え、残金で好きなホイールを探したい。あと室内は暗くなりがちなので、LED関係のオプションも考えておく方がいいです。他メーカーに比べ、コーティングは割安。こだわりが無ければ、メーカーにやらせても良いですね。ただナビ+ドライブレコーダー+ETC+コーティングで20〜30万はいきそう。
【総評】
エクステリアの美しさ、インテリアの豪華さは文句なし。これだけでも購入動機になります。ただ乗ってしまうと、クルマのクセが読み取れます。エンジン、後方視界、ブレーキ、などなど。この辺を理解して納得された方には最高のクルマになるのではないでしょうか。

レビュー対象車
試乗

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「MAZDA3 ファストバック 2019年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

MAZDA3 ファストバック 2019年モデル
マツダ

MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

新車価格:222〜397万円

中古車価格:169〜342万円

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <384

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意