『家庭持ちお父さんの欲張りを一台で満たしてくれる車』 マツダ MAZDA3 ファストバック 2019年モデル BOURBON freakさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

『家庭持ちお父さんの欲張りを一台で満たしてくれる車』 BOURBON freakさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

BOURBON freakさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
3件
0件
自動車(本体)
2件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
家庭持ちお父さんの欲張りを一台で満たしてくれる車

納車から2か月以上、2000キロちょっと走ったのでレビューします。

●(環境)
まず私の状況と車に求めたものは以下の通り
 ・41歳男、子供一人の3人家族
 ・ずっとロードスターに乗りたいと思ってるけど家庭環境が許さない
 ・運転してて楽しい車に乗りたいと思っている
 ・高級感をそれなりに感じられる車に乗りたいと思っている
このような状況のお父さん、よくいると思います

ゴルフ6GTIに乗って10年近くが経ったため、2019年夏にシビックを購入し乗り換えたが、
内装のチープさとロードノイズのひどさに嫌気が差し1年足らずで乗り換え決断(詳細はシビックレビューを参照)

次の車を検討したところ、家内にダメもとでロードスターを打診するも当然ながら撃沈
それで色々ググった結果このMAZDA3が一番求めている車像に近く乗り換え候補に

●(モデル選択)
ハッチバックが好きなのでこれは確定事項
次にエンジン、15s、20s、Xの三つに絞りました
トランスミッションは楽しく乗ることに重点を置いたこと、MTの出来がいいと評判を聞いていたから6MTを選択

実際に三つのエンジンに試乗
【X】欧州車のようなフィーリングで上等な感覚。感動を覚えたほど。でも高い。70万も高いのはちょっと。。
【20s】すいません、グッとくるものがなくあまり記憶にありません
【15s】ATに試乗。特にスポーツモードでの高回転での気持ちよさ(乾いた甲高いエンジン音最高)が素晴らしく驚きました。しかも軽い!!これは発進した瞬間にわかるレベル。軽快感高し

試乗の結果から15sが有力候補となったが付けれない装備が多数あり。ここは注意点

●(走り)
スポーツカーっぽいところがいい。が、あくまで「ぽい」というだけ。決してスポーツカーではない
トルクもかなり細く、ここはシビックやゴルフのターボを経験しているとかなり物足りない部分
坂道で高いギアでアクセルベタ踏みしても進まなかった時には驚いたというか絶望したというか、
ターボにしか乗っていなかった自分にはNAエンジンの特性を理解できていなかったことにビックリ
でもこれは今ままでターボに甘えていたことを実感したともいえ、いま現在エンジンを上手に使うことを学んでいる最中
実際1000キロも走れば感覚が分かってきて、自分で適正なトルクバンドを選んでやれば気持ちよく前に進んでいくようになってきました

6MTのシフトフィールは最高に気持ちいい。スコスコ入る!
MAZDA3でこれならロードスターはいかほどか気になって仕方ない・・

●(内装)
Cセグハッチバックの中で、大人な感じがして内装も上質感があるものを探した場合、このMAZDA3は非常に高いレベル
内装の質感はシビックと比較にならないほど上質。プラスチッキーな箇所はほとんどなく色使いも大人な感じ
遮音性も段違いに静か。ドアを閉めた瞬間から静粛性が高いことを実感。ちょっと耳鳴りが聴こえるほど静かで、これはシビックではありえない

●(外装)
シビックと比較して、大人な感じ。華やかさはないけど落ち着いているなかに凛とした印象があります
オプションでエアロを装着しホイールはRAYSのものをチョイスした結果、惚れ惚れする美しさとなり大満足

●(機能)
オートロックの感知機能がシビックと比較して段違いによい。シビックは感度が悪く閉まらないこと多々あり。MAZDA3はしっかり閉まる

一番感動した機能はアダプティブLEDヘッドランプという機能
シビックも自動でハイビームロービームはしていたが感度は良いとは言えなかった
しかしMAZDA3のライト制御は抜群に精度がよくかなり便利

ナビは、マツコネの評判は聞いており少し心配だったがマツコネ2となっており、かなり使い勝手がよく今のところ不満なし

●(コスパ)
MAZDA3自体相当コスパに優れたモデルだと思う
そんな中もでエントリーモデルの15sだが通常時は、アダプティブLEDヘッドランプや安全装備、BOSE等が選べない
ただしこの100周年車はそれらが全て込みとなっており15sでも付けれる仕様
私のように15sのエンジンフィールが気に入った人にはこの100周年記念車はベストバイだ思う

●(不満点)
ブレーキホールド機能とアイドリングストップ解除ボタン、毎回押してる
エンジンを切るたびキャンセルされて相当ストレス
アイドリングストップ機構なんかだれが必要としているのか理解不能

●【総評】
マツダ車は初めてで色々調べました
その結果マツダという会社は、どのメーカーよりもブランディング力が高いと感じました

マツダという会社はどんな考えでクルマ作りをしているのか、自分たちが目指すべきものは何か、顧客に何を提供するのかといったことを、ものすごく考えており一貫して守られていることを感じました
タイガージューシーというYouTubeチャンネルをみつけ、そこではマツダとスバルを中心に、どのような考えのもとクルマ作りをしているかという内容が紹介されておりすごくためになりました
仕事柄、ブランドとは何かということを考えることが多くなったこともあって、マツダが展開しているブランド戦略に共感したところです

簡潔に言うと、私はマツダのファンになったということです


私は気持ちよく走れる車に乗りたい
しかし家族を乗せて旅行なり学校や部活の送迎などに車を活用しないといけない
本当はロードスターに乗りたい。けど、上記のことから常識的な妥協も求められる立場

そんな中でシビックで納得できずに候補に挙がったのは、ゴルフGTIに戻るか今回選択したMAZDA3にするか
ゴルフGTIは新型登場まで待っても良かったのかもしれない。素晴らしいクルマだったから

でも待つ必要がなくなった
それはマツダのブランディングに共感したから


MAZDA3の開発者とデザイナーのインタビューをぜひ一度聞いてみてください
この車を作り出した想い、それはマツダという会社が示す方向性に一致していること、これらに共感したから私は『Mazda3』の購入にいたりました
ロードスターに乗れる日まで、このMazda3を楽しもうと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
佐賀県

新車価格
289万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「MAZDA3 ファストバック 2019年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

MAZDA3 ファストバック 2019年モデル
マツダ

MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

新車価格:222〜397万円

中古車価格:169〜342万円

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <384

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

MAZDA3ファストバックの中古車 (421物件)

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意