『重量感を大人の品格と受け入れられるか?』 マツダ MAZDA3 ファストバック 2019年モデル ヤマKさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

『重量感を大人の品格と受け入れられるか?』 ヤマKさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格2
重量感を大人の品格と受け入れられるか?

1.5Lのマツダ3ファストバックの試乗をしました。

短時間の試乗でしたが、購入候補の一つだったので、かなり真面目に候補車と比べて乗っています。

色々条件はありますが、維持費の関係で、排気量は1.5Lを候補にしていました。

また、以前は、BL型アクセラ(1.5L)のオーナーで6年ほど乗っていました。それとも比較しております。


【エクステリア】

抜群のデザイン性。マイナスの曲面が側面を走り、リアのボディラインへ流れてくフォルムは、ただただ美しいです。

視界とか、後席の閉塞感とか、空間効率とか、鉄板の強度とか、色々気になりますが、『美しいから、それでよい』と言わんばかり。

先代のアクセラ(BM型)と比べると、フォグランプ、シャークアンテナが消えるなど、とにかく余計なテクスチャーを排す引き算で魂動デザインを再構築し、なおかつこれを工業ラインに載せたのだから、初見時は驚かされました。

所有欲を刺激される出来栄えです。

とはいえ、スポーツ方向にガッツリ振ったデザインは、良くも悪くも万人向けとは言い難くなったかな?って気もします。

実用面は置いといて、自分は好きです。

【インテリア】

インテリアデザインも気合が入っています。

水平基調をしっかり守りながら、複雑に複数の素材、パーツを組み合わせたインパネは、200万円そこそこの車には、オーバーな代物です。

しかし、座るとはかなりの閉塞感があります。

大きくAピラーが傾斜したデザイン故に、前方視界は広くないです。

運転席に座った印象は、スポーツカーのような視界だな、でした。斜め後方視界は、正直、劣悪ですし、ボンネットも長いので、見切りもイマイチです。

後席ともなれば、推して知るべし。無論、座れなくはないですが、4人乗車でゆったりとはいきません。

荷室も、傾斜が強い形状なので、あんまり背の高いものは積めませんね。


【エンジン性能】

1.5Lエンジンは、BLアクセラのころからだいぶ世代も進みましたが、劇的な変化は、正直ありません。パワーは据え置き、にも関わらず車重は膨らんでしまいました。(BL型比で110kg増)

結論から言えば、ありきたりなパワーの普通のエンジンです。

車の重量が増えた分、パワー不足になってます。

無論、より大きな排気量のエンジンを選べば、また違ってくるのかもしれませんが、それでは値段も維持費も膨らんでしまいます。

ならば、同じ排気量でなおかつハイパワーなエクリプスクロス(150ps)やシビックセダン(173ps)が魅力的に感じてしまいました。


【走行性能】

足回りの出来は、かなりのレベルです。正直、街中では後輪のサスペンションがトーションビームになった差など、全く気になりませんでした。峠で走らせれば、多少トーションビームのバタバタ感があったとしても、人馬一体を感じられることでしょう。

しかし、いくら滑らかに曲がれ、ビシっとまっすぐ走れようとも、加速のレスポンスが鈍くてはスポーティには感じません。

上品で大人っぽい味付けであるとは思いますが、パワー不足です。

廉価グレードの1.5L前提で比べてるから、というのはありますが、限界性能はともかく、スポーティさ、軽快感では、BLアクセラの1.5Lに負けています。

この1.5Lエンジンでの乗り味は、良く言えば、「どっしりとした落ち着いた乗り味」。悪く言えば、「重さを感じる普通の車」であり、あのスポーティなデザインにはチグハグです。

もう少し車格を抑えて、軽量化出来なかったのかなぁ?と思ってしまいました。


【乗り心地】

街中では快適です。

特に遮音は、このクラスの車ではおそらくトップクラスです。ロードノイズ系の遮音がダメダメだったBLアクセラからみたら、すごい進歩です。

シャシの剛性もピカ一です。シートも割と良い感触で、長距離も疲れなさそうとは思います。

サスも硬めではありますが、軽量なエンジンを積んでるだけに重量バランスは良いようで、揺れはすぐに収束します。

高速域は滑らかに動いてくれるのではないでしょうか?


【燃費】

カタログを見る限り、良くも悪くもない印象ですね。

ただ、大人しく街中を走らせれば、燃費は良くはならないと思います。(車体が重いし、街中はストップアンドゴーばかりで、燃費に悪い。電化機構もないので、飛び道具がない)


【価格】

デザインの価値はあると思います。このサイズでこのデザインレベルの車は、同価格帯に存在しません。

ですが一転、各項目の質自体は高いですが、走らせた印象は「足が硬めの普通の車」です。

同価格帯では、正直没個性な性能です。

そう考えると、途端に割高に感じます。


【総評】

BL型1.5Lのアクセラは、当時、180万くらいでした。現在のマツダ3とは、だいたい40〜50万の差があります。

値段の上昇分、デザイン、安全性能、シャシなどの基本コンポネートは、確かに劇的な進歩を遂げたといえるでしょう。

しかし、車の性格を大きく左右するエンジンやミッションは、燃費性能のための地味なアップデートばかり繰り返してきました。

その結果、ヤンチャだったかつての個性が、コンポネートの肥大化に飲み込まれてしまったように思えます。

もちろん、それでもマツダ3は良く出来た大人の車だと思います。

ただ、自分はBLアクセラからマツダ3への「成長」を素直に喜べませんでした。

自分はまだまだ、マツダ3の魅力を理解できる「大人」にはなれていないみたいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「MAZDA3 ファストバック 2019年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

MAZDA3 ファストバック
マツダ

MAZDA3 ファストバック

新車価格:222〜368万円

中古車価格:185〜363万円

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <359

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

MAZDA3ファストバックの中古車 (110物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意