『デミオD乗りの憂鬱』 マツダ MAZDA3 ファストバック 2019年モデル 青い海風さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

『デミオD乗りの憂鬱』 青い海風さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

青い海風さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:226人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
152件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
デミオD乗りの憂鬱
   

   

DEMIO乗りがMAZDA3に試乗してから約2年。
その末路を記したものです。

【エクステリア】
街中で見かける度、そのスタイリッシュさに羨望の眼差しを向けていましたが、今やその視線は自分の庭に。
眺めているだけで珈琲3杯はいける(笑)。
私にとっての美術品。

【インテリア】
引き算の美学。足し算するのが躊躇われる出来。
せっかく今買うのだからと特別仕様車Black Tone Editionにしましたが、ステッチが赤になり、さり気なく色の足し算がされています。

オーディオは標準装備のマツダ・ハーモニック・アコースティックス(8スピーカー)ですが、イヤガズム・エクスプロージョン(近似値)設定で聴いています。耳当たりがよきです。
15SはOPのBOSEが選べませんが、もし仮に選べてたら一長一短あるし相当悩む。色より悩む。

【走行性能】
フラット且つ流れる動きを車が「している」が、違和感なく淀みがない。下手すると気付かない。
走りの質が高いなあと思わせる。
あるYoutube番組でドリキン土屋さんが15Sを試乗された時、気付かれて「しっとりしてるねぇ!」と驚かれてましたが…至極同意見です。

1.5Gはローパワーですが、上までキレイに回るエンジン特性にて欲しい回転数にスッと持っていけます。
なので、特に街乗りにおいては「1.5だけど問題ないな」と思わせてくれます。
試乗すると実感できますよ。

私は高速道路よりも林道とか峠のくねった道を好んで走るので、1.5Gをより楽しむためにMTを選択しました。
1.5Dから1.5Gへの乗り替えですからね、どうしたってトルクの消失感は否めません。
なので意識的に3,000-3,500回転域を使い、エンジン性能を使い切るスタイルにしてます。
軽やかに回るエンジンだからこそですが、楽しすぎて納車日早々にハメを外し過ぎました。

【乗り心地】
舗装路から一転、悪路に差し掛かると縦の衝撃をキャッチしますが、DEMIOより確実にアタリが丸いので私的には不満ないです。
足回りは固くてスポーティー、ここはファミリーカーっぽくない(MAZDAらしい)所。

【燃費】
燃費の良さは圧倒的にDEMIO。
記念すべきMAZDA3の初回計測は13.1km/lでした。
一般道7割、林道2割、高速道路1割走行によるリザルトです。
高速走行が増えないと伸びないかも。

【価格】
金がかかってる車ですよ、これは。
その中でもコスパ高な15Sグレードを選択したことで、 逆に特別仕様を始めシグネチャースタイル(BBSレス)だとか色々と付けてしまった。
仕方がないと自分に言い聞かせる。
反省はしても後悔はしない。

【総評】
上質な空間に身を置いて走りたいとずっと考えていましたが、それを叶える車が手に入りました。
世界に認められたデザイン。その勲章も誇らしく思えます。

スカイアクティブビークルアーキテクチャーやGVC Plus、回るエンジンに心地よいエキゾーストノート等、パラメーターを感性に全振りしてないか?と思わせる造りです。

なので、パワードライブを好む方であれば、MAZDA3という選択肢は無いですね。

過激な加速を備える車は非日常をもたらしますが、MAZDA3は日常シーンを彩る車です。

用事もないのに出かけたくなるオーナーも多いと聞きます。
私もその一人です。

キビキビと走るDEMIOは良き相棒で、毎日運転が楽しかった。見た目も愛嬌があり大事に乗ってきました。
しかし同じMAZDAのマニアックな車は2年の時を経ても心を捉えて放さなかった。
長い付き合いになりそうですね。

ありがとうDEMIO
よろしくMAZDA3

---- 以下、試乗時レビュー -----

「もう見た目だけで欲しいんだけど。。。」

初めて実車を目の当たりにしてそう思ってしまった。
数々のレビュー、動画など見て分かってはいたけれど、やはり格好いい!

ターゲットはファストバッグ。サイズ的にも好み。

さてグレードは、、、デミオD乗りの私がセレクトした試乗車は15S Touring。
1.8Dもあるが、普段1.5Dに乗っているので車重を考慮すると面白味は感じないだろうな、と。
また、元々は2リッタークラスからのダウンサイジング組の私。いまさら排気量UPする気も無いので2.0Gも対象外とした。

まず運転席に乗り込むと、全てのインフォメーションがドライバーに向いているような印象を受ける。
写真ではインテリアのスッキリ感が際立っていて気付かなかったが、、、
実際に乗るとコックピット感強いな!
これはやる気がでます。

そして走り出し、すぐに不思議な感覚に捉われる。

「綺麗に走るなぁ」

率直な感想。何と言うか、走りに雑味がない。
線の上をトレースしているかのように安定しすぎる走り。
エンジン音が少し遠くから聴こえるような感じがあり、これも質感を上げる一役を担う。

しばらく走るとやや荒れた路面区間へ。
足回りが硬めだからか段差では「コッ」と揺れるが不快感はない。
足回り緩めてコーナーリングを犠牲にしたくないのでこれは許容範囲。
いい感じでコーナーをクリアしてくれる。GVCプラスが働いたか?

「パワーを盛って直線ぶっ飛ばすよりも、華麗にコーナー駆け抜けたり、日常シーンで優雅に走りたい」

そんな考えの、私みたいな方にはオススメです。

こうなると俄然MTのシフトフィールが気になる。
(試乗車はATなので。スコスコ気持ち良く入るよう造ってあればいいなぁと切に願う)

仮にデミオDからMAZDA3に乗り替えたとして、想定されること。

・デミオDのコンパクト車体を飛ばすように押し上げる走行フィールの喪失感に見舞われる。
・代わりにMAZDA3の上質な走行フィールを堪能しまくれる。
・意味もなく眺めていたずらに時が過ぎる。
(=所有欲を満たされる。)

ネガな部分も書きたかったけど、短時間ではよく分からなかったです。
多分、私の場合は非力なエンジンを許容しているからかもしれないですが。

暫くは他の方の感想を見聞きしながら様子見ですね。
とか言いつつ、なぜか心の中では既に色まで決めてしまっている自分がいます(-_-)

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年4月
購入地域
千葉県

新車価格
236万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

MAZDA3 ファストバックの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった91人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格3
デミオD乗りの憂鬱
   

カタログ眺めてため息ひとつ(-_-)

   

「もう見た目だけで欲しいんだけど。。。」

初めて実車を目の当たりにしてそう思ってしまった。
数々のレビュー、動画など見て分かってはいたけれど、やはり格好いい!

ターゲットはファストバッグ。サイズ的にも好み。

さてグレードは、、、デミオD乗りの私がセレクトした試乗車は15S Touring。
1.8Dもあるが、普段1.5Dに乗っているので車重を考慮すると面白味は感じないだろうな、と。
また、元々は2リッタークラスからのダウンサイジング組の私。いまさら排気量UPする気も無いので2.0Gも対象外とした。

まず運転席に乗り込むと、全てのインフォメーションがドライバーに向いているような印象を受ける。
写真ではインテリアのスッキリ感が際立っていて気付かなかったが、、、
実際に乗るとコックピット感強いな!
これはやる気がでます。

そして走り出し、すぐに不思議な感覚に捉われる。

「綺麗に走るなぁ」

率直な感想。何と言うか、走りに雑味がない。
線の上をトレースしているかのように安定しすぎる走り。
エンジン音が少し遠くから聴こえるような感じがあり、これも質感を上げる一役を担う。

しばらく走るとやや荒れた路面区間へ。
足回りが硬めだからか段差では「コッ」と揺れるが不快感はない。
足回り緩めてコーナーリングを犠牲にしたくないのでこれは許容範囲。
いい感じでコーナーをクリアしてくれる。GVCプラスが働いたか?

「パワーを盛って直線ぶっ飛ばすよりも、華麗にコーナー駆け抜けたり、日常シーンで優雅に走りたい」

そんな考えの、私みたいな方にはオススメです。

こうなると俄然MTのシフトフィールが気になる。
(試乗車はATなので。スコスコ気持ち良く入るよう造ってあればいいなぁと切に願う)

仮にデミオDからMAZDA3に乗り替えたとして、想定されること。

・デミオDのコンパクト車体を飛ばすように押し上げる走行フィールの喪失感に見舞われる。
・代わりにMAZDA3の上質な走行フィールを堪能しまくれる。
・意味もなく眺めていたずらに時が過ぎる。
(=所有欲を満たされる。)

ネガな部分も書きたかったけど、短時間ではよく分からなかったです。
多分、私の場合は非力なエンジンを許容しているからかもしれないですが。

暫くは他の方の感想を見聞きしながら様子見ですね。
とか言いつつ、なぜか心の中では既に色まで決めてしまっている自分がいます(-_-)

レビュー対象車
試乗

参考になった67

 
 
 
 
 
 

「MAZDA3 ファストバック 2019年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
お値段以上の車です。  5 2022年8月13日 20:36
ディーゼルの図太いトルクと静粛性の高さに感動です。  4 2022年8月5日 21:47
カッコいいから細かい不満は大目に見よう!  4 2022年7月14日 08:12
デザインに一目惚れ  5 2022年6月28日 13:17
人馬一体になれる美しい車です。  5 2022年6月27日 21:28
国産車における孤高の存在  5 2022年6月11日 07:36
輸入車に負けないプレミアム感。  5 2022年6月8日 22:12
究極/最後のガソリン車となるか  3 2022年5月29日 19:15
一目惚れ  5 2022年4月30日 14:50
デミオD乗りの憂鬱  5 2022年4月23日 21:46

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを見る(レビュアー数:198人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

MAZDA3 ファストバック 2019年モデル
マツダ

MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

新車価格:228〜384万円

中古車価格:133〜338万円

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <423

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

MAZDA3ファストバックの中古車 (704物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意