『デミオD乗りの憂鬱』 マツダ MAZDA3 ファストバック 2019年モデル 青い海風さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

『デミオD乗りの憂鬱』 青い海風さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格3
デミオD乗りの憂鬱
   

カタログ眺めてため息ひとつ(-_-)

   

「もう見た目だけで欲しいんだけど。。。」

初めて実車を目の当たりにしてそう思ってしまった。
数々のレビュー、動画など見て分かってはいたけれど、やはり格好いい!

ターゲットはファストバッグ。サイズ的にも好み。

さてグレードは、、、デミオD乗りの私がセレクトした試乗車は15S Touring。
1.8Dもあるが、普段1.5Dに乗っているので車重を考慮すると面白味は感じないだろうな、と。
また、元々は2リッタークラスからのダウンサイジング組の私。いまさら排気量UPする気も無いので2.0Gも対象外とした。

まず運転席に乗り込むと、全てのインフォメーションがドライバーに向いているような印象を受ける。
写真ではインテリアのスッキリ感が際立っていて気付かなかったが、、、
実際に乗るとコックピット感強いな!
これはやる気がでます。

そして走り出し、すぐに不思議な感覚に捉われる。

「綺麗に走るなぁ」

率直な感想。何と言うか、走りに雑味がない。
線の上をトレースしているかのように安定しすぎる走り。
エンジン音が少し遠くから聴こえるような感じがあり、これも質感を上げる一役を担う。

しばらく走るとやや荒れた路面区間へ。
足回りが硬めだからか段差では「コッ」と揺れるが不快感はない。
足回り緩めてコーナーリングを犠牲にしたくないのでこれは許容範囲。
いい感じでコーナーをクリアしてくれる。GVCプラスが働いたか?

「パワーを盛って直線ぶっ飛ばすよりも、華麗にコーナー駆け抜けたり、日常シーンで優雅に走りたい」

そんな考えの、私みたいな方にはオススメです。

こうなると俄然MTのシフトフィールが気になる。
(試乗車はATなので。スコスコ気持ち良く入るよう造ってあればいいなぁと切に願う)

仮にデミオDからMAZDA3に乗り替えたとして、想定されること。

・デミオDのコンパクト車体を飛ばすように押し上げる走行フィールの喪失感に見舞われる。
・代わりにMAZDA3の上質な走行フィールを堪能しまくれる。
・意味もなく眺めていたずらに時が過ぎる。
(=所有欲を満たされる。)

ネガな部分も書きたかったけど、短時間ではよく分からなかったです。
多分、私の場合は非力なエンジンを許容しているからかもしれないですが。

暫くは他の方の感想を見聞きしながら様子見ですね。
とか言いつつ、なぜか心の中では既に色まで決めてしまっている自分がいます(-_-)

レビュー対象車
試乗

参考になった64

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「MAZDA3 ファストバック 2019年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

MAZDA3 ファストバック
マツダ

MAZDA3 ファストバック

新車価格帯:222〜368万円

中古車価格帯:216〜329万円

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <335

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意