『画質は最高だがミラーレス故に至らないところが残念』 富士フイルム FUJIFILM GFX100 ボディ しえろぅさんのレビュー・評価

FUJIFILM GFX100 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥1,212,750

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥1,212,750

マップカメラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥1,128,000 (6製品)


価格帯:¥1,212,750〜¥1,347,500 (15店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥1,212,750 〜 ¥1,323,000 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:1億200万画素(有効画素) 撮像素子:中判サイズ/43.8mm×32.9mm/ベイヤーCMOS 重量:1155g FUJIFILM GFX100 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、極まれに縦位置キーロックレバーのクリック感がなくなりレバーを固定できなくなることが発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • FUJIFILM GFX100 ボディの価格比較
  • FUJIFILM GFX100 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM GFX100 ボディの買取価格
  • FUJIFILM GFX100 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM GFX100 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM GFX100 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM GFX100 ボディのレビュー
  • FUJIFILM GFX100 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM GFX100 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM GFX100 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM GFX100 ボディのオークション

FUJIFILM GFX100 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥1,212,750 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 6月28日

  • FUJIFILM GFX100 ボディの価格比較
  • FUJIFILM GFX100 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM GFX100 ボディの買取価格
  • FUJIFILM GFX100 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM GFX100 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM GFX100 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM GFX100 ボディのレビュー
  • FUJIFILM GFX100 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM GFX100 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM GFX100 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM GFX100 ボディのオークション

『画質は最高だがミラーレス故に至らないところが残念』 しえろぅさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM GFX100 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
5件
0件
デジタルカメラ
1件
3件
その他カメラ関連製品
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性4
機能性3
液晶2
ホールド感3
画質は最高だがミラーレス故に至らないところが残念

Canonで10年ほど一眼レフを使用していたユーザー目線です。
主に5DsRとの比較になっています。
◆画質は最高!でも高感度は?
◆操作性とホールド感は物理的な問題あり!?
◆機能性はとにかくAFが弱い!
◆液晶はEVFに難あり!
この辺が主な項目になります。

【デザイン】
モダンでいいと思います。
1DXとα7を足して割ったようなデザインでカメラとして普遍的な形状だと思います。

【画質】
最新のセンサーだなと思えるノイズの少ないすっきりとした画です。
スタンダードやプロビアだとメインのキャノン機(ニュートラル設定)と混ぜると彩度とコントラストが高すぎて違和感ありすぎなので、少しやさしい色調のアスティアを利用しています。
フジは全体的に彩度が高く曇天や暗い照明下でもよく色が出ます。ISO1600あたりまでの画質は最高です。
色・ノイズ共にキャノン機より好みです。キャノンのスタンダードはギラギラして苦手なのでニュートラルを自分で味付けして使っていましたが、フジは全く違う傾向ですっきりはっきりした画質でもう手放せません!

高感度画質は??
某ベンチマークではあらゆるフルサイズセンサーの上をいっているようですが、塗り絵調(ISO12800時)でガッカリしました。昔のコンデジのような画質でISO6400も厳しいと感じました。
ノイジーですがEOS 5DsRのISO12800の方が不思議とディテールが豊富に感じます。
ただまだGFX100の高感度設定が追い込めていないと思いますので、今後研究したいです。

【操作性】
デザインの一環なのか各スイッチが小さくて押しづらいです。
日本人でも小さく感じるので体格のよい欧米の方はどう思っているのか気になります(笑
露出補正スイッチはポジションは悪くないのですが埋没していて特に押しにくいです。

【バッテリー】
応答速度を求めて常時AFする設定にしていますが持ちが良いです。
予備も買いましたが一日一回充電できる環境なら予備は必要なかったです。

【携帯性】
ボディサイズで眼中になかった中判を手にとらせた画期的な携帯性です。
ですが、小さいとは言えません。

【機能性】
中判と意識せず手持ちでも使えます。優秀なボディ内手振れ補正のお陰でしょう。

AFは最速の応答速度(ブースト)に設定してなんとか使えるって感じですが、後述するファインダーの問題と相まって動く被写体には厳しいですね。
コンティニュアスAFは一度被写体を捕まえると多少ピンが前後してもそうそうデフォーカスしませんが、それ以前にはなからずっと合わないことも…そうなると何度レリーズし直してもピントが合いません。

顔認識は正面のカットだとピントが合うとすさまじい描写をみせますが、横顔や伏せ目、極端な笑顔は苦手のようで全然合いません。
それ以前にいつまで経っても顔認識で合焦せず、何枚とってもピンボケってこともよくあります。

スナップだとその場の雰囲気・タイミングを大事にしながら撮影しますので、撮影しては再生してピント確認というフローはちょっといただけません。
確認しない場合は基本AFが合っているかは一か八かです…一眼レフではもちろんそんなこと起きませんし、ミラーレスのEOS M5でもそんな経験ありません。
ファームアップで改善することを望みます。

【液晶】
背面液晶は及第点ですが、EVFは私にはちょっと無理ですね。
現行で最高クラスのファインダーだと思いますが、立体感がなく平面的でピントの山が捉えられず、撮影後に画像を拡大して確認しないとピントが意図した箇所に合っているのかわかりません。(視度調整してますよ^^;)
EVFのグレードが異なりますがα7IIIを使っている友人からはEVFはそんなもんだよと言われました…カメラ(瞳AF)を信じるんだ!と(苦笑

連写しながらカメラを振るとファインダー像がコマ飛びのようになります(ブースト設定時でも)。
ブラックアウトせずファインダー内の画がフリーズするタイプみたいで、秒5コマの連写ではスムーズに表示できないようです。
動く被写体だとファインダー像が飛んでいる間にどこに行ったか分からなくなることも(笑

【ホールド感】
少し浅いですが横位置グリップは良いのですが、縦位置のグリップは最悪です。
100-200のような望遠レンズをつけて手持ちしているとずるずると手の中ですべってホールドしきれません。
デザインが優先されたのでしょうかね?…形状に問題があるのですが、少なくとも横位置と同じようにシボのある樹脂を貼るべきだったと思います。

【総評】
低感度の画質の良さから本当に手放す気は起きませんがもっとがんばれフジ!って感じです(笑
ソフト的な部分でメニューUIなどは不満ないのですが、AFやハードの部分で一歩も二歩も足りないと感じました。

AFの合焦スピード(精度は別)を今まで使ってきた機材と体感で比較すると、Dimage A2(minolta)<GFX100≦DSC-RX100(sony)<EOS M5(canon)って感じです。
これコントラストAFじゃないの?とON/OFFの設定ないかとマニュアル見直したので(笑)像面位相差AFのアルゴリズムに改善の余地がある気がします^^;
なのでせめて被写体にカメラ振ったら常に普通にピントが合うカメラになってほしいですね。

おいそれと買い替えのできる値段ではありませんので、今後のフジのファームアップに期待したいです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
室内
スポーツ
その他

参考になった10人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性4
機能性3
液晶2
ホールド感3
画質は最高だがミラーレス故に至らないところが残念

Canonで10年ほど一眼レフを使用していたユーザー目線です。
主に5DsRとの比較になっています。
◆画質は最高!でも高感度は?
◆操作性とホールド感は物理的な問題あり!?
◆機能性はとにかくAFが弱い!
◆液晶はEVFに難あり!
この辺が主な項目になります。

【デザイン】
モダンでいいと思います。
1DXとα7を足して割ったようなデザインでカメラとして普遍的な形状だと思います。

【画質】
最新のセンサーだなと思えるノイズの少ないすっきりとした画です。
スタンダードやプロビアだとメインのキャノン機(ニュートラル設定)と混ぜると彩度とコントラストが高すぎて違和感ありすぎなので、少しやさしい色調のアスティアを利用しています。
フジは全体的に彩度が高く曇天や暗い照明下でもよく色が出ます。ISO1600あたりまでの画質は最高です。
色・ノイズ共にキャノン機より好みです。キャノンのスタンダードはギラギラして苦手なのでニュートラルを自分で味付けして使っていましたが、フジは全く違う傾向ですっきりはっきりした画質でもう手放せません!

高感度画質は??
某ベンチマークではあらゆるフルサイズセンサーの上をいっているようですが、塗り絵調(ISO12800時)でガッカリしました。昔のコンデジのような画質でISO6400も厳しいと感じました。
ノイジーですがEOS 5DsRのISO12800の方が不思議とディテールが豊富に感じます。
ただまだGFX100の高感度設定が追い込めていないと思いますので、今後研究したいです。

【操作性】
デザインの一環なのか各スイッチが小さくて押しづらいです。
日本人でも小さく感じるので体格のよい欧米の方はどう思っているのか気になります(笑
露出補正スイッチはポジションは悪くないのですが埋没していて特に押しにくいです。

【バッテリー】
応答速度を求めて常時AFする設定にしていますが持ちが良いです。
予備も買いましたが一日一回充電できる環境なら予備は必要なかったです。

【携帯性】
ボディサイズで眼中になかった中判を手にとらせた画期的な携帯性です。
ですが、小さいとは言えません。

【機能性】
中判と意識せず手持ちでも使えます。優秀なボディ内手振れ補正のお陰でしょう。

AFは最速の応答速度(ブースト)に設定してなんとか使えるって感じですが、後述するファインダーの問題と相まって動く被写体には厳しいですね。
コンティニュアスAFは一度被写体を捕まえると多少ピンが前後してもそうそうデフォーカスしませんが、それ以前にはなからずっと合わないことも…そうなると何度レリーズし直してもピントが合いません。

顔認識は正面のカットだとピントが合うとすさまじい描写をみせますが、横顔や伏せ目、極端な笑顔は苦手のようで全然合いません。
それ以前にいつまで経っても顔認識で合焦せず、何枚とってもピンボケってこともよくあります。

スナップだとその場の雰囲気・タイミングを大事にしながら撮影しますので、撮影しては再生してピント確認というフローはちょっといただけません。
確認しない場合は基本AFが合っているかは一か八かです…一眼レフではもちろんそんなこと起きませんし、ミラーレスのEOS M5でもそんな経験ありません。
ファームアップで改善することを望みます。

【液晶】
背面液晶は及第点ですが、EVFは私にはちょっと無理ですね。
現行で最高クラスのファインダーだと思いますが、立体感がなく平面的でピントの山が捉えられず、撮影後に画像を拡大して確認しないとピントが意図した箇所に合っているのかわかりません。(視度調整してますよ^^;)
EVFのグレードが異なりますがα7IIIを使っている友人からはEVFはそんなもんだよと言われました…カメラ(瞳AF)を信じるんだ!と(苦笑

連写しながらカメラを振るとファインダー像がコマ飛びのようになります(ブースト設定時でも)。
ブラックアウトせずファインダー内の画がフリーズするタイプみたいで、秒5コマの連写ではスムーズに表示できないようです。
動く被写体だとファインダー像が飛んでいる間にどこに行ったか分からなくなることも(笑

【ホールド感】
少し浅いですが横位置グリップは良いのですが、縦位置のグリップは最悪です。
100-200のような望遠レンズをつけて手持ちしているとずるずると手の中ですべってホールドしきれません。
デザインが優先されたのでしょうかね?…形状に問題があるのですが、少なくとも横位置と同じようにシボのある樹脂を貼るべきだったと思います。

【総評】
低感度の画質の良さから本当に手放す気は起きませんがもっとがんばれフジ!って感じです(笑
ソフト的な部分でメニューUIなどは不満ないのですが、AFやハードの部分で一歩も二歩も足りないと感じました。
せめて被写体にカメラ振ったら常に普通にピントが合うカメラになってほしいですね。
おいそれと買い替えのできる値段ではありませんので、今後のフジのファームアップに期待したいです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
室内
スポーツ
その他

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「FUJIFILM GFX100 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最高峰の画質  5 2020年2月23日 12:09
画質は最高だがミラーレス故に至らないところが残念  3 2020年1月19日 12:38
操作する楽しみよりも結果重視の無骨な業務用カメラ  5 2019年12月31日 22:58
プロ目線からの評価でもかなり良い  4 2019年11月9日 15:31
風景にて試し撮り  4 2019年8月14日 13:12
試し撮り程度ですが  5 2019年8月12日 14:38
おおむね満足です  4 2019年7月5日 05:08

FUJIFILM GFX100 ボディのレビューを見る(レビュアー数:7人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM GFX100 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM GFX100 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM GFX100 ボディ

最安価格(税込):¥1,212,750発売日:2019年 6月28日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM GFX100 ボディをお気に入り製品に追加する <128

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意