『しばらく使用しての感想』 HUAWEI HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック] フランダースの野良犬さんのレビュー・評価

HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]

トリプルカメラを装備した6.15型スマートフォン

最安価格(税込): ¥24,123〜 登録価格一覧(17店舗)
発売日:2019年 5月24日

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 9 販売時期:2019年春モデル 画面サイズ:6.15インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB バッテリー容量:3340mAh HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > HUAWEI > HUAWEI P30 lite SIMフリー > HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]

『しばらく使用しての感想』 フランダースの野良犬さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:260人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
9件
338件
デジタルカメラ
12件
47件
docomo(ドコモ)携帯電話
9件
45件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4
しばらく使用しての感想


【デザイン】
シンプルかつ大バッテリー容量の割にはスリムで、しかもサイズの割に画面が広く使えて満足度が高いです。

【携帯性】
スリムで厚みもサイズもストレスを感じません。

【レスポンス】
特に顔認識、指紋認証のレスポンスが速く、精度も十分ですし、通常の使い方なら全くストレスを感じません。Android10特有の共通項のプチフリは仕方ありませんけど、レスポンスそのものについてはかなり優秀だと思います。

【画面表示】
地味な画面ですけど、落ち着いていて、私は好みです。

【バッテリー】
筐体がスリムな割にはバッテリー持ちは良く、またスマート設定で解像度もフルにしなければ実に巧みにバッテリーセーブをしてくれる印象です。
kirinはスナドラと比べてパフォーマンスがどうこうという評価もあるようですが、省電力制御という点については優れたエンジンだと思います。

【カメラ】
やはり豆粒センサーに高画素詰め込みというピッチ理論上の限界はあるようで、それほど画質が良いというイメージはありません。
これはかつてのコンデジのF31fd以降の論争やドコモPRIMEシリーズのガラケー末期にも随分言われてきた事ですが、
高価なセンサーを積めない以上、画素数はむしろ抑えて欲しかったと思います。

【総評】
カメラ、動画関係にこだわりがなければ、ミドルレンジのスマホとしてはトータルで高水準の機種だと思います。
またGoogle関係のサービスをフルに使えるファーウェイ最後の世代機種の一つであることも大切な要素です。
AppGalleryというファーウェイ独自のアプリDLサービスもなかなか発展途上で面白いのですけど、
ウイルスソフトでスキャンかけると引っかかったり、またアプリそのものの出来が、特に音楽アプリなどの分野でまだまだ粗削りだったりと、安心してフル活用し難いのがストレスになります。

今後、ファーウェイ機種の日本展開がどうなるかは予断を許しませんが、現時点ではいわゆる中華スマホの中では、最も日本人ユーザー向けに綺麗にカスタマイズされているのは間違いなさそうです。

参考になった33人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4
しばらく使用しての感想

【デザイン】
シンプルかつ大バッテリー容量の割にはスリムで、しかもサイズの割に画面が広く使えて満足度が高いです。

【携帯性】
スリムで厚みもサイズもストレスを感じません。

【レスポンス】
特に顔認識、指紋認証のレスポンスが速く、精度も十分ですし、通常の使い方なら全くストレスを感じません。

【画面表示】
地味な画面ですけど、落ち着いていて、私は好みです。

【バッテリー】
筐体がスリムな割にはバッテリー持ちは良く、またスマート設定で解像度もフルにしなければ実に巧みにバッテリーセーブをしてくれる印象です。

【カメラ】
やはり豆粒センサーに高画素詰め込みというピッチ理論上の限界はあるようで、それほど画質が良いというイメージはありません。
これはかつてのコンデジのF31fd以降の論争やドコモPRIMEシリーズのガラケー末期にも随分言われてきた事ですが、
高価なセンサーを積めない以上、画素数はむしろ抑えて欲しかったと思います。

【総評】
カメラ、動画関係にこだわりがなければ、ミドルレンジのスマホとしてはトータルで高水準の機種だと思います。
またGoogle関係のサービスをフルに使えるファーウェイ最後の世代機種の一つであることも大切な要素です。
AppGalleryというファーウェイ独自のアプリDLサービスもなかなか発展途上で面白いのですけど、
ウイルスソフトでスキャンかけると引っかかったり、またアプリそのものの出来が、特に音楽アプリなどの分野でまだまだ粗削りだったりと、安心してフル活用し難いのがストレスになります。
私は時々中国語キーボードを使うのですが、通常レベルの中国語の言い回しならGoogleのキーボードで対応可能ですし、
日本語入力ソフトとして優秀なATOKのような、痒い所に手が届くような中国語キーボードも見つからなかったです。

参考になった13

満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
瞠目すべき進化

【デザイン】
シンプルかつ割と洗練されていて良いです。

【携帯性】
極端に大き過ぎることもなく良いです。

【レスポンス】
格別に速いという訳でもないけど、ストレスを感じるほどもっさりではありません。

【画面表示】
必要十分です。格別綺麗という訳では無いのですが、落ち着いた発色に好感が持てます。

【バッテリー】
必要十分です。

【カメラ】
機能も画質も及第点です。

【総評】
グーグルの世界から排除される直前の機種ですが、なるほどグーグルやアップルの世界観から独立して、
パクりだけでは無い、独自の世界観を築き上げようとする強い意志を感じる機種でした。
ミドルレンジの機種として、進化が素晴らしい。
コストパフォーマンスの点において、iPhoneやXperia、Galaxyなどの廉価版機種を遥かに凌駕しており、
それらのハイエンドモデルの3分の1の予算で、そこそこの満足度を得られる上に、独自の味わいも持てるようになっているのほ素晴らしい。
P8lite以来、久しぶりに購入したHuaweiミドルレンジ機種ですが、派手な進化を誇るのではなく、全体的なレベルの底上げを着実に遂げている事に好感が持てます。
音質もカメラ画質もその解像度がしっかり向上しているし、使い回しも良くなっています。
寂しいかな、もはや日本のメーカーにはこの価格帯でこれ程高いレベルでバランスの取れたスマートフォン機種を製造する事は出来ないのでしょうか?

参考になった15

「HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]
HUAWEI

HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]

発売日:2019年 5月24日

HUAWEI P30 lite SIMフリー [ミッドナイトブラック]をお気に入り製品に追加する <355

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意