Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック] レビュー・評価

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]

6.5型4K有機ELディスプレイやトリプルカメラを搭載したスマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

  • 新規契約¥103,752
  • MNP¥103,752
  • 機種変更¥103,752

発売日:2019年 6月14日

ドコモオンラインショップへ行く

キャリア:docomo OS種類:Android 9 販売時期:2019年夏モデル 画面サイズ:6.5インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 6GB バッテリー容量:3200mAh Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]のスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

ご利用の前にお読みください

 

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.28
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:99人 (プロ:2人 試用:10人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.58 4.34 4位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.54 3.98 32位
レスポンス 操作時の反応速度 4.60 4.08 12位
画面表示 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ 4.45 4.34 18位
バッテリー バッテリーのもちのよさ 3.95 3.63 22位
カメラ 画像・動画の精細さ、写りのよさなど 4.20 3.88 13位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
22件
タブレットPC
1件
9件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー2
カメラ1

【デザイン】
Z5以来だから、かなり久しぶりのXPERIA。離れた理由は、極太ベゼルに代わり映えせずマイナーチェンジの連続に対する呆れ。更にXZ2では醜いデブになり物欲センサーが全く反応しなかった。

今回のXPERIA1は、シンプルでフラットなデザイン。しかもZ初期を彷彿させるパープルがナイス。邪魔だった裏側のドコモロゴは、やっとこさセンターから下部に移動した。

【携帯性】
大画面でありながら横幅はスリムなので、思っていたより持ちやすい。ビジネスシーンでは胸ポケットからかなりはみ出すので、パンツの前ポケットに入れている。

大きさは理解した上で購入しているが、お世辞にも良いとは言えないかな。

【レスポンス】
毎回機種変更する度に、SOCの進化には驚かされる。まさに爆速である。

某掲示板でフリーズ連発との内容を見たが、自分の端末は一度だけカメラアプリでフリーズした程度でその後は問題なく使えている。

【画面表示】
以前使っていたZ5PREMIUM、iPhone Xは画面の輝度が足りず屋外だと視認性が低かったのだが、こちらの機種は特に問題なし。暗くなりがちな4Kディスプレーの割に輝度は明るく感じる。

ただし、視野角によって少し青みがかるのはマイナスかな。

【バッテリー】
大画面、4Kの組み合わせは、いかにもバッテリー消費が激しそうで心配したが、通勤時と休憩中に音楽を聴きながらブラウジングやSNSのチェック程度であれば、帰宅時に60%〜70%程度残量なので結構頑張ってくれる印象。ただし、コアなゲームユーザーの場合は物足りないかと思われる。

【カメラ】
XPERIAとしては、初の3眼カメラということで期待値は高かったのだが、少し気まぐれな印象。オートでバシッとキレイに撮影できるときもあるが、ピントがどうにも合わず仕方なくマニュアルで撮影することが多い。特にコレクション品を撮影するときは大体マニュアルである。

ハードとしては良いものを感じるが、ソフトウェアがダメな様子なのでアプデによる改善を望む。


【総評】
一番の購入動機がデザインだったため非常に満足している。

当機種の画面の比率を活かしたコンテンツが増えれば、もっと没入できるんだろうなぁと思うところも。色々と叩かれるXPERIAだが、久しぶりに欲しいと思わせてくれた1台である。

今後も、どんどん攻めの端末を出して欲しい。



再レビュー

購入して半年持たずに不満が爆発。
・安定しない指紋認証
・バッテリー持ちの悪さ
・写真データの緑バグ
・マクロ撮影時にピントが合わない
・SDカードの読み書きの遅さ

特にカメラは使えば使うほどガッカリ。
結局、P30PROに機種変更してしまいました。

バッテリー持ちもいいし、カメラは別次元だった。
見た目全振り、カメラやや期待で購入したけどダメなXperiaのままでした。

当分、選択肢には入らない。
これじゃあ売れなくなるわ。


参考になった24人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジャイアン鈴木さん

  • レビュー投稿数:58件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールEYE-COM、TECH Win、TECH GIAN、PDA Magazine、DIGITAL CHOICE、ログイン、週刊アスキー、週アスPLUSと主にPC系メディアで編集兼ライターとして勤務。2015年1月よりフリーの編集兼ライターと…続きを読む

満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

個人的に購入した端末でレビューします

【デザイン】
パープルボディーが実に艶めかしいですね。全体のフォルムも滑らかで、カメラ部もコンパクトにまとまっています。できればケースなしで見せびらかしたくなる端末ですね。

【携帯性】
Xperia XZ2 Premiumは重量が約236g、厚さが約11.9mmもありましたが、Xperia 1は約178g/約8.2mm。手の小さな方もすっぽりと収まり、軽く感じられるボディーを実現しています。片手で使っていてまったく不安感はないですね。

【レスポンス】
SoCはSnapdragon 855、メモリー(RAM)は6GB搭載しているだけに、レスポンスは機敏です。最新の3Dゲームをプレイしていても、非常に快適に動作します。ベンチマークスコアは最新スマホに多少見劣りしますが、処理性能に不満を感じることはないはずです。

【画面表示】
21:9の4K HDR対応有機ELディスプレイの画質はスマホ最高クラスだと感じました。最大輝度に設定してHDR対応コンテンツを観ると、吸い込まれるような奥行きを感じます。映画を見ることを主目的にスマホを探しているのなら、Xperia 1は最右翼の存在です。

【バッテリー】
使い方にもよりますが、3200mAhのバッテリーを搭載しているだけに、朝から使い始めても日中に特に充電する必要はありません。

【カメラ】
日中に撮影した写真については十分満足いくクオリティーです。発色も好みです。ただ夜景モードは他社端末より暗部ノイズが目立ちますね。なお超広角カメラは標準で「画質優先(歪みあり)」に設定されています。個人的には歪みがあったほうが迫力があって好みですが、気になる方は「歪み補正優先」を選びましょう。

【総評】
このXperia 1は発売日に購入して、つい先日までメインスマホとして使ってきました。マクロ撮影がちょっと苦手ですが、トリプルカメラの使い勝手がよく、仕事でも活躍してくれました。Xperiaはカメラシャッターボタンが付いているのがよいですね。

残念なのは2点。まずワイヤレス(Qi)充電には対応してほしかったです。いま手元にある端末でワイヤレス充電できないのは、Xperia 1とGalaxy Foldだけです。もうひとつの不満点はストレージ(ROM)が64GBなこと。現在64GB中47.50GB使ってしまっています。これでは長時間のビデオ撮影には使えません。Xperia 1 Professional Editionが発売されましたが、Xperia 1も多少価格が上がっても128GBストレージで発売するべきだったと強く思います。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Masa.65@SONYさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー3
カメラ1
当機種作例です
   

作例です

   

【デザイン】21:9の縦長ディスプレイを搭載しており、好みが別れると思いますが、僕にはしっくりきました。また、正式なデザイン言語はありませんが、アンビエントフローをやめたことはいい事だと思います。

【携帯性】はっきり言うと、携帯性は良くないです。
なぜなら「長い」からです。同じdocomoのS10(SC)やR3(SH)、P30Pro(HW)なんかと比較しても長く、細い。
細さは他社には無いポイントですが、重心バランスが悪く、落ちそうになるとの意見もあり、あんまり良くないです…。

【レスポンス】Snapdragon855に6GBのRAMを積んだXperiaはXZと比べて3倍のパフォーマンスを発揮します(Antutu)。
数値として表すとすごいですが、XZももちろん通常使用には耐えるレベルでしたので、満足が大満足になった感じです(笑)
荒野行動やCall Of Dutyなどの3D FPS/TPSゲームも他を圧倒するレベルで早いです。
ミドルスペック〜ローエンドを使っている人は感動を覚えるかもしれません。
【画面表示】6.5インチの21:9 4KHDR OLEDディスプレイはCinealtaの印が入ったプロ仕様にも出来ますし、BRAVIAテレビのような鮮やかな高画質にもできます。さらに、4Kでは無いコンテンツを4KHDRにアプコンすることも出来ます。
しかし、21:9に対応した映像は少ないので、横に帯が出ることが多々あります。FPSゲームなどは対応しているので、索敵がしやすくなります。

【バッテリー】バッテリー持ちはXZと同等か少し上程度です。P30Pro(HW)やS10+(SC)は大容量のバッテリーを積んでいて、最新のスマホは大容量バッテリーを積む中で、ソニーは3300mAhと言われるバッテリー容量で、物足りなく感じます。しかし、ソニーのテクノロジーのおかげで2年経っても大丈夫なバッテリーとなっていますので、電池持ちは安定するはずです。実際XZもかなりいい電池持ちでした。

【カメラ】画質は最新のスマホに引けを取らないレベルです。SONY初の三眼レンズは期待していましたが、あまり過度に期待すると損をします。ハードとしての完成度は高いのですが、ソフトが不完全故に3つのレンズを活かしきれていません。特に、たまに出る緑色の画像にはよく悩まされました。また、メモリーエラーなるものが出て大事なシーンに撮影できない、録画中のフリーズ、開いた瞬間爆熱など不満をあげればきりがないレベルです。ハードはいいのに勿体ないです…
ただし、DxO Markの結果は受け入れられません。

【総評】XPERIA初やスマートフォン初を取り入れまくり、「生まれ変わった」XPERIA1でしたが、勿論ハードでは生まれ変わりました。しかし、ソフトウェアはどうでしょう?
ソニー独自の良かったものを捨て、UIはPixelランチャーとほぼ同じです。ハード、性能ともに評価できるレベルなのですが、同時にソニーの弱みが露呈したスマホでもあると思います。XPERIA5では良くなりませんでしたが、時期XPERIAには期待です。

参考になった48人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うんこちゃん.comさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4
機種不明XPERIAz4で撮影。
   

XPERIAz4で撮影。

   

【デザイン】これまでのxzシリーズは迷走期だったので買うのを敬遠していたのですが今回はSONYらしい良いデザインだと思います。質感は優しい感じですね。

【携帯性】これは、賛否あると思います。ポッケの大きさにもよると思います。ただ、僕は不便は感じないですね。(制服がポッケ広いんでスッポリ入るため)
操作に関してはペリワンに慣れたらこれまでのサイズに戻るのが辛いってくらいヨロシイです。

【レスポンス】ハイエンドスマホそのもの。

【画面表示】有機ELしかも4K搭載というオーバースペックだろ!!ってツッコミたくなるディスプレイな訳ですが普通のスマホとは段違いですかね。映画を観賞するのですが迫力やら表現力が素晴らしい。

画面もデフォルトで白黒にできる機能やらブルーライトカット機能なんかもあって重宝します。

【バッテリー】あんな電池食うディスプレイにCPUつけといてこんな貧相なバッテリーで大丈夫か?と心配しましたが、大丈夫です。かなりバッテリーもちました。(pubg mobileを連続で二、三時間プレイできる程度)

【カメラ】SONYのスマホのカメラって結構残念だったイメージが強いのですが、今回は良いんじゃないでしょうか。

SONYはSamsungさんやアップルさんのように加工済みの写真みたいな感じの写真を撮るっていうより肉眼に見ている風景をそのまま写し出すって感じの写真が撮れるので個人的には好み。
ただ、インスタ映えーとか言ってるJKとかには向いてないですね。

あとですね、シネマプロというアプリが楽しくて仕方がないです。これに関しては実機を体験してもらう他ないと思います。

【総評】SONYのスマホってなぜか日本人から袋叩きに会うんですけど今回ばかりは袋叩きにされるレベルではないと思います。他のレビューみてたらポンコツとか結構言われてますけどソノヒト絶対ペリワン買ってないんで無視して欲しい。

聞くところによるとFXとかに良いらしいので、縦長を活かせるように皆さんも使ってみてください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハクムさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
7件
シェーバー
1件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示3
バッテリー3
カメラ無評価

xz2からの変更です。
ところどころxz2との比較になります。

【デザイン】
xz2と比べ大幅にベゼルが細くなりました。
ノッチデザインが嫌いですので良い進化ですね。
裏側も曲面デザインから板状に戻った事も意外と影響があるのか幅は同じ72mmですが
こちらの方が持ちやすく感じます。
ただこの超縦長画面はマルチウインドウなどを多用する方やコレに対応した映画を観るとかじゃないと
そこまでメリットがないです。
特に横持ちのゲームをプレイする場合はリングを付けないと非常に安定性が悪いです。

【携帯性】
縦長過ぎるのでポケットに入れる場合は余裕のあるポケットでないとキツイですね。
もちろん、お尻のポケットには入れない方が良いでしょう。

【レスポンス】
サクサクです。
ただxz2もサクサクですので劇的な違いは感じません。
メモリも4Gから6Gになりましたが4Gで問題ない使い方でしたのでメモリが増えた恩恵は
今のところないです。
4Gで足りずカクついてたと言う方は良いかもしれません。

【画面表示】
キレイです。
ただxz2と比べて劇的に美しいかと言うとそこまででもないです。
何故か液晶より有機ELの方が上みたいな扱いされますけどそれぞれの表現や
ただの好みの違いや慣れの問題な気がします。
液晶でコントラストや色温度を自由にカスタム出来ればそれで満足なんですけどね・・・。
何故か未だに其処らへんを自由にいじれる端末が少ないんですよね。

【バッテリー】
最初のイメージよりは持ちます。
ただバッテリー容量相応であり持ちが特別良いと言う程でもないです。
ゲームをプレイする場合はとにかくバッテリー容量が物を言うのでゲームをガシガシプレイする
場合は少し物足りないですね。
それでも特別消費が激しいゲームでなければ5〜6時間は持ちます。

【カメラ】
カメラはそんなに使用しませんので無評価です。
正直最近のはどれでもキレイだと思いますので進化と言うより変化ですね。
そこまで拘るならスマホのカメラより最初からカメラ単体を購入した方が良いでしょう。

【総評】

悪くはないですけどベタ褒め出来るほどでもない感じです。
思ったよりは持つとは言えこの価格や本体サイズならやはりバッテリーは4000以上は欲しかった。
21:9比率はやはりそこまで恩恵を感じない。
何というか何年も使える!と言うには後1歩足りない感じです。
いろいろ惜しい。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

flipper1005さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
435件
SDメモリーカード
0件
307件
デジタル一眼カメラ
2件
234件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ4

【デザイン】
すっきりしたデザインが気に入っていたXZ1ですが、XZ2/XZ3とXperiaらしからぬデザインへ改悪されましたし指紋センサーの位置も側面ではなくなってしまったので困っていました。そうした中、従前のXperia路線へと回帰しつつある本機が登場したので、満を持して買替。

【携帯性】
徐々に大型化しつつあるものの、横幅は抑えてくれたので握りやすさは問題なし。重量もさほど気にならなりませんでした。但し縦寸法は伸びているので、ポケットなどからははみ出しますし、ジーパンのお尻のポケットへ入れるのも気を使います。

【レスポンス】
サクサク感がありますので、問題なし。

【画面表示】
有機液晶なので屋外での視認性を心配していましたが、今のところ困る場面に遭遇していません。表示もキレイなのでGood。ISW11K(DIGNO)以来の有機液晶でしたが心配し過ぎていた様です。

【バッテリー】
しっかり持つ印象。1年半使用したXZ1では丸1日使用してギリギリだったのですが、買い替えてからは余力が3〜40%程度ある感じ。


【カメラ】
キレイに撮れています。単眼に慣れていたので、使い方はまだ修行中(^^A

【総評】
画面が超ワイドになりましたが、アプリによっては活かしきれておらず、左右に黒帯が入るのが残念。画面分割ができるのは便利だと思ったが、実際にはまだ使う場面がない(個人的にはニーズが少なかったみたいです)。auからのMNPでしたが、ドコモ版は白が選べないのが残念(歴代ずっと白や銀を選んできていたので)。
とりあえず現時点での不満点は↑こんな↑感じですが、大した不満点はなく、総じて満足感は高い印象。価格は割高感がありますが、今回はMNPで10月の法令改正前の駆け込みができたため値引き幅が大きく助かりました。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naonaonaona333さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:262人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
33件
デジタル一眼カメラ
2件
30件
レンズ
2件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

Xperia XZ Premiumを2年使ってからの買い替えでした。
Xperia XZ Premiumも大きな不満は無かったですが、若干、タッチパネルのレスポンスが悪い時が有って、ずっと気になっていたのと、単眼カメラには不満が出てきていたので、Xperia1への買い替えとなりました。


【デザイン】
21:9という縦長のデザインは違和感があるかと思いましたが、意外と違和感はなかったです。
横の幅がXperia XZ Premiumより少しだけ細くなっている点も全体的なバランスが良くなったと思います。
敢えて、色はバイオレットにしてみましたが、ちょっと派手かな?と思うときもありますが、まぁ、Xperiaの原点となる色なので敢えて選んで良かったと思うようにしています・・

【携帯性】
やはり縦長なんで、ポケットに入れるとはみ出るのは致し方のないところですで、その点では携帯性は良くないと言えばそうなのですが、意外だったのは決して重く感じないこと。
むしろ、操作時やカメラ撮影時に違和感を感じることが少なく、おそらくは、重心点がうまくコントロールされているからだと思います。この点も歴代、Xperiaでもっとも優れた重量バランスという印象です。

【レスポンス】
割と最新のSnapDragonなので、レスポンスが悪いわけもないないですが、やはり、カメラの起動がたまに失敗したり、時間がかかったりする点は、今後のアップデートで改善していくものと期待しております。

【画面表示】
なんと言っても21:9が特徴的でありますが、これが思っていたより使いやすく、縦スクロールが必要なコンテンツなどでは、この21:9が実に視認性向上に役に立つことは、ちょっと想定外の意外性でありました。
むしろ、通常の16;9スマホ画面を見ると、縦方向がすごく狭くて違和感を感じるようになってしまいました・・
後、横位置でも16:9コンテンツ閲覧で、画面一杯の21:9で閲覧する事もできますが、勿論、縦側の映像が切れるとは言え、21:9の方が見易く感じました。

【バッテリー】
バッテリーの持ちは、特に違和感がない程度で、すごく長持ちする・・とまでは感じませんが、普通に使っていても丸1日は余裕で、多分、2日弱程度は持ちそうな感じです。

【カメラ】
3眼カメラが最大の関心事項でしたが、やはり、超広角カメラについては、今までにない撮影が可能になり、実に楽しいです。
所謂、対角魚眼に近い画角で、自分でも一眼レフの魚眼レンズを持っているので、それと同じ感覚で撮影でき、確実に撮影領域が広がるのは想定以上で、撮影枚数は確実に増えた次第です。
後、3眼とも画質は特に違和感がなく、やっとXperiaで採用された光学手ブレ補正で、低シャッター速度での手ブレ防止は今までのXperiaとは一線を画します。
ただ、不満な点は、1倍、2倍、ワイド画角の切り替えがトグルなのが実に操作性が悪いので、一発で画角の選択ができるGUIボタンが欲しいです。

【総評】
21:9が意外に効果的で、全体的に死角が少ないXperia1ですが、やはり、新機種特有の煮詰め不足があるようで、動作の不安定さがまだいくつか見られます。
ここはこれからのアップデートで徐々に良くなると思いますので、それを待つしか無いですが、とりあえず、現状でもそれほど、大きな違和感がないので、良しとします。
また、カメラについては、やはり、3眼カメラは素晴らしく、特に魚眼ワイドは本当に楽しいです。
願わくば、望遠側がもう少しほしい気もしますので、是非、次は4眼でお願いしたいです!

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PON POKO PONさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
15件
自動車(本体)
0件
15件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー3
カメラ4

【デザイン】
色合いといい、形状は気にならない。XZより薄くなっており、手が大きい人には握りにくいかもしれません。ツルツルスベスベの肌触りでこの薄さは落としやすい。また、手が大きいと、良くも悪くも指紋認証部位に当たりやすく、反応も早いです。人差し指を登録しておくと、机等から持ち上げようとするだけでロックは解除されます。あと、文字入力(PC入力)を両手または片手で行う際は画面下部になるので、重心が画面上部となり操作しづらいかもしれない。サイトやアプリによって画面上部に文字入力が必要なときは片手では到底操作しづらいかと思う。かといって、片手モードは使いづらい。Deffのバンパーをつけると握りやすい印象を受けました。
【携帯性】
でかいから仕方なし。お尻ポケットにいれると物によっては3分の1は出てしまう。そして、縦長なので腰を曲げるとバキッといきそう(笑)
【レスポンス】
XZに比べれば良い。といっても、XZを使い込んでいたのでそれなりにレスポンスは悪くなっていたと思う。比較自体が難しい。サクサク動いて不満はありません。今のところ動作不良もないです。
【画面表示】
きれいです。情報量をたくさん表示できますし、文字の大きさに加え、アイコンの大きさも変更できるのでレイアウト変更や使い勝手の調整が可能。
【バッテリー】
正直わかりません。結構、消費は激しいかもしれません。普通に使って(通勤前、昼休み、勤務後)も、夜間には50%を切ります。これはXZと変わらない気が・・・。余談ですが、Deffのバンパーを装着するとUSBによっては干渉してしまって差し込めませんので注意してください。
【カメラ】
XZとは比べれものにならない。XZは画面上部が縦長に歪んでいたが、1ではそれが見られなくなりました。ただ、発熱が酷いときがあるかもしれません。
【総評】
確かに技術は進歩していますが、もっと改善すべき箇所はあります。ただ、個人的な意見の分野になると思うので、わがままは言えないかな、と(笑)乗り換えて良かったか、悪かったかといいと、『乗り換えて良かった』です。

参考になった20人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペンクシルバーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
2件
スマートフォン
1件
0件
腕時計
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
携帯性無評価
レスポンス無評価
画面表示無評価
バッテリー無評価
カメラ無評価

これは大きな問題ですが、Xperia Companionでバックアップを取ったデータは、Xperia transferでxperia1へのデータ移行ができません。ソニーに問い合わせたところ、発売後に発覚したと言うことですが、7/2現在、ホームページにもソフトにもその注意喚起情報がありません。
これからxperia1を購入される方で、Xperia Companionを使いバックアップされる方は十分ご注意下さい。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わかアットさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
3件
スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

XPERIAはAX→Z1→x performance→xz2 compact
と乗り継いで1に行き着きました
間に何度か他社の機種も使ってますが

【デザイン】
第一印象は、やはり「長細い!」でした
細いおかげで割とシュッとしてます。

【携帯性】
さすがに胸ポケットは無理ですが、ズボンのポケットなどだとすんなり入ります。
xz2 compactからかなりサイズが大きくなってるけどほとんど重さが変わらないのでむしろ軽く感じます。

【レスポンス】
抜群にヌルサクです。
ですが、メモリ6GBなのにバックグラウンドで常に4GBくらい使われてて、やや重い、という通知が入ります。
これは一体…操作性が落ちたり、発熱するわけではないですが

【画面表示】
めっちゃキレイです。

【バッテリー】
やはり軽さと引き換えに削ってるって感じです。
とはいえ、通勤片道30分の間に音楽やゲーム、ブラウジング…仕事の合間に調べもの等々…
くらいの使用であれば充分1日もちます。
いたわり充電の時間設定を手動で行えるようになったということも大きなポイントかと思います。

【カメラ】
メリハリのきいたキレイな写真が撮れます
暗所は撮影機会がないので評価できず

ただし、望遠レンズで風景を撮ろうとすると高確率でボヤけます。
対象物がないとうまくズームできないようですね。

【音質】
ここが個人的に一番大切なポイントですが、さすがDolby atmos、という感じでしょうか。音の表現が細かいです。

【総評】
画面が大きくて色々便利な反面、片手での操作は難しいところがあります。
ここで登場するのがサイドセンス
この機能が神がかっています。自身は上にスワイプを通知バーを出す、下にスワイプを前画面に戻る、を割り当ててますがこれのおかげで操作性が抜群に向上しています。

ストレージが64GBとミドルクラスですが、写真などはクラウドに保存したり、SDも512GBまで対応しているので不足は感じません。

欲を言えば、YouTubeなどで21:9に対応している動画はまだまだ少なく、画面サイズで表示すると上下が切れるのがもったいないくらいでしょうか

小さめのスマホが好みでしたが今回意を決してのアップサイジング、今のところは不満なく使えています。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

char-paさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性1
レスポンス5
画面表示2
バッテリー3
カメラ4

基本性能には満足しています。
【デザイン】
変にもっこりしてなくて、スッキリとまとまっていて好印象です。
【携帯性】
予想以上にデカくて邪魔くさいですが、慣れるしかないでしょうね。
【レスポンス】
Z5 compactからの機種変更なので十分満足です。
【画面表示】
基本的にきれいですが、画面の明るさの自動調節が安定せず、同じ場所で使っていても明るさが勝手に変化してチカチカします。
【バッテリー】
バッテリーの持ちはあまり良くないと思います。新しいので特に不便なく使えてますが、1年後にどうなってるか…?
【カメラ】
望遠とワイドのレンズ切り替えは便利です。クリップ式のスマホレンズを持ち歩かなくて良くなりました。
あと、画面上でピンボケでも、実際に撮れた画像のほとんどはピントが合っています。
【その他】
厄介な点は、フリーズして画面操作が効かなくなったと思ったら、勝手に再起動します。丸1日大丈夫なときもありますが、多い日は1日10回以上発生します。
さっきもこのコメントを入力中に3回発生しました。
今日は20回オーバーです。
製品不具合なのでしょうか?

参考になった31人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

XPERIAオンリーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー無評価
カメラ無評価

【デザイン】

過去で一番デザインが好きだったXPERIA Zに回帰したようで文句なしです。
何よりサイドの曲面が無くなって良かった。前機種のXZ3の一番の不満点がそこだったので。

【携帯性】

このサイズを買っておきながら「携帯性が悪い」と言うとアホかと言われるでしょう。
個人的には全く気にならないです。重さもずいぶん軽くなりましたね。

【レスポンス】

XPERIA 1が速いというより、XZ3の時から不満無し。
サクサクです。

【画面表示】

相変わらず綺麗ですが、もしかしてチューニングでXZ3より輝度を落としてる?

【バッテリー】

自宅、職場、移動中など、ありとあらゆる充電環境があるので評価基準にありません。

【カメラ】

ソニーがエラく気張って作ったカメラ性能…なんでしょうが、元々スマホにカメラ性能を求めてないです。

【総評】

XZ3から僅か半年で乗り換えました。当然飛躍的に進化してるとは思いません。単にソニー信者だから新製品に乗り換えたってだけです。
しかしXPERIAばかり使ってきた自分としては、かなり満足度が高い製品になっているとは思います。

唯一の欠点は、クチコミにも書きましたがワイヤレス充電非対応になった事ですね。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クーロンフィーユさん

  • レビュー投稿数:194件
  • 累計支持数:2643人
  • ファン数:6人
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー2
カメラ5

【デザイン】
21:9というデザインは横画面で映画を見るためではなく、縦画面でYoutubeを見ながら二画面で別アプリを使うためにあります。
動画を見ながら何かしたい、ということがないようであればこの比率は特段要らないかと思います。
尚、これで動画を上部で見た場合、下部は16:9になるように作られてるようです。
18:9で同じ操作をすると下部は1:1でやや狭く感じられるが使えないことはない。

【携帯性】
どうしても縦長なので携帯性はやや劣るのと、ギャラクシーS10/S10+と比べて重いのに電池容量は低い、RAMROM少ないなど、縦長画面に魅力を感じなければ全体のスペックは正直低いと言わざるを得ません。

【レスポンス】
特に使っててひっかかる場面はありません。

【画面表示】
SO-01Lの有機ELがめちゃめちゃ焼けたのでこの端末が焼けやすくないことを祈る。
有機ELなのできれいはきれいです。

【バッテリー】
上で述べたように3200mAhなので3200mAhとしては普通以上ですが、他機種が4000mAhとかあるので正直物足りない。

【カメラ】
アウトカメラはサムスン製なので非常に美しいです。
ソニーはスマホ用カメラ素子では世界一だったのに、結局サムスンレベルの素子は作れなかった、ということでしょう。
憶測ですが、次のiPhone素子はサムスンか、もしくはシャープあたりじゃないかと。

【総評】
縦長、が欲しい方に限る端末だと思います。
画面が細長いと使いやすい、という人は正直この端末ではあまりいないと思うので、やはりメインは動画+ブラウザ等の二画面操作でしょう。
ここに惹かれるのであれば買い、そうでなければ大人しく別端末でいい気がします。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

瞳の中のGalaxyさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
0件
ノートパソコン
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

デザイン
パープルはどちらかと言うと寒色系で、少し暗めの紫。指紋はかなり目立つ。P20 Proから始まったグラデーションカラーなどではなく、シンプルなカラーに仕上げてきたのは好感触。安っぽさはない。
XZ3ではバックパネルとサイドフレームの隙間が紙が入るほど大きかったが、今回はそのようなことはない。昨年のXZ2〜XZ3では、空洞が大きいのか、叩くと反響が聞こえたが、Xperia 1もXZ3ほどではないにしろ反響が聞こえる。iPhone XS MaxやGalaxy S10+ではそのようなことはなく、中華の格安モデルでは少し感じるがXperiaほどではない。設計次第ではもう少し薄く、あるいはバッテリー容量を大きくできたのだろうか?
右サイドには上から音量キー、指紋認証センサー、電源ボタンがある。左サイドには何もない。指紋認証センサーは中央付近にあり、私の手の大きさではちょうど親指の下の方に来てしまい、ちょうど認証ができない位置にある。物理指紋認証であるなら認証速度、精度ともに高いだろうと予想していたが、期待に反してレスポンスが悪い。どうやら、指紋認証部がテカテカで滑りやすく、指紋やゴミが付きやすいため認証精度が徐々に落ちていくようだ。正直、Galaxy S10+のディスプレイ指紋認証のほうが精度が高いうえに使いやすい。
顔認証もできるが、認証されるのがワンテンポ遅く、使う意味はない。

携帯性
横幅はスリムだが、縦幅がかなり長く、ポケットに入れると収まりが悪い。2018年モデルに比べるとかなり軽く、また薄いのでなかなか良い。

レスポンス
Snapdragon 855なので、流石にカクつきなどは感じない。
ただし、Wi-Fiの接続が何故か悪く、Galaxy S10+では3本立っているのにXperia 1では1本だけだったり、Galaxy S10+では5Ghzの接続が弱くなると2.4GHzに自動的に切り替わってくれるのにXperia 1では頑固に5GHzに接続しっぱなしなど、今ひとつ通信性能が良くない。使い続けていったら違うのだろうか?

画面表示
21:9は縦長すぎないかと思ったが、手にしてみると気にならない。縦の情報量が多く、Galaxy S10+ではChromeのおすすめ記事が4記事しか表示されないところを、Xperia 1では設定次第では6記事以上表示できる。ただし、縦に長く横に小さい弊害として、文字が小さく、最大にしてもGalaxy S10+の半分以下の設定時の文字サイズより小さい。ボタン類も小さく、うまくタップできずにイライラすることも度々ある。キーボードも小さく表示されるので、入力に関しては21:9はイマイチ。4Kといいつつ世間で言う4Kには足りない解像度だが、WQHD+、下手しいFHD+との違いもわからず、特にメリットは感じない。美しさの観点からは相当優秀で、個人的にはGalaxy S10+と同等か少し下くらい。
クリエイターモードでは「HDR規格 BT.2020の色域10bit入力に対応した独自画像処理と4Kディスプレイで、制作者の意図を忠実に再現」するらしいが、そのまま写したいのなら画像処理してしまっていいのだろうか?Xperia 1のクリエイターモードとGalaxy S10+のナチュラルで映画を比較してみたが、確かに色合いは若干異なるがXperia 1の方が「制作者が見ている映像そのまま」であるかは判断しようがない。X1 for mobileは低解像度では確かに輪郭などが補正されて見えた(バイアスがかかっている感は否めない)が、特に恩恵は感じなかった。
ゲームでは21:9という変則アス比でも問題なく表示されたが、デレステなどの横持ち音ゲーではタップ部までの距離が長すぎてしまいあまり実用的でないと感じた。
個人的には、21:9はXperiaの個性としては良いが、これがスマホ全体のメインストリームにはなってほしくない。大体18:9から19:9あたりが好み。

バッテリー
そこまで良くはなく、Galxy S10+よりは悪い。ただ、いずれも長時間の外出かつスマホをいじる時間が長いときはモバイルバッテリーは必須。充電速度はほとんど差はない。

カメラ
昨年ほど低レベルではないと感じるが、Galaxy S10+やXiaomi Mi 9と比べると画像処理に問題を感じる。Xperia 1だと、コントラストの薄い部分はノイズ低減処理のせいか完全に潰れて見えなくなってしまうことが良くある。また、辺縁部の歪みも依然として残っており、カメラに関してはまだまだ改善の余地があると感じる。

その他
UIはピュアなAndroid OSに近く、使いやすいが、21:9というアスペクト比に合わせた作りにはなっていない。せっかくの大画面を活かすならばジェスチャーを導入してほしかったが、Andorid 9デフォルトのピル型しかなく下に帯が表示されてしまうのはあまり好ましくない。他メーカーに倣い、Game Enhancerを遅ればせながら導入したが、特に設定に珍しいものはなく、またゲーム画面でアイコンが常にフローティング表示されているのでジャマ。しかもアイコンを消そうとするとGame Enhancer設定自体がオフになってしまう。
サイドセンスはまるで発動しない。サイドセンスの練習ができるが、自分の意思で成功したことは一度もなかった。そのくせ意図しないときに勝手に起動したりするので、私はオフにしている。

まとめ
最高のスマホと言うには、ソフト面で色々不足するところがあるが、Xperiaとして考えれば最高。国内の競合ではGalaxy S10シリーズ、iPhone XSシリーズ、AQUOS R3などが考えられるが、日本人のバイアスを抜きにして考えればXperia 1が勝てるのはAQUOS R3くらいだと思う。Xperia 1を使って感じたのは、iPhoneやGalaxyなどの王道のフラッグシップと戦おうとメインストリームに参入するよりも、21:9という個性を活かして別の道を独走する方が良いのではないかということだ。まだアプリ側、そしてSONY自身も21:9にこなれていない感があるので、これから更にブラッシュアップして欲しい。8月頃に発表されるであろう新作Xperiaが、Xpreia 1とどのように差別化するか見ものだ。

参考になった15人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コロ福さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
7件
docomo(ドコモ)携帯電話
2件
5件
スマートフォン
2件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー無評価
カメラ無評価

昨日届きました!
幸い先着2万名のケーブルは付属してました(^^)

前機種はZ5PREMIUMでした。
さすがに約3年も使うとバッテリーは直ぐ無くなるし、動きは遅くてイライラしてました。
Z5PREMIUMの支払いが終わった後に出てたXがイマイチで次こそ次こそでやっと購入しました。

今回はRAM8GB ROM128GB、Qi対応、イヤホンジャック有りだと思ってましたが、ちょっと残念です。
正直ずっとXperiaだったのでGALAXYに浮気しそうになったけど、結局ソニー好きな物で離れられませんでした・・・

Xperia1はやはり縦長で、家族が購入したR3の方が形としては良いのかな?
動きはさすが最新機種でサクサクですね。

LINEのスタンプを送る時に下に出ているスタンプ一覧やステータスバーのアイコンが画面の幅が狭いせいかちっちゃい気がします。
老眼のおっさんには見づらいです。

細さと薄さで持ちやすいですけどね。

カラーはブラックかパーパルしかなくて赤いカバーを付ける予定だからブラックにしました。
R3のレッドはなかなかの色で何故他社は出さないのかな。
レッドをもったいぶってるのか分かりませんがXZ PREMIUMのROSSOみたいの後から出すなよ・・・

カメラも画面もまだフィルムを買っていなくて最初から貼ってある保護シールのままだから無回答。

気になる点は電源ボタンと音量ボタンがZ5と上下が逆で使いにくい。
右下の□ボタンを押すとバックグラウンドのアプリが出てきて削除出来たけど、今度のは画面下からスワイプでしかも削除出来ない。

サンプル動画が入ってて横向きにして観るとなるほどおもしろいかもって感じですね。

まーなんだかんだでソニー製品好きだからとりあえず2年使ってみて駄目なら返却、良ければ3年使ってみようかな。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]

発売日:2019年 6月14日

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]をお気に入り製品に追加する <232

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意