Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック] レビュー・評価

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]

6.5型4K有機ELディスプレイやトリプルカメラを搭載したスマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

発売日:2019年 6月14日

キャリア:docomo OS種類:Android 9 販売時期:2019年夏モデル 画面サイズ:6.5インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 6GB バッテリー容量:3200mAh Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]のスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

ご利用の前にお読みください

 

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.25
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:102人 (プロ:2人 試用:10人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.57 4.34 8位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.52 3.98 33位
レスポンス 操作時の反応速度 4.55 4.08 17位
画面表示 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ 4.43 4.34 24位
バッテリー バッテリーのもちのよさ 3.93 3.63 31位
カメラ 画像・動画の精細さ、写りのよさなど 4.14 3.86 20位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
18件
デジタル一眼カメラ
0件
10件
スマートフォン
2件
7件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性1
レスポンス4
画面表示4
バッテリー3
カメラ1

【デザイン】
良くまとまっていると思います。
The XPERIA と感じました。

【携帯性】
21:9 の画角のせいで縦長になって持ちやすくはなっていますが、ポケットに入れていると少しはみ出てしまい、2度ほど落としてしまいました。

【レスポンス】
855搭載なのでサクサク高速でございます。

【画面表示】
有機ELで発色もよく、高解像度高精細でとてもきれいですが60フレームなので残像感があります。

【バッテリー】
普通です。少し悪いかな。

【カメラ】
アップデートで修正はされてきてはいますが、起動の遅さ、起動時のグリーンフリーズ(保存先は端末内)等、安定感がありません。
撮れる写真は標準レンズは大丈夫ですが、望遠&広角はピントが合っていません。

【総評】
サイドの指紋認証が電源ボタンと分離していますが、この指紋認証ボタンがかなりのくせ者で少しでも指が湿っていると反応しません。
台湾の部品メーカーを使用しているようですが、ソニーの対応は今の所ないようです。
またカメラも高品質とは言えずピントが合っていないにも関わらずフォーカスがグリーンになってしまうのも調整不足なのかなとおもいました。
新型に期待ですね。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

耀騎さん

  • レビュー投稿数:109件
  • 累計支持数:466人
  • ファン数:61人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
3778件
PSP ソフト
29件
913件
自動車(本体)
1件
644件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

Xperia1に買い替えて5ヶ月ほど経ってしまったので、前機の記憶が失せる前に比較レビューを書き留めておきたいと思います。
ちなみに前機はXZなので図らずも2台連続のXperiaとなりましたがその前はELUGAでしたし、特にXperiaに拘ってる訳ではありません。


【デザイン】嬉
正面が殆ど画面に占められてしまった現行機のなかでどれが好いとかないと思ってましたが、背面ガラスがもたらす絶妙な透明感や光沢と感触からくる高級感は同世代随一じゃないでしょうか。


【携帯性】良
インカメラやスピーカー・マイクの正面に占める率が極端に狭まってますので、XZと比較すると幅はもちろん縦の寸法差もアスペクト比ほどではありません。
そのため(?)、ジーンズの横ポケットに入れたまま自転車に乗っても簡単に落としてしまうようなことはありません。…が、クルマや映画館だと落ちました;
さらに申しますとウチのクルマはコンソールの側面にスマホを立てられるようになってるのですが、ソコもXperia1だと長すぎてハミ出てしまいます;
外出先でテレビをリアルタイム視聴しようと思ったらXZは有線イヤホンをアンテナに代用できたのですが、イヤホンジャックを廃されたXperoa1はその手が使えません。従って不格好なUSBアンテナを帯同するか通信を浪費して自宅のnasneに繋ぐ必要があります。
そしてこれは自分のミスで気付いたことなのですが、上項【デザイン】で紹介した背面のガラスは驚くほど薄く、不用意に落下させるとあっさりヒビが入り剥がれ落ちてきます。ご注意を。


【レスポンス】良
このテのハイテク製品は後発の方が効率よく進化してるのが普通で、さらにその古い方が使い込みによる鈍化を実感していたとなればなおさらですね。
購入当初なぜか動作の鈍いアプリが何本かあったのですが、再インストールしたら問題解決できたっぽいです。
ゲームは…私は基本的に電話機でゲームしない主義なのですが、試しに「黒い砂漠」をインストールしたらちゃんと全画面表示でヌルサクでした。…がXZでもスムーズでしたから、もっと重そうなタイトルで比較しないとダメですね;


【画面表示】嬉
私の視力が衰えてきたためなのか4K化による高精細感はよく分りません。OELD化はむしろ暗部のシミを懸念してたのですが、最新の情報端末と8年前のゲーム機を比較しちゃいけませんねw
彩度についてもゲーム機のOELDとは比較にならず、またXZの「X-Reality for mobile」はコントラストや精細感は高めてくれるものの色合いが地味な印象であったのに対し、Xperia1の「X1 for mobile」はコントラスト・彩度とも鮮やかでありながら階調豊かになっていて精細感も高く驚かされました。すごく好いです。
個人的に青っぽい「白」に違和感を覚えるもので、画面のホワイトバランス調整が解り易く&弄り易くなってくれたのも嬉しいですね。
ただ映像を視聴するガジェットとして捉えると、もちろん落ち着いた環境ではXZよりXperia1の方がキレイで迫力ある(ような気がする)のですが、外出先でそこまでの差を実感できません(←自宅ならテレビ&シアターの方が断然勝ってますし)。そうやって見ますとXperia1のワイドOELDは、映像試聴に限ればオーバースペックな気がします。


【バッテリー】嬉
携帯電話やスマホを買い替えた直後はアレコレ試すうちに意外と早く充電切れを起こすのが常でしたが、Xperia1はそのまま充電器に繋ぐことなく眠ってしまったにも拘らず翌朝出勤した職場でUSBに繋ぐまで普通に稼働し続けてくれました。
これだけ保ってくれれば私には充分です。


【カメラ】驚
XZも専用プラグインを併用すれば撮れましたが、Xperia1は直感的に背景をボカしたポートレート風写真を撮れるようになりました。
人物撮影と申せば(誤ってポスターに反応するのはご愛嬌ですがw)、被写体を人物と察知するとその顔にピントを合わせてくれるのは従来通り、さらにその人物が一人だと瞳にピントを合わせてくれるようになりました。
あと如何にも今ドキだと思ったのが、インカメラの自撮りだと肌色をキレイに見せるだけでなく眼を大きくしたり頬をホッソリさせたりなんて芸当もできるようになってますw
アウトカメラの縮尺を弄っていくとアイコンが[W]となり広角に撮れるモードに切り替わるのですが、その際 若干ながら魚眼風に歪んで撮れます。ソレが如何にも広角レンズっぽくて個人的には気に入ってるのですが、嫌な方は[カメラ設定]の[レンズ補正(静止画)]で補正をかけれます。
それから子供や動物などカメラ前でじっとしててくれない被写体を撮る際は、シャッター(≠タッチ)を押すことで連射してから、後でベストなタイミングの写真を選んで保存できるようになってます(←連続写真のまま保存も可能)。


【総評】良
実は、少し悩んでから採点しています。
まずXZと較べたら殆どが凌駕していて、新しいスマホに買い替えたことを実感させてくれます。強いて不平を述べるなら、個人的にはイヤホンジャックを残しといて欲しかったことくらいでしょうか。ただ画面もカメラも機能ももはや携帯端末としてオーバースペック気味で、必要以上に高い能力がその価格に上乗せされていると思うと、徒に高得点にしてしまって良いものなのかと悩んでしまった訳です。
でも逆に、価格を優先して公約数的に丸く収まった製品をSONYが出したとしたら、ソレはソレで「らしくない」と思ってしまいます。SONYって、(そのぶん失敗が多いのも確かですが;→)時代の牽引役を標榜してるから格好良かったんだと思うのです。
その観点から申しますとこのスマホは、他社製に圧され「らしさ」を失いつつあったXperiaが復権を目して「1」を名付けられたのではないかと思えます。…けれど、あのSONYが「1」を名乗る「らしい」スマホを出すのなら、それは5Gの先鞭を切るべきだったんじゃないかとも思うのです。
その逡巡の結果が満点を躊躇させてしまいました。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コロコログリフォンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性3
レスポンス1
画面表示2
バッテリー2
カメラ2

【デザイン】
映画スクリーンと同じ比率なのはgood
縦に長いが画像も見やすいし、ゲームなどもやりやすい。
このデザインはとても良いと思う!

【携帯性】
やはり少し大きいので携帯性は落ちる。
ただ、慣れてしまえば問題ない。

【レスポンス】
タッチ操作は特に問題を感じないが、指紋認証は間違いなく欠陥品レベル。
正しく認証されるケースが稀で、再起動すると少しだけ改善するが直ぐに同じ様に認証されなくなる。
この機能は付いていないに等しく、Xperia1を勧められない理由です。

【画面表示】
色合いは鮮明で悪くない。
もう少し画面を明るく出来ると良いと思う。

【バッテリー】
バッテリーは期待しない方が良い。
容量も最近の機種と比べても大きくないし、持ちとしてはやや悪い方だと思う。

【カメラ】
カメラは広角はgood。
広く美しく撮れるので風景は良いと思う。
ピントのボケ感も調整出来るので接写も良い感じ!
ただ、望遠は期待を大きく外れてます。
ほんの少し先の被写体もiPhoneなどでは綺麗に取れてるのに、Xperiaは油絵のような不鮮明な写真に。
これは本当にガッカリ。
望遠は使い物にならない。

【総評】
総じて評価は低いです。
カメラも不満だし、指紋認証は完全な欠陥品。
電池の持ちもイマイチ。
Xperia1を人に勧めることは絶対にない。
5万円台の価値もない。

ただ、デザインなどやろうとしてることは良いと感じる。
発展途上の機種だと思うので、後継機がどこまで問題を解決するのか楽しみ。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

餡掛け大好きさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
22件
タブレットPC
1件
9件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー2
カメラ1

【デザイン】
Z5以来だから、かなり久しぶりのXPERIA。離れた理由は、極太ベゼルに代わり映えせずマイナーチェンジの連続に対する呆れ。更にXZ2では醜いデブになり物欲センサーが全く反応しなかった。

今回のXPERIA1は、シンプルでフラットなデザイン。しかもZ初期を彷彿させるパープルがナイス。邪魔だった裏側のドコモロゴは、やっとこさセンターから下部に移動した。

【携帯性】
大画面でありながら横幅はスリムなので、思っていたより持ちやすい。ビジネスシーンでは胸ポケットからかなりはみ出すので、パンツの前ポケットに入れている。

大きさは理解した上で購入しているが、お世辞にも良いとは言えないかな。

【レスポンス】
毎回機種変更する度に、SOCの進化には驚かされる。まさに爆速である。

某掲示板でフリーズ連発との内容を見たが、自分の端末は一度だけカメラアプリでフリーズした程度でその後は問題なく使えている。

【画面表示】
以前使っていたZ5PREMIUM、iPhone Xは画面の輝度が足りず屋外だと視認性が低かったのだが、こちらの機種は特に問題なし。暗くなりがちな4Kディスプレーの割に輝度は明るく感じる。

ただし、視野角によって少し青みがかるのはマイナスかな。

【バッテリー】
大画面、4Kの組み合わせは、いかにもバッテリー消費が激しそうで心配したが、通勤時と休憩中に音楽を聴きながらブラウジングやSNSのチェック程度であれば、帰宅時に60%〜70%程度残量なので結構頑張ってくれる印象。ただし、コアなゲームユーザーの場合は物足りないかと思われる。

【カメラ】
XPERIAとしては、初の3眼カメラということで期待値は高かったのだが、少し気まぐれな印象。オートでバシッとキレイに撮影できるときもあるが、ピントがどうにも合わず仕方なくマニュアルで撮影することが多い。特にコレクション品を撮影するときは大体マニュアルである。

ハードとしては良いものを感じるが、ソフトウェアがダメな様子なのでアプデによる改善を望む。


【総評】
一番の購入動機がデザインだったため非常に満足している。

当機種の画面の比率を活かしたコンテンツが増えれば、もっと没入できるんだろうなぁと思うところも。色々と叩かれるXPERIAだが、久しぶりに欲しいと思わせてくれた1台である。

今後も、どんどん攻めの端末を出して欲しい。



再レビュー

購入して半年持たずに不満が爆発。
・安定しない指紋認証
・バッテリー持ちの悪さ
・写真データの緑バグ
・マクロ撮影時にピントが合わない
・SDカードの読み書きの遅さ

特にカメラは使えば使うほどガッカリ。
結局、P30PROに機種変更してしまいました。

バッテリー持ちもいいし、カメラは別次元だった。
見た目全振り、カメラやや期待で購入したけどダメなXperiaのままでした。

当分、選択肢には入らない。
これじゃあ売れなくなるわ。


参考になった35人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジャイアン鈴木さん

  • レビュー投稿数:67件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールEYE-COM、TECH Win、TECH GIAN、PDA Magazine、DIGITAL CHOICE、ログイン、週刊アスキー、週アスPLUSと主にPC系メディアで編集兼ライターとして勤務。2015年1月よりフリーの編集兼ライターと…続きを読む

満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

個人的に購入した端末でレビューします

【デザイン】
パープルボディーが実に艶めかしいですね。全体のフォルムも滑らかで、カメラ部もコンパクトにまとまっています。できればケースなしで見せびらかしたくなる端末ですね。

【携帯性】
Xperia XZ2 Premiumは重量が約236g、厚さが約11.9mmもありましたが、Xperia 1は約178g/約8.2mm。手の小さな方もすっぽりと収まり、軽く感じられるボディーを実現しています。片手で使っていてまったく不安感はないですね。

【レスポンス】
SoCはSnapdragon 855、メモリー(RAM)は6GB搭載しているだけに、レスポンスは機敏です。最新の3Dゲームをプレイしていても、非常に快適に動作します。ベンチマークスコアは最新スマホに多少見劣りしますが、処理性能に不満を感じることはないはずです。

【画面表示】
21:9の4K HDR対応有機ELディスプレイの画質はスマホ最高クラスだと感じました。最大輝度に設定してHDR対応コンテンツを観ると、吸い込まれるような奥行きを感じます。映画を見ることを主目的にスマホを探しているのなら、Xperia 1は最右翼の存在です。

【バッテリー】
使い方にもよりますが、3200mAhのバッテリーを搭載しているだけに、朝から使い始めても日中に特に充電する必要はありません。

【カメラ】
日中に撮影した写真については十分満足いくクオリティーです。発色も好みです。ただ夜景モードは他社端末より暗部ノイズが目立ちますね。なお超広角カメラは標準で「画質優先(歪みあり)」に設定されています。個人的には歪みがあったほうが迫力があって好みですが、気になる方は「歪み補正優先」を選びましょう。

【総評】
このXperia 1は発売日に購入して、つい先日までメインスマホとして使ってきました。マクロ撮影がちょっと苦手ですが、トリプルカメラの使い勝手がよく、仕事でも活躍してくれました。Xperiaはカメラシャッターボタンが付いているのがよいですね。

残念なのは2点。まずワイヤレス(Qi)充電には対応してほしかったです。いま手元にある端末でワイヤレス充電できないのは、Xperia 1とGalaxy Foldだけです。もうひとつの不満点はストレージ(ROM)が64GBなこと。現在64GB中47.50GB使ってしまっています。これでは長時間のビデオ撮影には使えません。Xperia 1 Professional Editionが発売されましたが、Xperia 1も多少価格が上がっても128GBストレージで発売するべきだったと強く思います。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

太陽の寿命は後50臆年さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
携帯性3
レスポンス1
画面表示2
バッテリー1
カメラ1

新規で、ドコモショップで購入。
初XPERIA

同じグループ会社のセンサーを使っているのに
それをソフト作りが全てカメラの機能「写り」をダメにしている
ソニーのセンサーは世界一なのに非常に残念

それと購入2日目に、充電アダプターが機能しなくなり、充電がで出来なくなりました。
ドコモショップに持っていきましたが、不具合は当然メーカー対応になります。明日以降のメーカーの対応次第ではありますが....

期待してた分、最悪です。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

斬騎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人
満足度3
デザイン5
携帯性5
レスポンス2
画面表示4
バッテリー3
カメラ4

Xperia1レベルの仕様になるととてもじゃないけど、空冷放熱のみだと全く冷えないよ,機能はいいと思うただ。冷却性能が不足しているよ。
水冷を搭載しない限りXperia1を満足に使うことは出来ないね。
あと,指紋認証は精度と性能が低すぎるよ。今時は、最低1秒以下でロック出来ないとね、正直に言うとダメだよ。悪い所ばかり言ってるけど良い部分もちゃんとある。
今のスマホは個性がないと売れにくいけど,ちゃんとXperia1は21;9という縦長ディスプレイという特徴を出して来たのは良いと思うし,カメラにおいてもプロ撮影機能を搭載したのは大きいと思う。さっき水冷を搭載すべきといったのは普段使う時もそうだけど、カメラに対して1番だと思う。Xperiaのカメラは歴代,熱をかなり持つから今までの放熱のみだと長時間の撮影が困難だった。映画も撮れる機能を付けたのなら長時間使うことができるかなども開発部は考えるべきだ。
もちろん、Xperiaは良いとは思うけど,海外メーカーのスマホと比べると劣ってる部分が多いと思う。それらを改善できればより,注目されるとおもう。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Masa.65@SONYさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー3
カメラ1
当機種作例です
   

作例です

   

【デザイン】21:9の縦長ディスプレイを搭載しており、好みが別れると思いますが、僕にはしっくりきました。また、正式なデザイン言語はありませんが、アンビエントフローをやめたことはいい事だと思います。

【携帯性】はっきり言うと、携帯性は良くないです。
なぜなら「長い」からです。同じdocomoのS10(SC)やR3(SH)、P30Pro(HW)なんかと比較しても長く、細い。
細さは他社には無いポイントですが、重心バランスが悪く、落ちそうになるとの意見もあり、あんまり良くないです…。

【レスポンス】Snapdragon855に6GBのRAMを積んだXperiaはXZと比べて3倍のパフォーマンスを発揮します(Antutu)。
数値として表すとすごいですが、XZももちろん通常使用には耐えるレベルでしたので、満足が大満足になった感じです(笑)
荒野行動やCall Of Dutyなどの3D FPS/TPSゲームも他を圧倒するレベルで早いです。
ミドルスペック〜ローエンドを使っている人は感動を覚えるかもしれません。
【画面表示】6.5インチの21:9 4KHDR OLEDディスプレイはCinealtaの印が入ったプロ仕様にも出来ますし、BRAVIAテレビのような鮮やかな高画質にもできます。さらに、4Kでは無いコンテンツを4KHDRにアプコンすることも出来ます。
しかし、21:9に対応した映像は少ないので、横に帯が出ることが多々あります。FPSゲームなどは対応しているので、索敵がしやすくなります。

【バッテリー】バッテリー持ちはXZと同等か少し上程度です。P30Pro(HW)やS10+(SC)は大容量のバッテリーを積んでいて、最新のスマホは大容量バッテリーを積む中で、ソニーは3300mAhと言われるバッテリー容量で、物足りなく感じます。しかし、ソニーのテクノロジーのおかげで2年経っても大丈夫なバッテリーとなっていますので、電池持ちは安定するはずです。実際XZもかなりいい電池持ちでした。

【カメラ】画質は最新のスマホに引けを取らないレベルです。SONY初の三眼レンズは期待していましたが、あまり過度に期待すると損をします。ハードとしての完成度は高いのですが、ソフトが不完全故に3つのレンズを活かしきれていません。特に、たまに出る緑色の画像にはよく悩まされました。また、メモリーエラーなるものが出て大事なシーンに撮影できない、録画中のフリーズ、開いた瞬間爆熱など不満をあげればきりがないレベルです。ハードはいいのに勿体ないです…
ただし、DxO Markの結果は受け入れられません。

【総評】XPERIA初やスマートフォン初を取り入れまくり、「生まれ変わった」XPERIA1でしたが、勿論ハードでは生まれ変わりました。しかし、ソフトウェアはどうでしょう?
ソニー独自の良かったものを捨て、UIはPixelランチャーとほぼ同じです。ハード、性能ともに評価できるレベルなのですが、同時にソニーの弱みが露呈したスマホでもあると思います。XPERIA5では良くなりませんでしたが、時期XPERIAには期待です。

参考になった50人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うんこちゃん.comさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4
機種不明XPERIAz4で撮影。
   

XPERIAz4で撮影。

   

【デザイン】これまでのxzシリーズは迷走期だったので買うのを敬遠していたのですが今回はSONYらしい良いデザインだと思います。質感は優しい感じですね。

【携帯性】これは、賛否あると思います。ポッケの大きさにもよると思います。ただ、僕は不便は感じないですね。(制服がポッケ広いんでスッポリ入るため)
操作に関してはペリワンに慣れたらこれまでのサイズに戻るのが辛いってくらいヨロシイです。

【レスポンス】ハイエンドスマホそのもの。

【画面表示】有機ELしかも4K搭載というオーバースペックだろ!!ってツッコミたくなるディスプレイな訳ですが普通のスマホとは段違いですかね。映画を観賞するのですが迫力やら表現力が素晴らしい。

画面もデフォルトで白黒にできる機能やらブルーライトカット機能なんかもあって重宝します。

【バッテリー】あんな電池食うディスプレイにCPUつけといてこんな貧相なバッテリーで大丈夫か?と心配しましたが、大丈夫です。かなりバッテリーもちました。(pubg mobileを連続で二、三時間プレイできる程度)

【カメラ】SONYのスマホのカメラって結構残念だったイメージが強いのですが、今回は良いんじゃないでしょうか。

SONYはSamsungさんやアップルさんのように加工済みの写真みたいな感じの写真を撮るっていうより肉眼に見ている風景をそのまま写し出すって感じの写真が撮れるので個人的には好み。
ただ、インスタ映えーとか言ってるJKとかには向いてないですね。

あとですね、シネマプロというアプリが楽しくて仕方がないです。これに関しては実機を体験してもらう他ないと思います。

【総評】SONYのスマホってなぜか日本人から袋叩きに会うんですけど今回ばかりは袋叩きにされるレベルではないと思います。他のレビューみてたらポンコツとか結構言われてますけどソノヒト絶対ペリワン買ってないんで無視して欲しい。

聞くところによるとFXとかに良いらしいので、縦長を活かせるように皆さんも使ってみてください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハクムさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
7件
シェーバー
1件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示3
バッテリー3
カメラ無評価

xz2からの変更です。
ところどころxz2との比較になります。

【デザイン】
xz2と比べ大幅にベゼルが細くなりました。
ノッチデザインが嫌いですので良い進化ですね。
裏側も曲面デザインから板状に戻った事も意外と影響があるのか幅は同じ72mmですが
こちらの方が持ちやすく感じます。
ただこの超縦長画面はマルチウインドウなどを多用する方やコレに対応した映画を観るとかじゃないと
そこまでメリットがないです。
特に横持ちのゲームをプレイする場合はリングを付けないと非常に安定性が悪いです。

【携帯性】
縦長過ぎるのでポケットに入れる場合は余裕のあるポケットでないとキツイですね。
もちろん、お尻のポケットには入れない方が良いでしょう。

【レスポンス】
サクサクです。
ただxz2もサクサクですので劇的な違いは感じません。
メモリも4Gから6Gになりましたが4Gで問題ない使い方でしたのでメモリが増えた恩恵は
今のところないです。
4Gで足りずカクついてたと言う方は良いかもしれません。

【画面表示】
キレイです。
ただxz2と比べて劇的に美しいかと言うとそこまででもないです。
何故か液晶より有機ELの方が上みたいな扱いされますけどそれぞれの表現や
ただの好みの違いや慣れの問題な気がします。
液晶でコントラストや色温度を自由にカスタム出来ればそれで満足なんですけどね・・・。
何故か未だに其処らへんを自由にいじれる端末が少ないんですよね。

【バッテリー】
最初のイメージよりは持ちます。
ただバッテリー容量相応であり持ちが特別良いと言う程でもないです。
ゲームをプレイする場合はとにかくバッテリー容量が物を言うのでゲームをガシガシプレイする
場合は少し物足りないですね。
それでも特別消費が激しいゲームでなければ5〜6時間は持ちます。

【カメラ】
カメラはそんなに使用しませんので無評価です。
正直最近のはどれでもキレイだと思いますので進化と言うより変化ですね。
そこまで拘るならスマホのカメラより最初からカメラ単体を購入した方が良いでしょう。

【総評】

悪くはないですけどベタ褒め出来るほどでもない感じです。
思ったよりは持つとは言えこの価格や本体サイズならやはりバッテリーは4000以上は欲しかった。
21:9比率はやはりそこまで恩恵を感じない。
何というか何年も使える!と言うには後1歩足りない感じです。
いろいろ惜しい。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

flipper1005さん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
435件
SDメモリーカード
0件
307件
デジタル一眼カメラ
2件
234件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ4

【デザイン】
すっきりしたデザインが気に入っていたXZ1ですが、XZ2/XZ3とXperiaらしからぬデザインへ改悪されましたし指紋センサーの位置も側面ではなくなってしまったので困っていました。そうした中、従前のXperia路線へと回帰しつつある本機が登場したので、満を持して買替。

【携帯性】
徐々に大型化しつつあるものの、横幅は抑えてくれたので握りやすさは問題なし。重量もさほど気にならなりませんでした。但し縦寸法は伸びているので、ポケットなどからははみ出しますし、ジーパンのお尻のポケットへ入れるのも気を使います。

【レスポンス】
サクサク感がありますので、問題なし。

【画面表示】
有機液晶なので屋外での視認性を心配していましたが、今のところ困る場面に遭遇していません。表示もキレイなのでGood。ISW11K(DIGNO)以来の有機液晶でしたが心配し過ぎていた様です。

【バッテリー】
しっかり持つ印象。1年半使用したXZ1では丸1日使用してギリギリだったのですが、買い替えてからは余力が3〜40%程度ある感じ。


【カメラ】
キレイに撮れています。単眼に慣れていたので、使い方はまだ修行中(^^A

【総評】
画面が超ワイドになりましたが、アプリによっては活かしきれておらず、左右に黒帯が入るのが残念。画面分割ができるのは便利だと思ったが、実際にはまだ使う場面がない(個人的にはニーズが少なかったみたいです)。auからのMNPでしたが、ドコモ版は白が選べないのが残念(歴代ずっと白や銀を選んできていたので)。
とりあえず現時点での不満点は↑こんな↑感じですが、大した不満点はなく、総じて満足感は高い印象。価格は割高感がありますが、今回はMNPで10月の法令改正前の駆け込みができたため値引き幅が大きく助かりました。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naonaonaona333さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:273人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
33件
デジタル一眼カメラ
2件
30件
レンズ
2件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

Xperia XZ Premiumを2年使ってからの買い替えでした。
Xperia XZ Premiumも大きな不満は無かったですが、若干、タッチパネルのレスポンスが悪い時が有って、ずっと気になっていたのと、単眼カメラには不満が出てきていたので、Xperia1への買い替えとなりました。


【デザイン】
21:9という縦長のデザインは違和感があるかと思いましたが、意外と違和感はなかったです。
横の幅がXperia XZ Premiumより少しだけ細くなっている点も全体的なバランスが良くなったと思います。
敢えて、色はバイオレットにしてみましたが、ちょっと派手かな?と思うときもありますが、まぁ、Xperiaの原点となる色なので敢えて選んで良かったと思うようにしています・・

【携帯性】
やはり縦長なんで、ポケットに入れるとはみ出るのは致し方のないところですで、その点では携帯性は良くないと言えばそうなのですが、意外だったのは決して重く感じないこと。
むしろ、操作時やカメラ撮影時に違和感を感じることが少なく、おそらくは、重心点がうまくコントロールされているからだと思います。この点も歴代、Xperiaでもっとも優れた重量バランスという印象です。

【レスポンス】
割と最新のSnapDragonなので、レスポンスが悪いわけもないないですが、やはり、カメラの起動がたまに失敗したり、時間がかかったりする点は、今後のアップデートで改善していくものと期待しております。

【画面表示】
なんと言っても21:9が特徴的でありますが、これが思っていたより使いやすく、縦スクロールが必要なコンテンツなどでは、この21:9が実に視認性向上に役に立つことは、ちょっと想定外の意外性でありました。
むしろ、通常の16;9スマホ画面を見ると、縦方向がすごく狭くて違和感を感じるようになってしまいました・・
後、横位置でも16:9コンテンツ閲覧で、画面一杯の21:9で閲覧する事もできますが、勿論、縦側の映像が切れるとは言え、21:9の方が見易く感じました。

【バッテリー】
バッテリーの持ちは、特に違和感がない程度で、すごく長持ちする・・とまでは感じませんが、普通に使っていても丸1日は余裕で、多分、2日弱程度は持ちそうな感じです。

【カメラ】
3眼カメラが最大の関心事項でしたが、やはり、超広角カメラについては、今までにない撮影が可能になり、実に楽しいです。
所謂、対角魚眼に近い画角で、自分でも一眼レフの魚眼レンズを持っているので、それと同じ感覚で撮影でき、確実に撮影領域が広がるのは想定以上で、撮影枚数は確実に増えた次第です。
後、3眼とも画質は特に違和感がなく、やっとXperiaで採用された光学手ブレ補正で、低シャッター速度での手ブレ防止は今までのXperiaとは一線を画します。
ただ、不満な点は、1倍、2倍、ワイド画角の切り替えがトグルなのが実に操作性が悪いので、一発で画角の選択ができるGUIボタンが欲しいです。

【総評】
21:9が意外に効果的で、全体的に死角が少ないXperia1ですが、やはり、新機種特有の煮詰め不足があるようで、動作の不安定さがまだいくつか見られます。
ここはこれからのアップデートで徐々に良くなると思いますので、それを待つしか無いですが、とりあえず、現状でもそれほど、大きな違和感がないので、良しとします。
また、カメラについては、やはり、3眼カメラは素晴らしく、特に魚眼ワイドは本当に楽しいです。
願わくば、望遠側がもう少しほしい気もしますので、是非、次は4眼でお願いしたいです!

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PON POKO PONさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
15件
自動車(本体)
0件
15件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー3
カメラ4

【デザイン】
色合いといい、形状は気にならない。XZより薄くなっており、手が大きい人には握りにくいかもしれません。ツルツルスベスベの肌触りでこの薄さは落としやすい。また、手が大きいと、良くも悪くも指紋認証部位に当たりやすく、反応も早いです。人差し指を登録しておくと、机等から持ち上げようとするだけでロックは解除されます。あと、文字入力(PC入力)を両手または片手で行う際は画面下部になるので、重心が画面上部となり操作しづらいかもしれない。サイトやアプリによって画面上部に文字入力が必要なときは片手では到底操作しづらいかと思う。かといって、片手モードは使いづらい。Deffのバンパーをつけると握りやすい印象を受けました。
【携帯性】
でかいから仕方なし。お尻ポケットにいれると物によっては3分の1は出てしまう。そして、縦長なので腰を曲げるとバキッといきそう(笑)
【レスポンス】
XZに比べれば良い。といっても、XZを使い込んでいたのでそれなりにレスポンスは悪くなっていたと思う。比較自体が難しい。サクサク動いて不満はありません。今のところ動作不良もないです。
【画面表示】
きれいです。情報量をたくさん表示できますし、文字の大きさに加え、アイコンの大きさも変更できるのでレイアウト変更や使い勝手の調整が可能。
【バッテリー】
正直わかりません。結構、消費は激しいかもしれません。普通に使って(通勤前、昼休み、勤務後)も、夜間には50%を切ります。これはXZと変わらない気が・・・。余談ですが、Deffのバンパーを装着するとUSBによっては干渉してしまって差し込めませんので注意してください。
【カメラ】
XZとは比べれものにならない。XZは画面上部が縦長に歪んでいたが、1ではそれが見られなくなりました。ただ、発熱が酷いときがあるかもしれません。
【総評】
確かに技術は進歩していますが、もっと改善すべき箇所はあります。ただ、個人的な意見の分野になると思うので、わがままは言えないかな、と(笑)乗り換えて良かったか、悪かったかといいと、『乗り換えて良かった』です。

参考になった20人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★はるこ★さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:686人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
349件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
18件
イヤホン・ヘッドホン
8件
11件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ3
別機種XPERIA1 黒帯の多さが目立つ。
別機種上がXPERIA 1 斜めからみると青白くなる。
 

XPERIA1 黒帯の多さが目立つ。

上がXPERIA 1 斜めからみると青白くなる。

 

みなさん、こんにちは(*^^*)

はるこレポート。
【Part.3】This is “one sony”!!
神機!! 新しいXPERIAの始まり(*^^*)

★良い点・所感は前レビューをご覧ください。

★今回はあえて不満点を書いていきます。
XPERIA 1自体は大変気に入っております(^O^)

★途中でいくつかスレッドをご紹介します。
スレ主様、ご協力ありがとうございます。

では、参ります。

@21:9ディスプレイを活かしきれていない
A有機ELの欠点
B指紋センサーの使用感
Cカメラ/トリプルカメラ(ピントが合わないのは論外)
Dホーム画面の戸惑い
Eさいごに


■21:9ディスプレイを活かしきれていない
ブラウザ・SNSでの情報量の多さは良いです。
しかし、縦長の長所をオールラウンドには活かせていません。

今のところアプリ側が21:9に対応していないものもあり、上下または左右に黒帯が表示されてしまう場合があります。もしくはカットされてしまう。
(現在主流の18:9のXZ2Cでは黒表示されることは少ない)

*フル画面に対応しているアプリ(特にゲーム)は最高です!!
→対応していくのも時間の問題だと思います。


プレビューにおいても、写真の対比が3:2と4:3が多いので横表示にしても左右が黒表示になり無駄になってしまいます。また、6.5インチといっても横幅が狭いために写真自体が小さく見えてしまう・・・。写真表示では本家4KのXZ2premiumに軍配があがるといっても差し支えないはず。

*5.0inchのスマホと比較しても、大画面の恩恵が少ない。


■有機ELの欠点(XPERIA 1に限らず)
正面から見ると色鮮やかです。
が、少し斜めから見ると青白さが目立ち色合いがおかしくなります。これは有機ELの欠点の一つで、XPERIA 1特有の現象ではありません。同時に複数人で鑑賞するするときは、正面以外の人はとても見えづらい(鮮やかさに欠ける)のです。
*添付写真、XZ2Cとの比較をご覧ください。

視野角度は従来型液晶が優れています。
販売開始から期間が短いので、有機ELの焼き付きについては触れないでおきます。


■指紋センサーの使用感
手元にあるXZ2Cの方が快適で、ミスが少ない。

XPERIA 1は、初期のXperiaよりは高精度ですが・・・
サイドセンサーに回帰・本体の薄型化により、(XZ2/XZ3比)センサー面積が小さくなりました。この影響かは分かりませんが、レスポンスの低下と認証ミスの増加を感じました。ピンポイントに当てられれば大丈夫です。しかし、湿気っているとミスが目立ちます。
★ソフト更新でまだまだ改善の余地アリ。
*快適さでXZ2C/P20 Proを上回ることはないと思います。

ほかに、意図せずロック解除されることがあります。
こちらはセンサーの配置と精度の高さがあだになっています。
かばん・ポケットに入れるときなど、ふとした場面で登録した指が触れることで、意図せず解除されてしまうことがあります。(解除のバイブが小さく鳴るので気づけます)

対処法は
@登録する指を変える
Aポケットに入れるときの持ち方を変える
B指紋センサーを使わない などなど

せっかく搭載されている機能ですから、私的にAがおすすめです。

指紋センサーに関するスレッドをご紹介いたします。
https://s.kakaku.com/bbs/J0000030359/SortID=22763086/


■カメラ
ピントが甘いのは否めません。AFでピントが合っていないことが多いのです。
XZ3まで搭載されていた「レーザーAF」が非搭載です。

シャッターキーを搭載しておきながら、キー半押し(AF)ですぐにピントを合わせ直すことができないのは『論外』。
(緑の枠は出現するが、ピントは合っていないまま)
*10年以上前のデジカメでできたことができていない。

一度被写体を変えれば、再AFするので何とかなります。
スマホのカメラは「さっと取り出して、すぐ撮れる」ことが当たり前の時代になりつつあるので、カメラに期待している方にとっては致命的かもしれません。
★フォーカス周りは、ソフト更新で改善の余地アリ。多分。
→ 08.19のソフト更新でやや改善か?

画質に関しては、特別良いわけでなく『普通〜良好』。
過剰な期待は禁物ですが、以前使用していたP20 pro(HW-01K)よりもナチュラル調ではあります。
一言で表すならば・・・『いま見ている光景そのままを、データとして残す』。
拡大表示するとやや粗さを感じます。しかし、そのまま鑑賞する分には全く問題ありません。
そもそもXPERIA 1のディスプレイは、一般の写真プリントよりも精細ですから気にする必要もないと私は考えています。

このカメラの強みは『明るい場所・夜景』で、半端な暗さには弱いかもしれません。明るくハッキリ残したいときは、マニュアル撮影のHDRがおすすめです。

その他、詳しくは検証中。。。

カメラのスレッドをご紹介いたします。
https://s.kakaku.com/bbs/J0000030359/SortID=22796317/
私が撮影したサンプルも多数あります。
レスポンスの悪さから、動物の撮影には不向きと言えます。


■トリプルカメラ
XPERIA初のトリプルカメラです。
ワンタッチでレンズを変えられるのは便利で、スマホカメラとしては遊べると思います。超広角レンズでは歪みが発生しますが、仕様なので仕方ありません。気になる場合は、設定から「歪み補正」すれば割と軽減されます。

私の端末では発生していませんでしたが08.19の更新でフリーズが改善されたようです。


■ホーム画面の戸惑い 仕様変更
従来のXperiaホームとは使い勝手が変わり、最初は戸惑うと思います。
ホーム画面の増やし方/減らし方が記載されています。
詳しくは、以下のスレッドをご覧ください。
https://s.kakaku.com/bbs/K0001156737/SortID=22757137/


■さいごに
まず実機に触れてみましょう!
カメラのAFは店内では気づけないかも知れません。汗

最後までにご覧いただきましてありがとうございます☆
また次回のレビューもお楽しみにしててくださいね(^^)


by はるこ (*^^*)

参考になった128人(再レビュー後:53人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガブガブガブさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
7件
スマートフォン
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性2
レスポンス4
画面表示5
バッテリー3
カメラ4
機種不明
機種不明
 

 

片手モードにすると画面が 四隅どちらかに縮み込み文字が凄く見ずらいです!このスマホの横幅規格で 横方向に小さくなられると 文字表示最大にしても すごーく見ずらい!
上下どちらかに、ただ縮むだけで いいと思うのですが…

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]

発売日:2019年 6月14日

Xperia 1 SO-03L docomo [ブラック]をお気に入り製品に追加する <216

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意