『評判通り画質&音質が素晴らしく、価格とのバランスもいい。』 SONY UBP-X800M2 虚弱お兄さんさんのレビュー・評価

2019年 7月 6日 発売

UBP-X800M2

  • 「4K Ultra HD ブルーレイ」の再生に対応したブルーレイディスクプレーヤー。1080/60pプログレッシブハイビジョン出力で、高品位な映像を実現。
  • 独自の高音質技術により、振動やノイズを極限まで抑制。さまざまなハイレゾフォーマットに対応し、高音質の音楽プレーヤーとしても活用できる。
  • Wi-Fi機能を内蔵し、豊富なネットコンテンツが視聴できる。また、4Kストリーミング対応で、ネット動画配信も4Kの高画質で楽しめる。
UBP-X800M2 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥46,935

(前週比:-2,765円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥46,935¥65,762 (48店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国699店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • UBP-X800M2の価格比較
  • UBP-X800M2の店頭購入
  • UBP-X800M2のスペック・仕様
  • UBP-X800M2のレビュー
  • UBP-X800M2のクチコミ
  • UBP-X800M2の画像・動画
  • UBP-X800M2のピックアップリスト
  • UBP-X800M2のオークション

UBP-X800M2SONY

最安価格(税込):¥46,935 (前週比:-2,765円↓) 発売日:2019年 7月 6日

  • UBP-X800M2の価格比較
  • UBP-X800M2の店頭購入
  • UBP-X800M2のスペック・仕様
  • UBP-X800M2のレビュー
  • UBP-X800M2のクチコミ
  • UBP-X800M2の画像・動画
  • UBP-X800M2のピックアップリスト
  • UBP-X800M2のオークション

『評判通り画質&音質が素晴らしく、価格とのバランスもいい。』 虚弱お兄さんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

UBP-X800M2のレビューを書く

虚弱お兄さんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
1件
AVアンプ
1件
1件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
再生画質5
音質5
読み取り精度4
出力端子3
サイズ2
評判通り画質&音質が素晴らしく、価格とのバランスもいい。

【デザイン】
シンプルなデザインでいいと思います。
ディスプレイはないですが私の環境の場合、
テレビとテレビ台の間にある隙間、つまりテレビの真下に配置してあるので
ディスプレイがあると気が散って視聴に集中できなかったかもしれません。
視聴の邪魔にならないデザインは好印象です。

【操作性】
遅くはないですがもっとサクサク動いてくれれば快適でしたね。

【再生画質】
想像以上の画質でした。
いままで初期型PS4でブルーレイなどを視聴していましたが
なんとなくPS5で再生してみたら画質&音質が違って
BDプレイヤーに興味をもちました。
2014年からお世話になっていたPS4はもちろんのことPS5すら上回ります。
正直、PS5のアプコンはだいぶ優秀だと思いますが比較してみると
ノイズの量が結構違って本機のほうがだいぶ観やすいです。
鮮明さも上がり情報量が増えた感じがします。

ただ私の場合、テレビがブラビアなので
4Kブラビアモードにしてるのも関係あるかもしれません。
お使いのブラビアに最適な調整をしてくれるという機能ですが
ブラビアの人は基本的にはこのモードでいいと思います。
ブラビアとの連携でアプコンは本機ではなくテレビ側がやってるみたいなので
ブラビアのアプコンが優秀な可能性もあります。
まぁ2021年モデルのX90Jなので当然といえば当然ですが
実際X90JとPS4を接続してもこんな画質にはならなかったので
やはり本機の能力の高さもうかがえます。

もうDVDなんて観てませんでしたがDVDが綺麗になるという感想を拝見して
私も大好きな「やまとなでしこ」のDVDをひっぱりだしました。
なるほど…DVDなんてもう観れたもんじゃないと思ってましたが全然観れそうです。
DVDはもっとザラザラとノイズだらけかと思っていたんですが
元が480i/30なのに50型液晶に耐えうるだけのアプコンをされていて驚きました。
ノイズの除去や鮮明さって大事なんだなと。

普通に接続しても綺麗ですが本機はHDMIを2本使って
映像と音を分離させることができます。
正直、多少なりとも向上してくれればいいと思っていましたが
段違いに画質&音が変わって驚きました。
テレビやアンプなど環境が整ってればぜひ分離させることをお勧めします。
上で述べた感想は分離接続したうえでの感想になりますのでご了承ください。
一応普通の接続でもPS5よりノイズ量は少なく感じました。

【音質】
上でも述べたように分離させて接続することで音質が変わります。
7.1chで構成していて去年アンプもYAMAHAのRX-A4Aに買いかえて
私なりに満足いく音が出せていたつもりでしたが本機の分離接続をすると
まだまだ余分なノイズが混じった濁った音だったんだなというのがわかります。
透明感のある澄んだ音になり画質同様にこちらも情報量が増えた印象です。
ちなみに設定でオーディオDRCはオフにしました。
そっちのほうが音の明瞭感が向上した気がします。
それにそういうのが必要だったらアンプ側にまかせた方がよさそうですしね。

【読み取り精度】
いまのところ録画番組を焼いたディスクも読み込めてますし満足してます。
読み取り可能ディスクには記載されてませんでしたが
BD-R XLを再生してみたところやはり読み込めませんでした。
まぁ当然ですね。
欲を言えば再生可能であってほしかったですが1枚しか持ってないし
いまのところ必要性はあまりないですけど。

【出力端子】
これだけの画質&音質がこの価格でということを考えると
削れるところは削ってく方針は理解できます。
必要最低限で安くしてくれたほうが嬉しいですから。

【サイズ】
これは正直でかいと思いました。
横幅が43cmもあるのでテレビの真下に
忍び込ませるように配置するしかありませんでした。
本機からテレビまでの距離やアンプまでの距離を考えると
置き場所も限定されちゃうんですよね。
画質&音質にこだわるからにはケーブルを長くしたくなかったですし、
配置には苦労しました。

【総評】
正直PS4で観れてるのに買いかえる意味あるかなと思ったりもしました。
ましてやPS5もありますから。
でも画質&音質が想像以上に向上し買って大正解でした!
難点を言えば分離接続によってアンプとの連携がとれず、
オーディオ入力が自動切換えから手動切り替えになったことですかね。
今まで自動だったのが毎回手動切り替えなので
画質&音質がたいして向上しなかったら
普通接続に戻そうと思ってたくらい面倒ですが思ってた以上に向上したので
戻すに戻せなくなりました。まぁそのうち慣れると思います。
まだUHDは試せてないですがおおむね満足しております。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
操作性3
再生画質5
音質5
読み取り精度4
出力端子3
サイズ2
評判通り画質&音質が素晴らしく、価格とのバランスもいい。

【デザイン】
シンプルなデザインでいいと思います。
ディスプレイはないですが私の環境の場合、
テレビとテレビ台の間にある隙間、つまりテレビの真下に配置してあるので
ディスプレイがあると気が散って視聴に集中できなかったかもしれません。
視聴の邪魔にならないデザインは好印象です。

【操作性】
遅くはないですがもっとサクサク動いてくれれば快適でしたね。

【再生画質】
想像以上の画質でした。
いままで初期型PS4でブルーレイなどを視聴していましたが
なんとなくPS5で再生してみたら画質&音質が違って
BDプレイヤーに興味をもちました。
2014年からお世話になっていたPS4はもちろんのことPS5すら上回ります。
正直、PS5のアプコンはだいぶ優秀だと思いますが比較してみると
ノイズの量が結構違って本機のほうがだいぶ観やすいです。
鮮明さも上がり情報量が増えた感じがします。

ただ私の場合、テレビがブラビアなので
4Kブラビアモードにしてるのも関係あるかもしれません。
お使いのブラビアに最適な調整をしてくれるという機能ですが
ブラビアの人は基本的にはこのモードでいいと思います。
ブラビアとの連携でアプコンは本機ではなくテレビ側がやってるみたいなので
ブラビアのアプコンが優秀な可能性もあります。
まぁ2021年モデルのX90Jなので当然といえば当然ですが
実際X90JとPS4を接続してもこんな画質にはならなかったので
やはり本機の能力の高さもうかがえます。

もうDVDなんて観てませんでしたがDVDが綺麗になるという感想を拝見して
私も大好きな「やまとなでしこ」のDVDをひっぱりだしました。
なるほど…DVDなんてもう観れたもんじゃないと思ってましたが全然観れそうです。
DVDはもっとザラザラとノイズだらけかと思っていたんですが
元が480i/30なのに50型液晶に耐えうるだけのアプコンをされていて驚きました。
ノイズの除去や鮮明さって大事なんだなと。

普通に接続しても綺麗ですが本機はHDMIを2本使って
映像と音を分離させることができます。
正直、多少なりとも向上してくれればいいと思っていましたが
段違いに画質&音が変わって驚きました。
テレビやアンプなど環境が整ってればぜひ分離させることをお勧めします。
上で述べた感想は分離接続したうえでの感想になりますのでご了承ください。
一応普通の接続でもPS5よりノイズ量は少なく感じました。

【音質】
上でも述べたように分離させて接続することで音質が変わります。
7.1chで構成していて去年アンプもYAMAHAのRX-A4Aに買いかえて
私なりに満足いく音が出せていたつもりでしたが本機の分離接続をすると
まだまだ余分なノイズが混じった濁った音だったんだなというのがわかります。
透明感のある澄んだ音になり画質同様にこちらも情報量が増えた印象です。
ちなみに設定でオーディオDRCはオフにしました。
そっちのほうが音の明瞭感が向上した気がします。
それにそういうのが必要だったらアンプ側にまかせた方がよさそうですしね。

【読み取り精度】
いまのところ録画番組を焼いたディスクも読み込めてますし満足してます。
余も取り可能ディスクには記載されてませんでしたが
BD-R XLを再生してみたところやはり読み込めませんでした。
まぁ当然ですね。
欲を言えば再生可能であってほしかったですが1枚しか持ってないし
いまのところ必要性はあまりないですけど。

【出力端子】
これだけの画質&音質がこの価格でということを考えると
削れるところは削ってく方針は理解できます。
必要最低限で安くしてくれたほうが嬉しいですから。

【サイズ】
これは正直でかいと思いました。
横幅が43cmもあるのでテレビの真下に
忍び込ませるように配置するしかありませんでした。
本機からテレビまでの距離やアンプまでの距離を考えると
置き場所も限定されちゃうんですよね。
画質&音質にこだわるからにはケーブルを長くしたくなかったですし、
配置には苦労しました。

【総評】
正直PS4で観れてるのに買いかえる意味あるかなと思ったりもしました。
ましてやPS5もありますから。
でも画質&音質が想像以上に向上し買って大正解でした!
難点を言えば分離接続によってアンプとの連携がとれず、
オーディオ入力が自動切換えから手動切り替えになったことですかね。
今まで自動だったのが毎回手動切り替えなので
画質&音質がたいして向上しなかったら
普通接続に戻そうと思ってたくらい面倒ですが思ってた以上に向上したので
戻すに戻せなくなりました。まぁそのうち慣れると思います。
まだUHDは試せてないですがおおむね満足しております。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「UBP-X800M2」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
評判通り画質&音質が素晴らしく、価格とのバランスもいい。  4 2022年4月20日 21:45
音質だけで買い替える価値あり。  5 2022年4月1日 19:39
アトモス再生で最強  5 2022年3月16日 10:59
安心して選べる再生専用機  5 2022年3月10日 10:59
さすがのSONY品質  5 2022年3月9日 12:02
GOOD  5 2022年3月6日 06:29
DVD-Audio対応は不完全  3 2022年2月1日 09:02
評判通り!  5 2022年1月14日 09:58
今は満足しています^^  5 2021年11月27日 11:43
ユーザーインターフェースが粗末過ぎて  2 2021年11月21日 20:17

UBP-X800M2のレビューを見る(レビュアー数:36人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

UBP-X800M2のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

UBP-X800M2
SONY

UBP-X800M2

最安価格(税込):¥46,935発売日:2019年 7月 6日 価格.comの安さの理由は?

UBP-X800M2をお気に入り製品に追加する <794

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイプレーヤー)

ご注意