『無難・オブ・ザ・無難な万能スマホ。電池持ちも悪くないです。』 Google Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish] minarai_05さんのレビュー・評価

Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]

5.6型フルHD+有機EL採用のスマートフォン

最安価格(税込): ¥48,600〜 登録価格一覧(1店舗)
発売日:2019年 5月17日

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 9.0 販売時期:2019年春モデル 画面サイズ:5.6インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB バッテリー容量:3000mAh Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 

『無難・オブ・ザ・無難な万能スマホ。電池持ちも悪くないです。』 minarai_05さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
6件
ノートパソコン
0件
4件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
無難・オブ・ザ・無難な万能スマホ。電池持ちも悪くないです。

【デザイン】

自分はPurple-ishを購入しましたが、本当に不思議な色です。見つめていると白にしか見えなくなりますが、ぱっと見ると紫がかっている。なかなか面白い色だと思うのでPurple-ishおすすめですね。

背面のデザインはほぼPixel 3と同じです。Pixel 3だとガラスだった部分が3aではポリカーボネートに変更されていますが、よく見ないと気づけないレベルです。

HUAWEIのスマホのようなキラキラと美しいデザインではありませんが、3aはシンプルで落ち着いたデザインです。高級感があるかと言われると微妙ですが、ダサいわけでもなく大人なデザインという感じです。
派手さは全く無いのでどんな場所でも気兼ねなく使えると思います。
個人的に「G」のロゴがかっこいいと思いますね。

前面については、ノッチの無い昔ながらのデザインです。
最近のスマホと比べると少しベゼルが広いですが、持った時に誤タッチしにくく丁度いい広さだと思います。
ただ、やはり画面下のベゼルの余白は気になります。Pixel 3のように、ここにスピーカーを配置してくれれば良かったんですがね…


【携帯性】

Pixel 3より縦に5mm、横に2mmほど大きくなっており、より縦長になっています。
横幅はそれほどないので片手操作も可能だと思います。

重さは147gとPixel 3より1g軽いですが、縦長なためか3aの方が重く感じますね。
それでも最近のスマホと比べると非常に軽いので携帯性は良い方でしょう。


【レスポンス】

QualcommのSnapdragon670という高性能なSoCを搭載しているので、アプリとの相性も良く非常にサクサク動きます。
自分は今までにP10 lite、P20 lite、ZenFone3等いわゆる格安スマホをいくつか使ってきましたが、それらとはレベルの違うレスポンスです。ゲームなどの重い作業以外では、ハイエンドとほとんど変わらない挙動だと感じます。

AnTuTuベンチマークのスコアは16万ほどで、5万円以下のスマホとしてはトップクラスのスコアです。

ポケモンGOについてはPixel 3と比べて少し重い感じがしますが、大きな差はなく十分快適にプレイできます。AR+にも対応しているので、ポケモンGOをプレイするのにぴったりなスマホだと思います。

SD670はSD660に比べてグラフィック性能が大きく強化されているので、荒野行動等の重い3Dゲームも設定を落とせば十分プレイできます。
荒野行動の場合、画面レンダリングレベルをバランスに設定すれば、60fpsで快適にプレイ出来ました。


【画面表示】

有機ELディスプレイで、Pixel 3と遜色ないレベルで美しいです。
5.6インチとPixel 3より若干画面サイズが大きいですが、縦に伸びているだけで横幅はほぼ同じです。

明るさも十分取れて、太陽光下でも画面が暗くて見えないということはないです。


【バッテリー】

確実にPixel 3より電池持ちがよいです。
私の体感ですが、電池持ちはそこそこ良いほうだと思います。一般的な使い方なら1日は十分持つでしょう。

Android 9では自動調整バッテリーという、ユーザーの使用状況を学習し電池持ちを最適化する機能があります。
最適化には数日掛かるので買った直後は電池持ちが悪いと感じるかもしれません。

また、Pixel 3aは「この曲なに?」や「アンビエント表示」など便利ですが電池を食う機能が多いので、設定によって大きく電池の持ちが変わってきます。

充電については急速充電に対応しており、付属の充電器で、2%から100%まで1時間40分ほどでした。


【カメラ】

Pixel 3と同じセンサーが使われているので、ほぼ同等の写真を撮影できます。

最近は複数のカメラを搭載しているスマホが多いですが、Pixelの場合はソフトウェアによってカメラ性能を向上させている感じですね。
非常にオートフォーカスが早く、色合いも自然です。
光学式手ブレ補正を搭載しているので手ブレにも強いです。
基本的なカメラ性能は優秀の一言です。
少なくともP20 lite等の格安スマホに劣るとは思いません。

あと、夜景モードがとにかく凄いです。
かなり暗い場所でも明るくクリアに撮影できます。
本当に夜景モードは凄いのでぜひ試してみてください。


【総評】

Pixel 3aはFeliCaやオーディオジャックも搭載しており、Google謹製なのでアプデも早く色々な意味で安全です。
ゲームもそこそこ出来ますし、電池持ちもよく、カメラも優秀。全ておいて丁度良く、誰が買っても満足出来ると思います。
値段は4万8600円と少し高いですがその価値は十分にあります。

あと、自分のブログで詳しくレビューしてみたのでもし良ければ見に来てください。

https://minarai-gadget.com/google-pixel3a-review/

参考になった72人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
無難・オブ・ザ・無難な万能スマホ。電池持ちも悪くないです。

【デザイン】

自分はPurple-ishを購入しましたが、本当に不思議な色です。見つめていると白にしか見えなくなりますが、ぱっと見ると紫がかっている。なかなか面白い色だと思うのでPurple-ishおすすめですね。

背面のデザインはほぼPixel 3と同じです。Pixel 3だとガラスだった部分が3aではポリカーボネートに変更されていますが、よく見ないと気づけないレベルです。

HUAWEIのスマホのようなキラキラと美しいデザインではありませんが、3aはシンプルで落ち着いたデザインです。高級感があるかと言われると微妙ですが、ダサいわけでもなく大人なデザインという感じです。
派手さは全く無いのでどんな場所でも気兼ねなく使えると思います。
個人的に「G」のロゴがかっこいいと思いますね。

前面については、ノッチの無い昔ながらのデザインです。
最近のスマホと比べると少しベゼルが広いですが、持った時に誤タッチしにくく丁度いい広さだと思います。
ただ、やはり画面下のベゼルの余白は気になります。Pixel 3のように、ここにスピーカーを配置してくれれば良かったんですがね…


【携帯性】

Pixel 3より縦に5mm、横に2mmほど大きくなっており、より縦長になっています。
横幅はそれほどないので片手操作も可能だと思います。

重さは147gとPixel 3より1g軽いですが、縦長なためか3aの方が重く感じますね。
それでも最近のスマホと比べると非常に軽いので携帯性は良い方でしょう。


【レスポンス】

QualcommのSnapdragon670という高性能なSoCを搭載しているので、アプリとの相性も良く非常にサクサク動きます。
自分は今までにP10 lite、P20 lite、ZenFone3等いわゆる格安スマホをいくつか使ってきましたが、それらとはレベルの違うレスポンスです。ゲームなどの重い作業以外では、ハイエンドとほとんど変わらない挙動だと感じます。

AnTuTuベンチマークのスコアは16万ほどで、5万円以下のスマホとしてはトップクラスのスコアです。

ポケモンGOについてはPixel 3と比べて少し重い感じがしますが、大きな差はなく十分快適にプレイできます。AR+にも対応しているので、ポケモンGOをプレイするのにぴったりなスマホだと思います。

SD670はSD660に比べてグラフィック性能が大きく強化されているので、荒野行動等の重い3Dゲームも設定を落とせば十分プレイできます。
荒野行動の場合、画面レンダリングレベルをバランスに設定すれば、60fpsで快適にプレイ出来ました。


【画面表示】

有機ELディスプレイで、Pixel 3と遜色ないレベルで美しいです。
5.6インチとPixel 3より若干画面サイズが大きいですが、縦に伸びているだけで横幅はほぼ同じです。

明るさも十分取れて、太陽光下でも画面が暗くて見えないということはないです。


【バッテリー】

確実にPixel 3より電池持ちがよいです。
私の体感ですが、電池持ちはそこそこ良いほうだと思います。一般的な使い方なら1日は十分持つでしょう。

Android 9では自動調整バッテリーという、ユーザーの使用状況を学習し電池持ちを最適化する機能があります。
最適化には数日掛かるので買った直後は電池持ちが悪いと感じるかもしれません。

また、Pixel 3aは「この曲なに?」や「アンビエント表示」など便利ですが電池を食う機能が多いので、設定によって大きく電池の持ちが変わってきます。

充電については急速充電に対応しており、付属の充電器で、2%から100%まで1時間40分ほどでした。


【カメラ】

Pixel 3と同じセンサーが使われているので、ほぼ同等の写真を撮影できます。

最近は複数のカメラを搭載しているスマホが多いですが、Pixelの場合はソフトウェアによってカメラ性能を向上させている感じですね。
非常にオートフォーカスが早く、色合いも自然です。
光学式手ブレ補正を搭載しているので手ブレにも強いです。
基本的なカメラ性能は優秀の一言です。
少なくともP10 lite等の格安スマホに劣るとは思いません。

あと、夜景モードがとにかく凄いです。
かなり暗い場所でも明るくクリアに撮影できます。
本当に夜景モードは凄いのでぜひ試してみてください。


【総評】

Pixel 3aはFeliCaやオーディオジャックも搭載しており、Google謹製なのでアプデも早く色々な意味で安全です。
ゲームもそこそこ出来ますし、電池持ちもよく、カメラも優秀。全ておいて丁度良く、誰が買っても満足出来ると思います。
値段は4万8600円と少し高いですがその価値は十分にあります。

あと、自分のブログで詳しくレビューしてみたのでもし良ければ見に来てください。

https://minarai-gadget.com/google-pixel3a-review/

参考になった9

満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
全てにおいて丁度良い。そんなスマホです。

【デザイン】

自分はPurple-ishを購入しましたが、本当に不思議な色です。見つめていると白にしか見えなくなりますが、ぱっと見ると紫がかっている。なかなか面白い色だと思うのでPurple-ishおすすめですね。

背面のデザインはほぼPixel 3と同じです。Pixel 3だとガラスだった部分が3aではポリカーボネートに変更されていますが、よく見ないと気づけないレベルです。

HUAWEIのスマホのようなキラキラと美しいデザインではありませんが、3aはシンプルで落ち着いたデザインです。高級感があるかと言われると微妙ですが、ダサいわけでもなく大人なデザインという感じです。
派手さは全く無いのでどんな場所でも気兼ねなく使えると思います。
個人的に「G」のロゴがかっこいいと思いますね。

前面については、ノッチの無い昔ながらのデザインです。
最近のスマホと比べると少しベゼルが広いですが、持った時に誤タッチしにくく丁度いい広さだと思います。
ただ、やはり画面下のベゼルの余白は気になります。Pixel 3のように、ここにスピーカーを配置してくれれば良かったんですがね…


【携帯性】

Pixel 3より縦に5mm、横に2mmほど大きくなっており、より縦長になっています。
横幅はそれほどないので片手操作も可能だと思います。

重さは147gとPixel 3より1g軽いですが、縦長なためか3aの方が重く感じますね。
それでも最近のスマホと比べると非常に軽いので携帯性は良い方でしょう。


【レスポンス】

QualcommのSnapdragon670という高性能なSoCを搭載しているので、アプリとの相性も良く非常にサクサク動きます。
自分は今までにP10 lite、P20 lite、ZenFone3等いわゆる格安スマホをいくつか使ってきましたが、それらとはレベルの違うレスポンスです。ゲームなどの重い作業以外では、ハイエンドとほとんど変わらない挙動だと感じます。

AnTuTuベンチマークのスコアは16万ほどで、5万円以下のスマホとしてはトップクラスのスコアです。

ポケモンGOについてはPixel 3と比べて少し重い感じがしますが、ストレスを感じるほどではありません。AR+にも対応しているので、ポケモンGOをプレイするのにぴったりなスマホだと思います。

SD670はSD660に比べてグラフィック性能が大きく強化されているので、荒野行動等の重い3Dゲームも設定を落とせば十分プレイできます。
荒野行動の場合、画面レンダリングレベルをバランスに設定すれば、60fpsで快適にプレイ出来ました。


【画面表示】

有機ELディスプレイで、Pixel 3と遜色ないレベルで美しいです。
5.6インチとPixel 3より若干画面サイズが大きいですが、縦に伸びているだけで横幅はほぼ同じです。

明るさも十分取れて、太陽下でも画面が暗くて見えないということはないです。


【バッテリー】

確実にPixel 3より電池持ちがよいです。
私の体感ですが、電池持ちはかなり良いほうだと思います。一般的な使い方なら1日は十分持つでしょう。

Android 9では自動調整バッテリーという、ユーザーの使用状況を学習し電池持ちを最適化する機能があります。
最適化には数日掛かるので買った直後は電池持ちが悪いと感じるかもしれません。

また、Pixel 3aは「この曲なに?」や「アンビエント表示」など便利ですが電池を食う機能が多いので、設定によって大きく電池の持ちが変わってきます。

充電については急速充電に対応しており、付属の充電器で、2%から100%まで1時間40分ほどでした。


【カメラ】

Pixel 3と同じセンサーが使われているので、ほぼ同等の写真を撮影できます。

最近は複数のカメラを搭載しているスマホが多いですが、Pixelの場合はソフトウェアによってカメラ性能を向上させている感じですね。
非常にオートフォーカスが早く、色合いも自然です。
光学式手ブレ補正を搭載しているので手ブレにも強いです。
基本的なカメラ性能は優秀の一言です。
少なくともP10 lite等の格安スマホに劣るとは思いません。

あと、夜景モードがとにかく凄いです。
かなり暗い場所でも明るくクリアに撮影できます。
本当に夜景モードは凄いのでぜひ試してみてください。


【総評】

Pixel 3aはFeliCaやオーディオジャックも搭載しており、Google謹製なのでアプデも早く色々な意味で安全です。
ゲームもそこそこ出来ますし、電池持ちもよく、カメラも優秀。全ておいて丁度良く、誰が買っても満足出来ると思います。
値段は4万8600円と少し高いですがその価値は十分あると思います。

自分のブログで詳しくレビューしてみたのでもし良ければ見に来てください。
ブログ初心者のため下手くそな文章ですが、きっと参考になると思いますよ!

https://minarai-gadget.com/google-pixel3a-review/

参考になった9

満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
全てにおいて丁度良い。そんなスマホです。
機種不明
   

   

【デザイン】

自分はPurple-ishを購入しましたが、本当に不思議な色です。見つめていると白にしか見えなくなりますが、ぱっと見ると紫がかっている。なかなか面白い色だと思うのでPurple-ishおすすめですね。

背面のデザインはほぼPixel 3と同じです。Pixel 3だとガラスだった部分が3aではポリカーボネートに変更されていますが、よく見ないと気づけないレベルです。

HUAWEIのスマホのようなキラキラと美しいデザインではありませんが、3aはシンプルで落ち着いたデザインです。高級感があるかと言われると微妙ですが、ダサいわけでもなく大人なデザインという感じです。
派手さは全く無いのでどんな場所でも気兼ねなく使えると思います。
個人的に、「G」のロゴがかっこいいですね。

前面については、ノッチの無い昔ながらのデザインです。
最近のスマホと比べると少しベゼルが広いですが、全く問題ないです。むしろ少しはベゼルがあったほうが使いやすいと思うので、自分的には丁度良い広さです。


【携帯性】

Pixel 3より縦に5mm、横に2mmほど大きくなっており、より縦長になっています。
横幅はそれほどないので片手操作も可能だと思います。

重さは147gとPixel 3より1g軽いですが、縦長なためか3aの方が重く感じますね。
それでも最近のスマホと比べると非常に軽いので携帯性は良い方でしょう。


【レスポンス】
QualcommのSnapdragon670という高性能なSoCを搭載しているので、そこらの格安スマホとはレベルが違います。
極めてサクサクです。ブラウザやLINE等の軽い作業ではPixel 3とほぼ同等のレスポンスだと感じますね。

AnTuTuベンチマークのスコアは16万ほどで、5万円以下のスマホとしてはトップクラスのスコアです。

ポケモンGOについてはPixel 3と比べて少し重い感じがしますが、ストレスを感じるほどではありません。AR+にも対応しているので、ポケモンGOをプレイするのにぴったりなスマホだと思います。

SD670はSD660に比べてグラフィック性能が大きく強化されているので、荒野行動等の重い3Dゲームも設定を落とせば十分プレイできます。
荒野行動の場合、画面レンダリングレベルをバランスに設定すれば、60fpsで快適にプレイ出来ました。


【画面表示】

有機ELディスプレイで、Pixel 3と遜色ないレベルで美しいです。
5.6インチとPixel 3より若干画面サイズが大きいですが、縦に伸びているだけで横幅はほぼ同じです。

明るさも十分取れて、太陽下でも画面が暗くて見えないということはないです。


【バッテリー】

確実にPixel 3より電池持ちがよいです。
私の体感ですが、電池持ちはかなり良いほうだと思います。一般的な使い方なら1日は十分持つでしょう。

Android 9では自動調整バッテリーという、ユーザーの使用状況を学習し電池持ちを最適化する機能があります。
最適化には数日掛かるので買った直後は電池持ちが悪いと感じるかもしれません。

また、Pixel 3aは「この曲なに?」や「アンビエント表示」など便利ですが電池を食う機能が多いので、設定によって大きく電池の持ちが変わってきます。

充電については急速充電に対応しており、付属の充電器で、2%から100%まで1時間40分ほどでした。

【カメラ】

Pixel 3と同じセンサーが使われているので、ほぼ同等の写真を撮影できます。

最近は複数のカメラを搭載しているスマホが多いですが、Pixelの場合はソフトウェアによってカメラ性能を向上させている感じですね。
非常にオートフォーカスが早く、色合いも自然です。
光学式手ブレ補正を搭載しているので手ブレにも強いです。
基本的なカメラ性能は優秀の一言です。

そしてなにより夜景モードが凄いです。
かなり暗い場所でも明るくクリアに撮影できます。
本当に夜景モードは凄いのでぜひ試してみてください。


【総評】

Pixel 3aはFeliCaやオーディオジャックも搭載しており、Google謹製なのでアプデも早く安全です。
ゲームもそこそこ出来ますし、電池持ちもよく、カメラも優秀。全ておいて丁度良く、誰が買っても満足出来ると思います。

値段は4万8600円と少し高いですがその価値は十分あると思います。

自分のブログで詳しくレビューしてみたのでもし良ければ見に来てください。
ブログ初心者のため下手くそな文章ですが、きっと参考になると思いますよ。

https://minarai-gadget.com/google-pixel3a-review/

参考になった12

満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
全てにおいて丁度良い。そんなスマホです。

【デザイン】

自分はPurple-ishを購入しましたが、本当に不思議な色です。見つめていると白にしか見えなくなりますが、ぱっと見ると紫がかっている。なかなか面白い色だと思うのでPurple-ishおすすめですね。

背面のデザインはほぼPixel 3と同じです。Pixel 3だとガラスだった部分が3aではポリカーボネートに変更されていますが、よく見ないと気づけないレベルです。

HUAWEIのスマホのようなキラキラと美しいデザインではありませんが、3aはシンプルで落ち着いたデザインです。高級感があるかと言われると微妙ですが、ダサいわけでもなく大人なデザインという感じです。
派手さは全く無いのでどんな場所でも気兼ねなく使えると思います。
個人的に、「G」のロゴがかっこいいですね。

前面については、ノッチの無い昔ながらのデザインです。
最近のスマホと比べると少しベゼルが広いですが、全く問題ないです。むしろ少しはベゼルがあったほうが使いやすいと思うので、自分的には丁度良い広さです。


【携帯性】

Pixel 3より縦に5mm、横に2mmほど大きくなっており、より縦長になっています。
横幅はそれほどないので片手操作も可能だと思います。

重さは147gとPixel 3より1g軽いですが、縦長なためか3aの方が重く感じますね。
それでも最近のスマホと比べると非常に軽いので携帯性は良い方でしょう。


【レスポンス】
QualcommのSnapdragon670という高性能なSoCを搭載しているので、そこらの格安スマホとはレベルが違います。
極めてサクサクです。ブラウザやLINE等の軽い作業ではPixel 3とほぼ同等のレスポンスだと感じますね。

ポケモンGOについてはPixel 3と比べて少し重い感じがしますが、ストレスを感じるほどではありません。AR+にも対応しているので、ポケモンGOをプレイするのにぴったりなスマホだと思います。

荒野行動等の極めて重いゲームも設定を落とせば十分プレイできます。
荒野行動の場合、画面レンダリングレベルをバランスに設定すれば、60fpsで快適にプレイ出来ました。


【画面表示】

有機ELディスプレイで、Pixel 3と遜色ないレベルで美しいです。
5.6インチとPixel 3より若干画面サイズが大きいですが、縦に伸びているだけで横幅はほぼ同じです。

明るさも十分取れて、太陽下でも画面が暗くて見えないということはないです。


【バッテリー】

確実にPixel 3より電池持ちがよいです。私の体感ですが、電池持ちはかなり良いほうだと思います。
一般的な使い方なら1日は十分持つでしょう。

またAndroid 9では自動調整バッテリーという、ユーザーの使用状況を学習し電池持ちを最適化する機能があります。使えば使うほどAIが学習し、電池持ちが良くなります。

充電については急速充電に対応しており、付属の充電器で、2%から100%まで1時間40分ほどでした。

【カメラ】

Pixel 3と同じセンサーが使われているので、ほぼ同等の写真を撮影できます。

最近は複数のカメラを搭載しているスマホが多いですが、Pixelの場合はソフトウェアによってカメラ性能を向上させている感じですね。
非常にオートフォーカスが早く、色合いも自然です。
光学式手ブレ補正を搭載しているので手ブレにも強いです。
基本的なカメラ性能は優秀の一言です。

そしてなにより夜景モードが凄いです。
かなり暗い場所でも明るくクリアに撮影できます。
本当に夜景モードが凄いのでぜひ試してみてください。


【総評】

Pixel 3aはFeliCaやオーディオジャックも搭載しており、Google謹製なのでアプデも早く安全です。
ゲームもそこそこ出来ますし、電池持ちもよく、カメラも優秀。全ておいて丁度良く、誰が買っても満足出来ると思います。

値段は4万8600円と少し高いですがその価値は十分あると思います。

自分のブログで詳しくレビューしてみたのでもし良ければ見に来てください。
ブログ初心者のため下手くそな文章ですが、きっと参考になると思いますよ。

https://minarai-gadget.com/google-pixel3a-review/

参考になった15

「Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
遠隔操作が出来ません  1 2019年12月15日 00:52
期待し過ぎたかな。。  3 2019年12月8日 17:19
夜間の動画でAFが迷うこと意外は概ね満足  5 2019年11月18日 21:17
Nexus5Xとの比較  2 2019年10月29日 19:57
iPhone8からの機種変  4 2019年10月26日 17:59
ポリカ筐体は排熱悪し  4 2019年10月24日 08:26
便利すぎ、コスパも良い  5 2019年10月9日 11:47
とにかくカメラがよいおサイフケータイ  5 2019年9月28日 15:47
バランスの取れた良端末  5 2019年9月23日 15:41
概ね良好  4 2019年9月19日 22:43

Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]のレビューを見る(レビュアー数:57人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]
Google

Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]

発売日:2019年 5月17日

Google Pixel 3a SIMフリー [Purple-ish]をお気に入り製品に追加する <158

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意