KANN CUBE [128GB] レビュー・評価

2019年 6月22日 発売

KANN CUBE [128GB]

  • 8チャンネルDACチップ「ES9038PRO」をポータブルオーディオプレーヤーとして初めてデュアル搭載したハイレゾプレーヤー。
  • PCM最大32bit/384kHz、DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生ができる。
  • USB 3.0(Type-C)のサポートにより、最大10Gbps(理論値)のファイル転送速度が可能。さらに高速充電にも対応する。
KANN CUBE [128GB] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:128GB 再生時間:8時間 インターフェイス:USB3.0 Type-C KANN CUBE [128GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • KANN CUBE [128GB]の価格比較
  • KANN CUBE [128GB]の店頭購入
  • KANN CUBE [128GB]のスペック・仕様
  • KANN CUBE [128GB]の純正オプション
  • KANN CUBE [128GB]のレビュー
  • KANN CUBE [128GB]のクチコミ
  • KANN CUBE [128GB]の画像・動画
  • KANN CUBE [128GB]のピックアップリスト
  • KANN CUBE [128GB]のオークション

KANN CUBE [128GB]Astell&Kern

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 6月22日

  • KANN CUBE [128GB]の価格比較
  • KANN CUBE [128GB]の店頭購入
  • KANN CUBE [128GB]のスペック・仕様
  • KANN CUBE [128GB]の純正オプション
  • KANN CUBE [128GB]のレビュー
  • KANN CUBE [128GB]のクチコミ
  • KANN CUBE [128GB]の画像・動画
  • KANN CUBE [128GB]のピックアップリスト
  • KANN CUBE [128GB]のオークション

KANN CUBE [128GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.78
(カテゴリ平均:4.24
レビュー投稿数:5人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.47 4.37 -位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 2.33 4.35 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 2.53 3.90 -位
音質 音質のよさ 5.00 4.24 -位
操作性 操作性のよさ 4.47 3.77 -位
付属ソフト 付属ソフトは使いやすいか 無評価 3.36 -位
拡張性 対応オプション・アクセサリなどの充実度 3.98 3.57 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

KANN CUBE [128GB]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「ジャンル:クラシック・オペラ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

組紐屋の竜.さん

  • レビュー投稿数:236件
  • 累計支持数:640人
  • ファン数:5人
満足度4
デザイン4
携帯性1
バッテリ2
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4

【デザイン】
ゴツゴツした無骨なデザインですが、悪くは無いです。
【携帯性】
大きくて重量も493gも有り携帯性は良くないです。
AK380MTが重量218gなので、AK380MTの倍以上重量が有ります。
因みにSONYの1Zウォークマンが重量455g、限定品のIBASSO AUDIO DX220MAXが700gなので、限定品以外のDAPでは一番大きくて重いです。
SONYのキャリアブル DMPーZ1 重量約2.5kgは、屋外使用の携帯音楽プレーヤーとは私は思っていないので(据え置きプレーヤーだと思っているので…)除外します。

大きくて、重くても構わない、バッテリー持ちも悪い機種なので、そう言う事が了承出来る方には良い選択肢かもしれません。
【バッテリ】
44.1/16のFLACで連続再生時間、約8時間(AVウォッチの記事より)なので(アンバランス時だと思います)、タッチパネルの操作、バランス駆動でハイレゾ音源、DSD音源を主に聴くと実質5時間前後くらいだと思っておいた方が良いでしょう。
因みにAK380MTでアンバランス時 公表9時間、バランス駆動時 公表7時間です。
【音質】
解像度の高い空間表現力の高い、透明感の有る柔らかめの美音系の音質で、AK320+ドッキングポタアンAK380MT AMPによく似た音質ですかね。
【操作性】
AK機なので、操作性は良い部類だと思います。
【拡張性】
光デジタル出力、USBデジタル出力、USB DAC機能、LINE OUTのバランス出力
【総評】
タイトル通り価格なりの音質は十分有るDAPです。
デカくて、重くて、バッテリー持ちの悪いAK機になりますが…
しかし、前フラッグシップモデル SP1000、現行フラッグシップモデル SP2000の音質を凌駕するDAPでは有りません。

ESS社の高級DAPチップ ES90380PROをデュアル搭載したバランス駆動式のAK機ですが、音質は価格なりでクロック精度は、高精度フェムトクロックを搭載していますが、250FS(フェムト秒)とAK320、AK380、SP1000、SP2000の高精度フェムトクロック 200FS(フェムト秒)より劣るフェムトクロックを搭載していて、クロック精度の面で劣るフェムトクロックを搭載されていて差別化された製品になっています。

当然、現行上位機種で有るSP2000(旭化成の高級DAPチップ AK4499EQデュアル搭載したバランス駆動式のフラッグシップモデル)を凌駕する音質のDAPでは有りません。個々の音の好みは別として…

オーディオ機器は、決してDACチップだけで音質が決まる訳ではなく、アナログ部分の造り込みで約8割音質が決まると言われていて、DACチップも音質に影響しますが、DACチップの音質に占める割合は多くても2割程度と言われています。

AK機のフラッグシップモデルは、3世代目以降から旭化成のその時の高級DAPチップがデュアル搭載されていて、近年のAKのフラッグシップモデルに搭載されていている高級DACチップ自体が旭化成の物を使用しています。

旭化成の高級DACチップと近年のAKのフラッグシップモデルとの相性も良く、前モデルシップモデル SP1000にしても、現行フラッグシップモデルのSP2000にしてもAKの別ユニット扱いのKANN CUBEに音質面で劣る事は有りません。個々の音の好みは別として…

同じメーカーなので、当然価格の高い上位機種の方が音質面も良く造っていると言う訳です。

まぁ、そう言う事なので、専門店等でお気に入りのイアホンなりヘッドホンで試聴して気に入れば上述した部分が許せるなら購入されても宜しいかと思います。

携帯音楽プレーヤーで有る以上、大きさ、重さ、バッテリー持ちの悪さはマイナスポイントになるので、星一つマイナスの星4つの評価とさせて頂きます。

KANN CUBEの利点は、アンプ部にパワーが有るのでハイインピーダンスのベイヤーT1 2nd、ゼンハイザーHD800SもDAP直挿しで割と気軽に楽しめたりするので、その辺りは利点かと思います。

HD800S等のヘッドホンのバランス化は、2.5mmバランス端子になるので、かなり微妙な感じになるとは思いますが…

この機種の惜しいところは、せっかくアンプにバワーが有るのにバランス端子が4.4mmバランス端子では無いところでしょうかね。

新型のKANN ALPHAは、KANN CUBEより小型になり4.4mmバランス端子に改良されましまけど。

異なるDACチップを搭載した変わり種のAK SE200とは音質面では対抗出来る機種かと思います。

試聴環境…

発売して一ヶ月くらいでこなれた頃に専門店で購入検討の為、何度か試聴。
Oriolus 2nd直挿し、ベイヤーT1 2nd直挿し、ゼンハイザーHD800S直挿し、FINAL D8000→標準プラグーミニプラグ変換アダプターを使用して直挿し。


参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

圭二郎さん

  • レビュー投稿数:844件
  • 累計支持数:1200人
  • ファン数:80人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
154件
1669件
ヘッドホンアンプ・DAC
15件
1234件
プリメインアンプ
1件
1117件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性3
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4

A&Kのプレイヤーは、DACチップが旭化成のせいかイマイチ良さが分かりませんでしたが、ESSのDACチップ「ES9038PRO」を使用したことで、やっと自分的に音の良さを体感出来た感じです。
また、手持ちの据え置きDACが、同じESSの「ES9028PRO」を使っていたこともあり、上位DACの製品を使ってみたかったのもあります。

しかし、購入時にSE200が発売され、かなり迷ったのですが、聞き比べても遜色がないというか違いが分からない気がしましたが、KANN CUBEの方が音に勢いというか厚みがある気がしましたが、中々店頭での試聴では分かりません。

しかし、古来よりオーディオマニアがアンプ購入で迷った時の格言「迷ったら重いの買え」を思い出し、初志一貫でKANN CUBEの方を購入しました。

携帯に関しては、バンナイズのキャリングケースを購入してベルトで吊るしてますが、ズボンが落ちそうです(笑)
重いのはあまり気にしませんが、でかいのはやや携帯には不便。
しかし、オーディオマニアは音さえ良ければ、重くてもデカくても気にしない生き物ですから(爆)


この製品ですが、やはりパワーですね。
据え置きのヘッドフォンでも鳴らせますので、ヘッドフォン試聴の時には便利です。
また、今まではポタアンを一緒に携帯してましたから、ポタアンなしでも十分すぎるパワー有難いです。

音調は、電源部からくるパワーのせいで力強く、厚みがある音です。
肉厚で低域がパンチがあり、膨らむことはないと思います。
帯域バランスは、ピラミットバランスな感じながら、各帯域過不足ない音だと思います。

残念ながら生産終了間近でかなり安くなっているみたいですが、このDACでしか出せない音もあると思います。
もし音が気に入ったら、今が買い時だと思います。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
歌謡曲
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dante8603さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性2
バッテリ1
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5

環境:kann cube-sound tiger D.edition-empire ears Valkyrie or Maverick lll custom"signal mk2換装"

まさに鈍器にも使えそうな特大DAPですが音はその見た目からは想像出来ないほど繊細かつニュートラル。
解像度、情報量も非常に高く、スタジオレベルの音質だと初めて実感出来たのも本機が初めてでした。
バランス接続では完全なる無音空間から音が飛び込んできます。素晴らしい...。

その大きさ故、携帯性を犠牲にして音質にステ全振りしたようなDAPです。
オンリーワンの魅力を備えた唯一無二の性能のため、代えのきかないDAPになりました。

先日ibbassoよりDX220maxが発売され、音質面で単体でこそ微々たる差ながら上をいかれた感がありましたが、本機にsound tigarを加えることで遥かにDX220maxを超えていきました。しかも軽々と...。

基本どんなジャンルの曲でもモニター・リスニング両面において非常に高いレベルで鳴らしてくれますが、特にロックやメタルなどはキレも良く相性が良いと感じます。

5年、いや10年は使い続けたいDAPです。

ジャンル
クラシック・オペラ
ロック
ヘビーメタル
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

野村ケンジさん

  • レビュー投稿数:141件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールヘッドホンからホームシアター、音楽、クルマ関連などの記事を手がけるライター。専門誌やWEBサイトに寄稿するほか、TBSテレビ開運音楽堂やレインボータウンFMなどにもレギュラー出演させていただいてます。音元出版VGP、CDジャーナル・ヘッド…続きを読む

満足度4
デザイン5
携帯性2
バッテリ3
音質5
操作性3
付属ソフト4
拡張性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

個性的なデザインを採用。なかなか大柄なボディサイズを持つ。

ボディサイズに合わせて?音量ダイヤルも大きく扱いやすい。

上部は3.5mm/2.5mmヘッドホン出力のみ。個別のライン出力端子は省かれた。

Apple MusicやSpotify、Amazon Musicなどのストリーミング系アプリもインストール可能

ライン出力用のminiXLRコネクタは本体左側に配置されている。

KANN CUBEとオリジナルKANNとのサイズ比較。

先日取材した際に気に入ってしまい、購入しました。メインの使用環境は室内、仕事場のステレオシステムを想定しています。屋外の持ち運びは時々、といった感じでしょうか。音質評価に関しては、brise audio製「STR7-CONV 8wire KANN CUBE専用ラインバランス出力ケーブル」を使ってサンバレー製真空管プリアンプに接続し、TADプロモニターとヘッドホン(final「D8000 ProEdition」)で確認しました。

【デザイン】
ポータブルDAPとは思えない個性的なデザインです。アルミのモノブロックから削り出したかたまり感のあるデザインはもとより、上下以外水平な面がないとても凝った作りなどが盛り込まれており、所有欲を存分にくすぐられます。

【携帯性】
携帯性に関しては、それほど良くないというのが妥当でしょう。ポータブルDAPとしてはかなりの大きさであり、当然ポケットには入らず、バックに入れて持ち歩くことになります。

【バッテリ】
大きさを活かして7400mAものバッテリーを搭載していますが、音質を最優先してESS社製「ES9038PRO」を2基搭載しているため、バッテリー持続時間はそれほどよくありません。とはいえ、5〜6時間は充分保ってくれるため、不満が出ることはないでしょう。

【音質】
8ch DACのESS社製「ES9038PRO」を2基も搭載し、高出力ヘッドホンアンプを採用するなど、徹底したこだわりによって、ポータブルDAPとは思えない良質なサウンドが楽しめます。なかでも特筆なのがSNのよさです。ノイズが徹底的な押さえられているため、細部のニュアンス表現がしっかり伝わる、良質なサウンドを持ち合わせています。同時に音場的な広がりの大きさも魅力です。とはいえ、基本的にはメリハリのしっかりした、ダイナミックな表現ですので、ポップスやロックもノリよく楽しめます。

【操作性】
大型のタッチパネルによる操作なので、それほど難しくはありません。独自の操作体系のため、慣れるまでは多少時間がかかるかもしれませんが、常に取説が必要となるほどではありません。

【付属ソフト】
WiFiを搭載しているうえ、Apple MusicやAmazon Musicなどのアプリも用意されているので、それらをダウンロート&インストールすれば、ハイレゾ音源だけでなくストリーミングも楽しむことができます。

【拡張性】
ラインアウト用の専用ケーブルが発売されていて、室内で使う場合はこちらが必須といえます。また、現在はドックなどは用意されて折らず、今後に期待したいところです。

【総評】
miniXLRコネクタからのライン出力の音に惚れて購入したので、音質的には大いに満足しています。Astell&Kernからはもっと高額なプレーヤーも発売されていますが、ボディサイズを不満に思わない人であれば、この「KANN CUBE」はなかなか魅力的なチョイスといえます。特に、このSNの良さ、スピード感のあるキレの良い音は大いに魅力的だと思います。
もちろん、ユーザーならではの不満はあります。オリジナル「KANN」にあったSDカードスロットがなくなってしまったこと、miniXLRコネクタが本体左側に配置されていること(ケーブルの重さに引っ張られて縦置き/横置きのどちらも微妙)は、残念で仕方ありません。とはいえ、設置に関してはスマホスタンドなどを色々試してみたり自分で工夫している最中ですし、それらの弱点を払拭してあまりある良質なサウンドを持ち合わせています。いちど気に入ってしまったら替えの効かない、素晴らしい製品だと思います。

参考になった11人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sakepower-sさん

  • レビュー投稿数:153件
  • 累計支持数:599人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
75件
5件
液晶テレビ・有機ELテレビ
6件
21件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
17件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ無評価
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性3

箱は左右開きで右側に本体、左側にマニュアル、ケーブル、保護シートなど

手持ちのAK380+380ampとSP1000との厚みの比較です

大きさの比較です

 

四世代プレーヤーと同じく配信アプリを入れられます

画面が大きいから見易いですね

 

【デザイン】
この無骨さが個人的には気に入っています
【携帯性】
でかいために良くは無いですが個人的にはありです。ケースがまた二万円近くするので買えるまでは持ち出しません
【バッテリ】
まだ買ったばかりなので何とも
【音質】
これは下の方に感想書いてます
【操作性】
iriverに慣れてれは問題ありません
【付属ソフト】
多分無いです
【拡張性】
USBから色々とつなげられるから良いと思います。個人的にCになったのは嬉しいです
【総評】
デカい、重い、と色々と不評でしたが、AK380copper+copperampを持ち歩いていた経験から言うと
大きさはチョイ大きい感じで、重さは半分くらいなので、充分ポータブルとして使える範囲だと思います。
音は試聴程度なのて改めてレビューします
寝る前にファイル(DSD11.2)を転送しておいたら朝に終わっていたので休み時間に聞いてみました。音出し一発目cascadeでまず感動
旭化成とは違い尖った感じは無く全体的に丸くて濃厚
流石片側8ch高い解像度で味わう濃密な空間は聞き疲れせず素晴らしいです
SP1000とどちらの音が良いかとなるとこれは好みの問題になると思うので、デジタルの音が好きな人はSP1000アナログの音が好きな人はKANNCUBEだと思いました

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B
歌謡曲
ロック
その他

参考になった13人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

KANN CUBE [128GB]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

KANN CUBE [128GB]
Astell&Kern

KANN CUBE [128GB]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 6月22日

KANN CUBE [128GB]をお気に入り製品に追加する <37

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意