BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ] レビュー・評価

2019年 6月 8日 発売

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]

  • BS4K/110度CS4K放送に対応したチューナーを2基搭載した4K液晶テレビ(75V型)。高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載している。
  • 別売りのUSBハードディスクを接続して、4K放送の番組を視聴しながら、さらに別の4K放送の番組を録画できる。「Apple AirPlay 2」に対応。
  • 3次元立体音響を実現するドルビーアトモスに対応し、無線リモコンを採用しているため、テレビの受光部に向けなくても操作が可能。
BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥329,907

(前週比:-93円↓) 価格推移グラフ

価格帯:¥329,907¥329,907 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ] の後に発売された製品BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]とBRAVIA KJ-75X9500H [75インチ]を比較する

BRAVIA KJ-75X9500H [75インチ]

BRAVIA KJ-75X9500H [75インチ]

最安価格(税込): ¥321,000 発売日:2020年 5月16日

画面サイズ:75インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のオークション

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]SONY

最安価格(税込):¥329,907 (前週比:-93円↓) 発売日:2019年 6月 8日

  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.28
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:11人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.20 4.41 66位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.60 4.08 6位
画質 映像の鮮明さなど 4.36 4.35 48位
音質 音質の良さ 3.82 3.71 38位
応答性能 動画などで残像が残らないか 4.68 4.05 5位
機能性 機能が充実しているか 4.76 4.23 2位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.76 4.53 17位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
洗濯機
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
画質5
音質3
応答性能4
機能性5
サイズ5

主に55型のX9500Eとの比較になります。
2年ほどで買い換えました。
【デザイン】
ベゼルがほとんどないのでほとんど画面のみという見た目になりますが、
中央下部にメーカのロゴとイルミネーションがあるのは良かったです。
が、X9500E(以下、前機種)と比べると全体的にディテールのつくり込は簡素になっている気がします。
【操作性】
全機種と特に大きな変化はないですが、外付けのgooglehomeでテレビをONはできるのにOFFはできなくなってしました。原因不明…。
(テレビ内蔵のgoogleでは可能)
【画質】
明らかに前機種よりメリハリのある映像になっています。
またドルビービジョン視聴時に暗かったのが解消され扱いやすくなっていました。
【音質】
こちらは明らかに前機種より劣ります。しかし、想像していたほどよりひどいものではなく、
テレビを見るときは普通に使えています。
映画等はホームシアターを使います。
【応答性能】
液晶ではいいかなといったところです。
【機能性】
応答が早いのがお気に入りです。
【サイズ】
55インチはすぐに見慣れましたが、75インチもやはり慣れますね(^^;
【総評】
エディオンでお値打ちに買えたのもありますが、前機種から2年で進化はありました。
音質以外は正常進化で買い替えも満足できるものでした!

あと、言われている虹色の反射現象ですが確かにあります。しかし、普段の地デジではそんなにシビアに画質を気にしていませんし、映画を見る際は照明を落としますのでそもそも発生しません。
私の使い方では許容範囲内でしたね。

視聴目的
アニメ
映画・ドラマ
設置場所
リビング
広さ
20〜23畳

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

のあ いずみさん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:655人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
5件
31件
Nintendo Switch ソフト
19件
0件
ゲーム機本体
6件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性5
画質4
音質無評価
応答性能5
機能性5
サイズ5

コストカット感が否めないベゼル

4k放送も明るい

画面上部に番組表が表示されて見やすいです。

 

スイッチあつまれどうぶつの森をアップコンバート設定

PC版バイオハザード RE3

 

リビングのTOSHIBA REGZA 65Z810Xからの
入れ替えです。

リモコンがコンパクトで持ちやすく
リモコンでも文字が打ちやすく、
マイクの聞き取り反応が
良いのでとても好印象です。
無線接続なので、受信部分へのストレスが
減ったのも大きいです。
さすがソニーさんテレビのデザインも素敵です。


Googleホームミニとの連携がバッチリで
今まででしたら
オッケーGoogle REGZAに繋いでから、
はい、REGZAです何をしますか?
と待たなくても
オッケーGoogleテレビ点けて、で点くので
ストレスが減りました。
リモコンのチャンネル変更反応も
現REGZA 700シリーズと同等ぐらいでは
ないでしょうか。
私は違和感はありません。

画質については15年以上東芝を見てきたので
地デジの肌の色なんかは違和感があります。
こればかりは慣れかと思います。
(どうしても比較してのレビューになります)

一番驚いたのは、X-WIDE ANGLEのおかげか
真横から見ても画質が綺麗に見えることです。

また
4k放送がREGZAより、明るいのが嬉しい
誤算でした。
テレビのチャンネルを変えると
画面上部にチャンネル情報が表示されるのも
好印象です。

Amazonプライムビデオのあたしんち
なんかを見ているとアニメのタイトル画面の
ギザギザ処理はTOSHIBAの方が
1枚上手かなと思います。

ただこちらはエンドロールなどで
スクロールされてもカクカクしないのが新鮮です。

アップコンバートにより
ニンテンドースイッチも設定次第でとても
綺麗になるのは嬉しいです。
こちらはTOSHIBA Zシリーズよりも
細かく触れる点は嬉しいです。
アンプ経由のお陰かREGZAに比べて
ニンテンドースイッチとのトラブルはほとんど
ないです。
REGZAの時はスイッチを繋ぐと
毎回REGZAリンクが全て外れていました。


不満点はAndroidのメモリが足りないのか
OSが不安定なのかわかりませんが
AmazonプライムやU-NEXTを見て
地デジに変えると操作が徐々に重くなったり
していくことです。
ひどい時は数分間地デジの番組が表示
されるも映らないことです。
今のところリモコン長押しによる再起動で回避
しております。
内部ストージが8GBしかないのも不安です。
USBメモリで増やすことができるそうですが
32GB程度は内蔵して欲しかったです。
また、頻繁にearcから音が鳴らなくなることです。
これは、早くアップデートで対処して欲しいです。
このサイズなのに固定バンド一つしか付属
しないのも驚きです。
ベゼルの繋ぎ目のコストカット感も否めません。



以下余談ですが
ケーズデンキで、最後の一台を予約
していました。
他のアンプやスピーカー、レコーダー入荷の
兼ね合いでこの時期となりました。

65から75ですので最初はやりすぎやない?
と家族で話していましたが、二日も経てば
慣れるもので怖いものです。
テレビの音声は使用しておらず
DENON AVR-1600Hと接続しておりますが
結構な頻度で音が鳴らなくなります。
鬱陶しいので家族と相談して
光ケーブルを接続しております。


ソニーが録画機能にあまり力を入れていないのか
Androidの特性なのか
ハードディスクの認識も癖があり
製品によっては一度パソコンでフォーマット
しないと使えなかったりと独特です。



初めてのAndroidテレビで操作を覚えるのが大変で
まだまだ試行錯誤しながら触っています。


結果的には良い買い物だったとは
思っています。
やはり大画面は迫力があり離れて
視聴しても不満が少ないのは嬉しいです。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jinjinshanさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

画像編集ソフト
0件
1件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性4
画質4
音質2
応答性能4
機能性5
サイズ5

以前より大画面のテレビに惹かれていましたが、65型超の機種はSONYしかないかということでこちらにしました。迷ったのはパナソニックの有機ELテレビGZ2000です。今までパナソニックのFHDプラズマを使用していました。 シャープから出る8K画質テレビとも比較しましたが、結局は大画面と価格がリーズナブルかなということでこちらにしました。

85型も考えましたが、テレビ台やスタンドに対応しているものが見つからず、75型対応のスタンドが見つかり壁面風に設置できました。
家が30年超の建売住宅なので壁面に直接金具で取り付けて事故が起きないかと不安でしたので、しっかりしたスタンドが見つかり、部屋がすっきりしました。
当機種はテレビ脚がデカくて、最近のテレビ台では足がはみだしそうであまり良いデザインではないと思いましたが、ハイタイプのスタンドに取り付けるとスクリーンが丁度良い高さになり、大変気に入りました。

画質については、大変明るく、VAパネルでエリアコントロールが効いているのか単体でリビングで見ていると、有機ELテレビのようです。
画質調整はとくにせず、スタンダードに通常は設定しています。サイドから見ることはありませんので、白っぽくなったり、虹のようなものが見えたりはありません。注意してみると四隅が少し暗いですが、気になるほどではありません。
視聴距離は3mくらいですが、このくらいだと4Kも2Kも違いは余り感じません。

パナソニックのレコーダーを2台接続していますが、8倍録画の映像も違和感なく見られます。

音声についてはお店でテレビの裏側にスピーカーがあるので、画面の人物が違和感なくセリフが聞けますよと言われました。
ただ、音質についてはキンキン、シャリシャリとした音で私には好みではなかったです。スタンダードでは音声ズームとか効いて聞き取りやすくなりますが、ミュージックに設定すると歌手の声が音楽に埋もれて歌詞が聞き取りにくくなります。
セリフについては、通常のセリフの声にチッあるいはジッという音が僅かに遅れてかぶさることがあるので、気持ち悪く感じることがあります。

Dolby Atmos対応というのもカタログにはあり、2019年中に対応との記載がありますが、現時点では機能追加はありません。

音声についてはサラウンドバースピーカーも検討していますが、今の音がそのまま拡大したりサラウンドするということならちょっと導入を躊躇ってしまいます。テレビにつないだ音声がそれぞれの音声効果に対応するには、eARC対応でないとダメみたいですね。
ソニーはテレビもサウンドバーも新しいものはeARC対応だそうなので、サウンドバーもソニーしかないのかなと思案中です。

Androidテレビというのもメーカーの売りのようで、Androidスマホのようにいくらでもアプリを追加できるかと思っていましたが、使えるアプリは限定されるようです。Amazon Musicとかはダメですし、googleでもchromeとかmapとかはインストールできませんでした。
リモコンを使わずにアシスタントを使えるのは便利だと思います。たまに、テレビを見ているときにアプリが勝手に立ち上がって何の御用かと画面を塞ぐのは困りますが。

家のビデオカメラで撮った映像をDVDに焼いたディスクが溜まっていますので、TS(VOB)ファイルをネットワークHDDに取り込み、このテレビで見てみると、四角い画面で人物が細長く再生されます。フォルダ内の次の映像に飛ばすということもできません。DVDのまま保存したファイルが普通に再生されると良いのですが、Androidテレビでは対応していないようです。ファイルを一つずつ、画面のアスペクト比を変えてみることはできます。

色んな機能が備わっているので今後の期待は大きいですが、テレビ単体の評価としては有機ELに負けないくっきりした画面で気に入りました。音声のほうはサウンドバーで改善できるのか、良く分かりません。
効果を確認できるお店が近くにあると良いのですが、田舎ですので難しいです。

使用1か月の感想です。レビューになっていますかどうか分かりませんが。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

せいこまつださん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
3件
94件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
56件
スマートフォン
0件
20件
もっと見る
満足度1
デザイン4
操作性4
画質1
音質4
応答性能4
機能性4
サイズ4

【デザイン】
ベゼルが細く映像に没頭出来ると思います
省スペース設計ですね

【操作性】
概ね良好ですが
CSのチャンネル切り替えだけ通常の倍の時間がかかります
65X9500Gの時も同じでしたので意味不明な仕様かと思います


【画質】
口コミにも書きましたが
X-WideAngleの副作用でレインボーストライプが目立ちます干渉縞ってやつです
画質そのものは直下型でコントラストが高くメリハリのある画像
地デジもサイズの割には悪くないです

なのでX-WideAngleの副作用さえなければ
広視野角、高画質で文句なしの仕上がりでした残念です

【音質】
65X9500Gはシングルダクトによる箱鳴りみたいな安っぽいポコポコ低音でした
75X9500Gはフルレンジスピーカーのサイズアップとツインダクトで締まりのある低音を鳴らしてきます
音質は確実にこちらのが良かったです

【応答性能】
ソニーは良く作り込んであります
気になる破綻はありませんでした

【機能性】
androidテレビなので豊富かと

【サイズ】
省スペース設計ですね
無駄なところがありません

【総評】
X-WideAngleの副作用があるので高画質なテレビとは言えないです
視聴を邪魔します
これが無ければ使い続けました

設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りらっくさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
18件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
5件
自動車(本体)
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
画質4
音質無評価
応答性能4
機能性4
サイズ3

【デザイン】
以前は9年前のHXシリーズの55Vを使用していましたがベゼルがすっきり細くなり画面に没頭できると思います。サウンドバー設定の為足の高さが若干高いです。
【操作性】
初めは戸惑いましたが、ずっとSONY製品を使用しているのですぐに成れました。
【画質】
量販店での画質は若干疑問が有りましたが、SONYのAVアンプSTR-DN1050のアップコンバートはたまた、BR-DZW10000のアップコンバートの性能か本気の性能か解らないですが、2K画質が驚くほどノイズが乗らずにびっくりです。録画モードもDRでは無いですが、私にとっては若干暗めにして視聴するので全く問題ないです。画像に敏感な人は気になるかもしれませんが・・・
【音質】
設置して電源を入れる前にARCでSTR-DN1050につなぎ、7.1サラウンドの為聞いたことが無い為無評価です。一度聞いてみようと思います。
【応答性】
9年前に比べてサックサクで私には不満は無いです。
【機能性】
元々このTVには機能が無いと思いますが、PCと接続したときは、PC側の性能が相当必要になると思います、2018年VAIOZの最高グレードでもマウスのカーソルがめっちゃ遅く全く使用でしないです。多分第8世代以降のコアi7が必要かも・・・欲張りすぎました。モニターはIO -DATA、EX-LD4K431DB+LCD-M4K282XBを使用しているのでもしかしたらうまくつながると思いましたが無理でした。
【サイズ】
居間に設置していますが、量販店で見た時とは違い小さく見えてしまいます。
【総評】
設置自体は事前にYU-TY-BUの設置説明動画を見ていたことも有り、設置される方と3人で約10分程度であっさり完了!!驚くほど簡単でした。
驚いたのと戸惑ったのが梱包のどこを探してB-CASカードが無くびっくりでした。この機種から本体に組み込まれていました。NHKは自動引き落としに成っているので、問題は無いですが、していない方は注意が必要ですね。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]
SONY

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]

最安価格(税込):¥329,907発売日:2019年 6月 8日 価格.comの安さの理由は?

BRAVIA KJ-75X9500G [75インチ]をお気に入り製品に追加する <384

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意