『廉価ながら、BTR3と同アンプ搭載!』 FiiO BTR1K FIO-BTR1K ★はるこ★さんのレビュー・評価

2019年 4月23日 発売

BTR1K FIO-BTR1K

  • スマートフォンとBluetooth接続できるBluetoothヘッドホンアンプ。旭化成エレクトロニクス製DACチップ「AK4376A」を採用。
  • Qualcomm製「QCC3005」採用で高い接続安定性を実現。aptX、aptX LL(low latency)、SBC、AACなどのオーディオコーデックに対応する。
  • 内蔵されているアンプ部にはQualcomm製cVCノイズキャンセル技術を採用。音楽再生だけでなく、高品位な通話機能も搭載している。
BTR1K FIO-BTR1K 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥7,370

(前週比:+1,190円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,370〜¥8,190 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥7,370 〜 ¥7,370 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 BTR1K FIO-BTR1Kのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BTR1K FIO-BTR1Kの価格比較
  • BTR1K FIO-BTR1Kの店頭購入
  • BTR1K FIO-BTR1Kのスペック・仕様
  • BTR1K FIO-BTR1Kのレビュー
  • BTR1K FIO-BTR1Kのクチコミ
  • BTR1K FIO-BTR1Kの画像・動画
  • BTR1K FIO-BTR1Kのピックアップリスト
  • BTR1K FIO-BTR1Kのオークション

BTR1K FIO-BTR1KFiiO

最安価格(税込):¥7,370 (前週比:+1,190円↑) 発売日:2019年 4月23日

  • BTR1K FIO-BTR1Kの価格比較
  • BTR1K FIO-BTR1Kの店頭購入
  • BTR1K FIO-BTR1Kのスペック・仕様
  • BTR1K FIO-BTR1Kのレビュー
  • BTR1K FIO-BTR1Kのクチコミ
  • BTR1K FIO-BTR1Kの画像・動画
  • BTR1K FIO-BTR1Kのピックアップリスト
  • BTR1K FIO-BTR1Kのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

BTR1K FIO-BTR1Kのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:596人
  • ファン数:3人
満足度5
デザイン3
音質5
操作性4
機能性4
廉価ながら、BTR3と同アンプ搭載!

こんにちは(*^^*)

■コスパの良さから、評価を5に改めました。
*文章は初回と同じです。


短時間でしたが、試聴する機会がありました。
レビューと言えるのかわかりませんが書きます(。・_・。)

まず、初めてアンプ搭載機を検討中の方は
同時発売のμBTRと聞き比べてみてください(*^^*)

初Bluetoothの方でもポタアンの恩恵が感じられます!
価格差にも納得できるのではないでしょうか。

▼追記(書き忘れました)
ポタアンを使用する場合は格安イヤホンを卒業し、
5,000円10,000円価格帯以上のイヤホン・ヘッドホンを
おすすめします。特にヘッドホンの方が
音の違いに気付きやすいと思います(*^_^*)

お持ちでなければ、店員さんに声をかけてみましょう。

私はONKYOのH500Mで試聴しました。
https://s.kakaku.com/review/K0000820461/ReviewCD=1079796/


所有ポタアンはBTR3なので少し比較してあります。


【デザイン】★★★☆☆☆☆
BTR1を彷彿させるデザイン。
個人的にはBTR3の方が好みですね(。・_・。)

ただ、BTR3と比較すると軽量化されているのは評価点!


【音質】★★★★★☆☆
コーディックを揃えればBTR3と同じに思えます。
価格と見た目で侮ってはいけません。
コンパクトながら音に力が入りパワフルになります。

LDACに非対応ですが、拘らなければapt-xも良質です!
AAC限定使用でしたら迷わず『BTR1K』がおすすめ。

店頭にサンプル機がありますのでご試聴ください(^^)


【操作性】★★★★★☆☆
その他のレシーバーと変わりなく普通で、
BTR3とはボタン配置が逆になっています。

シャツにクリップ留めしたときにイヤホン端子が上に
なりますので当機の方が扱いやすく感じる方が多いと思います。
また、端子が上下に分かれているのも改良点といえます。

NFCでワンタッチ接続が快適〜(*^^*)


【機能性】−
USB DACに対応しています。
まだ試していないので、機会があればやってみます。

今では当たり前ですが、通話もできるので便利そう(^^)


【さいごに】
ライバル機はたくさんあると思います。
私は一目惚れでBTR3を購入してからfiioファンになりました。

以下、個人的な意見ですが...
価格.comやネットで、ポタアンのレビューを見かけますよね!
『とても高音質!すごい!』を見かけたから即決は禁物。

必ず試聴した方が幸せになれます。
@音は言葉では表現しきれない部分がある
A聞こえ方は人それぞれ
B好みも人それぞれ  だからです。

数十万の買い物ではありませんが、せっかくですから
失敗のリスクを減らすお買い物をしましょう(^O^)

それでは、良きミュージックライフを。


by はるこ

参考になった12人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
音質5
操作性4
機能性4
廉価ながら、BTR3と同アンプ搭載!

こんにちは(*^^*)
短時間でしたが、試聴する機会がありました。
レビューと言えるのかわかりませんが書きます(。・_・。)

まず、初めてアンプ搭載機を検討中の方は
同時発売のμBTRと聞き比べてみてください(*^^*)

初Bluetoothの方でもポタアンの恩恵が感じられます!
価格差にも納得できるのではないでしょうか。

▼追記(書き忘れました)
ポタアンを使用する場合は格安イヤホンを卒業し、
5,000円10,000円価格帯以上のイヤホン・ヘッドホンを
おすすめします。特にヘッドホンの方が
音の違いに気付きやすいと思います(*^_^*)

お持ちでなければ、店員さんに声をかけてみましょう。

私はONKYOのH500Mで試聴しました。
https://s.kakaku.com/review/K0000820461/ReviewCD=1079796/


所有ポタアンはBTR3なので少し比較してあります。


【デザイン】★★★☆☆☆☆
BTR1を彷彿させるデザイン。
個人的にはBTR3の方が好みですね(。・_・。)

ただ、BTR3と比較すると軽量化されているのは評価点!


【音質】★★★★★☆☆
コーディックを揃えればBTR3と同じに思えます。
価格と見た目で侮ってはいけません。
コンパクトながら音に力が入りパワフルになります。

LDACに非対応ですが、拘らなければapt-xも良質です!
AAC限定使用でしたら迷わず『BTR1K』がおすすめ。

店頭にサンプル機がありますのでご試聴ください(^^)


【操作性】★★★★★☆☆
その他のレシーバーと変わりなく普通で、
BTR3とはボタン配置が逆になっています。

シャツにクリップ留めしたときにイヤホン端子が上に
なりますので当機の方が扱いやすく感じる方が多いと思います。
また、端子が上下に分かれているのも改良点といえます。

NFCでワンタッチ接続が快適〜(*^^*)


【機能性】−
USB DACに対応しています。
まだ試していないので、機会があればやってみます。

今では当たり前ですが、通話もできるので便利そう(^^)


【さいごに】
ライバル機はたくさんあると思います。
私は一目惚れでBTR3を購入してからfiioファンになりました。

以下、個人的な意見ですが...
価格.comやネットで、ポタアンのレビューを見かけますよね!
『とても高音質!すごい!』を見かけたから即決は禁物。

必ず試聴した方が幸せになれます。
@音は言葉では表現しきれない部分がある
A聞こえ方は人それぞれ
B好みも人それぞれ  だからです。

数十万の買い物ではありませんが、せっかくですから
失敗のリスクを減らすお買い物をしましょう(^O^)

それでは、良きミュージックライフを。


by はるこ

参考になった6

満足度4
デザイン3
音質5
操作性4
機能性4
廉価ながら、BTR3と同アンプ搭載!

こんにちは(*^^*)
短時間でしたが、試聴する機会がありました。
レビューと言えるのかわかりませんが書きます(。・_・。)

まず、初めてアンプ搭載機を検討中の方は
同時発売のμBTRと聞き比べてみてください(*^^*)

初Bluetoothの方でもポタアンの恩恵が感じられます!
価格差にも納得できるのではないでしょうか。

所有はBTR3なので少し比較する部分もあります。


【デザイン】★★★☆☆☆☆
BTR1を彷彿させるデザイン。
個人的にはBTR3の方が好みですね(。・_・。)

ただ、BTR3と比較すると軽量化されているのは評価点!


【音質】★★★★★☆☆
コーディックを揃えればBTR3と同じに思えます。
価格と見た目で侮ってはいけません。
コンパクトながら音に力が入りパワフルになります。

LDACに非対応ですが、拘らなければapt-xも良質です!
AAC限定使用でしたら迷わず『BTR1K』がおすすめ。

店頭にサンプル機がありますのでご試聴ください(^^)


【操作性】★★★★★☆☆
その他のレシーバーと変わりなく普通で、
BTR3とはボタン配置が逆になっています。

シャツにクリップ留めしたときにイヤホン端子が上に
なりますので当機の方が扱いやすく感じる方が多いと思います。
また、端子が上下に分かれているのも改良点といえます。

NFCでワンタッチ接続が快適〜(*^^*)


【機能性】−
USB DACに対応しています。
まだ試していないので、機会があればやってみます。

今では当たり前ですが、通話もできるので便利そう(^^)


【さいごに】
ライバル機はたくさんあると思います。
私は一目惚れでBTR3を購入してからfiioファンになりました。

以下、個人的な意見ですが...
価格.comやネットで、ポタアンのレビューを見かけますよね!
『とても高音質!すごい!』を見かけたから即決は禁物。

必ず試聴した方が幸せになれます。
@音は言葉では表現しきれない部分がある
A聞こえ方は人それぞれ
B好みも人それぞれ  だからです。

数十万の買い物ではありませんが、せっかくですから
失敗のリスクを減らすお買い物をしましょう(^O^)

それでは、良きミュージックライフを。


by はるこ

参考になった0

「BTR1K FIO-BTR1K」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
高音質でUSB-DACとしても利用可能!  4 2019年7月17日 16:43
廉価ながら、BTR3と同アンプ搭載!  5 2019年6月19日 07:33
BTR3じゃなくてもいいかも  5 2019年6月7日 21:41

BTR1K FIO-BTR1Kのレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

BTR1K FIO-BTR1Kのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

BTR1K FIO-BTR1K
FiiO

BTR1K FIO-BTR1K

最安価格(税込):¥7,370発売日:2019年 4月23日 価格.comの安さの理由は?

BTR1K FIO-BTR1Kをお気に入り製品に追加する <30

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意