『Bセグメント唯一の本物のプレミアムカーです。』 シトロエン DS 3 CROSSBACK 2019年モデル 10年寝たろうさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > シトロエン > DS 3 CROSSBACK 2019年モデル

『Bセグメント唯一の本物のプレミアムカーです。』 10年寝たろうさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DS 3 CROSSBACK 2019年モデルのレビューを書く

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:972件
  • 累計支持数:13317人
  • ファン数:30人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3
Bセグメント唯一の本物のプレミアムカーです。

比較したプジョー2008も新型になりましたし、自らプレミアムを名乗るノートオーラとも比べつつ更新します。
【エクステリア】
他のどのクルマにも似ていない、DSの他のモデルにも似ていない個性的なエクステリアです。
【インテリア】
インテリアはDS7と似ています。室内空間はキャビンはプジョーの2008の空間をもう少しタイトにしたような感じで、ラゲッジルームはプジョー2008と比較すると2/3程度のコンパクトさで、リヤシートも狭く実用性ではプジョー2008に比べてかなり劣ります。

プジョー2008でさえ、トータルではアウディA1やノートオーラの内装クオリティに既に勝っていますが、このDS3クロスバックはもはや質感などのレベルにおいて、アウディA1やノートオーラとはもはや次元が違うといっても過言ではありません。特にトップグレードのオペラ仕様に至っては、インパネがナッパ―レザー張りと、ファブリックを張っただけのオーラや、プラステックのままのA1とは別物のクオリティには驚かされます。

【エンジン性能】
1.2Lのガソリンターボはプジョー308用と同等のもので、エンジン性能にはゆとりがあり、プジョー2008と同等の性能の高回転での伸びが違い、十分な動力性能を得ており、プレミアムブランドにふさわしいエンジンといえます。

【走行性能】
低めの車高もあり、柔らかめの足回りの割にはカーブでも安定していて前後バランスも悪くないので、接地感がイマイチですが、フランス車らしくカーブでの減速を最小限にして、燃費と平均速度を稼げる走りが可能です。
【乗り心地】
柔らかめでコシがあり快適です。
【燃費】
プジョーの1.2Lガソリンターボとアイシン製の8ATの組み合わせで、そこそこの燃費を確保しているでしょう。
【価格】
プレミアムカーといっても歴史の浅いDSブランド。
少々内容の割には高い感じですが、内装や装備内容からすればアウディA1やノートオーラに比べれば納得できるでしょう。

【総評】
少し前に青山で展示されたモデルを見てきて実車が試乗可能となったので試乗させてもらいました。

プジョー2008と近いサイズですが、室内空間はかなり窮屈な感じで、個性を求めるクルマで実用車ではない事を感じさせるクルマでした。実用面だけで考えれば2008となりますが、個性と上質感を重視するならDS3crossbackとなるでしょう。

プレミアムと自ら宣伝する日産ノートオーラの質感の乏しさとは次元の違う本物のセンスの良さと高い質感。なかなか実車は見るチャンスがありませんが、たとえば東京青山に行けば見ることができます。

DS3crossbackという本物のプレミアムコンパクトがどんなものかを知るチャンスが少ないので、ノートオーラがあの程度でプレミアムコンパクトを豪語できるわけです。

現時点ではBセグメントで唯一の本物のプレミアムコンパクトですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった14人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3
これぞまさにスペシャリティ

【エクステリア】
他のどのクルマにも似ていない、DSの他のモデルにも似ていない個性的なエクステリアです。
【インテリア】
インテリアはDS7と似ています。室内空間はキャビンはプジョーの2008の空間をもう少しタイトにしたような感じで、ラゲッジルームはプジョー2008と比較すると2/3程度のコンパクトさで、実用性ではプジョー2008に比べてかなり劣ります。
【エンジン性能】
1.2Lのガソリンターボはプジョー308用と同等のもので、エンジン性能にはゆとりがあり、プジョー2008と比較しても高回転での伸びが違い、十分な動力性能を得ており、プレミアムブランドにふさわしいエンジンといえます。

【走行性能】
低めの車高もあり、柔らかめの足回りの割にはカーブでも安定していて前後バランスも悪くないので、接地感がイマイチですが、フランス車らしくカーブでの減速を最小限にして、燃費と平均速度を稼げる走りが可能です。
【乗り心地】
柔らかめでコシがあり快適です。
【燃費】
プジョーの1.2Lガソリンターボとアイシン製の8ATの組み合わせで、そこそこの燃費を確保しているでしょう。
【価格】
プレミアムカーといっても歴史の浅いDSブランド。
少々内容の割には高い感じですが、内装や装備内容からすればアウディA1に比べれば納得できるでしょう。

【問題点】
エアコンの温度調整が全グレードでモノゾーン(温度調整が左右別で無い)は小さな高級車としてはかなり残念です。

もう一つは先進安全装備がトップグレード以外はかなり貧弱なこと。

【総評】
少し前に青山で展示されたモデルを見てきて実車が試乗可能となったので試乗させてもらいました。

プジョー2008と近いサイズですが、室内空間はかなり窮屈な感じで、個性を求めるクルマで実用車ではない事を感じさせるクルマでした。実用面だけで考えれば2008となりますが、個性と上質感を重視するならDS3crossbackとなるでしょう。

DS7に比べたら価格設定も高いし、ディーゼルもないので、個人的には手にする事は無いと考えていますが、本国や英国仕様のように1.5Lディーゼルが出たら検討するかもしれませんね。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3
これぞまさにスペシャリティ

【エクステリア】
他のどのクルマにも似ていない、DSの他のモデルにも似ていない個性的なエクステリアです。
【インテリア】
インテリアはDS7と似ています。室内空間はキャビンはプジョーの2008の空間をもう少しタイトにしたような感じで、ラゲッジルームはプジョー2008と比較すると2/3程度のコンパクトさで、実用性ではプジョー2008に比べてかなり劣ります。
【エンジン性能】
1.2Lのガソリンターボはプジョー308用と同等のもので、エンジン性能にはゆとりがあり、プジョー2008と比較しても高回転での伸びが違い、十分な動力性能を得ており、プレミアムブランドにふさわしいエンジンといえます。

【走行性能】
低めの車高もあり、柔らかめの足回りの割にはカーブでも安定していて前後バランスも悪くないので、接地感がイマイチですが、フランス車らしくカーブでの減速を最小限にして、燃費と平均速度を稼げる走りが可能です。
【乗り心地】
柔らかめでコシがあり快適です。
【燃費】
プジョーの1.2Lガソリンターボとアイシン製の8ATの組み合わせで、そこそこの燃費を確保しているでしょう。
【価格】
プレミアムカーといっても歴史の浅いDSブランド。
少々内容の割には高い感じですが、内装や装備内容からすればアウディA1に比べれば納得できるでしょう。

【総評】
少し前に青山で展示されたモデルを見てきて実車が試乗可能となったので試乗させてもらいました。

プジョー2008と近いサイズですが、室内空間はかなり窮屈な感じで、個性を求めるクルマで実用車ではない事を感じさせるクルマでした。実用面だけで考えれば2008となりますが、個性と上質感を重視するならDS3crossbackとなるでしょう。

DS7に比べたら価格設定も高いし、ディーゼルもないので、個人的には手にする事は無いと考えていますが、本国や英国仕様のように1.5Lディーゼルが出たら検討するかもしれませんね。

レビュー対象車
試乗

参考になった1

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格3
これぞまさにスペシャリティ

【エクステリア】
他のどのクルマにも似ていない、DSの他のモデルにも似ていない個性的なエクステリアです。
【インテリア】
インテリアはDS7と似ています。室内空間はキャビンはプジョーの2008の空間をもう少しタイトにしたような感じで、ラゲッジルームはプジョー2008と比較すると2/3程度のコンパクトさで、実用性ではプジョー2008に比べてかなり劣ります。
【エンジン性能】
1.2Lのガソリンターボはプジョー308用と同等のもので、エンジン性能にはゆとりがありそうです。
【走行性能】

【乗り心地】

【燃費】

【価格】
プレミアムカーといっても歴史の浅いDSブランド。
少々内容の割には高い感じです。
【総評】
少し前に青山で展示されたモデルを見てきました。

プジョー2008と近いサイズですが、室内空間はかなり窮屈な感じで、個性を求めるクルマで実用車ではない事を感じさせるクルマでした。

DS7に比べたら価格設定も高いし、ディーゼルもないので、個人的には手にする事は無いと考えていますが、本国や英国仕様のように1.5Lディーゼルが出たら検討するかもしれませんね。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

DS 3 CROSSBACK 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

DS 3 CROSSBACK 2019年モデル
シトロエン

DS 3 CROSSBACK 2019年モデル

新車価格:408〜542万円

中古車価格:249〜468万円

DS 3 CROSSBACK 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <21

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

DS3CROSSBACKの中古車 (68物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意