『平均的優等生で使いやすい!』 パナソニック LUMIX DC-G99 ボディ radiant silvergunさんのレビュー・評価

2019年 5月23日 発売

LUMIX DC-G99 ボディ

  • ローパスフィルターレス20.3M Live MOSセンサー、ヴィーナスエンジンを搭載し、高画質を実現した小型・軽量ミラーレス一眼カメラ。
  • 望遠域まで強力に手ブレを補正する5軸5段の「Dual I.S. 2」や、新搭載の「ライブビューコンポジット」機能で星や夜景撮影を楽しめる。
  • 本体天面にホワイトバランス・露出補正・ISO感度のボタンが配置され、撮影時の操作性が向上。約0.07秒の高速AF、秒間約9コマの高速連写に対応する。
LUMIX DC-G99 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥130,619

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
¥64,620 (9製品)


価格帯:¥130,619¥130,619 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2030万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:484g LUMIX DC-G99 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX DC-G99 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G99 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G99 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G99 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G99 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G99 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G99 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G99 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G99 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G99 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G99 ボディのオークション

LUMIX DC-G99 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥130,619 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 5月23日

  • LUMIX DC-G99 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G99 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G99 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G99 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G99 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G99 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G99 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G99 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G99 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G99 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G99 ボディのオークション

『平均的優等生で使いやすい!』 radiant silvergunさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G99 ボディのレビューを書く

radiant silvergunさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:302人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
11件
レンズ
13件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
平均的優等生で使いやすい!

手持ち歩きVLOG用4K30p動画機としてのレビューです
※使用歴:G8→G9→X-S10→G99

【デザイン】
いつもながらのPanasonicさんのいかにもって感じです。G9と比べて赤のラインがないので寂しいですねw

【画質】
4K動画としてトップクラスの解像感だと思います。レンズにもよりますがLUMIX G VARIO 12-32mmで十分綺麗にシャープに撮れます。発色も良く好みの色合いで、併用のSONYさんのα7Cと比べてコントラスト・彩度高めです

【操作性】
十分すぎるくらい操作しやすいです。特にISO・WBボタンとか独立してて設定しやすいです。お気に入りは操作ロック機能で、手持ちで歩きながら撮影していると、どうしても色々ダイヤルやボタンを押してしまって設定がズレるのですが、ロックをしているとズレません。例えば、フリッカー対策でSS50にしてても「いつの間にか40になってた!」とかを防げるので重宝してます。ロックする部分を選べるので、モニタ操作はロックしないなどの設定にすればタッチフォーカスもロック中にできたり便利すぎます!

【バッテリー】
やっぱり持たないので予備持ち歩いてます。2時間前後(実録時間30分)で1つ消費、予備に切り替える感じです。

【携帯性】
G8→G9→X-S10→G99と乗り換えてきましたが、G9より軽くて持ち歩きに最適です。G8の方が軽いのですが、機能的にG99の方が良かったので今の所しばらくこれで行こうと思います

【機能性】
気になるのがAFだと思いますが、そんなには悪くないです。SONYさんの爆速と比べると物足りないですが、そこそこカメラ任せで動画でもフォーカス合わせてくれます(AFの点ではX-S10も良いのですが、タッチフォーカスからのトラッキングがないのでG99に乗り換えました)主にタッチフォーカスで顔から物にフォーカスを変えたりしてますが、スムースで使いやすいです(そのままトラッキングしてくれるG99は最高ですね!)
もう一点長所として特筆したいのは手ブレ補正。画質と手ブレ補正を求めるならPanasonicさん1択です!(コスパ最強のGX7MK2は手ブレ補正やAFで少し劣るので、やっぱり少し予算足してG8かG99くらいは欲しいですね)

【液晶】
バリアングルで使いやすいです。GX7系はチルトなので好みが分かれますね(軽くていいのですが)

【ホールド感】
普通に持っても持ちやすいですし、軽いので多少変な持ち方しても大丈夫です。適当に動画撮っても手ブレ補正でカバーしてくれるので、α6500を手持ちしてた時みたいにきっちり構えなくて大丈夫です

【総評】
今のところ、軽くて手ブレ補正が強くてAFも賢い機種としてベストという結論で使用してます。4K動画時はクロップ1.25倍なのでそこだけが残念ですが…(G9の重たさを許せるのならクロップ1.09倍や4K60pも撮れるのでそっちもオススメ)
レンズはずっとLUMIX G VARIO 12-32mmを使ってましたが、オリンパスさんの9-18mm F4.0-5.6を手に入れたので使用してみましたが、こっちもいいですね。12-32mmは安いのに軽くてシャープで素晴らしいです。一方、広角が足りないとき(G99はクロップ1.25倍なので足りなくなりがち)9-18mmを使用してみたのですが、気になってたAFも優秀で、歪曲も少なくて素晴らしいです。ちょっと重くなって、解像感が12-32mmより少し落ちるのが残念ですが…

■手持ち歩き用4K動画機自分的早見表
α6500:AF◎ 解像感◎ 手ブレ補正× チルト コンニャクひどい;;
GX7MK2:AF△ 解像感○ 手ブレ補正○ 軽い チルト
G8 :AF○ 解像感○ 手ブレ補正○ 軽い 4Kクロップ1.3 ISOオートがない
G9 :AF○ 解像感○ 手ブレ補正○ 重い 4Kクロップ1.09
G99:AF○ 解像感○ 手ブレ補正○ 4Kクロップ1.25

蛇足:GH5MK2やGH6も期待してますが、やっぱり重たくなりそうですよね…軽くてコンパクト路線出してくれたら嬉しいんですけどねw

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G99 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-G99 ボディ
パナソニック

LUMIX DC-G99 ボディ

最安価格(税込):¥130,619発売日:2019年 5月23日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-G99 ボディをお気に入り製品に追加する <347

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意